• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

248の商品が見つかりました。  81-120件を表示

final

E2000【FI-E2DAL】

総合満足度

4.5

高音の質

4.3

中音の質

4.4

低音の質

4.2

細やかさ

4.2

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.6

音漏耐性

3.5

学生の味方

予算1万円以下、安価でありそこそこの音質が欲しいという友人にE2000Sを紹介したところ、今までにないほど満足のいく買い物ができた、とのこと
 まずビジュアルが良い、アルマイト仕上げのE2000Sは安価なイヤホンと思わせない高級感を漂わせる。さらにイヤホンにはブランドを記したfinalという文字、スタイリッシュな形状といい満点である。
 音質の他のレビューを参考にしてもらい、私はE2000Sの強みをレビューしたい。E2000Sの強みとは、ずばりベストポジションにしやすいフィルムと言える。
スウィングフィット機構のおかげか、他のイヤホンと比べてベストポジションがかなり合わせやすい、なんとなく音楽聞きたいと思ったときに、スッとイヤホンが耳に馴染むように入ってくれるのでイヤホン自体の使い心地がとても良い

dai さん

(2019/07/01)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

3.5

color:シルバー(E2000S)

e3000を聴いてしまうと…

finalの製品すべてに言えますが、価格に対して出来は良いと思います。この価格としては音はまずまずだと思います。全体的に過不足なく鳴ってくれますが、上位機種のe3000と比較すると、どうしても表現の豊かさに欠けると感じました。簡潔に言うと、e3000が立体的なのに対して、こちらは平面的です。おそらくドライバーは似たようなものを使っていると思うので、重いステンレスと軽いアルミの制振効果の違いが出ているのかなぁと感じました。価格差を考えても、予算があるなら、ケチってこちらを買う理由はないと感じました。e3000は本当におすすめです(笑)

Hayamos さん

(2019/03/05)

3

満足度

3.5

高音の質

4.0

中音の質

3.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:ブラック

これはすごい!!

本当に買ってよかったと思えるイヤホンの1つです。
私にはオーディオ関連に詳しい友人が何人もいてそれで感化されてイヤホン、DAPなどに興味を持ち始めました。
それから沢山のイヤホンを視聴してきましたが全価格帯のイヤホンと比べても劣らないと思う。
この安価でこの音が出せるのはコスパが良すぎます。
うん、音がキレイ!
特に私が凄いと思ったのは高音域です。
こんな綺麗な高音は「流石final!」としか言いようがない。
また、付属品もとても充実していて、「何でこの値段でこんなに盛りだくさんなの??」と思ってしまう程。その中でも付属品の一つであるEタイプは魅力的。
これからオーディオ業界に入っていこうと思っている方は是非視聴してみて欲しいと思う逸品です。

いばら さん

(2019/03/02)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

イヤホンというものはなんともコスパの悪い趣味であり、お金をかければかけるほど性能の上昇加減というものは小さくなってくると思う。
一番音質の上昇を実感できるのはスマホ付属のものや、1000円クラスのものから、e2000のようなちょっと良いものに変えたときだろう。そこからはだんだんと音質の上がり幅は小さくなっていく。例えば10000円クラスのものから30000円クラスのものに変えたときは確かに効果は実感できると思うが、前述のようにすごく変わるとは言い難い。30000円クラスから100000円クラスのものに変えたときも同様だ。そこから上になると、いくらお金をかけても、好きな音でなければピンとこないようになる。(いわゆる沼の世界)

そんなわけで、この価格帯のイヤホンというものは、ポータブルオーディオ界隈において重要な役割を担っている。時にライトユーザーの需要への供給として、時には新規の方にポータブルオーディオへの興味を持たせるため、さらにはマニアに向けての低価格イヤホンの収集という新たな選択肢としてだ。

そんな低価格イヤホンの金字塔として長い間君臨しているのがこのfinalのeシリーズだ。入れ替わりが激しいイヤホン業界の中で、未だに低価格イヤホンとしての第一候補と上がっている。これだけでもこのイヤホンの凄さが充分伝わってくるのではないか。この前はじめて聴ける機械があったので、記念にと思い筆をとらせてもらった。

使用機器はWM-1AとgalayyS8。
肝心の音についてだが正直いって驚いた。この価格帯のイヤホンでは中々味わうことのできない解像感というのが、いかにもそれらしく表現されている。よく高級イヤホンで、音の粒が飛び込んでくるといった類いのものがあると思うが、その感覚をこの価格で実現させている。
また、楽器の表現がキレイであり、しっかりと一つ一つ音を聞き取ることができるのも大きなポイントだろう。
肝心の音質傾向としては、ニュートラルなものに感じた。高音から低音にかけて、どの音域が目立つということがなく、素直に音を表現している。不得意なジャンルというものはあまり見当たらないと思う。これもまた色々なユーザーに購入されている理由であると感じた。よく同じ低価格イヤホンで比較されている碧は、いいイヤホンではあるが、e2000に比べて、高音が強く割と人を選ぶと思う。そういった点では、e2000は万人に進めやすい。
筐体も小柄なもので、耳への収まりもよい。これはドライバーを多数搭載した高級イヤホンではあまり味わえないものであるため、マニアの方にもストレスのない、使いやすい普段使いのものとしておすすめできる。

finalはここ数年の躍進が目覚ましい。同じシリーズで、上位クラスであるe5000も高い評価を受けているし、超弩級ヘッドホンのD8000も一時期の話題をさらっていった。heavenシリーズから高い技術力を持っていた会社が、ついに日の目を浴び出している。それのきっかけとなったe2000。finalとしてのプライド、低価格でも妥協しないといった点がにじみとれる素晴らしい商品だと思う。

名無し さん

(2019/02/15)

1

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

これには驚き

以前から気になっていた僕の好きなfinalのE2000とE3000の試聴機が置いてあった為に聴いてみました。

レビューの方ではE2000の方が好きって方が多く、まさかそんなに違うのかと疑っていたらこれは驚き!!
自分もE2000の方が好みでした。

まず、音場の広がり方と高音域がとてもイイ!!この価格のイヤホンからこんな音が出るのかとビックリしました。低音を求める方にはE3000や他の機種にした方がオススメです。あぁ、この価格なら一本持ってても全然痛くない....
初心者にも優しいイヤホンですね〜

glan さん

(2019/01/15)

2

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

5.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.5

color:ブラック

アンダー5000円のオススメモデル

【音質】
派手さは無いですが全ての音域を綺麗に再生し、とてもバランスが良い音を出してくれます。また、各楽器を綺麗に分けて再生してくれ、ロックやアップテンポなポップスなど元気の良い音楽に合うチューニングがされているように思います。低音も結構出してくれるのでラウドロックぐらいなら対応可能と言うイメージです。

【装着感/遮音性】
本体がとても軽く、そのまま着けるとタッチノイズが酷いので付属のイヤーフックを使用して耳掛けにする事をオススメします。また、イヤーピースも5種類のサイズが入ってるので自分の耳のサイズに合う物が見つけられる筈です。フィットするものを選択する事でより低音の量が増えます。

【総評】
とてもバランスが良く、付属品も充実しているので初めて買うイヤホンとしてE2000/E3000ベストチョイスかなと思います。これらの機種はチューニングが異なっているだけなので、聴く音楽や好みによって選択して頂ければと思います。ですが、歯切れの良い元気な音を求めるならE2000をオススメです。

TI さん

(2019/01/14)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

するめ

自分的にはFINALのイヤホンてスルメだと思うんです。
派手な音や癖のある音が好きなんで1発目に聴くとショボくねこれ。とかなります。
でも、聴けば聴くほど、ファイナルの音が好きになります。
ここの製品て声とか楽器の音が生々しく聴こえるんです。
静かな場所とシュア掛けでの試聴をオススメ!

名無し さん

(2019/01/14)

1

満足度

3.0

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

2.5

音漏耐性

2.5

color:ブラック

多くの方におすすめできるイヤホン

まず付属品が豪華すぎです。イヤーピースも5サイズあり、またイヤーガイドもついているので耳かけでもいけます。
音ですがEシリーズのコンセプトである特定の音を強調しないという点が聴くとよく分かります。おかげで今まで埋もれていた部分の細かい音が聞こえてきます。とにかくいろんな音が聞きやすいのです。また、音が全体的に近くボーカルが前でしっかり鳴ってくれるので、ロックやpopsなどがバッチリ合います。今はE1000がありますが、よりすっきりとした見通しの良い音が手に入るので聞き比べてみてはいかがでしょうか。

やっぴー さん

(2019/01/13)

満足度

4.5

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

3.0

遮音性

3.5

音漏耐性

無評価

color:ブラック

1万円代のものとの比較!

皆さんのレビューは「値段の割に」になってしまっているので、今回は1万円代のものと比較しようと思います。(流石に2万円以上差があるものを比べるのはどうかと思うので…)
皆さんこのイヤホンを絶賛しており、実際私も値段を考えるとかなり良いものだとは思います。
しかし普段高いヘッドホンを使っていて用途別にこのイヤホンを買おうとしている人にはオススメできないと思います。このイヤホンは特定の音域を強調し過ぎないこのによるクリアな音が売りですが、そのために普段良いものを使っている人からするとなんとなく物足りないものになってしまうと思います。
ただしこの商品は付属品にそれぞれ約1000円くらいするイヤーピースとイヤーフックが付いているので、それらを買おうとしている人なら高いヘッドホンなどを持っていてもオススメできると思います。また、同様の理由でイヤホンを始めて買う人などには、次に買うイヤホンにもこの2つの付属品が使えるのでとてもオススメです。

名無し さん

(2019/01/10)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

良かった!

誕生日プレゼントでこのイヤホンをもらったのですが、めちゃめちゃ音が良くて感動しました笑
コスパがとてもいいイヤホンです!
デザインもおシャレで、軽いので長時間付けてもしんどくならないのが気に入ってます

名無し さん

(2019/01/08)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:ブラック

付属イヤホンからのステップアップに

スマホなどの付属イヤホンからのステップアップとしていいと思います。
コストパフォマンスに優れています。

reki さん

(2019/01/07)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

凄まじいコストパフォーマンス!

これが、5000円以下のイヤホンの音質なのか!価格設定に間違いがないのか?この価格でメーカーサイドは儲けが出るのか?びっくりです。レビューでも評判上々のe2000とe3000ですが、この価格帯で発売後かなり経過してるにもかかわらずあいも変わらずトップに居座ってる事自体か尋常でない、いやあり得ないといってもいいでしょう!e2000とe3000とでどちらを購入するか悩んでいる人が沢山いらっしゃると思います。自分なりの見解としてはそこそこの環境(圧縮音源、スマホ直挿し)ならばe2000ですね。実際、肝心のドライバー自体は同じ物を使っているわけでドライバー自体の素直な音を出しているのはe2000の方ですね。e3000の方が型番も上だし、価格も高いので、上位互換だと思っている人もいると思いますが、チューニングにお金がかかってるだけなんですね。レビューを見ても女性ボーカルならe2000、e3000の方のレビューを見るとe3000は女性ボーカル向き、と個人個人によって違うのが現状です。実際にPOPジャンルならどちらも大きな差はないですね、もちろんチューニングによる音質差はありますが、こればっかりは個人の好みとしか言えないです。ただ不思議な事にこのe2000、クラシック音楽には不向きですのでご注意を、
クラシックを聴くのであればe3000をオススメします。
e2000のが能率が良く鳴らしやすいので、スマホ直挿しするならe2000一択です!

tam-tam さん

(2019/01/06)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

超コスパのリスニングイヤホン

まず全体的にフラットな音です。
その中で気持ち低域が強めですが、個人的にはもう少し厚くてもいいかなと感じました。
エージング後は高域が刺さらず、なめらかに鳴るようになりました。
通学で使うにはA4000円のこのイヤホンは素晴らしいと思います。
構造上音漏れには注意ですが...

Cigalette さん

(2018/12/30)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

最強のコスパ

低域~高域までバランスよく出ているので、どのジャンルでも楽しく聴かせてくれますが、特にボーカル曲なんかはめちゃくちゃ良い音です。
アルミ製の筐体に加え、背面メッシュのおかげか音の抜けが良く、ロック系でのスピード感は癖になります。
Eタイプイヤーピースとonsoのような細めのケーブルにも使えるイヤーフックが付属して約4000円はコスパ最強と言えるのではないでしょうか。
無試聴で購入しましたが、好みの音で大当たりでした。

ねぎたま さん

(2018/12/28)

1

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.0

color:ブラック

一万円切るってほんと?

値札を見ないで音のみを聴くと一万円台と誤解するほどです。 ただハイエンドなイヤホンほど、全域を均一にカバーするので、それらとの差は感じました。


低音のキレがよく、ビート系に合うと思います。減衰が早いので軽い音は感じませんでした。
ドンシャリしてますが、高域も刺さらず、中域の音も感じるのでバランスがいい音だなと思いました。

Cham さん

(2018/12/28)

1

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:シルバー(E2000S)

お値段以上!

under5000の中ではトップだと思います。
さすがFinalって感じの音場ですね。
安くても手は抜かないのは凄いところです

たっつー さん

(2018/12/26)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:ブラック

さすがのfinal

いい価格だったので友達へのプレゼントとして買った。とても喜んでもらえてよかった。

サラリーマン さん

(2018/12/17)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

2.0

color:ブラック

優秀なバランス型

4000円台で、ここまでバランスの良い音のチューニングをしているイヤホンはあまり見たことがありません。final E2000どんなジャンルでも鳴らしてくれるイヤホンです。

PPPH777 さん

(2018/12/16)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:ブラック

値段以上の音!

5000円前後の予算で色々なイヤホンを試聴した中で一番好みだったために購入しました。歌声が他機種よりも近く感じられるため、アニソン・キャラソンをよく聴く私にとって、この価格帯では一番魅力的な商品でした。

唯一気になる点が遮音性です。遮音性は「悪くない」ですが、騒がしい場所では外部の音に曲が負けてしまいます。

僕と同じようにアニソン・キャラソンをよく聴く方やアイドルソングをよく聴く方には(遮音性を許容できれば)この価格帯では一番良い製品だと思います。

you さん

(2018/12/15)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:ブラック

初めて買ったイヤホン

アニソンをよく聞くので購入しました、とてもボーカルが綺麗で楽しく聞けます!とても買ってよかったと思います。このイヤホンからイヤホンの沼にハマりました笑笑

倫理 さん

(2018/12/14)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

好きな音

POPとの相性が良いようなサウンドで明るい印象を受けました。e3000と比べるとこちらの方が元気な音でノリ良いリスニングができます。
細身の筐体とオリジナルのイヤーピースのおかげでイヤホンを耳の奥まで入れられるのでとてもフィットします。

ラビのすけ さん

(2018/12/11)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

上品!

音1つ1つがとても丁寧に聞こえます。
迫力は他と比べると出ませんが、曲としてのバランスがよく聞こえるので、十分補えていると思います。
また、ボーカルの声が近く聞こえるため、自分だけかもしれませんが、鳥肌が立ちました
あえていうのであれば、音漏れが多少あるので、電車などでは気をつけた方がいいかと思います

わっち さん

(2018/12/11)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

無評価

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

ボーカル重視で聞き疲れになりにくい

FinalのEシリーズで、U5000の価格においての優れものです。
特筆すべきなのはボーカルがやや前に出て、アニソンであったり、ポップ音楽であったりをよく聞く方にお勧めです。
アルミ筐体で、高級感が漂います。しかし、静電気によくやれる方には、秋、冬などに使うときには要注意です。

ヒューゴ さん

(2018/12/10)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:ブラック

オススメできる一品

素人の評価です(使用機種はウォークマンのnwf806とnwa46)。私の中で2018年No.1イヤホンでした。初めて聴いた時、音が少し聞こえ辛かったです。他のイヤホンより音量を上げる調節が必要かも。ボーカルが半歩?一歩?前へ出てくる感じでした。私の耳にはボーカル以外の音を抑えることによってボーカルが際立つ、感じでした。なので他のイヤホンより音量を上げる必要性があったのかもしれません。どの音も綺麗だったと思います。こういうボーカルが前へ出てくるイヤホンが欲しかったんです。値段からしたら、これほどのコスパ最強はなかなか出会えないかと、、、壊れても、また買います。何度でも。1万円以下では最強クラスかと。正直、1万円台でも戦える戦闘力だと思いました。

黒兎94 さん

(2018/12/06)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

初final

今回final E2000を購入した理由はコスパの良さです。
E2000は付属品が豊富で、4000円ちょいの価格としては十分な程です。

また、A5000のイヤホン達と聴き比べてみるとよく分かりますが、音が細かく鳴らされていると感じます。オブラートに包んだ音は耳に刺さることなく、睡眠を促します。

しかし、E1000では改善されたようですが、ケーブルの細さが気になります。どこかに引っかかると直ぐに千切れそうなので、慎重に扱う必要があります。

私から見たE2000は付属品だけでなく、音の良さなどもあり、気軽におすすめ出来る良い製品だと思いました。

Fine さん

(2018/12/05)

1

満足度

4.5

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:ブラック

流石final

この価格帯のイヤホンは値段の割にクオリティの高いものが多く、激戦区でもあると思います。その中で頭一つ抜けているように感じたのがこのイヤホンです。アイドルものやロックとの相性がとても良く、中高音と低音が近くノリの良い音ですが、音全体のバランスも良いです。ドンシャリ系では無いので、派手な音を求めている人には合わないかもしれません。筐体もコンパクトで遮音性装着感共に最高です。見た目も落ち着いた感じでカッコイイ。ぜひ視聴してみてください。

ワビスケ さん

(2018/12/05)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

初心者にまずオススメしたいイヤホン

200時間ほど聴いてのレビューです。
高音域はこの価格では考えられないほど素直で綺麗な伸びがあり、刺さることなく鳴ります。
低音域はボーカルや高音域を邪魔することない程度で、締まりもあり心地が良いです。
遮音性が少し低く、ケーブルが細いので断線が怖いですが、今では通勤時のメインイヤホンです。

鮭わかめ さん

(2018/12/05)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:ブラック

なんて良いヤツなんだ

この値段なのに、素晴らしい音がします。
デザインも可愛くて、常にカバンに持ち歩いて使いたくなるような
いいヤツなイヤホンだと思います。

電動オカメ さん

(2018/12/04)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

イヤホン沼にはまりました…

手軽なお値段で評価も高かったので、試しに購入してみました。「1/3の純情」をこのE2000で聴きましたが、最初のイントロのギターの音が良く出ていてかつ響きもあり、ボーカルもバランス良く聴こえ、非常に感動しました…
今迄2000円位のイヤホンを使っていた私にとって音楽が益々好きになるきっかけを作ってくれたイヤホンです
他にZERO AUDIOのイヤホンも所有していますが、ZERO AUDIOと比べ迫力は劣るものの細やかさが際立っている様に感じます。

筐体が小さめなので、耳の小さめな女性の方も装着しやすいイヤホンだと思います。私の場合は耳に合いましたので遮音性も非常に高く感じました。

1万円クラスのイヤホンと比べると音の解像度は劣ってしまうかもしれませんが、5000円クラスのイヤホンと考えると素晴らしい音が出ていると思います。買って損は無いイヤホンだと思います٩(Ü*)۶

たおぱんだ さん

(2018/12/04)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

color:ブラック

U10000最強

タイトル通り、10000円以下では最強クラスです。価格帯ではU5000やA5000に分類されますが、10000円クラスでも十分すぎるほど戦っていけます。個人的にはE2000の方が好きだったのでこちらを選びましたが、E3000とは好みの問題です。
まず、値段にしては高音がとても綺麗です。同じ価格帯でこれほど高音が綺麗なものは他にないと思います。さすがfinalです。
低音に関しても、安っぽさはなく上品に沈み込む低音です。高音も潰すことなく、かといってドンシャリにもならず、聴いてて心地よいです。
音はソリッドで固めな感じの音で、ジャンルは割と全体的に合います。E3000と使い分ければオールジャンルいけると思います(10000円のイヤホンを1本買うよりE2000とE3000を1本ずつ買った方がお得に思えてきます)。
ただし、唯一の弱点は遮音性と音漏耐性です。外で満足な音量を出すと、確実に音漏れします。
また、装着感に関して、悪くはありませんがちょっとケーブルが引っかかるとすぐ取れます。
これはfinal全体に言えることなのですが、タッチノイズは他のメーカーより多めです。ただ、外で歩きながら使うわけでなければ許容範囲内です。
イヤピースはやはりEタイプがジャストフィットです。SednaやSpinFitも試しましたが、音のバランスが崩れてしまいました。ただし、イヤピースを変えることによって音漏耐性は多少緩和されるかもしれません。
私はU10000でイヤホンを勧めるとしたら、まず最初にE2000、E3000を勧めます。

らっきょ さん

(2018/12/02)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

5000円以内の枠に収まらない名機

価格、音、付属品の全てにおいて満足しています。ボーカルが近く、中域の解像度はとても高いと思います。ie800も使っていて、高域の解像度はie800に及びませんが、この価格なら満足です。また低域はe3000の低音が強すぎると感じた自分には丁度良いです。遮音性はあまり高くないですが、イヤーピースをしっかり合わせれば少しは改善されると思います。最近はe2000でアニソンばかり聴いています。

ほぼ さん

(2018/12/01)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

無評価

color:ブラック

装着感があえば最高!

半年前くらいに購入しました。
そのときはいいイヤホンが欲しいなと思い、いろいろ調べていた頃にコスパ最強といろんな方がおっしゃっておりとても気になって購入に至りました。
・再生環境
iPod touch
・よく聞くジャンル
ポップス ロック様々です
・音質
とてもいいです!かなり安いのにこんなにいい音が出るのかと思いました!とてもバランスよく音楽を聴く楽しさを教えてくれる、そんなイヤホンです。
・装着感
ここがみなさん言われている通りあまり良くありません。音がいいだけに少し残念な部分です。
・遮音性
基本電車で使っていたのですが、地下鉄に乗ると騒音がすごくて、音楽はほとんど聞こえなかったです。自分は室内で使用しています。
・総評
スマホに付属しているイヤホンから買い換える方には、とてもオススメです!また音楽をBGMにして、勉強など作業するのにもぴったりだと思います!

MICHEL さん

(2018/12/01)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

2.0

音漏耐性

2.5

color:ブラック

耳が疲れない!

ハウジングがとても軽いので長時間付けても全然疲れません。
そして、音に関してもいい意味であまり派手さが無くとても聴きやすくて聞き疲れしません。
やはり中音がよく出ててボーカルが近い印象を感じました。
軽くて音が良いので通勤通学に持ってこいだと思います。これは買いです!

タツノオトシゴ さん

(2018/12/01)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

3.5

迫力

2.5

音場

4.0

遮音性

1.0

音漏耐性

2.5

color:ブラック

遮音性対策のイヤーピース選び

このイヤホンの問題点は「遮音性」にあると思います。またこの遮音性の悪さから、音漏れも静かなところだと目立っていました。

では、どんな対策を打ったのかと言うと、、、デフォルトイヤーピースのEタイプだと遮音性の低さが目立っていたので、音漏れをしないイヤーピースを探してみました。

使用したイヤーピースはトリプルコンフォート、ハイブリッド、RHAイヤーピース、AET07(M-)、Sedna(MS)、スパイラルドットなどです。

この中で遮音性を高めたイヤーピースはSedna(MS)でした。ただ遮音性を高めた、、、低域が逃げない、、、低域にシフトしてしまいました。

はじめはこのSedna(MS)もまずいのかなと思っていましたが、50時間くらいのエージングで中高域が伸びてきました。ボーカル、高域のキラキラ感、申し分ないです。

ジャンルはポップ、ロック、アニソンに合いました。

低域の量感が増えた→音場の広がりを感じる→迫力もある、、、そんなイヤホンに変わってきました。

念のために申しますが、私の耳での話なので、参考になるかどうか…。これから購入の方もすでにお持ちの方も是非お試しください!

○評価はデフォルトEタイプの時のものです。

たりらりらーん さん

(2018/11/11)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

2.0

音漏耐性

2.0

color:ブラック

小音量では本領発揮できません

再レビューです

購入当初は、とても魅力的なイヤホンだと感じていましたが、所有している他のイヤホンに比べる
とどうしても、こもり気味に聞こえてしまって、あまり使わなくなっていました。

私の耳のせい?高音が聞こえ辛くなっている?など、考えましたが、他のイヤホンではきっちり
高音が聞こえていますので、それと比較して、こもり気味に聞こえているので、耳のせいでもない
かと。。。

ふと気が付いたのが、あるときか、耳への負担を考えて、少し控えめの音量で聞くようにしたの
ですが、恐らくこれが原因だったのではないかと判断しています。

と言いますのもこのイヤホン、音量を上げるほど音のバランスが良くなり、こもりがなくなってい
くのです。大音量で聴いてみると、素晴らしい音がしていました。

ただ、ボリュームを絞ると、途端にこもった感じの音になってしまいます。

鳴らしにくさと言うのがもともとこのイヤホンにはありますが、これが影響しているのかもしれません。
ちなみに、DAPはWM1Aなので、出力不足と言うのはないかと思っています。

もう46歳になるので、耳をいたわりながら聴くように心がけているのですが、音量を上げないとこの
イヤホンの素晴らしさを体感できない。。。音量を上げると耳に負担が。。。もどかしいです。

ちなみに、もう46歳になるのですが、大きな病院で聴力検査をすることがあり、かなり色々な検査を
してもらいましたが、「とてもよく聞こえている。20代の聴力ですよ。」と先生から褒めて頂きまし
たので、私の耳の問題ではないと信じています。。。

過去のレビューも良く見ると、ボリュームを上げて聞いてほしいと書いていました。

-----ここからが以前のレビューです----------------------------------------------------------


前々から気になっていたE3000とE2000。低価格で気軽に使えてそこそこ音が良いものを求めていて、
この2機種がずっと気になっていました。E3000と迷いましたが、皆さんのレビューを頼りに、元気
な音が鳴りそうな本機を選択しました。試聴なしです。訳あって手放してしまいましたが、E5000と
同様、一聴すると「こもっている」と感じます。キラキラ音がするBAに耳が慣れていると余計にそう
感じると思います。ただ、聴き込んでいくと、力強い低音の中に、しっかりとした中音と高音が同居
している事に気づきます。これは単なる「慣れ」ではなくて、実際にすべての音域がきちんと出てい
ると思います。不思議ですが、音量を上げていくほど音のバランスが良くなり、良い音になります。
小さい音だと低音のふくらみが少し気になりますが、ボリュームを上げていくと、そこが気にならな
くなってきます。試聴の際には、少しボリュームを上げてみてください。傾向としてはウォームです。
聴き疲れしません。ただ、やはりどちらかと言えば少し「こもり」を感じます。ですので、高音が強
いイヤホンが好きな人には合わないかなと思います。このイヤホン、なんかクセになるんですよね。
数万円以上するイヤホンをいくつか所有しているので、純粋に音質で考えるとこのイヤホンは不利な
のですが、それを知っていながら、聴きたくなる不思議な魅力があります。今思えば、E5000を手放
したのは失敗だったなと少し後悔しています。でも、E2000でもこのシリーズの味は楽しめます。多少
値段が上がっても良いので4.4mmのバランス仕様を作って頂きたいです。低音が引き締まって、音場が
広がり、本当にこのクラスで敵なしになりそうな予感がします。

にき さん

(2018/11/07)

1

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

新しい相棒にこの子を選ぶ

音質、物の質感、装着感全てにおいて何も文句ない。バランスも絶妙で本当にいい音。これまでの高ければ高いほどいい音が出せるという概念を破ってくれた素晴らしい製品です。

らでぃっしゅ さん

(2018/10/22)

3

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:ブラック

店で見かけたら聞いてみて!!

最近のA5000円のイヤホンはぶっちゃけみんなレベルが高いと思う。。。

でもとりあえずこのイヤホンを基準にして
もしほかのイヤホンに何かしらの良い魅力があったら、それにすればいいし、決めきれないならこれにすればいいと思う。(´-ω-)ウンウン

なぜなら後で書くけどあまり大きな欠点がないから!!
それに尽きると思います。

[高音域]
そこそこ伸びる高音が出ると思います。
でも刺さりもしなければジャリジャリしない
上品な高音です。
歯切れがいいのでポップスやアニソンに向いていると思います。

[中音域]
ボーカルはちょうどいい近さでなります。
でも艶やかさとかは上位機種のE4000に負けますね
まぁA5000円の中ならいい線言ってると思いますけどね。

[低音域]
重低音が好まれる方にはお勧めできませんが
必要十分でタイトな低音がなるので
ノリのいい曲だと気持ちいい低音がなってくれますよ!

[解像度]
さっき書いたようにE4000と比べると及ばないですが上位機種と比べるのはナンセンスですね(笑)

でもA10000円のイヤホンに張り合える程の解像度は出てると思います。

[音場]
そこそこ広いです。
まぁfinalさんですからね、
音場を広げるのはお手の物なのかも知れません。
広過ぎず、狭過ぎず、
いい感じです。(´∀`)

[遮音性]
私はEタイプのSSサイズを使ってます。
耳の穴にぐいーっと押し込めば
結構遮音されます。
その代わり耳が痛くなるのですがね(ヽ´ω`)トホホ・・

[音漏耐性]
ちょっと漏れますが許容範囲内です。
よっぽど静かな場所で近くにいないと
聞こえてこないと思います。

[付属品]
付属品こそ、このイヤホンの1番の魅力だと思います。\_(・ω・`)ココ重要!
付属品なんて気にしないという方もいると思いますが、イヤーピースにfinalのEタイプが5サイズ
付属してくるのはいいと思う。(まぁ付いてくるのは当たり前だけどね)
さらに付属のイヤホンケース(というか袋?)も
レザー調で高級感があります。(E4000,5000についてるやつは見た目が好きじゃない)
そんな感じで付属品は大満足です。
(シュアがけ用のイヤーハンガーはあまり要らないかも、なくてもちゃんと付けれるから)

[見た目]
A5000のイヤホンの中では1番いいと思います。
高級感がありますしね。
ただ、今までのfinal製品と同じように
(特にHEAVENシリーズ)
装着している時はあまり良くありません。
背面のメッシュがちょっとダサいですね笑
シュアがけ前提では無いので
シュアがけするとイヤホンから出てるケーブルが
けっこう目立ちます。

[総評]
なんだかんだ言ってA5000円のイヤホンの中では
結構いいと思います。
欠点という欠点があまりないです。
どの帯域もしっかりなっていますし、
タイトでキッパリしてるので
米津玄師さんのLOSERなんかを聞くと
幸せになれると思いますよ。
小さいが故にお店の視聴コーナーでは
あまり目立たないですが
1度聞いてみてください(≧∇≦)
最後まで読んでいただきありがとうございます。

RAIZA!! さん

(2018/10/17)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

color:ブラック

低価格帯の良品

使ってみた印象としては、ボーカルが前に出てて高音が少し軽め、全体的に音が綺麗と言った感じです。音の綺麗さはこの価格帯ではトップクラスだと思います。
軽くて小さいので装着感は良いです。
深くさしこんで使うので、イヤーピースがシリコンだと長時間使っていて耳が痛くなりました。音の特徴が前述の通りなので、コンプライのイヤーピースを使用してもいいと思います。
5000円以下としては満足のいく性能です。

うすい さん

(2018/09/25)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

装着で印象が変わります

1万5000円まででイヤホンを探してはレビューしていましたが、
色々有って5千円くらいのイヤホンに手を出す事にする手始めに、
E2000を買ってみました。

E2000を語る上で外せないキーワード「コスパ」。

日本橋本店のN君曰く、
「E-タイプイヤーピースと耳掛けフックが付属して、さらに2年保証も付いてこの値段はコスパ最強ですよ!」

確かに。

だが、
私が買ったのはイヤーピースでも耳掛けフックでも驚きの2年保証でも無く、
イヤホンなのだ。



個人的にイヤホンは浅く装着するタイプなので、
E2000はボーカルが一歩引いて聴こえていましたが、
試しにイヤーピースを小さくして奥の方まで入れると、
ボーカルが少し前に来てフラットバランスになり、
音の鳴り方もイヤモニのような鼓膜にダイレクトに聴こえる感じになりました。
確かメーカーも奥に入れるのを推奨していたので、
これでかなり印象が変わります。

そして音色は自然で聴きやすく虚飾を感じません。
その点はとても好印象です。

低音のキレは良く、
そんなに深さは無いですが、
程良い量感でEDMにも相性が良いです。

音場は広く感じ、
窮屈さは無く爽やかに聴けるのですが、
広がりはあるけれど音が真ん中に寄っていて、
ボーカルに被って来るので、
少々ボーカルの聞き取りづらさを感じました。


アンバランスは基本的にiPhone6Plusで使いますが、
S/N感が低く、
ZX300で聴いてみると普通くらいになりました。

しかし、
エントリーの方なら比べる物が無く、
プレイヤーを持っているイヤホン好きならプレイヤーがS/Nを下げてくれるので、
さして問題でも無いのかもしれません。



ずっと1万円くらいのイヤホンを聴き比べ続け、
その中で気に入ったものを買いレビューしてきました。
もちろん1万円の値段帯でもコスパの良いと思える物はありました。
それを踏まえてE2000はイヤホンとしては値段なりだと思いました。

名誉のために付け加えると、
¥5000くらいのイヤホンのレベルが高くなっているのと同様に、
¥10000くらいのイヤホンのレベルも高いのです。


手厳しく感じたかもしれませんが、
逆に言えば、
¥4000で買って十分満足できる音質のイヤホンだと思います。


(小声)これをご覧になっている方だけに内緒の話ですが、
今ならもれなくE2000を買った方全員に、
E-タイプイヤーピース(¥840)と、
耳掛けフック(¥980)と、
さらに2年保証(プライスレス)が付いてくるそうですよ。

あるかりスター さん

(2018/09/04)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

素晴らしい!

最初着けた時は今まで着けたことあるイヤホンと違った形状でだった為慣れるまで時間がかかりましたが慣れればすんなり装着できるようになりました。音質は最初はイマイチかなと思ったのですが、使い続けるうちにエージングが進んだのか音に酔いしれることが出来るほどになりました。今までのイヤホンの中でピカイチです。これからも大切に使っていきたい逸品です。

かおり さん

(2018/05/07)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:ブラック