• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

248の商品が見つかりました。  1-40件を表示

final

E2000【FI-E2DAL】

総合満足度

4.5

高音の質

4.3

中音の質

4.4

低音の質

4.2

細やかさ

4.2

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.6

音漏耐性

3.5

迷えばこれを買うべし!

歌もの、ASMR用途に良いイヤホンだと聞いて選択しました!再生機はiPhone11です。
 最初は、あのfinalだけれども正直悪くはないけど良くも無いもう買うことは無いと思っていました。 ですが何日か使っていると音場、解像度、人の声が素晴らしく鳴り始めました。、、、正直驚かされました。此処までとは!俗に言うエージングと言うやつですね! と言うことで自信を持っておすすめします♪ 良いイヤホンですよ e2000

ヨッキ さん

(2021/06/03)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

2.5

音漏耐性

3.5

color:ブラック

基本

まず、どの帯域の音も強調されていないように感じる。
イヤーピースもサイズが豊富に付属している。
ケーブルも癖がつきにくく絡みにくい。
外に持ち出して普段使いするのには最適だと思う。
有線イヤホンを選ぶ際に基準になる機種だと思う。

アンブロ さん

(2021/01/27)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

finalさんの企業努力に感謝です♪♪♪♪♪♪♪

E2000を購入したのでレビューします。

実は、現在のE2000は2本目になります。
初めてE2000を購入したのは1年前です。

購入前からfinalのイヤホンはコスパが最高!と
色んなレビューやSNSでの評価を目にしていたので
値段も比較的リーズナブルだったこともあり
試聴せずに思い切って購入してみました。

まず聴いてみて素直に感じた事は、
みなさんのE2000に対する評価が高すぎでは?でした。
買ってすぐでしたしメーカーによるとエージングは
150時間から200時間は必要とありましたので
とりあえず1週間程エージングしてから再度聴いてみることに。
しかしエージング後の評価も変わることもなくすぐに売却しました。

それから1年経ち、その間に色んなイヤホンやDAPに
触れ合い購入していく中でまたE2000を聴く機会が訪れました。

前にE2000を聴いていた時の環境はiPhoneを使用していました。
再度、試聴したときのDAPはAstell&Kern A&norma SR25です。

正直、驚きました。使用するプレイヤーでこうも変わるのかと。
驚きを通り越して感動さえしました。
SR25が素晴らしいというのもありますが
iPhoneではE2000本来のポテンシャルを完全に
発揮しきれていなかったんだと感じました。

U5000では考えられないほど中高域の鳴りが綺麗で
ボーカルを中心に聴きたい方にオススメします!
正直、2万円クラスにも負けないと思います。

E3000との比較ですと
ボーカルに焦点を当てたのがE2000
楽器に焦点を当てたのがE3000と感じました。

E1000との比較ですと
E2000の方が中高域の鳴りがより綺麗に感じました。

E4000との比較ですと
E2000の中高域はそのままにE2000で物足りなかった
低域が増して全体的に力強さを感じる音がE4000でした。

Eシリーズはデザインもシンプルで美しく老若男女
関係なしに使用できるのも良いところだと思います。

付属品も豪華で、イヤーピース全サイズ(SS / S / M / L / LL)
イヤーフック、イヤホンポーチが付いてきます。

最後にE2000のデメリットをあげるとするならば
音漏れが結構するというところでしょうか。
そしてスマホでは本来の力を発揮できていないと感じます。
正直これくらいしか悪いところは見つかりません。

E2000を検討している方の参考になれば幸いです。

finalさんの企業努力に感謝です♪♪♪♪♪♪♪

音(OTO) さん

(2021/01/14)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

3.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

高コスパイヤホン

5000円以下のイヤホンの中でかなり好きな部類に入ります。中音域が得意なのか、ボーカルが前に来るような印象を受けました。もうすこしお金を出せるのであればe3000も良いかもしれませんが、e2000の個性があって、それはそれでまたいいなと思いました。

小木 さん

(2021/01/14)

1

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.0

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:ブラック

初めて買ったちゃんとしたイヤホン

いつもスマホ付属のイヤホンで過ごしていましたが、私の小さめの耳には合わず、コンパクトさに惹かれて購入。ちゃんと耳に収まってくれてます。
レビューの高評価にも押されて、少し奮発したつもりでした。
音については素人ですが。。。
頭に響く高音が苦手な私にはとても心地よい音で聴かせてくれます。
アコギやヴォーカルの音は、本当に好き。
家の中で使用しているので、チャイムなども聞き取れるよう、小さめの音で聞いていますが、低音から高音までちゃんと聞こえるまま音量が下がるのも驚きでした。
イヤホンでこんなにも違うものかと思い2年近く愛用してます。
ながら聴きの良きパートナーです。

GAN さん

(2021/01/13)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:シルバー(E2000S)

日常使いに最適!

以前は、適当に買った1000円くらいのイヤホンを使用していました。イヤホンなんてほとんど同じような音だと思っていました。
そんな私ですが、評判の良いfinal E2000を購入しました。
購入直後は、今まで使用していた1000円のイヤホンの方が良く聴こえました。しかし、3ヶ月程使用していると、あれ?今までこの曲にこんな音入ってたっけ?と曲ごとに新しい発見がありました!
その後、1000円のイヤホンと聴き比べてみました。
1000円のイヤホンは、ドンシャリ傾向の強いイヤホンだったので、良く聴こえていたのかと感じました。E2000は、フラット傾向でどの帯域も聴きやすく今まで聴こえなかった音が聴こえたのだと思います。
これが良いイヤホンの音なのかと感動しました。

E2000を購入してからは、イヤホン沼にはまってしまいました。

イヤホンに興味のなかった私をイヤホン沼に引きずり込んだfinal E2000の感動は、忘れられません。

イヤホン入門には、もってこいのイヤホンだと思います。

ないものねだり さん

(2021/01/13)

1

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

5000円まで出せて、オーケストラを聴かないならE2000がおすすめです

低音の量が少なく、すっきりとしています。E3000は低音の量感を増やし、高音を下げたバランスで、悪くは無いのですがあまりお勧めはしないです、E2000は高音が出る音質で音にキレがあるので、オーケストラ以外は楽しく聴けます、実は、以前はE2000を所持していましたが失くしてしまいました。E3000を買ったわけですがオーケストラ音楽以外はE2000の方が音が良いと感じました。

らいちゅう さん

(2021/01/08)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー(E2000S)

派手目な音

遮音性が皆無なので、使用する場所は限定されるかと思いますが、5,000円以下のイヤホンとは思えない音楽体験ができると思います。メーカーは「強調した音域を作らない」という風に歌っていますが、結構派手な鳴り方をするイヤホンだと思います。

にこちゃん さん

(2021/01/05)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー(E2000S)

神コスパです

気持ちのいい低音と綺麗なボーカル表現となっています。5000円以下ならかなりレベルの高い音ではないでしょうか。E1000と迷ったらこちらをおすすめします。気持ちよくノって音楽を聴きたい方はE3000よりこちらのE2000を選ぶといいと思います。

てへぺろ さん

(2021/01/04)

1

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:シルバー(E2000S)

今もなおU5000の最高峰

発売開始から数年が経ち、ついに4000円代を下回るようになりましたが、いまだにU5000の最高峰だと思います。

音質はどの音域でも素直に感じられ、特にボーカルは近く鮮明に聞くことができます。高音も鮮やかで刺さるほどではないため、どんな楽曲にももってこいの一台です。

スマホの付属イヤホンから少し音質にこだわって有線を買うのであれば、まず第一歩としておすすめします。

付属品も豪華でFinal Eタイプのイヤーピースが全サイズ付いてきてこの値段は非常にコスパに優れています。

値段が4000を切る価格なので、とりあえず買っておくぐらいの気持ちで購入してもいいんじゃないかと思います。

めたもる さん

(2021/01/01)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:シルバー(E2000S)

使いやすい!

作業やアニメなどに使っています!
ただ少し音漏れしやすいですが、音楽を聴くのにも使っても悪くないです

レジオン さん

(2020/12/20)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

2.5

color:ブラック

個人的U5k最強

元々E3000を持ってて気になったので購入。
結果こっちの方が好きだった。j-popなどに合う。ノリよく聴けてすごくいい。色々なイヤホンを聴いても戻ってきてしまう不思議なイヤホン。

あずき さん

(2020/12/19)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

初の有線イヤホンに

・音が良い
TWSが主流の昨今、イヤホンの音質に対しての期待の比重は減っていっていると思いますが、散々TWSを使った後にE2000に戻ってくるだけでも有線イヤホンの音質面でのアドバンテージを感じ取ることができるレベルで音が良いです。

・安い
音が良いとは言いましたが、他に所有しているハイエンドの多ドラ機と比べたらツッコミ所は沢山ありますが、価格が1/40くらいなので目を瞑るには十分な安さです。
この音質のイヤホンが3000円台で買えるとは良い時代になりましたよね。
有線イヤホンといえばSHUREかUEだった時代が懐かしい…(懐古厨)

・取り回しが良い
重量も相まって着け心地が非常に軽くて使いやすいです。また、ケーブルが絡まりにくい素材である為、取り回しが良いので手軽に使えて便利です。

ぶー さん

(2020/12/12)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

3.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

開封時からいい音を楽しめるかと。

エージングなしに開封時からいい音で楽しめます。
傾向としてE3000に比べ全域にわたってはっきりとした音作りなのか、JPOPやロックを楽しく聞くことができます。
ケーブルのタッチノイズについては、イヤーフックを使ってSHURE掛けすることで軽減できます。
遮音性はさほど良い印象がありませんが、一般的なカナルイヤホン並かなと。
筐体の一部がメッシュ構造のため、音漏れ耐性はそこまで高くないような気がします。

HK さん

(2020/12/11)

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

4.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

2.0

遮音性

1.0

音漏耐性

無評価

color:ブラック

コスパの塊のイヤホン

この値段でこの高音質が買えるなら安いです!!
ボーカルが前の方にいて低音も強いのでおすすめです

名無し さん

(2020/08/30)

満足度

5.0

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:シルバー(E2000S)

E1000~E3000シリーズの中でアニメ・アニソン視聴に最適

私はE1000,E2000,E3000の三機種を所有していますが、その中でもE2000がアニメ・アニソン視聴に最適であると感じます。E2000と比較して、E3000は全音域を満遍なく表現することが得意ですが、一方で、バトルシーンなど効果音が多用される場面では、キャラクターのボイスが他の音に埋もれてしまうことも多いように感じます。その点で、高音域の表現に長けているE2000ではボイスをはっきりと聞き取ることができます。E1000とE2000は高音の表現は似通っていますが、音の解像度ではE2000に軍配が上がると思います。また、これは3機種全てに共通することですが、筐体がコンパクトで軽量なので、長時間の使用でも苦になりません。アニメ・アニソン視聴が主な使用用途である諸兄姉の参考になりましたら幸いです。

りゃんうー さん

(2020/08/28)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

素直にいい音

タイトルにある通りいつ聞いても「いい音!」と感じさせてくれるイヤホンです。ロックなど聞く場合はE3000よりこっちの方がいいかもしれません。基本的にフラットかつ飽きない音を聞かせてくれます。ぜひ、イヤホン沼の入口にいかがですか…?

ちぇんしー さん

(2020/08/25)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

スマホでJ-POPならこれ

FinalのEシリーズ全てをスマホに直接接続した際に一番コストパフォーマンスが高い機種のように感じました。

様々な記事を見ても価格が近いこともあってか、【E3000とE2000どっちがいいのでしょうか?】というものが数多くある気がします。確かに音そのものだけで見るならばE3000の方が高音~中音域の解像度が明らかに高いように感じます。一言で言うならば落ち着いた音ですね。

しかしスマホで聞くとなるとそのパフォーマンスが最大限に生かし切れてないと思います。インピーダンスの関係から普段、他のイヤホンで聞いてる時よりボリュームを大きくしないといけなくなります。

しかしE2000においては本来のパフォーマンスを小さな音でも発揮出来ます。インピーダンスの違いもありますが、大きな要因は低音の違いと声の聞き取りやすさにあると思います。
E2000はE3000に比べて勢いがある低音で、バランス的には強調されてる方だと思います。(他社の低音シリーズ程ではない。)なので曲に勢いがつきます。
またボーカルも少し前に出たような感じで聞き取り易いです。

この2点の特徴からJ-POP向きなイヤホンだと思います。それをしっかりスマホで表現出来ている訳ですからかなり評価は高いです。

またE2000は寝ホンとして用いる事が出来るのもかなり魅力的だと思います。
装着感もコードが邪魔になることはほとんどないです。
またイヤーピースはFinal Eタイプが標準でついてくるので遮音性は高いです。
使用が可能な場面がかなり多いので、U5000円の中ではオススメの一本で間違いないと思います。

すいか さん

(2020/08/24)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

解像感高いハイコスパなイヤホン

他の1万円ぐらいのイヤホンに匹敵する音質だと思う。フラットで解像感高いイヤホンである。小さいのに低音が比較的よく鳴る。そしてフックなど付属品も付いててコスパが良い。

Ryo さん

(2020/08/21)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

2.0

音漏耐性

3.0

color:シルバー(E2000S)

万人にオススメ出来る

スマホでも十分にいい音が出るし、安いし、イヤーピースも豊富に付属するし、筐体も小さめであらゆる人の耳に合う。だから万人にオススメ出来ます。

中高音は刺さる手前くらいまでハッキリ派手めに出ていて、聞いた瞬間に「これはいい音だ」と思える迫力があります。それに対してあまり低音のキレがないのが気になりました。少しベースラインを認識しにくい印象を受けました。

ですが、それを除けば言うことなしです。

名無し さん

(2020/08/20)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:ブラック

PCで使うために購入

購入してから半年使用しています。今まで3000円くらいのイヤホンをなんとなく使っていましたがTwitterで話題になったE500でfinalを知り、ちょうどPCで使うイヤホンを探していました。購入するときはE3000と迷いましたがアニソンなどを聞くことが多いのでこちらを選択。

イヤホン本体が軽くて長時間作業していても疲れにくく聞きやすいです。ケーブルは細くて断線しないか少し心配になりますが柔らかいので使いやすい。タッチノイズは発生しますが許容範囲内です。
付属品もイヤーピース、イヤーフック、ポーチと豪華なのでかなりコスパの良い商品ですしイヤホンを探してる方に勧めやすいと思いました。

了 さん

(2020/08/20)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

一家に一台

見た目に惹かれて手にしたんですがかれこれ2年ほどメインで使っています。
取り回しが楽でどんなスタイルの使い方にもマッチしてくれます。

コードの柔さや音量の取りづらさなど取り扱いにくい部分もありますが値段で考えた時のコスパは価格帯でトップクラスだと思います。

クリスブラウン さん

(2020/08/19)

満足度

4.5

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

2.5

音場

2.5

遮音性

3.0

音漏耐性

2.0

color:シルバー(E2000S)

結構よかった

買ってよかったです

ユーヒ さん

(2020/07/02)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

いい音!

いろいろなイヤホンを試しましたが、価格帯別でなく全体でもこのモデルの音が一番好きです。美しい音を楽しめます。特に私の好きな女性ボーカルとの相性が良く、低域から高域までバランス良く艶やかに響き、聴き惚れてしまいます。

まーちゃん さん

(2020/06/23)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:シルバー(E2000S)

参考までにお使いください。

改訂版
接続機器NW-WM1Aイコライザ
左から(全て+です)
1.5 1.5 0.5 0 1.5 1.5 1.5 0 1.5 1.5

ゲイン
ハイゲイン

DSEE HX
パーカッション

DCフェーズリニアライザー
オフ

バイナルプロセッサー
サーフェイスノイズ音量44〜57(曲同士の音量を合わせる機能はオフ)

ボーカルに違和感が出ないようにしつつ少し前に出てもらい、他の音にも違和感が出ないよう意識した音質設定です。

合わない音源は当然あります。
エージングが終わっていない箱出しの段階ではハイゲインが合いませんでしたが、音質特化になるよう設定をいじったmac book で、音量最大にして20時間ほど鳴らし込んだところ、とてもよく馴染むようになりました。

本当に使いやすいですね、 さん

(2020/04/01)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:シルバー(E2000S)

忙しいときのおとも

とにかくコンパクトで軽いから取り回しが楽です。高級な(自分にとっては)イヤホンは、金属筐体に傷が…とか断線が…とか落としたら…とか
心配が尽きません。
作業中に使用することが多いです。自分には低音が少しきついですが、ほかのDDのぼやけた低音とは違ってしっかりベースラインを追うことができます。この値段でこれは驚きました。
価格で比較されるintime碧lightは高音のキラキラが刺さると感じるときがあるのですが、こちらはそれがなく、それでいてシャリシャリ寸前の美音を聞けます。
Eシリーズは型番によって特性がちがうので試聴した方がいいかもしれませんが、この値段なら試聴なしで買っても何かの役にはたつはずだと思います。

みちくさ さん

(2020/01/21)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.0

color:ブラック

2年以上使用。

購入後2年以上たち、保証も切れたのでレビュー。
購入時にはe3000も購入対象であったが、聴き比べと自分の聞く曲により本機を購入した。バランスがいいのはe3000なので、バランスの良い機種が欲しい人はe3000を進める。本機はライブ感のある、迫力ある音作りがされており、派手目な曲に合うと思う。ジャズやクラシックはあいにくいかと。
本機は二年間で二回ハウジングがすっぽ抜けたので交換対応となった。なので、寿命は1機、8ヶ月くらいだった。3機目はまだ壊れていないが、全機共通して、ケーブルがシュア掛けしているのでかなり硬くなってきた。保証対応には満足しているので、本機の故障に対しての不満はないが、自分の使用方法(1日5時間くらい)では一年持たなかったので購入の参考になれば幸いです。

モト さん

(2020/01/14)

3

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

2.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

どんな曲もそつなく鳴らす万人向けのイヤホン

アルミ製の筐体は小さいながらも値段以上の高級感があり、所有欲を満たしてくれます。
音質は一聴しただけだと特段解像感が高いなどといった分かりやすい特徴があるわけではないのですが、じっくり聞きこんでいくとどんな曲もそつなく鳴らす懐の広さと楽器の表現力の高さに驚きます。特にピアノやアコーステックギターの表現力は素晴らしいです。4千円以下という値段でここまで音楽に引き込ませるイヤホンは貴重ではないでしょうか。
初めてのイヤホンを選ぶ人からサブ機を探している人まで、万人におすすめできるイヤホンです。

NAO さん

(2020/01/13)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:ブラック

入門用としてはコスパ最強

こちらはE2000の色違いになります。
5000円前後でお探しの方にはE3000とともに1番おすすめです。
個人的にはE3000より低音がででいるこちらのほうが好みです。
型番にCがついてないこちらはマイク無しのモデルである点は注意してください。

Lachryma さん

(2020/01/13)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:シルバー(E2000S)

入門用としてはコスパ最強

5000円前後でお探しの方にはE3000とともに1番おすすめです。
個人的にはE3000より低音がででいるこちらのほうが好みです。
型番にCがついてないこちらはマイク無しのモデルである点は注意してください。

Lachryma さん

(2020/01/13)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

うーん…

e3000との明確な差別化はないし、音質もe3000の方が万能なのでe3000の方をオススメしたい。唯一低音が持ち味。遮音性、音漏耐性はいつも通り低め。

あんたろ さん

(2020/01/12)

2

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.0

color:ブラック

コスパ最強!

この価格でこの音はヤバイ!

なび さん

(2020/01/11)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:ブラック

コスパ最強候補!

臨場感のあるシャープな感じの音。
どの音域も悪くない万能型で文句なしの一言。
どんなジャンルの曲を聴いてもしっくりくる。
5000円以下のイヤホンの中では最強なのでは?

mugicha さん

(2020/01/10)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

ハイコスパイヤホン

このイヤホンのいいところはなんといっても価格!
4000円を切ってこの音質とは驚きです。
音のバランスも良く楽しく音楽を聴くことができます。

ヒサトン さん

(2020/01/10)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

color:ブラック

コスパはいい

コスパはいいとは思うがこれを買うなら+1000出してE3000を買った方がいい。

さまわん さん

(2020/01/10)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

服、靴、鞄、そしてE2000。

外に出る時には服を着ます。
そして靴を履き、荷物がある時は鞄を持ちます。
当たり前にこのイヤホンを持ち出します。
このイヤホンは私にとって
「意識して持ち出すもの」
ではなく、
「意識せずに持ち出すもの」
という段階にある存在になっています。

このイヤホン、一瞬で生活に馴染むんです。
上品で軽量な筐体、聞いてて楽しい音なのにあまり聞き疲れしないオールマイティなサウンド、音漏れがほとんどせず遮音性も使いやすいレベルで良い、地味に気になる取り回しもかなり良くてしなやかなケーブル、、、
これはもう馴染まないわけが無いですね笑

ヘビーユースする予定でイヤホンを探している方、超おすすめです。

くりら さん

(2020/01/08)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

毎日愛用しているリファレンス機

普段はゴツいDAPにカスタムIEMの環境で聴いています。その反面、朝の満員電車内ではリスクも考え、サブイヤホンをiPhoneに繋いで聴くことが多いです。

そんな中で色々なイヤホンを試してみましたが、ここ1年くらいはE2000に落ち着きました。毎日使っているので、ある意味私の低価格帯のリファレンスイヤホンかもしれません笑 。硬めだったケーブルも使い込みの成果が現れたのか非常にしなやかで取り回しは良好になりました。

音質面、まず高音域ですが主張の少なく控えながらも解像度は高く保持したまま伸びるような感じ。ボーカルはiPhoneだと出力不足なのか鳴らなくはないんですが、ちょっと凹むような感じで若干薄っぺらさはあるような気がしますが気にしてません。低音域は割と下まで沈み込み、良い具合に鳴らしてくれます。長く使ってるので、なんかウィークポイントも認めてしまっている自分がいますが良いイヤホンですよ。

のるん さん

(2020/01/07)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

コスパ良し

バランスがとれており、e3000とはまた違った意味で良いイヤホンです。
ボーカルメインの曲を聴くことが多い人なら、e3000よりこっちの方が良いでしょう。

タコす さん

(2020/01/05)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

3.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:ブラック

ノーストレス

お手頃価格で音質良好です。
コンパクトかつ軽量なため耳への収まりも良く、寝ながらつけるのにも適していると思います。
ケーブルもしなやかでストレスフリーです。
買って損はないイヤホンです。

k さん

(2020/01/05)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ブラック

いまだにコスパは高い

finalのEシリーズの中でもっとも万能なのが、このE2000です。
こちらの機種はあとから発売されたシルバーカラーモデルになります。
E3000の鏡面仕上げのシルバーとは違い、つや消しとなっています。

音の傾向としては、帯域バランスはやや中低域よりながら、フラットに全体域鳴っています。
U5000のハイCP機は中高域重視の機種が多いので、そこが特徴になります。
音場は広すぎず狭すぎずで、ボーカルは近めですので、POPSやROCKなどを聞くのに向いていると思います。
ただ、発売が2年半も前の機種ですので、最新の機種と比べると解像度において差を感じます。

またEシリーズのイヤホンは遮音性や音漏耐性が低く、外での使用において少し気を使わなくてはいけないのが欠点です。

とはいえ、Eタイプイヤーピースとイヤーフック、簡素ながらポーチも同梱されていて、4000円を切る価格ですのでいまだにコスパは高いと思います。

紫苑 さん

(2020/01/03)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:シルバー(E2000S)