• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

40の商品が見つかりました。  1-40件を表示

SONY

NW-A105

総合満足度

4.5

小粒な本格派

メインDAPが故障、サブDAPはあるものの手持ちの完全ワイヤレスイヤホンを活用したミニマム構成を構築すべくA45以来も無試聴購入。

音は低音は抑え気味で全体的なバランス重視の明瞭感が高い感じです。一方で艶感質感はあまり感じにくいかな。ウイスキーやワインではなくシャンパンのような感じ…分かりにくいか。音に関しては他のレビューもご参照ください。
一部で言われる電池持ちの件ですが、このサイズの筐体とこだわった高音質パーツを考えると許容範囲ではないかな。ただある残量から急激に減る印象がありますのでそれがマイナスに働いているのかもしれません。
個人的にネガティブなポイントは起動時間の長さ(20秒以上かかる)。本体容量が16Gではほぼシステムに容量を取られてしまうこと。microSDは必須ですが曲の追加後の更新にちょっと時間がかかること。この辺は普段メインDAPがPLENUE2markⅡなので比較になりにくいです(起動も更新も爆速)かね。

さて本機は2020/10/1にアップデートがありました。かなり大きな更新でコレは次機モデルで導入でもよかったのではと思うほど。内容はDSEE HXが最新Xperia搭載のDSEE Ultimateに機能アップ(でも表示はHXのまま、有線接続時のみ)になったこと。Bluetooth接続時の音量ステップが16から32段に倍増し、いくつかの音響効果が使えるようになったこと。音量ステップ段の倍化は大歓迎です。

より小型で価格が安い機体も充実し、また少し金額を出せば(キャンペーンなどならさらに持ち出しは下がりますね)ZX507も視野に入り悩みどころですが、音質を求めるならZX507、サブスクの利用も動画視聴も(かなりキツいですが…)というならA100のチョイスでよいのではと思います。
ちなみに私が選んだ理由は筐体サイズ、Bluetoothの対応コーデックの多さ、デジタルアンプ搭載とちょっと変わった理由多めです。
メインでもサブでもどちらでも使用可能ですし、スマホの音では満足出来ないけど荷物は大きくしたくないとか、完全ワイヤレスイヤホンのLDACを活用したいなどならコレ1台持っておけば十分だと思います。

さぱさぱ さん

(2020/10/19)

満足度

4.0

color:ブルー

コンパクトでなんでも出来る!

音をこだわって聴きたい!と思うようになって、真っ先に手に入れたのがA105でした。不満だった点も、ほぼアップグレードで解消されました。本当に痒いところに手が届くアップグレードはSONYさんのウォークマンへの愛と本気を感じられます。ほぼスマホのように使え、画質もとても良い。ハイレゾ相当へのアップスケーリング機能の恩恵もあり、音はかなり良いと思います。ただ、なんせ16GBの内蔵メモリーの半分以上をシステムで利用してしまうため、様々なストリーミングアプリをダウンロードするのは難しいと感じました。音楽はSDカードに落とせば問題ないです。バランス接続端子がないためリケーブルなどに興味を持つと物足りなくなりますが、エントリーモデルとしては、価格、音質、操作性などさすがSONYさんだな、という完成度です。バッテリーの持ちの悪さ、本体のデータ容量にだけ、注意が必要です。

ゆめさきかなや さん

(2020/10/18)

満足度

4.0

color:オレンジ

みんなの新スタンダード


 【音の傾向】  
  ◯高域は、S/N の良さもあって、メリハリを感じるサウンドである。   
   音のエッジを立たせながら、やや明るめの響きを持たせているので、   
   定位の把握がしやすく、一聴して「楽しい」と思える音になっている。     

  ◯ボーカルは、解像度の物足りなさは解消され、   
   高域とのつながりを意識した、より完成度の増した音である。   
   明るく艶やかな響きは、女性ボーカルを魅力的に演出してくれる。     

  ◯低域は、やや丸みがありながら、強調感は少なく、   
   音像が引き締められている。反応も十分速い。   
  「ディープにゆったりと音に浸かる」というより、   
  「切れ良くノリノリで聴く」方が似合っているが、   
   ジャンルを制限するような出音ではない。  

  左右に広がりのある音場で、余計な響きは持たせない。  
  音の見通しも良い。    

  音のバランスとして、どちらかといえばドンシャリだと思うが、  
  “上”と“下”を形作って強調するのではなく、  
  高域と低域に、少しだけ筆で重ね塗りするようなイメージである。  
  音楽を楽しく聴けるチューニングだが、不自然さは少ない。 


 【総評】  
  どうやら、ストリーミング再生時のバッテリーの持ちには、  
  まだ改善の余地があるらしい。  
  (店頭での試聴なので、その点については判断できなかった)  
  ストリーミングを主に使用する人は、急いで買う必要はないと思う。    

  しかしこのウォークマン、  
  音質や機能面での基本的な性能が高いので、  
  CD 取り込みでの音楽再生であれば、全く困ることがない。  
  再生時間が短いのは「ウォークマンにしては」というだけで、  
  他社製品と比べれば、十分満足できるものである。  

  ストリーミングを高音質で聴くことを売りにしてはいるが、  
  この音と操作性だけでも、買う価値は大いにある。  

  ・「バランス接続は使わない」  
  ・「CD 取り込みがメイン」  
  ・「初DAP だが、ちょっとイイものが欲しい」   
  
  そういった方には、ぜひ選択肢の一つに選んでいただきたい。    


  ※しつこいかもしれないが、このウォークマン、冷静に考えれば   
   普通にイイ。今は様子を見て、買い時を待とう。

ゲスト さん

(2020/05/22)

満足度

4.5

color:ブラック

みんなの新スタンダード


 【音の傾向】  
  ◯高域は、S/N の良さもあって、メリハリを感じるサウンドである。   
   音のエッジを立たせながら、やや明るめの響きを持たせているので、   
   定位の把握がしやすく、一聴して「楽しい」と思える音になっている。     

  ◯ボーカルは、解像度の物足りなさを解消し、   
   高域とのつながりを意識した、より完成度の増した音である。   
   明るく艶やかな響きは、女性ボーカルを魅力的に演出してくれる。     

  ◯低域は、やや丸みがありながら、強調感は少なく、   
   音像が引き締められている。反応も十分速い。   
  「ディープにゆったりと音に浸かる」というより、   
  「切れ良くノリノリで聴く」方が似合っているが、   
   ジャンルを制限するような出音ではない。  

  左右に広がりのある音場で、余計な響きは持たせない。  
  音の見通しも良い。    

  音のバランスとして、どちらかといえばドンシャリだと思うが、  
  “上”と“下”を形作って強調するのではなく、  
  高域と低域に、少しだけ筆で重ね塗りするようなイメージである。  
  音楽を楽しく聴けるチューニングだが、不自然さは少ない。 


 【総評】  
  どうやら、ストリーミング再生時のバッテリーの持ちには、  
  まだ改善の余地があるらしい。  
  (店頭での試聴なので、その点については判断できなかった)  
  ストリーミングを主に使用する人は、急いで買う必要はないと思う。    

  しかしこのウォークマン、  
  音質や機能面での基本的な性能が高いので、  
  CD 取り込みでの音楽再生であれば、全く困ることがない。  
  再生時間が短いのは「ウォークマンにしては」というだけで、  
  他社製品と比べれば、十分満足できるものである。  

  ストリーミングを高音質で聴くことを売りにしてはいるが、  
  この音と操作性だけでも、買う価値は大いにある。  

  ・「バランス接続は使わない」  
  ・「CD 取り込みがメイン」  
  ・「初DAP だが、ちょっとイイものが欲しい」 

  そういった方には、ぜひ選択肢の一つに選んでいただきたい。    


  ※しつこいかもしれないが、このウォークマン、冷静に考えれば   
   普通にイイ。今は様子を見て、買い時を待とう。   

ゲスト さん

(2020/05/22)

満足度

4.5

color:レッド

慣れ親しんだ操作性

モデルチェンジしても、結局前モデルとそこまで操作性は変わらない。WALKMANを長い間使用している身としては、慣れ親しんだ操作性に快適さを覚える。音は全モデルと大して変わらないが、Android内蔵で、各種ストリーミングサービスに対応出来る事がかなり大きな進化。

冬紀 さん

(2020/03/12)

満足度

4.0

color:オレンジ

革新的

音質に関せしては様々な方がレビューされているのでそこ以外でを書きます。
これまでの低価格帯のウォークマンは、
どうしても大衆向け感が拭えず、スペックも微妙でした。
しかし、今回新しく発売された2種類に関しては端子のtype-Cへの変更や、
Androidの導入など、日常で使う上で非常に便利になったと思います。
この価格帯で自由にアプリをインストールできるdapは少ないので、
需要は大きいのでは無いでしょうか。
欲を言えば、バランス用の端子も搭載して欲しかった所ですが、
そこはあくまでエントリー機という立場上、難しかったのでしょう。
それでも、これまでのウォークマンと比べて大きな進歩を感じました。
使い勝手が良いので、初めてのdap購入にもお勧めです。

学生時代 さん

(2020/03/06)

満足度

4.5

color:ブラック

使いやすさ◎

Android搭載のウォークマンですが操作性はとても高いと思います。特にYouTubeなどで気軽に音楽を聴くことができるのがいいところです。難点としては、バッテリーの持ちが悪く、電源をつけているときはかなり速くバッテリーが低下します。バッテリーを抜きに考えれば音質、操作性といいところの多いプレイヤーです。

Waa さん

(2020/03/05)

1

満足度

4.5

color:レッド

音は満足だが電池持ち含め操作性が……

音は今までのAシリーズと比べ同じかそれ以上のクオリティで満足しています。
が、Android搭載ということで電池持ちが絶望的に悪く、かなりストレスを感じています。
有線のみ使用、通勤往復2時間くらいの使用で100%→50%になります(使用していない時は電源OFFにしてこの減り具合、電源落とさないと使ってない間にもっと減っていきます)
完全ワイヤレスイヤホンを使用して無線運用するともっと急激に電池がなくなります。
ということで毎日充電しなければ運用できませんし、常に電池残量を気にしながらの運用なのでかなりストレスがたまります。ウォークマン=電池持ちがいいという先入観で購入すると後悔することになります。
音は満足なだけあって余計に残念でなりません。

いのり さん

(2020/01/14)

1

満足度

2.5

color:ブラック

Android搭載ウォークマン‼️

操作性は個人的に凄くいいとは思いませんでしたがストリーミングでいろいろな音楽をハイレゾなどで聞くことがでくるのどとてもいいと思いました。

PENGIN さん

(2020/01/13)

満足度

4.0

color:ブルー

スマホのバッテリー節約したいならあり!

発売日前に予約して今まで使用しての感想としては、
レビュータイトルどうりになります。
とくにワイヤレスイヤホンで多く音楽聴く場合、スマホのバッテリー使いたくない。そんな時に代役になる音楽プレイヤーです。Spotifyなどのストリーミングサービスを使ってる方であればオススメできます。
スマホで聴くのに比べて音がいいです。だた好き嫌い分かれる音ですね。試聴は必須だと思います。
自分は16GB買いましたが、値段高くなるけど32GB買う方がAndroidとして使用範囲が広がると思います。
ただ音にこだわってる方でしたらオススメできません。他の5万以下の音楽プレイヤーを一度試聴した方が良いかと思います。

自分は普段は完全ワイヤレスでSpotifyで聴いてるので、この使用方法だと買って良かったと思う音楽プレイヤーです。

ゆづ納豆 さん

(2020/01/13)

満足度

4.0

color:レッド

新たな可能性

Aシリーズのサイズ感はそのままに、Andoroid搭載で多彩な使い方ができるようになって、新たな立ち位置を市場で獲得したと思います。
AndoroidDAPとしては比較的さくさくと動きますし、低価格ににもかかわらず筐体の質感も良いです。
一方で価格は上がり、他者のAndoroidDAPが実現しているSRC回避ができなかったり、BTレシーバー機能が削除されたりとせっかくの汎用性向上のメリットを削ぐような残念な部分も多く見受けられます。
大企業なりのSONYの良さもあるのですが、ただでさえバランス出力やアプリのリモコン機能の有無で見劣りしていたと思うので、進化したとはいえせっかくのAndoroidのアドバンテージを結局活かしきれてないと思いました。
ネガティブなことを書きましたが、Aシリーズが新たなステージに入ったという期待感はあるので、この点数です。

キット・フィストー さん

(2020/01/11)

満足度

4.0

color:オレンジ

価格が欠点

年始に試聴しましたが、かなり良く出来た機体です。アンバランスであるのが本当に勿体無いと思います。音場も解像度もアンバランスのみの機体とは思えない、SONYの自身作と思います。
ただ、現時点でお勧めはしづらいと思います。
その理由は2点。
理由1:AndroidベースのOSに変わったため、DENNTINO持ちが悪くなった。特に筐体の大きさがA50シリーズと大きく変わってため、電池の持ちが極端に悪くなった印象です。
(充電しながら使用しても充電が追いつかず、充電%が下がって行きました。)
理由2:コストパフォーマンスがあまり良くないです。確かにA50シリーズと比べて良い音が鳴るようになりましたが、価格ほどのレベルアップとは思えませんでした。買うとしたら、もう少し価格が落ちついてからでもいいと思います。

メガネ さん

(2020/01/10)

1

満足度

4.0

color:ブラック

ストリーミングを聴きたいなら

いままでスマホでSpotifyの音楽をメインで聴いていましたが、こちらで聴いた方が間違いなく音はいいです。
軽く小さいので、持ち運びも大して問題ありません。
問題点は、Wi-Fi接続時のバッテリー消費です。みるみる減ります。設定でどうにかなるものではないのでしょう。気になる方はモバイルバッテリーと一緒に持ち運ぶのが良いでしょう。

タコす さん

(2020/01/05)

満足度

4.5

color:ブラック

コンパクトな万能機

初のアンドロイド搭載WALKMANでストリーミングサービスを高音質で再生可能である点に惹かれた。アンドロイド搭載とはいえ画面は小さいので文字入力が困難。音はもちろん良い。上位機種と聴き比べてみると当然大きな違いはあるが、こちらにはこちらの良さもあり、手の届きやすい価格から様々な人に愛される機種になるのではないかと思う。

Coro さん

(2020/01/05)

1

満足度

4.0

color:ブラック

バッテリーの持ちだけは不満

久しぶりにAndroidを積んだDAPを購入しました。
Androidのバージョンも新しく、普段のスマホもAndroidなので操作とうに関しては全く問題ありません。

音質に関しては基本的にワイヤレス運用で使用していることからあまりA50からの進化は感じませんが、たまに有線で聴いてみると明らかに解像度や音のバランスが良いなと感じます。

不満点を上げるとすると、バッテリーの持ちですね。
Wi-Fiをオンの状態にしとくと、約一晩でスッカラカンになります。
なので、基本的にはWi-Fiは切ってます。

hirorn さん

(2020/01/04)

満足度

4.0

color:ブラック

FiiO Q1 MarkIIと接続できました

久しぶりのwlkmanですが、やっぱり音質がいいです!

製品の特長等は他のレビューで語られているので、ポタアン(Q1 MarkII)との接続について話したいと思います。タイトルにある通り、iPhoneでの音楽再生用に使用していたQ1 MarkIIを試しにwlkmanへType-Cケーブル(FiiO FIO-CL06)で接続した所、認識してくれまして純正プレーヤーアプリで再生できました(ただし、ストリーミング系のアプリからは音は出ませんでした)。この場合、walkman側での音質設定はできないので、ポタアンの特性がそのまま反映され、Q1らしいパワフルな音になります。また、バランスケーブルが使えるようになりますし、サイズ的にもシリコンケースを取り付けたA105とほぼジャストなので取り扱いやすいです。iPhone接続時の音と比較はしてないですが、walkmanとの組み合わせの方が見栄え的にもスマートだと思います。
Q1をお持ちの方がいたら試してみてはいかがでしょうか。

dedede さん

(2020/01/04)

満足度

5.0

color:ブラック

初物

iPhoneX→RADSONE es100から初のDAPです。
ストリーミング(spotify)で聴くのがメインなのと最初から高性能、多機能のDAPだと「もっと!」となると次が高額になるので、最初はわりと安価な本機を購入しました。
es100 もiPhone直挿しやワイヤレスイヤホンよりかは段違いに違いましたが。DAP直挿しの方が音の厚み粒立ちが良いですね。
es100 では2.5バランスで聴いてましたが、3.5だとやはりスッキリ感やメリハリ感は落ちますが、全然問題無いです。スマホからDAPに変えようと思っている方でストリーミング主体の方にはホントにおすすめできます。私の経験上ではありますが。いきなり高級機や多機能のDAPを買うのも良いと思いますが、耳って慣れると色々と不満でますから(笑)

イヤホン
intime 煌
ケーブル
星 3.5

良く聴くアーティスト
MISIA
BiSH
hide
Xjapan
Eagles
uru

たっちゃ さん

(2020/01/03)

満足度

4.0

color:ブラック

初Androidウォークマン

タイトル通り、初めてのAndroidウォークマンになります。
今までWM1AやA45やA35やZX300などを使ってきて独自OSのウォークマンに操作が慣れていて、Androidなので慣れないかなぁと思いつつすんなり慣れました!

使用ヘッドホンはT5Pになります。

箱出し直後の感想ですがWM1Aが少しモニター寄りの音に対して、こちらは少し元気な音になります。

決して安いから音も中途半端なのかと言われるとそうではなくて、楽しい系の曲は元気で少し派手な感じに鳴らしてクラシックなどの曲は丁寧に鳴らす印象です。

AシリーズにはAシリーズの良さがありますね!

ソースダイレクトの機能がこのウォークマンにあるのでストリーミングなどを聴く時はDSEE HXなどをONにしてウォークマンアプリから聴く際はソースダイレクトをONにすると良いと思います。

中国のメーカーで3万も出せばバランスなどがついたDAP買えるかもしれませんけど、安定感を重視したいならやはりSONYのウォークマンですね!

買って良かったDAPだなぁと思います。

デメリットをあげるとすれば、バッテリー持ちなどでしょうか…

A30からA50シリーズの売りはバッテリー持ちだった気がしますけど、今シリーズからAndroidになったのでバッテリーの問題がやや気になる気がします。

ころ さん

(2020/01/02)

満足度

4.5

color:ブラック

視聴にて

ノイキャン、外音取り込み機能はとても驚いてこれだけ十分という感じがした。また、他にも音質を変える機能がありとても面白い商品だと思った。
ただ充電待ちだけが少し心配

翔 さん

(2020/01/01)

満足度

4.5

color:レッド

ストリーミング、スマホで聞くだけじゃ勿体ない!

ハイレゾウォークマンのエントリーモデルであるAシリーズの最新モデル。
およそ3年ぶり?に本体にAndroid OSを搭載しており、Spotifyなどのストリーミングサービスが使えるのがポイント。(少しバッテリー持ちが悪い)
UIはAndroidというだけあって良い。
しかしスマートフォンとしての性能は低い(当たり前)ため、少し動作がモサつくかなといった感じだ。

肝心の音質だが、解像感や低音が前機種より確実に上がっている。ウォークマン(特にA series)といえばポップスに合う弱ドンシャリといったイメージで、今機種でもそれは変わっていないが、オーケストラサウンドでも割と綺麗に聞くことができたので良かった。
また、YouTubeやSpotifyの音もウォークマンならではの高音質で聴けるというのが良い。満足。

あんたろ さん

(2019/12/27)

満足度

5.0

color:ブラック

使い方次第!

Android搭載ですが、使い方次第ではa50シリーズなどでも十分だと思いました。
自分には全て使いこなせないので、付加機能はなしでいいなと思いました。
その他はとても良いです。

たこちゅう さん

(2019/12/26)

満足度

4.5

color:ブラック

小さくかつ使いやすい、これからのアップデートに期待

発売日に買って約1ヶ月使って見てのレビューです。
普段使ってるイヤホンはum pro30、ワイヤレスヘッドホンはwh-1000xm3です。teenager foreverはついてきません。
まず操作性ですが小さいので片手で簡単に操作出来るので満足してます。デフォルトのプレーヤーはA50シリーズと遜色ない使い心地です。ですがウォークマン単体ではプレイリストを作れません。ほかは満足してるだけにそこは不満です。サブスク系はspotifyとapple musicで試してみたところspotifyは最適化されている気がしましたが、apple musicは逆にUIがかぶったり最適化されていない印象でした。デフォルトのプレーヤー以外はハイレゾ対応してないっぽいので現状使うとしたらspotify一択になると思います。ですがここで注意が必要なのがspotifyでは自分の持っているflacの音源を取り込めないことです。なのでそれは変換ツールを使うかmusic centerからmp3にダウンコンバートして送るかしないといけません。(そもそもアップデートが来るまではそもそもspotifyに取り込めなかったのでましですが。)ほかに注意が必要なのはbluetoothを使ってると2.4GHz帯のwi-fiが繋がりにくくなるし120段階の音量調節もEQも使えなくなる(spotifyのEQは使える)ので無線派の人はあまり恩恵を受けないかもしれない、と考えると割引キャンペーンをしてたaptx,LDAC未対応のwf-1000xm3とは相性はあんまり良くないと思います。プレイリスト問題と加えて今後のアップデートに期待です。
音は比較対象がgalaxy S9なので参考にならないかもしれませんが、割とフラットに近いかなという印象です。解像度もよく満足です。あと可逆音源の時はDSEE-HXを切ったほうが音は良くなった気がします。
DAPで大事な充電の持ちですがa55と比べてとても悪くなっています。android搭載で仕方ない面はありますが1日持つことはまずありません夜寝る前に90%台まで充電しても朝起きたら7割台まで減ってます。ただwi-fiとbluetoothを切るとそこまで減ることはないので使わないときは切ったほうがいいと思います。とはいえコネクタがtype-cになったので充電はとてつもなく速いです。体感1時間ちょい程度でフル充電できます。
まとめ:無線は残念だけどウォークマンでストリーミングができるのは強みです。今後のアップデートに期待します。

NiVelle さん

(2019/12/12)

満足度

4.0

color:ブラック

機能性に特化した逸品

進化したウォークマンって感じです。2つほど古い型版しかウォークマンは分からないのですが、音場が確実に広がったと思います。
なにより注目して欲しいのがスタイリッシュさです。従来のモデルと比べて衝撃の薄さと軽さですよ。どんな場面でも気にならず、ほとんどの生活スタイルに順応できると思います。特に学生におすすめです。価格も馬鹿高いわけではないですしね。
重宝させていただいています。

LOVE1000% さん

(2019/12/11)

満足度

4.5

color:ブラック

さらに重低音が増しただと!?

普段はA50シリーズを使っていて、新しいシリーズが出たと聞き視聴、重低音が増し、ずんと来る元気のいい音が来ました、驚いてフェーーーと声出すほどです笑、お金溜まったら買いに来たいと思います!

YY さん

(2019/12/11)

満足度

4.5

color:レッド

持ち運べる音楽

ウォークマンという名を体現した、というのが印象強いです。
というのも携帯性はそのままにストリーミングが高音質で楽しめる、これに全てが集約されていると思います。正直ストリーミング、携帯性にそこまで関心が無ければこのアイテムはベストチョイスではありません。高音質なストリーミング、youtubeが気軽に持ち出せ場所を選ばない点こそ、このアイテムの強みなのです。

ケイド さん

(2019/12/07)

満足度

5.0

color:レッド

今までのAシリーズとは別格!!

Android搭載や充電対応がtype-Cになったと色々変わりましたが、個人的に1番変わったと思ったのは音で特に前作のA50と比べて低音の広がりが広くなってて正直今までのAシリーズとは別物だと思った程です。
ただ、Androidを搭載弊害なのか発熱だったりバッテリーの持ちが悪くなっているので少し残念です。

K さん

(2019/12/06)

2

満足度

4.5

color:ブラック

外出時のお供です!

本体が小さく持ち運びにとても便利です。スマホと二台で持ち歩いても全然邪魔に感じません。
ストリーミングの利用できるので自分はSpotifyで音楽を聴きスマホに入っている音楽も高音質で聴くことができるのでとても満足してます。

リノセウス さん

(2019/11/30)

満足度

4.5

color:ブラック

最初のDAPにいいね!

クラシック音源を中心に試聴しました。初めてのDAPにはよいのでしょうか。サウンドにクセもなく弱ドンシャリで街中でも聴きやすいです。サブスクリクションに対応しているのも高ポイントですね!

クラシックいいね! さん

(2019/11/30)

1

満足度

3.5

color:オレンジ

安定のSONYサウンド!

クラシック音源中心に視聴しました。4.4mmにこだわらなければありかなと思いました。
ロックからアニソンまで気軽にかつ聞きやすい弱ドンシャリのSONYサウンドを奏でてくれます。
上位のZX507と比較すると、解像度、奥行き感は少し薄い感じはしますが、価格を考えるとそこまで求めない人には十分と思いました。ぜひ視聴してみてください(^^♪

クラシック大好き! さん

(2019/11/28)

1

満足度

4.0

color:ブラック

評判がいいみたいですね。

ネットとかの情報では、評判がいいみたいですね。コンパクト、お値段、高音質と三拍子!それにsonyというブランドにも安心出来ますね。気軽に持ち歩けるDAPという点では、いいんじゃないでしょうか?

洋平ちゃん さん

(2019/11/27)

満足度

4.5

color:ブラック

WALKMANを持つ意味

今の世の中、スマホ1台でポータブルオーディオ環境が完結している人は多いだろう。DAP環境を整えようとすればする程、大型化し荷物が嵩張る。音の為と割り切るにはあまりにめんどくさい。しかし、この商品はサイズも音も、コスパも機能面も実にバランスが良い。スマホの他にこれ1台あればいい。動画も音楽も、全部こっちで済む。つまり、それぞれの機能に特化したモノを持つ喜びを感じられる商品だと思う。

spn さん

(2019/11/25)

満足度

4.0

color:ブラック

なるほど

試聴しました。音は良いですね。買い替え候補ですが、バッテリーの持ちが激減!ここが考えどころです。悩ましいな〜

ふくちゃん さん

(2019/11/24)

満足度

4.5

color:オレンジ

前作の欠点を潰してくれた、ユーザー目線の商品

前作からの乗り換えで使ってみたが、1番良いと思えたのがボタンの大きさ、形の変更だった。地味で細かい部分ほどしっかりしていると、操作性の向上、安心感も増す。
音質に関しては大した違いも無く聴き取れなかった。
元々ポタアンを繋げて聴くのが主な使い方なので本体の音質は差ほど気にはしていなかったが、やはり性能の向上、Androidの搭載ほど嬉しいことは無い。もちろんウォークマンポート廃止もポタアン使っている人には嬉しいことこの上ないが、ストリーミングサービス、動画を自分の好きなように味付けしやすくなったのが嬉しい。

Noo さん

(2019/11/23)

満足度

5.0

color:ブラック

入門機!

このA100は使い勝手がよく、本体が小さいためかさばらず持ち運びやすいです。また、音はまあまあ良いので、オーディオ入門にはいい機種だとおもいます

Non さん

(2019/11/23)

満足度

4.0

color:オレンジ

入門者向け

このA100は使い勝手がよく、本体が小さいためかさばらず持ち運びやすいです。また、音はまあまあ良いので、オーディオ入門にはいい機種だとおもいます

Non さん

(2019/11/23)

満足度

4.0

color:ブラック

音質はエージングで変わる

取説には書いていないけどこのA100シリーズでも200時間のエージングで本領発揮します。
メーカーHP内のMy Sony内のWALKMAN Owner's Information内に明記されています。
ZX300などと同じで200時間のエージングで発売日予約していた私のA105も普通に聴いて3週間になるのでエージング完了したと思われますが音質に変化を感じました。
低音域が締まり高音域が伸び、クリア感と解像度のアップでスッキリした音になります。
付属イヤホンと同等のIER-NW510Nノイキャン対応イヤホンとの相性が良く細かい音が聞こえるような感じでボーカルなどが聴きやすい感じになります。
ストリーミングはspotifyを利用していますが保存先をSDに、音質を最高音質にするとオフラインでもいい音に感じます。
DSEE HXも仕事をしてくれているようでもっさり感はないですね。
LDAC搭載ではないですがWF-1000XM3でのBluetoothでの試聴も良く合いますね。
トータルと売価で考えた点でA105は気軽に高音質を持ち出すには良い選択肢だと思います。

TATSUO.F さん

(2019/11/22)

1

満足度

5.0

color:レッド

WALKMAN

手に取って、今までのAシリーズとは別モノのように感じました。まず色が綺麗!あと、よくあの画面サイズにAndroid搭載したな〜と思います(笑)。しかし操作性が良いからか、特に不自由は感じませんでした。音質に関してはA40,50と比べてガラッと変わった訳ではなく、「少し雰囲気変わったかなー?でも少し良くなってる!」といった感じでした。また、WALKMANらしい音だなーとも思います。不満点は動作がほんの少しモッサリしている事ですね。気にならない方もいらっしゃるであろう程度ですからそこまで問題ではありません。耐久性もあり、ストリーミングやYoutubeなども気軽に楽しめるため、初めてのDAPに最適ではないでしょうか。

いぷし。 さん

(2019/11/18)

2

満足度

4.5

color:レッド

視聴して

サブスクの音もスマホより良かったです。

アオハ さん

(2019/11/16)

満足度

3.0

color:ブラック

スマホに追加

せっかくの優先イヤホンの活躍の場を広げるべく購入しました。
ZX300シリーズも所有していますが
こちらは、ポケットに入れるには重く
コレくらいのサイズ感のモノがちょうどよく感じられました。

今回のモノはアンドロイド搭載機ということで
本体容量16gbにMicroSDカード256GBを刺してつかっています。
OSの使用料だけで10GBを超えるのでMicroSDは必須です。
さらに、Spotify・アップルミュージック両方を利用しているのですが
楽曲のダウンロードは問題なくMicroSDカードにできますので
オフライン状態での使用も問題ありません。
話は変わりますが、やはりアップルミュージックより
Spotifyの方が優位性は高いですね。コネクトなどがすごく役立ちます。

さらに、音質ですがイヤホンでじっくり聞くなら
やはり今まで通りのWalkmanアプリでFLACで聞くことをお勧めします。
ZX300には解像感や、音圧などかなり劣りますが
Spotifyの高音質モードより遥かに良い音がします。
イヤホン依存もありますが、スマホブルートゥース接続よりも満足感は高いです。

USB-Cに対応して便利に持ち運べて音楽を楽しむツールとしては
満足のいく1台です。

ギガ さん

(2019/11/10)

1

満足度

4.5

color:ブラック

こりゃ参ったよ。

いやー本当に買ってよかったよ。いやーソニーさん参ったよ。普段はウォークマンのWM1Aを使用しております。サブ機としてウォークマンのA50を使用してました。いよいよAにアンドロイド搭載ということで楽しみにしていましたがそれと同時に音質の影響が少し心配でした。しかし購入して聴いてみるとA50よりも音質が良い!!これにはいやー参ったよ。イヤホンの愛機は同じくソニーのIER-Z1Rです。A50と比較すると低音の質が上がっています。またボーカルの艶とノビが向上していました。もはや最初に心配していたノイズはなんだったのだろうか。その音質でアンドロイド搭載。ストリーミングからユーチューブなど高音質で楽しめます。つぎにWM1Aとの比較です。携帯性はA100の圧勝です。音質はWM1Aの圧勝です。こんな良いことづくしのA100ですが最大の落とし穴が。それはバッテリーの持ち。A50と比較すると減りが早く感じます。特にユーチューブとかみるとかなり減っちゃうかな。でも許容範囲かも。あとw.musicアプリに若干の不具合がある気がします。今後アップデートで不具合が解消されていくはずです。まだ発売されたばかりですから。いやーそれにしてもウォークマンもここまできてしまったか。時代の変化に追いついていけなくなりそうだ。

ムロ さん

(2019/11/06)

3

満足度

5.0

color:レッド