• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

48の商品が見つかりました。  1-40件を表示

qdc

SUPERIOR EX【無くなり次第終了! SUPERIOR Cable for Gaming-IEM2pinケーブルプレゼント!】

総合満足度

4.0

高音の質

3.9

中音の質

4.2

低音の質

4.3

細やかさ

3.8

迫力

4.1

音場

4.0

遮音性

4.4

音漏耐性

4.3

エントリーモデルからの大幅進化

qdc superiorが発売された時、この価格でQDCの本格有線イヤホンが買えるのかと驚き、そのコスパの良さに魅力されましたがエイプリルフールネタでそのスーペリアが大幅進化を遂げてやってきました
カラーバリエーションにも富んだ通常版と比較すると、ハウジングが金属になりfitear社によるチューニング調整、また付属ケーブルも変わりました。
音質に関しまして、通常版とはかなり違ったものと感じました。
主に中低音の量感が増し、音の分離感がより良くなっています。高域に関しまして、通常版より少し篭もりぎみな印象を受けましたがEXの方が全体的な音の向上がうかがえます。価格も数万円アップしましたが順当な値段差だと感じます。

よっち さん

(2024/05/31)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

3万円台のイヤホンでも選択肢の一つになるかもしれない

エイプリル・フール企画でコラボしてた2社がほんとに製品を出したものになります。
音は元になっているSUPERIORよりも中音域がよりハッキリとしています。
ボーカル曲は男性・女性ともに相性の悪さもなさそうです。
元になったSUPERIORが入門的な価格なのでそこからのステップアップも良さそうですし音楽ジャンルに縛られずに楽しく聴けるイヤホンだと思います。

ドット さん

(2024/05/30)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

2大カスタムメーカーが作るIEM

qdc superiorがfitearとのコラボで誕生したEX。
大きな変更点として、金属シェルになりチューニングが変わりました

音質としましては、通常版をベースにしながらもより低域の厚みが加わりボーカルが前に出てきたような印象です、
金属シェルにしたとこもあり金管楽器やドラムなど楽器類の生々しさも加わりリスニングイヤホンとしてより楽しめるモデルになったかと思います
ハウジングも小さく装着感も良かったので、ゲームや外出用、また家での音楽鑑賞など汎用性が高さも好印象です!

ゆか さん

(2024/05/30)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

初代からの順当進化

初代よりもクリアで現代的なサウンド。
初代の弱点であった音のもっさり感や高音の刺さりが消えて高級な音になった印象です。

なかむら さん

(2024/05/29)

1

満足度

4.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

見た目かっこいいqdcとFitEarコラボイヤホン

まず目に付くハウジングのFitEarロゴがかっこいい、そしてフィット感も良い。

中低域よりの音、というか低域の迫力が出たことによってしっかりとした音を鳴らしてくれるイヤホンだなと感じる。
ボーカル曲を聴くのが気持ちがいいです。
とはいえ高域も迫力ある低域の中からきちんと聞こえてくるので全域にわたり聴かせてくれる印象で、この価格帯で出せるのか・・・!という驚きがありました。

とても魅力的なイヤホンだと感じました。

結月 さん

(2024/05/28)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

金属筐体を活かしたリスニング寄りのモニター機

無印SUPERIORとの見た目の違いは金属筐体に変わったところ。音を強く出して存在感を強くしているイメージで、特にアタックが強い印象。故に丸く収まっているSUPERIORとは少し毛色が違うが、今流行りの曲を聴くという観点ならこっちのほうが聴き心地が良い。音色が違うので兄弟機というのが1番しっくり来る少し癖のある良いイヤホンです!!

スバリストイズム さん

(2024/05/22)

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

この値段でfitear監修のものが!

私自身あまりレビューが得意ではないのですが簡単に感想をば。
FITEARが高価なもので憧れがあり本機を視聴。
監修前の物は聴いていませんが、耳のフィット感がよく
カスタムIEMみたいな形になっていました。
音的には中域と低音も少し出ていて高音に刺さりもなく
分離感もあり女性ボーカルのものが気持ちよく聴ける
印象で、金額的に近い某I〇より好きな音でした。
どうしよう。。。他のイヤホンを売って買換えようかな・・・

やすけ さん

(2024/05/21)

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

1DD feat. qdc x FitEarの真骨頂!注目はその濃厚な低域にあり!

【DAP】
FiiO M15s: Hign Gain
【リファレンス曲】
- Zoltraak (Evan Call)
- KICK BACK (米津玄師)
- Sleep Walking Orchestra (BUMP OF CHICKEN)
※4.4mm ケーブルをメインに試聴しました

一度目は試聴機が届いて間もない頃(2024/4/30)に
そして少し間をおいてBurn-Inが進んだ頃かなと5/19に再度試聴をしました
比較に同価格帯の1DD機も同条件で試聴しています

【フィッティング・デザイン】
奇をてらわないシックなデザインはカラーリングも含めスタイルを選ばず飽きもこなさそうな洗練さを感じます(格好良いと定評があることにも頷けます)
筐体は金属製で季節によってはヒヤッとしそうですが、金属筐体にしかない頑強さや音の響きは1DD機としては魅力十分です
またフィッティングは比較した試聴機の中で最も安定しており、万人にも合いそうな良い装着感を実現していました

【音の特徴】
私感ではあるので参考程度にお読みいただけると幸いです
※試聴機が到着して間もない頃の「箱出し」の音だけでのレビューでは本来のSUPERIOR EXの実力が計り知れないと思い、日をおいて改めて試聴し、少しBurn-Inが進んだであろう試聴機でレビューを行っています

視聴した同価格帯の1DD機の中で、SUPERIOR EXの特筆すべき点はその低域の重厚さにあります(LOWの鳴り方が非常に良いです!)
M15sのEQを使い実際にどの帯域が強くなっているか調べたところ、主に40Hzの帯域において顕著に音の厚みがあり、同価格帯の他のイヤホンに類をみない音圧を放ってくれます
この40Hzというのはかの有名なコッテリマシマシではまちゃんさんがチューニングの際に拘った帯域30-40Hzであり、いわゆる重低音にあたります

SUPERIOR EXではその帯域が特に太く深く鳴ることが大きな特徴だと感じました
バンドサウンドでいうとベース音、そしてバスドラムのキック音が特段迫力抜群に奏でられていました

好みによってはこの特徴が中域・中高域を埋もれさせていると感じる方もいるかもしれません
実際に比較した例として、HiBy MusicのProject Aceはここまでの低域の厚みは出せていないものの特徴としてボーカルがとても近くではっきりと奏でられるイヤホンのためその差は大きく感じました
(こちらのイヤホンの低域はよりタイトに鳴り、疾走感があります)
ボーカルにフォーカスを置いて聴きたい場合は他のイヤホンというチョイスもあると思います
それと同時にSUPERIOR EXでしか出せないこの低域帯の音圧・迫力は類をみないと語れたのはそこに起因します
まさに重厚・濃厚な低域☆

普段聴く曲の中でROCK曲がある場合、SUPERIOR EXで聴くとベース音、バスドラのキック音に驚くと思います
ライブハウスで聴くようなあの太く厚いBass音がイヤホンから流れてくることには驚きを隠せませんでした

もちろん、打ち込み系の音楽でも、オーケストラやJazz曲でも其の真価は存分に発揮できると思います
また、個人的にな感想として中域・中高域・高域が埋もれている(マスキングされている)かというと大きな減衰をすることなく、Vo.のニュアンスなど中域も絶妙なバランスで繊細に奏でるチューニングは一度ハマると癖になると思います
また音像定位感(分離感含む)もしっかりと感じることができ、この価格・1DD機で出せる音として非常に良い出来だと思います

総じて、 低音が好きな方やコッテリマシマシを買い逃した方(笑)、リズム隊が好きな方などには是非オススメしたいイヤホンです

また短時間ではありますが3.5mmケーブルと比較した際、圧倒的に別売り(9,900円)の4.4mmで楽しまれた方がSUPERIOR EXのドライバーの表現力を遺憾無く楽しめると感じました。(解像度や分離感の向上)

また、眉唾と感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、所謂Burn-Inも1DD機には一定の効果があると感じています
一般的に1DD機は96時間(丸4日)程度のBurn-Inが推奨されていることが多いですが、SUPERIOR EXにおいてもしばらく使い続けるか断続的にしばき倒す(Burn-Inする)ことでその表現力が大きく安定してくると感じられます。
※日をおいて視聴した感想を元にしています

コラボレーション・タイアップのBrandバリューが先立ち、ついついバイアスが生まれがちかも知れませんが、是非先入観を捨てて、SUPERIORとはまた異なるEXの凄みを体感・楽しんで欲しいと心から思えるイヤホンでした

分析的に色々考えながら聴くのではなく、
純粋に音楽を心から楽しんで聴ける、
SUPERIOR EXはそんなとても素敵なイヤホンだと思います!

TSUNO さん

(2024/05/19)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

マイルドで歌もの向き?

fitearとのコラボverのSUPERIORですが、大分チューニングが違い別物と考えたほうがいいと思います。

オリジナルのSUPERIOR低域と高域がしっかりでていて迫力のある感じですが、本機は高域がマイルドで落ち着いた印象に思いました。
かといってこもっている感じではなく、中高域にピークがある感じで歌モノの邦楽に合うイヤホンになっております。
金属筐体で少し重量は感じますがフィット感は良好です。カスタム2pinになっているのもリケーブルの幅が増えるので嬉しい。
値段を考えても好きな人は買うべきイヤホンと思います。

tky. さん

(2024/05/19)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

私の中で現在トップの製品です。

昨年SUPERIORで有線イヤホンにハマった素人ユーザーなのですが、
その後様々なブランドのイヤホンを試してきても
やはりSUPERIORの音が大好きだったので、
今回SUPERIOR EXも購入しました。

良い意味で無印とEXは別物と感じより音楽の楽しさかが表現されていると感じました。

たいきっく さん

(2024/05/19)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

圧倒的な装着感 流石のCIEMメーカーコラボ

再生機器:A&norma SR35
試聴曲:結束バンド「ラブソングが歌えない」、星街すいせい「Stellar Stellar - From THE FIRST TAKE」、Michael Jackson「Beat it」

自分は秋葉原店頭視聴機と300時間鳴らしたという展示会視聴機の両方を聴かせていただきました

店頭の方は明らかな物足りなさがあり、低域が悪目立ちしている状態でした(2024/05/11時点)
しかし、展示会視聴機の方は低域の深みや解像感が明らかに異なっており、さすがの一言という印象でした

これも全て圧倒的な装着感からくる細かな音が逃げない設計によるもので、その造形は既に芸術の域で、このようなコラボであれば是非とも続けてほしいと思いました

kunpe さん

(2024/05/18)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

全体的に高評価

金額的にもとんでもなく高い訳ではなく、手が出しやすい価格帯でいて、音質はとても良い。
音楽鑑賞を趣味にしたいがどのレベルの物を買えばいいか分からない、という方にも最適なイヤホン。

名無し さん

(2024/05/18)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

最高

ゲーム用に使用してます。最高です

John4756 さん

(2024/05/18)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

大迫力!高レスポンス!お金があったら買い!

Nobunaga Labs Gilgameš-Omega にリケーブルして使っています。
(個体差と相性だと思いますが、すっぽ抜けやすくて困っています…。)

最初にちょっと物申したいことがあります。
なんかこの製品を評価するときに「この価格で須山の音が聴ける!」的文脈で語る方がいらっしゃいますがソコはそうなんですかね?
あくまでqdc製品の須山さんチューニングであって、この音質=Fit Earの音質ではないと感じます。

さらに言えばリスニングも良くてモニターにもできてゲームでも最高みたいに言う方もいらっしゃいますがそれも疑問。
「リスニング寄りだけど解像度も高くバランスも良いのでモニターにも使えなくない。音場が広いのでゲームに使っても気持ちがいい。」であって、モニターしたいのなら SENNHEISER のIE100PROに軍配が上がるだろうし、FPSに使うのであればCRイヤホンの方が勝ちは拾えるでしょう。
各ジャンルにはそこの最高峰がありますので、このイヤホンが何もかも万能みたいに考えて購入すると???となる気がします。

とはいえこのSUPERIOR EXは非常に満足度の高いイヤホンであり、ボディブローのように効く立ち上がりの早い低音、ハッキリと主張をして一步も引かない中音、質が高く埋もれず刺さらない高音、そしてそれらがどこで鳴っているのかがすごく解りやすい。
これらが広い音場の中で各方向から塊になって襲ってくるので、普段final A8000 をメインに使っている自分にはかなり異世界な「耳で喰らう昇龍烈波」的超楽しい系サウンドのユニバーサルIEMと捉えました。

とにかくどのジャンルを鳴らしてもノリが良く、気分を上げたいときにはもってこいの音がします。
ガンメタの渋めの外見からは想像のつきにくい「学年に一人はいる誰からも好かれるコ」みたいなモテイヤホンですね。

だいず さん

(2024/05/18)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

Shure SE535のよう

私がイヤホンにハマったきっかけはSE535です。それから30台以上のイヤホン、ヘッドホンを購入してきましたが、SUPERIOR EXはPE535に似ていて音場が広く、上から下まできれいに鳴らしてくれます。

今度購入するならSUPERIOR EXのような原点回帰するかもしれません。

それぐらいいい音でした。

あきら さん

(2024/05/18)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

2.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

夢のコラボ

qdcの製品なだけあって、装着感はとても良い。いわゆるカマボコ型のイヤホン。ボーカルが前面に出てきていて、普段J-POP をメインに聴いている自分からすると楽しく聴けるイヤホン。唯一残念だと感じたのは、低音が少し雑味を感じたこと。しかし、この価格帯にしては優秀。

さのの さん

(2024/05/17)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

装着感は安定して良い。

相変わらずqdc製品は耳にしっかり収まって気持ちがいいです。
装着感は本当に素晴らしいと思いました。

音質に関しては、良いけど…SUPERIORのコスパを考えてEXにも期待しすぎたせいか、音に対しての驚きは少なかったです。

低域、中域はSUPERIORよりはこっちの方が聞きやすく感じました。
高域もとくに刺さりなどの不満もありませんでした。

SUPERIORが安すぎたのか、EXはあと少し安ければ個人的に評価は高かったと思います…
ただSUPERIORとEXはキャラも違うので、好み次第では悪いイヤホンではないと思います。

涼 さん

(2024/05/16)

満足度

3.5

高音の質

3.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

使い分け可能

通常版を持ってるが、音の傾向こそ似ているものの、また違った良さがある為、両方持っていても使い分けれると思う
通常版はどちらかとうと、DAPよりDACやスマホ直刺しくらいで程よく聴けてよかったが、EXはそれなりのDACかDAPの方が心地よく聴ける
どちらも良さがある為、片方だけ選ぶ人は好みの音で選ぶか、通常版はカラバリがあるのでいっそ好きな色で選んでみるのもいいと思う

ハル さん

(2024/05/16)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

価格アップ分は納得!

SUPERIORと比べると価格差2倍以上。
バランスケーブルも純正で2倍。
価値観は人それぞれですが、私は満足ですww

① 見た目がいい!前作もきれいな筐体でビルドクオリティもさすがの
  qdcでしたが、今回はアルミでガンメタ。高級感もアップ!!

② 音質。全体的に向上を感じるが、分離感が上がった感じとたまにあっ
  た高音の刺さりが一切なくなった。

③ 装着感。SUPERIORももちろんよかったが、こちらの方が個人的には更
  に良かった気がする。(気のせいかもしれないがww)


SUPERIORに感じた若干の物足りなさや苦手なジャンルを十分克服し、
長時間使用しても聴き疲れしないより心地よいイヤホンに
バージョンアップしていて、トータルすると価格アップ分は満足できました。

やっちゃん さん

(2024/05/16)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

沼の深淵への誘い

qdcとフィットイヤーの夢のコラボです。
付け心地と音質、クオリティ
すべてが最高です。
スーペリアで、おしいと思うポイント
がすべて改善されました!
音量を上げると高音域の刺さり
長時間リスニング後の耳鳴
(着け心地が良いため
迫力あるにも関わらず
長く聴いてしまう)
フェイスプレート裏の本体黒い部分が、
皮脂でツルツルになり滑りやすくなる
ボーカルが引っ込んでしまう
スーペリアEXは上記がすべて
改善されました!!
アユートの斉藤さん、qdcさん、フィットイヤーさん、
このクオリティを手の届く価格で
実現してくださりありがとうございます。
日常にがしがし使える
最高の相棒となりました!
自身の音の好みは、ie900
やfinalA8000、A5000です。
ier-z1rやプロジェクトMは
迫力と高音域がキンキンして合わなかったです。
シングルダイナミックが好きな方、
とてもお勧めです。
スーペリアEXとはやく出会えていたら (・・;)
4.4ミリの純正ケーブルはお勧めです。
ホワイトタイガーの大人しいデザイン
がでたら飛びついてしまいそうです!
qdcとフィットイヤーさんの
コラボ引き続き楽しみにしております ٩( ᐛ )و

ぽんた さん

(2024/05/16)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

SUPERIORと比べて

中低域が下支えとなっているように感じました。中域、高域もしっかり鳴るので、SUPERIORを聞いて低域が足りないと思ったらこちらを選択するのもアリかと思います。装着感はEXの方が良く感じました。

くま さん

(2024/05/15)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

最高

fitearが良い味出してる。

sai さん

(2024/05/15)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

バランス接続必須

通常版から材質とチューニングが変わり、ボーカルがしっかり聞けるように。
本体は高級感のある質感、しかしケーブルは相変わらずちょっと安っぽい。
せめてQDCの他モデルのようにプラグ交換タイプにしてもらいたかった所。
バランス前提の音という感じでアンバランスではかなり微妙でした。
しかし純正バランスケーブル込みで4万円となると他にもっと選択肢があります。
あくまで上位機種ではなく、チューニング違いの機種としてはかなり割高感が否めません。

kiterc さん

(2024/05/15)

2

満足度

3.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

見た目で買ったが音もいい!

金属筐体と見た目に惹かれて購入を決めましたが、音もいいと感じました。
低音が強く感じますが、ボーカルが埋もれたりすることも無く、個人的には好みのバランスでした。細やかな感じというよりは迫力があるサウンドだと思います。
見た目で購入を決めましたが、個人的には音も満足できるイヤホンでした。

シオン さん

(2024/05/14)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

良いですね

短時間の試聴です。
金属筐体ですが、内側は有機的な形状でqdcらしく装着感は”抜群”です。
低音から高音までバランス良く出ていると感じました。
解像感はそこそこ、ボーカルは近目に感じます。
バランスケーブルで聴いてみると、少し中低域に厚みが出るような気がして好みでした。気のせいかもしれませんが。
SUPERIORの上位機種としての説得力があります。どちらを選ぶかと言われればEXの方です。
情報量は多過ぎず少な過ぎず。
普段使いには十分満足できると思います。

青パンダ さん

(2024/05/14)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

装着感がいい

標準のケーブルとイヤーピースです。
聞きこみはこれからですが、中音域がよくなっている(少し低音寄り)。
装着感は抜群にいいです。

ニステル さん

(2024/05/14)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

マットな見た目も良い

見た目はSUPERIORの金属筐体でカッコいいです
音はSUPERIORは低音強めのドンシャリでしたがSUPERIOR EXは高音がはっきりした分バランス寄りになった事で音楽のジャンルがオールマイティに合う様になった気がします
難点(?)は価格帯的にライバルが多い事でしょうか
音の好みが合えば入門後のステップアップにも良いと思います

黒北 さん

(2024/05/14)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

とても好きです

superiorを持っていて、ロックを聴く時に愛用しています。superior exはなんとqdcとfit ear のコラボ!即予約しました。まだエージングは出来ていませんが、箱出し状態で一聴して「いい音だなぁ!」と感じました。superiorのボーカルや低音の感じが良い感じになり、更に解像度も上がってJPOPやオルタナティブもとても楽しめるイヤホンです。4、4mmリケーブルで聴くと、更に解像度や音の響きやメリハリ、音が無音になる時やボーカルが際立つ時などなど、聴いていて無理ない音でいつまでも聴いていたいと思いました。とても感動しました。興味を持った方はぜひ聴いてみて貰いたいイヤホンです。

あけあけ さん

(2024/05/13)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

日中豪華コラボ

SUPERIORの通常モデルを所持しています。秋葉原店でバランス接続のほうを試聴しました。あまりSUPERIORの上位モデルという印象でななく、どちらかというとこの金額でFitEarのモニターが聴けるといった印象でした。
中々ライバルが多そうな金額帯ではありますが、フィット感を含めた総合力は購入検討の余地ありだと感じました。

poco さん

(2024/05/13)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

コラボイヤホンめっちゃいい

superiorを使っていていい商品だなと思っていたけれど、エイプリルフールに出た情報が本当になったら是非買いたいと思っていたので購入出来て良かったです。
実際に使ってみたら、迫力がありながらも音が綺麗でこの値段でこんな音が聞けると思いました。

カジュ さん

(2024/05/13)

2

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

低域の表現力

ノーマルのものよりパワーアップしていると思います。低域の表現力も優れており、楽器の低音やドラムのキックなど、細かなニュアンスやタイトな低音の振動もクリアに感じることができます。SUPERIOR EXの音質は、その弾むような低域を通じて、臨場感あふれる豊かな音楽体験を与えてくれます。

HARU さん

(2024/05/13)

2

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

qdcとFitEarのコラボがここに。

イヤホンの筐体にqdcとFitEarのロゴがあるだけでオーディオ好きにはテンションがあがるところかなと思います。
アルミニウム筐体も良くフィット感があります。
SUPERIOR無印と聞き比べると中低音の厚みが増して良くなっていると思う反面、高音が少し弱いかなと感じられました。

零蒔 さん

(2024/05/12)

2

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

装着感だけで価値がある

金属筐体でここまでの装着感が良いイヤホンは他にないと思います。
装着感だけでもこのイヤホンの価値は十分高いです。

Kai1023dq さん

(2024/05/12)

2

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

直球なモニター系

一聴してモニターサウンドの印象。音の定位感がしっかりしていると感じます。
原型機で感じた余計なシャキシャキ感が無くなって、聴きやすくなった気がします。やや低音がしっかり聞こえるようですが、強引というよりは丁寧に聴かせる印象です。
バランス接続で聴くと、音の分離感が際立ち、音の一つ一つの厚みと奥行き感が増す雰囲気がします。

たんた さん

(2024/05/12)

2

満足度

3.5

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

この価格帯の有線イヤホンを初めて購入しました。これからが楽しみです。

1万円のケーブルと共に購入しましたが、こちら買ったは良いモノの、周辺環境足らず未接続。
これから調べつつ環境を揃えるのも楽しみです。
まずはPCにそのまま接続し、AirpodsPRO第二世代と聴き比べて、相対的に数値評価を付けました。
Airpodsと同じくらいの価格帯ですが流石にコチラが全体的に良いです。音量を大きくしたときに高音がキンキンと響いたので少し低くしましたが、抑えて聞けばコチラも優れてます。購入はして良かったかなと思っています。
着け心地も良く、長時間使用しても痛くなりません。
初の有線で数万円台購入でしたが、イヤホン、ヘッドホンに興味をもつキッカケになりました。

koba y さん

(2024/05/12)

2

満足度

4.0

高音の質

2.5

中音の質

5.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

2.5

遮音性

5.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

ウォーム系リスニングイヤホン

まず最初に耳につくのは厚みのある低音です。まあダイナミックドライバーなので当然っちゃ当然ですが、BA機とは違う厚みのある低音で聴いていて楽しいです。
中音は箱出しだと物足りないですが、数時間使っていればかなり伸びのいい中音が出るようになります。
高音域は刺さらない程度なので長く使う事を想定したようなチューニングになっているように思います。

装着感に関しては流石qdc、耳に負担のないシェル形状です。本体が金属なのでサラサラしたテクスチャで高級感はバッチリです。

私は無印Superiorを所有していないので比較が出来ないのが残念ですが、このビルドクオリティと耳障りのいいウォームサウンドが3万は安く感じますね。

つかっちゃ さん

(2024/05/11)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

3.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

安定感のある中低音 高音はもう一歩

金属筐体にもかかわらず抜群の着け心地はさすがのQDC
マットな表面加工も個人的に好みで、高級感を持ちながら指紋や傷が目立ちにくいので普段使いしやすいのではないでしょうか

音質については、評判にあったように中低音にスポットが当たっている印象
チューニング段階で「高音の刺さる感覚を抑制するためにチューニングした」という談話を耳にしたので、その影響で中音以下が目立つようになったのかもしれません
高音は薄膜がかかったような感覚でしたが、店舗の視聴機ではあまり感じなかったのでこれから使い込んでいくことで改善されていくことに期待です

前作superiorで残念だったホワイトノイズの乗りやすさは軽減されているようですが、まったくなくなったわけではありません
IEMの宿命ということでしょう
ただ、ボリュームを上げて音楽の本来持つダイナミクスを楽しむというコンセプトに反する特性は残念ですね
DACやDAPを選ぶなど工夫の必要があります

今回もカスタム2pinで4.4ケーブルの同時販売などもあり遊びがいもあり、
QDCとFitEarによるコラボ製品という珍しさも相まってこれから使っていくのが楽しみです

t.y さん

(2024/05/11)

1

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.0

迫力

4.0

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

エージング前の試し聴きレビュー

【35mm付属ケーブル】
上記の感想はこのケーブル使用時です
聞き疲れも少なく外出時や、ながら聞き状態にも適していそう
またボーカルも近めに聞こえていたので、ボーカルメインの方にも良いのでは

【ゲーミングケーブル】早期特典
音離れもよく、くっきりはっきり聞こえてきますので音楽鑑賞以外にゲームや動画や映画等に聴く時に良さそう
臨場感があり音場も前述のケーブルより広く感じられます

【4.4mmケーブル】別売り
約1万円と少し高めですが、このイヤホンを楽しむならばぜひ揃えて欲しい一品
一音一音ハッキリ感じられ迫力や音場も圧倒的です
本格的に音を楽しむ時や集中して音を感じたい時等このケーブルを使うとその違いにきっと感動するはずでしょう
これを機にバランスデビューをする方も多そうです

一真 さん

(2024/05/11)

2

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

FITEARとの夢のコラボ、そしてSUPERIORとは違ったテイスト

FITEARがコラボしたということで、SUPERIORからどのように進化したのか期待し、展示機を視聴しました。

まず特筆すべきは装着感。イヤホンの中でも上位クラスであると言っても過言では無いと思います。耳の形に合わせてデザインされているのが見た目からも分かりSUPERIORとも結構大きく異なっています。
少し重量がある筐体ではあるものの何時間でも付けて音楽を聴くことが出来るのではないかと思うほど重さを感じることがないです。

音に関してはSUPERIORとはまた違ったテイストであると感じました。低音が深くなっており、それが中高音を支えるイメージ。その中高音は少し控えめになっており、女性ボーカルの楽曲に合うのではと。
聴いたのが発表されてすぐだったのでエージングが進んだ状態やイヤーピースを変更することで中高音も聴こえ方がまた変わってくると思います。

koi4 さん

(2024/05/10)

2

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

更なる高みへ

無印と比較して大きく変わったところは音の響き方だと思います。チューニングはもちろんのこと筐体素材が変更されたことによって自然な余韻が楽しめるようになりました。無印では途中で余韻が切れて次の音に移るような響き方でしたがこちらではしっかり鳴らしきれるようになっています。

FitEarとの共同チューニングということでしたが実際に聞いてみると1DDの限界があるように感じました。

SUPERIORをシリーズ化してBAを積んで再挑戦する企画があっても面白いなと思いました。

ボム さん

(2024/05/06)

4

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし