• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

13の商品が見つかりました。  1-13件を表示

iBasso Audio

DC-Elite

総合満足度

5.0

音質

4.9

携帯性

3.9

バッテリー

2.6

拡張性

3.7

とても良いです。

購入直後に家にあるDAP(Fiio M15/SONY ZX707)と聞き比べてみると。再生した瞬間にびくりして吹き出してしまった。十分に前記二機種と渡り合える音質。価格を考えたらこれもありだと思う。問題はスマホのバッテリ―を消耗すること。自分はiphone15plusで普通のiphoneよりバッテリーが大きいが、それでも一時間で(4.4mm使用)バッテリーを6%消耗するからこれをどう取るかによると思う。

アーム さん

(2024/05/15)

満足度

5.0

音質

4.5

携帯性

3.0

バッテリー

無評価

拡張性

無評価

color:規格なし

コンパクトなのに音が良い

このジャンルの製品初めて購入しましたが、ifi audio等の巨大な製品に匹敵する音なので本当に驚いています。
音も変に盛ったりしておらず、良い音です。
この手軽さでこの音質なら文句ありません。
とても説得力があります。売れているのも頷けます。

たけ さん

(2024/05/01)

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

4.0

拡張性

5.0

color:規格なし

バッテリーの消費

iPhone12を使用しておりバッテリー寿命は81%、イヤホンはIER-Z1RでHF Playerで1時間使用したiPhoneのバッテリーの消費は16%でした。
iPhoneの操作は行わず、音楽を流してるだけの状態です。
スマホのバッテリー消費を気にしてる方はおおよその参考にしてください。

リア さん

(2024/04/30)

3

満足度

4.0

音質

4.0

携帯性

4.0

バッテリー

3.0

拡張性

4.0

color:規格なし

音質よりもなによりも

音質については他の方もレビューされている通りで、ミッドクラスのDAPを食ってしまうほどです。
他にもドングルDACを所有していますが、本機を購入する前はCayin RU7を主に使っていました。
RU7はウォーム系で音がなめらかに繋がるような聞こえ方に魅力があり、DC-Elieはそれに比べるともう少しクール側に寄ったウォームになるでしょうが、音の臨場感に軍配が上がる、といったような違いで、どちらにしてもドングルDACではハイエンドの部類だと思います。

どちらの方の音が好きかと聞かれたら、個人的にはRU7の方が好みではあります。

では、音質的にはRU7で満足していたのにDC-Eliteも購入したのはなぜか。

それは、ひとえに音楽を楽しむのにノイズが少なく没入感がより得られるから。
これに尽きます。

私の経験上の話にはなるのですが、他機種でも程度の差はあれ小型のDACやポタアンというジャンルの製品、その小ささからか少なからずノイズや瞬断が気になるものが少なくないです。

RU7はPC、スマホどちらに接続していても、ちょっとしたことでプツッというノイズ音が乗ることがストレスになっていました。特に別の楽曲に移るだけで冒頭で必ず入るため、ちょっとしたことではあるのですが、RU7の使用頻度が下がるほど厭う要素でした(ファームウェアとかで修正できないのでしょうか...)。

対してDC-Eliteにはそんなストレスがまったくありません。
確かにボリュームは物理的に切断、接続する仕組みのため、ボリュームを変えれば音途切れとそれに伴うプツッという音は載りますが、再生をいったん始めてしまえば頻繁に音量を変えることなんてそうありませんし、なんならソース側でコントロールするのであれば、そんなことは気にしなくても良いです。
また、複数のイヤホンで使い回していますが、DC-Eliteでホワイトノイズを感じたことはありません。
また、magsafe等の磁力の強いスマホを近づけてもノイズが載らないので、電磁波等への遮蔽もしっかりしているようです(話は脱線しますが、magsafe対応ケースにDC-Eliteはくっつきます。かなり弱くですが)。

ボリュームについて
特徴的な構造を採用する本機には、音切れ、ステップの少なさという弱点もありますが、それと同時に利点もあると考えます。
ディスプレイのないドングルDACの場合、注意しないとどのくらいのボリュームになっているか分かりづらく、再生したら爆音、耳もイヤホンなどの機器も傷めるという事が起こりやすいと感じています(私自身も試聴の際にやらかしがちです)。
DC-Eliteの場合、音量0と最大が決まっているため、始めは0から1つ上げた状態から再生してボリュームをいじれば事故なく最適な音量に調整することが可能となり、安全性が高く、個人的にはこちらの方が音量に対して過敏に気を使う必要がないので、そういった面においてもこの仕様の方がストレスレスです。

再生機器側のバッテリーの持ち、発熱について。
バッテリーは巷で言われるとおり、それなりに持っていかれる印象です。
詳細に検証したわけではないですが、4500mAhのバッテリー容量のあるミドルクラスのスマホをサブスク音源再生だけしている状態で1時間程度聴いて、10%程度は消費している感覚です。
また本体の発熱具合としては、数時間使用した状態かつ付属のケースの上から触るとぬるいかなといった程度で、熱くて触れない、といった状態になったことはありません。また私の環境では接続するusbケーブル側(付属品、他社製どちらも)も熱くなったりということもありませんでした。

最後に
ドングルDACにしては大ぶりで重量もそれなりにあること、ボリュームの仕様などいろいろ癖が強いところもある本機ではありますが、ドングルDACにこのくらいの価格を出してもいいと感じる、沼度の高い人にはかなりおすすめできる機種だと思います。

ご試聴の機会がありましたら、一聴をおすすめします。

sasuke さん

(2024/04/21)

4

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

3.0

バッテリー

3.0

拡張性

3.0

color:規格なし

最高峰のDAC

iPhone15 proで接続しイヤホンはSee Audio MIUでShanling M6 Ultraと比較しました。個人的にはDC-Eliteの方が良いと感じました。お互いに全帯域バランス良く鳴らす感じですがDC-Eliteの方が少しパワフルで解像度も若干高く感じて好みでした。USB DACはバッテリーとSOCが端末に依存されるのでDAPより長く使用出来るのが最大のメリットと思うので本機の音質なら今後DAP要らずになるかもしれません。携帯性は良くないですが自分は外でワイヤレスイヤホンを使用するので特に気になりません。正規代理店がレンタルサービスをしているので近くに試聴できる店が無い人は試して購入検討しても良いと思います。

A.B.C. さん

(2024/04/14)

1

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

3.0

バッテリー

無評価

拡張性

無評価

color:規格なし

金額・サイズ・音質 どれもドングルDACのレベルではない

値段的にもですが音の比較するならドングルというよりかは15万以下のDAPとするレベルで音が良いです。
発売前のイベント等で聴いた時、ステップアッテネーターの音量調整のしずらさが気になっていたのですが実際に購入して使っていると殆ど気になりませんでした。

K さん

(2024/03/02)

1

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

3.0

バッテリー

1.0

拡張性

4.0

color:規格なし

DAPキラー

視聴会に参加してきました。その場を離れられないほどの衝撃を受けました。。。普段はZX707やRS6などのDAPを聴いたり、デスクトップ周りもそれなりにFiio ifiで整えてきたつもりでした。スティックDACもDC04proやHC2など、コスパの良いモデルを聴いてきたので、軽い気持ちで視聴したのですが、全身鳥肌が立ちました。今まで聴いたことなのないライブ感、臨場感です。視聴環境はiphone 14 pro AACサブスク音源です。これまでのオーディオは何だったのかと思い知らされました。おそらく今後は各メーカーもこの音作りをリファレンスしてくるはずです。技術の進歩恐るべし!

きたの さん

(2024/01/28)

3

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

4.5

バッテリー

3.5

拡張性

5.0

color:規格なし

DAPがかすむ

昨年冬のポタフェスで、DX260目当てにブースに行ってついでという感じでこのDC Eliteを聴いてみて驚愕してしまいました。
音の空気感がリアルに感じられ臨場感がすごい。言葉ではうまく言い表せないのですが、とても豊かな音でした。
完全にDX260以上で、これならDAPいらないなと思いました。
昨日改めて店頭で試聴しましたが、一緒に並んでいるドングルDACとは全くレベルが違う音でした。
所有しているGryphonやRS6と比べてももしかしたらDC Eliteの方が良いかも知れないと思えるほど。
ただし、あっという間にiPhoneのバッテリーが減っていくのが難点です。

青パンダ さん

(2024/01/21)

3

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

4.5

バッテリー

1.0

拡張性

4.5

color:規格なし

何だこの高音質はという話

まず一聴、聞く耳を疑うこの感覚は驚きを隠せない、
そして音楽に引き込まれる没頭感
聞き込んでいくと
定位の気持ち良さを感じさせてくれる、音の広がり
それから、何と言ってもボーカルの声の美しさを魅力させてくれる。
他を圧倒的、音質と音楽を楽しさで突き放していると思います。
かなり高級なDAPでないと聞き比べは出来ないでしょう。
ではまた。
久し振りに感動しました

ナオキ さん

(2023/12/29)

3

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

4.5

バッテリー

3.5

拡張性

3.5

color:規格なし

最強スティックDAC!!

他のスティックDACとは一線を画す高音質です!
高音から低音まで艷やかでウォームな音の印象で、さらに立体感と広さもあり、ハッとする臨場感を味わえる素晴らしいDACです。
もうこれだけで良いや、という気持ちになってしまいます。

おで〜る さん

(2023/12/25)

2

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

4.0

バッテリー

3.0

拡張性

4.0

color:規格なし

とりあえずDAC沼の休憩所に辿り着きました(笑)

全て個人的な感想なのでご参考までに、、、
私はgriffonを所持していていますが、外に持ち出すのが、少しかさばるので外出用にとドングルDACが欲しくて、ちょうど噂のiBasso Audio の DC-ELITE が発売!
griffon同等くらいの音質だったらいいなーと思い購入ポチ。
今日初めて聞きましたが、まさかのgriffon越え!?何度も聴き比べをしましたが、美音!解像度すご!
1つ残念なのはgriffonよりボーカルが一歩引いた感じです。
が差し引いてもドングルDACでここまで行くのかとビックリです。
私的にはgriffonと以前所持していたZX707が同等でこのドングルDACはその上です。
それ以上のDAC,DAPは聞いたことないのでわかりません。
バッテリーについてですが、私のiPhoneでは3分弱の曲で約2%充電食われます。。。

さおりん さん

(2023/12/17)

7

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

3.0

バッテリー

2.0

拡張性

2.0

color:規格なし

出てくる音が10万クラスのDAP

ドングルDACでこんなにいい音だとは思いませんでした。かなりいいです!
gryphonやmojo2よりも音がいいのでは・・・?というのがファーストインプレッションで、力強さやスケール感がSR35、ZX707など10万クラスのDAPに匹敵するような凄みを感じます。

ボリュームノブの操作性に癖がある、ニンテンドースイッチやPS5などゲーム機には接続できないなどケチの付け所はありますが、この音の良さなら許せてしまいますね

この音に満足できなくなったら、20万↑のDAPやアンプに手を出すしかないでしょう

L さん

(2023/12/17)

3

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

4.5

バッテリー

2.5

拡張性

3.0

color:規格なし

コンパクトなのに凄い音質のスティックDAC

発売日に購入して開封箱出しから音質がとても良いです。
製品は丈夫に出来ていて高級感も抜群です。
スティックDACの限界を超えた性能と言えると思います。
聴き慣れた音楽も情報量が増すので聴く楽しさを充実してくれるとおもいます。
バッテリーは、やはりかなり減りが早いですね。
充電しながら使う事を前提に考えた方が良さそうです。
携帯するならモバイルバッテリーは必須です。
スマホがメインでサブスクがメインの人なら有りだと思います。
注意点としては重さがかなりあるので頑丈なDACケーブルを別途用意する事をお勧めします。

瑠璃 さん

(2023/12/15)

3

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

2.0

拡張性

3.0

color:規格なし