• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

66の商品が見つかりました。  1-40件を表示

Technics

EAH-AZ80

総合満足度

5.0

高音の質

4.6

中音の質

4.7

低音の質

4.5

細やかさ

4.6

迫力

4.2

音場

4.5

遮音性

4.6

音漏耐性

4.6

美しく艷やかな壮大な音

第一線で活躍している愛機です。
最初は速さがある音楽は物足りなかったですが、半月使用している内に万能機に。
高音中音は安定して良く、低音は増し増し好きですと物足りないですが上品ないい音です。
一番おすすめな点は装着感です。
付属のイヤーピースおすすめです。
イヤホンの装着感に感動したのは初めてです。
通勤の相棒です。

サボテン好き さん

(2023/12/30)

2

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー

私的、2023年最強ワイヤレスイヤホン

個人的に2023年で一番良いワイヤレスイヤホンは何かと聞かれたら、私はaz80だと答えます。そのくらい満足しています。まず、音質はワイヤレスイヤホンだとは思えないくらい良い音です。高音域が綺麗でボーカルものが得意です。低域は少し物足りないと思うことはあります。今まで、有線イヤホンを使っていた方もこれは納得できると思います。装着感はワイヤレスイヤホンの中だとかなり良い部類だと思います。6時間程使っていても、痛くなりませんでした。流石にスポーツ用途で使うとポロッと取れることがあります。ノイズキャンセリングはまずまずといったところです。Air podsやqc2などよりは弱いですが、他のワイヤレスイヤホンよりは強いと思います。全体的にかなり満足しています。

戸田 さん

(2023/12/30)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:ブラック

ポタフェスでの感想

1000xシリーズ信者でM5も使用している私の感想です。
ケース本体共に金属で高級感があり所有欲を満たしてくれる製品に仕上がっています。
音は、LDAC仕様の環境で全体の解像度、輪郭がはっきりしていて聴いていて楽しく音楽にのめり込めるそんな感じです。
NCについても閉塞感は全く感じず長時間聴けようになっています。
3台マルチポイント接続のよく、PC DAP スマホに接続しておけば毎回接続変更することなくシームレスに作業できま。

ただ本体が少し分厚いと感じました

ぴー さん

(2023/12/30)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

良い

独特な形状をしておりはじめはフィットする位置を見つけるのが大変でしたが、一度フィットすると装着感も良く音漏耐性も良好でした。音の傾向はフラットで繊細な感じでとても聞きやすいと思います。

uryo さん

(2023/12/29)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

悪いところが見あたらない

少し値が張っても良いから買って良かったと思えるワイヤレスイヤホンが欲しい!という方には強く勧めたいモデルです。
まず、個人的にはデザインや質感がダントツに好みです。充電ケースにアルミが使われていますし、イヤホン本体フェイスプレートのヘアライン加工がとにかく美しい!
そして音質ですが、非常にタイトで細やかな表現力を持っていて、有線イヤホンに匹敵するほどの高音質となっています。そして華やかで色気のあるサウンドなんですよねぇ。よく比較されるSONY WF-1000XM5に比べると女性ボーカルを中心に聴くなら自分は間違いなくこちらを選びますね。
ただ既に気に入ったワイヤレスイヤホンを持っていて、音質が良さそうだからAZ80を買ってみようかなという方は、有線イヤホンを買われたほうが良いかもしれません。1万円程度出せばそこそこの有線イヤホン買えちゃいますんで(ただし、沼にハマる危険度大ですが…)。
機能面ですが、ノイズキャンセリング性能は1000XM5に軍配が上がりますが、マイク性能は圧倒的にAZ80が良いと思います。
それ以外は外音取り込み性能も申し分ないですし、足りない機能って思い浮かばないですね。
はじめてのプレミアムイヤホンとしては本当におすすめできるモデルですし、実際買って良かったと思うはずです。しかし、2台目という方はどうせだったら有線に目を向けてみては?と思ってしまいます。つまり、それほど音質が良いイヤホンだということなんですがね(笑)

たけさん さん

(2023/12/21)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

color:ブラック

機能性、音質、バランスに優れた間違いのないワイヤレスイヤホン

この商品を買うまではAnkerのSoundcore Life P3を使っていました。より良い音を求め買い替えを検討した結果、3万円超のこちらを購入するに至りましたが、間違いのない選択であったと確信しています。

◯機能性
Soundcore Life P3と最も異なる部分です。右のイヤホンワンタッチでノイズキャンセリング、左のイヤホンワンタッチで外音取り込みに設定していますが、これがたいへん便利です。外音取り込みの質がとても良く、コンビニの会計や日常会話に何ら支障が出ません。ノイズキャンセリングのレベルも高く、iPhoneと Nintendo Switchのマルチポイント接続も可能です。ワイヤレス充電も可能。これ以上何を求めるか、というくらいの機能性の良さです。

◯音質
価格が跳ね上がっているので当然ではありますが、Soundcore Life P3より明らかに良くなりました。有線環境には当然劣りますが、それに迫る音質、ワイヤレスとして満足できる音質です。数ヶ月聞き込んだ感想として、あらゆるジャンルに合わせられる万能性、バランスの良さがあると感じています。バランスの良さはすなわち無個性でもあるので、明確に好きなジャンルがある方は、それに合わせたイヤホンを選んでも良いと思います。専用アプリのイコライザーが便利で、好みの曲に合わせ調整することもできますし、個人的には文句なしの音質です。

◯その他
純正のイヤーピースでも全く不足はありませんが、私は装着感向上の目的でSednaEarfit MAXを使用しています。コレイルも所持しており、たまに付け替えています。特にこだわりがなければ、純正で十分です。

◯総評
ノイキャン、外音取り込み、マルチポイント、操作性といった機能性の高いイヤホンを求めている方、音質としてハイレベルかつどんなジャンルにも合わせられるバランスの良さを求めている方におすすめのワイヤレスイヤホンです。個人的2023年ベストバイです。

ぽんと さん

(2023/12/21)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:シルバー

ワイヤレスイヤホンのゴール

音良し、性能良し、着け心地良しのイヤホンです。
まず3台同時接続できるのが仕事用スマホ、プライベート用スマホ、PCとわざわざ切り替えずにそのまま使えるのがめちゃくちゃ便利です。
休みの日などはLDACで接続して高音質で聴くこともできてどんな使い方にもマッチできます。
手持ちのワイヤレスイヤホンの中で1番活躍しています。

ゆじ丸 さん

(2023/12/18)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

高音質かつノイキャン等も良い!

TWSトップクラスの音質だと思います。
中高音が明瞭で、低音は適度なアタック感とボリュームがあります。
解像度も充分あり、音場も適度な広さをもっていて、音に立体感を感じました。
ノイズキャンセリングの効きもよく、外音取込モードの聴こえ方もかなり自然で素晴らしいと思います。

おで〜る さん

(2023/12/18)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

バランスの良い音

フラットな音質でワイヤレスイヤホンとして音のクオリティはかなり良い方だと思います。
ボーカルの音の感じがかなり好みでした。

aota さん

(2023/12/15)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

装着感が…

音やノイキャン、機能面などは満足です。特に外音取込み機能はAirpods並みに自然で、イヤホンを付けていないと思えるくらいです。しかし、個人的には装着感が微妙です。イヤホンつけてます!って感じがすごいします。語彙力がなくて申し訳ないです。
それとこれはただの愚痴ですが、他のイヤホンが発売されてから時間が経っていくにつれて安くなるのに対して、この子はpanasonicお得意の指定価格のせいで値段が全く下がりません。

ココ さん

(2023/12/12)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

優等生な音

全体的にフラットで苦手な部分は感じませんでした。スッキリとしたサウンドが好みな方におすすめですね。

kain さん

(2023/12/08)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:ブラック

2023年最強のイヤホン

前作のAZ60が個人的にイマイチだったので購入するか散々悩みましたが、思い切って購入して大正解でした。
低域から高域までバランスよく鳴り、音場も広く臨場感もあり、文句の付けようがないです。低温が弱いという意見もありますが、全然そんなことないです。
故障しまくりのモメンタム3より全然良いです。ただ、ウォーム系の音なので、クールでキレのある音を求める方は視聴してみた方が良いかもしれません。
本当に買って良かったです。

団長 さん

(2023/12/02)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:シルバー

鳥肌立った

今までにアホみたいにいろんなワイヤレスイヤホンを取っ替え引っ換えしてきたわけだか、一応参考になるかもなので内容を一部載せます。フォーカスプロ、フォーカスミスティーク、wh1000xm4、モメンタム3、ファイナルZE3000、ビクターHA-fx150t等。そんな中で私的にはダントツでAZ80の優勝。迫力だけを取り上げればフォーカスが1番迫力がある。しかし総合力では圧倒的にAZ80。まずは見た目。私はシルバーを購入したが、めちゃくちゃカッコいい。フェイスプレートのヘアライン加工の輝きと触り心地。充電ケース蓋のアルミ加工と重さ。特に男性は好きだと思う。音質はとてもクリア。有線5万円クラス?って位素晴らしい。女性ボーカルは特に◎。耳元でクリアに歌ってくれている感じ。低音は控えめだが必要十分。使い勝手はアプリ、ノイキャン、外音取り込み含め不満は全く無し。そしてマルチポイント3台も凄い。まぁ私的に3台接続することは無いし、LDAC視聴が基本なので接続は2台まで。DAPで音楽聴いてて、iPhoneで電話をかけるときにすぐに自動で切り替わるのはやはり便利。タッチの誤操作も少ないし、タップ数によって同じ数の音のフィードバックも気が利いている。イヤーピースは純正でたっくさんのサイズが入っているので必ず合うものが見つかると思うが、お約束のコレイルがとてもしっくりくる。そして付け心地もかーなり自然にフィットし、耳の疲れは最小限。色々書いたが、まとめると、有線ばりのクリアな音質で使い勝手、付け心地が素晴らしく、めちゃくちゃカッコいいから優勝!

シロウ さん

(2023/11/20)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

color:ブラック

きっと満足するはず

ちょっと値段が高いので購入するのに迷うとは思いますが、値段以上の満足度は得られると思います。迷った時は最初から高いものを選択するのも一考です。どんなジャンルにも向いているイヤホンだと思います。まずは試聴してみてください。きっと欲しくなる逸品です。

たんと さん

(2023/11/08)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

期待通り

YouTuberさんのレビュー動画を観て購入を決めました。どのYouTuberさんもAZ80を高く評価しておりました。それで早速試聴しに行きました。試聴しながら思った事はYouTuberさんが言っていた通りの音質で納得しました。そしてその場で即購入その後色々音楽を聴き期待通りで買って良かったです。

タカ さん

(2023/08/18)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

twsの形状の到達点

形状が取り付けやすいのに全然外れない。イヤーピースで支えるイヤホンの窮屈な感覚がなく、長時間つけていられる。twsの形状の答えの一つだと思う。素晴らしい。

ノイズキャンセルも高性能です。az80のデフォルトのイヤーピースの遮音性が低いので、デフォルトのイヤーピースの遮音性が高いイヤホンと比べるとノイキャン性能が劣っているように感じてしまいますが、同じイヤーピースを装着したときのノイキャン性能はトップに感じました。
強力なノイキャンによくある圧迫感や、ノイキャン中にでるホワイトノイズのような雑音を感じません。

外音取り込み機能がとても自然で驚きました。

低音をドンドン鳴らして捻じ曲げた音楽で耳を満足させるようなことをせず、原音に忠実でちゃんとした音楽を、作曲者が作りたかった音楽を聞かせてくれることが大きな魅力です。

ケースの蓋のクッションがケースを閉じる音を抑えてる。マルチペアリング3台対応しているにも関わらず、人の多い環境でも接続が安定してる。ちょっと他の機種より安定している程度でなく、図抜けて安定してる。こうゆう細かい気遣いも製品の完成度を他の追随を許さない域に押し上げてる。
Technicsはシリーズを通してデザインや音質の系統が統一されていて、後継機が前作の正当な上位互換性能を持っているので、安心して購入できる。信頼できるブランドです

あとやう さん

(2023/07/30)

6

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

SONY WF-1000XM4の後継として

WF-1000XM4を紛失してしまい意気消沈してノイキャンワイヤレスイヤホンは購入を諦めていました。
約1年間位SHUREワイヤードのイヤホンで過ごしていた所、Technicsからこのワイヤレスイヤホンの発売を聞いた即予約。
往年のTechnicsファンは視聴もせず製品の質の高さを信じて商品の到着を待ちました。音質も去ることながら大切にしているのはフィット感です。どんなに高額のイヤホンでもフィットしないと辛くなります。
今回のイヤホンは、ジャストフィットでした。イヤホンピースも多数有って微妙なサイズで調整と音質の選択が出来るのが最高です。
音質については、好みもあるので細かレビューはしませんが渡にとってベストマッチです。
タイトルにあるソニーWF-1000XM4を完全に凌ぐ名器となりました。

Tearsdream さん

(2023/07/29)

4

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー

『使い心地』が最高なTWS

使用環境:iPhone12mini, New HIBY R6

発売日から約1ヶ月ほど使用させていただいていますが、今まで使用してきたTWS(TW-E3A,MTW2・3,EAH-AZ60)の中で総合的に1番ストレスが少なく、使いやすいと感じています。

【質感】
本体 ・ケース共に見た目はとても高級感があり気に入っていますが、ケースは握るとギシギシと軋むので、少し耐久性が心配です。保護ケース必須だと思います。どうかTechnics様、純正ケースを出してください。お願いします。

【音質】
特にクラシックやR&Bなどのスローミュージックと相性の良い、非常に美しく耳心地の良いサウンドだと思います。ハードロックや電子音系のジャンルは、少し物足りないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ダイレクトモードでも十分高音質ですが、高音域の煌びやかさや伸びが少し足りないと感じたので、『トレブル+』で聴いています。
iPhoneでも十分高音質ですが、LDACで使用すると音の情報量と密度が更に増して、リッチで満足度の高いサウンドになります。

【ノイズキャンセリング】
「とにかく周囲の音をかき消す」というよりかは、「音楽への没入感を高める」ためのノイキャンだと思います。低音域はカットできていますが、人の話し声などの中高音域は普通に入ってきます。音楽をかければ全く気にならなくなります。ですので、静寂感に包まれたい方はもっと他の選択肢があると感じました。

【外音取り込み】
自然ではあると思いますが、MTW3と比較すると少し閉塞感があり、自分の声も若干篭もります。
会話やレジでの会計は問題ないので、実用的なレベルではあると思います。

【装着感】
私はイヤーピースをSedna Earfit MAXに変えて使用していますが、純正イヤーピースでも違和感なくフィットしました。「コンチャフィット構造」は今までにない独特な形状なので合わない方もいるようですが、私は快適に使えています。

【接続性】
R6をLDACで接続すると、人が多い場所(通勤ラッシュの駅など)ではかなり途切れますが、iPhoneではほぼ途切れないので、及第点だと思います(恐らくR6の接続性が悪い)。
マルチポイント3台は便利ですね!!

【アプリ】
UIも非常にシンプルで美しいですし、日本の企業なので変な日本語もありません。とにかく設定できる項目が多いので、ほとんどの人が満足できるアプリだと思います。個人的には、長押しで割り当てられる項目をもっと増やして欲しいです(音量調整など)。

【総合】
家でも外出先でも、いつでも肌身離さず持ち歩きたい、とても完成度の高いTWSだと思います。音楽好きの方には是非手に取っていだたきたい逸品です!

poyoyon さん

(2023/07/17)

5

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

透明感に驚いた

Androidで、LDAC接続した感想です
最初聴いた時このイヤホン凄く透明感、音場、解像度が印象に残りました
もちろん購入しましたが、低音の量感がもう少し欲しいなあと思いました
L.Rのキーの割当は自由にできます
音量も細かく調整できるので、最適な音量にできます
装着感も個人的にはビッタリでした
もちろん落ちないです
以前はAZ60で聴いていたので、進化を感じさせるイヤホンになったなと思いました
限りなく有線に近い音質で満足してます

スマホの絶対音量を無効化すればイヤホンの音量調整できます

ミックス さん

(2023/07/07)

4

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

総合力トップクラス!

店頭試聴と友人に借りての感想です。
最初はリリース前の6月上旬の試聴で、前の機種は好みでなかったので期待していませんでしたが、一聴してその音に衝撃を受けました。音質面の妥協は当たり前だと思っていたTWSもここまで来てしまったのかと。
低域はタイトめでありながら量感は感じられ、中高域はざらつきや刺さる様子もなく、ボーカル近めで艶感もある印象です。ドライバーサイズが10mmと大きく、有線のTZ700と同じ材質のアルミニウムを採用したのが効いているのかもしれません。専用アプリでイコライザ設定可能ですが、標準状態で低域を強めに感じたい方はAZ60M2の方が向いている可能性があります。
遮音性やノイズキャンセリング機能は並み以上、かといって息苦しさや閉塞感は感じられないです。
外音取り込みは音楽を停止させれば実際に会話できたので実用レベルかと。
フィット感は形状の工夫が効いているのか、前の機種よりも良い印象です。イヤホン本体は大きめで傍から見て存在感あるので、耳にコンパクトに収まるものが欲しい方には不向きかもしれません。

ご参考までに私の好みの傾向、環境を紹介しておきます。好みはクール系、ボーカル近め、低域タイトめ、中高域寄りです。環境は普段有線ばかりでメイン機はAnole VX-S、DAPはSP2000T、雨天時用のTWSはNEXT1 EARBUDSです。

私が受けた衝撃の度合いが伝わっているかわかりませんが、高額な有線イヤホンを普段使いしていても違和感なく使用できそうな印象でしたので、TWSの音質に満足できていない方、総合的にみてハイレベルなTWSをお探しの方、ご試聴をおすすめします!

ささき さん

(2023/06/30)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

普通

全体的な作りはいいのだが音はちょっと普通に感じる もう少しいいのを求めてしまう

pcl さん

(2023/06/30)

満足度

4.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:シルバー

試聴レビュー

ワイヤレスイヤホンの中では最高クラスの音質と他社のフラッグシップモデルと比べると若干劣りますが高水準なノイズキャンセリング機能などを備えていてとても完成度が高いなと思いました。

コンソン さん

(2023/06/30)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:ブラック

自然な高音質と良好な装着感、機能面も抜かりなくTechnicsの「本気」を体現したTWS。

店頭で開催された試聴会に参加してのレビューとなります。
なお、メーカーの方にノイズキャンセリング機能をOFFにして頂いた状態で試聴したため、ノイズキャンセリングを含めた各種機能の使用感については、他の方に譲ります事をご承知おき下さい。

環境は以下の通りです。

接続先
Androidスマートフォン

音源
J-PopやロックのFLAC(ハイレゾ含む)

【音質】
帯域バランスはフラットで、各帯域の質感とともにバランスがとても良好です。

低域はスピード感と沈み込みがあり、しっかりとした芯を感じる事が出来ます。
輪郭はハッキリとしていますが、過度に引き締めているという印象はなく、自然な質感をも残しています。

中域はハリのある歌声や楽器隊の演奏を楽しませてくれる印象で、全体的な距離感としてはやや俯瞰的な位置で鳴っています。

中高域を含めた高域はやや明るく硬質さを持っており、メリハリの良さを感じさせてくれます。
しかし刺さりのようなエッジのきつさはあまりなく、伸びと抜けの良さがありつつも少々の華やかさを纏った余韻がアクセントとなっている印象です。

解像度はハイエンドTWSとして十分に高く、音場は横の広さと奥行き感が分かりやすいと感じました。
音色や傾向としては明るくクールで、ややドライな傾向にあります。

【試聴会で代理店の方と話した事】
ノイズキャンセリングの使用感等の音質以外の部分は、他の方のレビューをご参照して頂ければと思います。
ここでは、試聴会の時に代理店の方に質問したり話をして「なるほど」と思ったこと等について、要約を記載します。(許可は得ていないため、記載して大丈夫であろう範囲に留めますが、問題がありそうな場合は削除します)

私の質問:「何故QualcomのSoCでaptXやaptX Adaptiveに対応しなかったのでしょうか。
あと無知でしたら申し訳ないですが、LDACに対応したSoCはそこまで多くないように思うのですが、先代を含めてLDACに対応している理由は何でしょうか。」
メーカー様:「搭載しているSoCの型番は控えますが、(LDAC対応のSoCが)何種類かある中で試して、決めています。
LDACの対応に関しましては、それありきではなくQualcomさんの物も含めた様々なSoCを試して、Technicsとして目指す実現したい音質に沿うSoCを選定している、そのSoCがLDACに対応しているというのが実際のところです。」

更にこんな話をして頂きました。
メーカー様:「TWSはDSPでの処理が入るためデジタル的に簡単に音質を変化させる事が出来ますが、当社では出来る限りその要素を取り除き、Tecknicsが目指す自然な高音質をアコースティックな面から追求しています。」

詳細は忘れてしまいましたが、筐体の形状を変更し装着感が良くなっているという話もお聞きして、実際にAZ60M2と同時に試聴しましたが本機の方がピッタリとくる素晴らしい装着感でした。

私の不躾かつ無礼な質問にも快くご回答して頂きまして、この場をお借りして恐縮ではございますが、御礼を申し上げます。

【総評】
Technicsが現在出来る全てを注ぎ込んだ本機は、とても自然な高音質と良好な装着感を実現した製品だと言えます。
TWSとしては大きい10mmのアルミニウム振動板を採用している事からも、音質に対する拘りがうかがえます。
このドライバーは、完全に同一ではないものの同社のハイエンド有線イヤホンである、EAH-TZ700に近い物だという話も伺いました。

メーカーのマーケティング担当の方が、「試行錯誤して現在出来得る範囲のことは全て注ぎ込みましたし、特に音質に関しては他社に負けていない自信があります。」と仰っていましたが、僭越ながらそのお言葉通りの素晴らしい製品だと感じました。

是非お試し下さい!

masa さん

(2023/06/30)

5

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

AZ-60と比較して

前作のAZ-60はスピード感のある低音と金属系の表現が上手な高音が良かったのですが、AZ-80はどちらも1ランクアップした感じでとても良かったです。
特にAZ-60の方はポップスとの相性が悪かったのですが、今作はそれが若干解消されたみたいでそこも良かったです。

ノイズキャンセリングの性能は良くなっているものの、まだ物足りなさを感じる場面があるのでそこは検討する必要があると思います。

スーパーネビル さん

(2023/06/29)

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー

オンリーワンではない

EAH-AZ60の発売から1年半、どんなふうに進化・変化したのでしょうか…?
EAH-AZ60を愛用していただけに興味津々で試聴(そして購入)しました。

サウンド
真面目です。堅実です。普通に良いです。
刺さりなく細かい高音、濃くも薄くもないリアルな中音、量感はあまりないが、弾力と小気味良さを兼ね備えた低音…ホントに普通に良い音です。
EAH-AZ60のような力強さがある音ではないのですが、音が混濁せずに広がりや定位が良くなってます。
接続安定性も高いです。

ANC
ノイズ除去力は高く優秀ですが、QCE2等には及びません。
ANCの自動調整なども搭載されていません。
EAH-AZ60よりも圧迫感はかなり減少されています。ほぼ感じません。またホワイトノイズも感じません。使用感はすごく良いです。

外音取り込み
マイクで集音している感じが少なく自然です。ホワイトノイズもないです。
EAH-AZ60も比較的よかったのですが、少し強調感があって暗騒音が目立つ感じでした。
今回はイヤホンをしていない時にかなり近いです。

風切音(吹かれ音)の不快感はあまりありません。
構造的に対策がとられていますが、ある一定以上の風が当たるとソフトウェア的に「ボボボ」という音が抑えられるようになっています。これはANC時も外音取り込み時もです。
ただこの時はANCも外音取り込みも機能せず、風が当たらなくなって5~10秒程度で復帰します。
EAH-AZ60は少しの風でもこの処理がなされていたので、野外で外音取り込みの会話は行いにくいことが多かったのですが、今回は強めの風にならないと処理されないようになっていました。

フィット感
本体はやや大きいですが、優しいフィット感で不快感が発生しにくく安定感が高いです。

操作性
タッチセンサーの位置や感度が適切で扱いやすいです。
EAH-AZ60よりも長押しで反応する時間が短くなっているので、小気味良くなっています。
もちろんアプリで変更もできます。とくに外音コントールの切り換え(ANC・外音取り込み・OFFがループしていくもの)でANCと外音取り込みだけのループにできるのが便利です。

再生時間
AACで6時間再生して残バッテリー20%でしたのでカタログスペックどおり再生できると思います。
LDACでなければ普及点なのですが、LDACだと少し物足りないです。

ケース
イヤホン本体が取り出しやすく、LEDが2つになって状態表示がより分かりやすくなりました。
蓋が金属で高級感がるものの、振るとイヤホン本体がカタカタと音がして、握るとキシキシと音がしてチープな感じがなくもないです。


ワイヤレスイヤホンとしてどの部分をみても不満がでることはなく、とてもよくまとまっています。
試聴してその音にピンときたなら購入して間違いのないものです。
個人的にも良いイヤホンを買いたいと言われたなら、真っ先に薦めたいものです。
しかしネガティブなところが少ない分、静寂をもたらすような強烈なANCやケースの液晶、音のパーソナライズ機能といったようなガジェットとして楽しみをもたらすオンリーワンな個性もありません。

和を さん

(2023/06/29)

1

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:シルバー

ハイコスパTWS

視聴のみでの感想です。
今までTWSはFX150Tだけしか使ったことがないのですが、
密度の高いフラットめの音質に初めてのノイズキャンセリング体験は大満足でした。
値段を考えると、このスタイリッシュな見た目と装着性等も合わせて考えて今一番コスパと性能の高いTWSだと思えます。

ヒイラギ さん

(2023/06/29)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:シルバー

今までのワイヤレスイヤホンとは違う気が!?

視聴した感想です。
高音、中音は問題なく、とても良かったです。私は、低音が効いてる感じが好み
なのでもう少し欲しいなという印象でしたが(先輩のミュージシャンが「高中音
域のバランスが取れていれば低音はいくら上げても邪魔にはならない。むしろ迫
力が増す」と教えられていたせいでしょうか)、DAP等のEQで調整は可能だと思
っていますので、その点を考慮すると全ての音に関して充分だと思います。
音質は、やはり有線には劣ると感じましたが、今までのワイヤレスと比較すると
有線イヤホンに通じる気がしています。
値段が高価(この質を考えると安いのかも!?)なので、買うか検討中です。
普段は、ソニーのWF-1000XM4を使用してます。こちらも好みなので悩ましい限
りです。

thnw2000 さん

(2023/06/29)

2

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:シルバー

バランスの良いワイヤレスイヤホン

音質はフラットでワイヤレスイヤホンとしてはかなり良いです。
操作性や装着感、ノイズキャンセルなども良いためとてもバランスが良い機種だと思います。

aota さん

(2023/06/29)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー

クリアー

iphoneなのでAAC接続となるのですが、前作AZ60を使っています。
AZ80も購入したのですが、前述のとおりiphoneでの使用となります。

AACの場合どうしてもそこがボトルネックになるので高級機になればなるほど期待するほどではなくなってしまうのですが、AZ60はものすごくAACの音が良いです。
そのAZ60に比べてAZ80はどうかというと、純粋な音質は確実にグレードアップしています。
薄膜が一枚剥がれたようにクリアーになっていて、時折はっとさせられるほどリアリティが向上しています。
定位もよりはっきりしています。
自分としてはかなり音質が向上していると感じられ買ってよかったと思っているのですが、聴きやすさであったりノリのよさといったものはAZ60のほうに分があると思いました。

AZ60はM2になって発売されていますが、個人的にはAZ60からM2への乗り換えの意義は感じませんでした。
しかしフラッグシップにも下位機種にもそれぞれに良さがあるので、AZ60M2とAZ80の2つの選択肢を用意しているのはメーカーとして良い提案だと思いました。

まだら さん

(2023/06/28)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

比較してみました

(視聴楽曲:YOASOBIのアイドル(apple music)比較機種:airpods pro2、イヤーピース:コレイル)

 APP2に比べ、低音と高音がくっきり聞こえ音の解像度が上がった感覚です。初めてこの機種でアイドルを聞いてみたときは思わず笑顔になってしまうほどの感動でした。とにかく音が澄んでいて、聞いていて気持ちのいい音を鳴らしてくれます。ただ、純正イヤーピースはわずかに音がこもって聞こえるので、コレイルを使用することで本機種の本当の音を聞けると思います。イヤーピースを変えたとたん音がさらにクリアになり、ワンクラス上のイヤホンに化けます。
 
 ノイズキャンセリング機能はAPP2には到底及ばず。
路面電車によく乗るのですが、ガタゴトという音や人のしゃべり声があまり低減できていません。オフだと音楽がかなり聞こえにくいレベルでの比較です。これがAPP2だとうまくノイズキャンセリングしてくれて、ガタゴト音やしゃべり声がほぼ聞こえない状態まで低減してくれるのですが…。電車での使用を考えている方で効果に期待している人はあまり感動を得られないかもしれません。
 もちろん効果がないわけではなく、自宅にいる際に聞こえる程度の物音であればほぼ聞こえないです。ACタイプの扇風機の騒音もほぼ消えます。

 落ち着いた静かな環境では本機種、外での使用であればAPP2をお勧めします。TWSが雑音で音楽が聞こえないのであれば、肝心の音質が良くても意味ないですからね。

たぬき さん

(2023/06/28)

3

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:シルバー

高い次元でバランスの良い欠点の見当たらない逸品!

Panasonicのユーザ目線の使いやすいものづくり文化と、独自の音作りよりも原音に忠実な音をというTechnicsの文化が、よく現れた逸品です!

ワイヤレスのノイズキャンセルのハイエンドのイヤホンを一通り視聴して、以下の観点で比較を行いました。
--------------------
・音質
・装着感
・ノイキャン性能、圧迫感
・バッテリーの持ち、充電時間、ワイヤレス対応
・操作性
・アプリの内容
・サイズ(イヤホン本体、ケース)
・ケースからイヤホンの取り出しやすさ
・防水、防滴
--------------------

特筆すべきは装着感です。試作を100個以上作成して社員が試着?して圧迫感がないが外れずに長時間装着しても疲れない形状が、本当にすごいです。圧迫感がないのに首を振っても首を傾げて耳に入った水を取る時のようにケンケンしてもイヤホンが外れる気配すらありません。

ノイキャン性能については、BOSEやAirPods Proに一歩譲りますが、性能としては充分な水準です。BOSEはケースの大きさとイヤホンの取り出しやすさに難があり、AirPods ProはEAH-AZ80に比べると音質で差があります。

SONYのWF-1000MX4が一番のライバルと思われ、ここは好みの分かれるところだと思いますが、わたしにとっては、音質が好きになれず、広がりのあってバランスの良い音のEAH-AZ80に軍配が上がりました。

購入して2日目ですが、アプリで自分好みに操作方法、音質、ノイキャンの効き具合などを設定変更できるところも気に入っており、Technicsさん、良いイヤホン作ってくれてありがとうという気持ちでいっぱいです!

macky さん

(2023/06/27)

2

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:ブラック

2023年上半期時点のベストバイ

完全ワイヤレスイヤホンに求められている性能が高いレベルで実現されており、2023年上半期時点のベストバイだと思いました。
情報量が多くフラットな音質・高いレベルのノイズキャンセリング性能・良好な操作性・スタイリッシュなデザイン・アプリのユーザビリティの高さ、どれをとっても文句無しです。

tamagouji さん

(2023/06/27)

2

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

color:ブラック

あえていうと

発売日から今日まで使ってみた感想です。
良いものだけに、少し要望的なものを書きます。

まずANCについてなのですが、圧迫感は感じられず十分な効きはあります。
とはいえ業界最高クラス…ではないです。
とくに電車内なのですが、もう少し効いてくれたらよかったのにと思います。
そしてANCをオンにすると音質のほうが結構変化して、音がかなりハッキリしてきます。
耳が痛くなるようなことは無いのですがオフの時が落ち着いたウォームな音なので、人によってはかなり差を感じるはずです。

次に音量調整についてなのですが、ここはやはり最新機種ですのでビクターやオーテクのように細かいステップで調整できたらよかったのにと思いました。
自分の場合ボリューム3だと小さい、4だと大きい、となってしまうのですが、耳のことを考えてボリューム3で聴くことがほとんどです。これがノイズの大きい電車内だとフラストレーションがたまります。(ANCの効きについての不満もこれが関連しています)

フィット感は優秀で2時間つけっぱなしでも痛くなることはなく、取り外した後に異物感が残ることもありません。
しかし7gという重量とコンチャフィットゆえ軽やかな装着感でもありません。実際に使っていると特有の重さを感じる感覚はあり、筐体も大きめです。

シルバーのイヤホン本体はとても高級感があります。しかし内側のプラの継ぎ目は目立ちます。
ケースも同様に高級感があるのですが、蓋を閉じた時に若干の隙間があるのとプラ部分のきしみがあります。
細かいことではあるのですが、良いだけに「ん?なんで?」となってしまいました。

ざっと思ったのはこんなところです。
でも一番要望したいのは、メーカー指定価格の撤廃。

uni0.5 さん

(2023/06/27)

2

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:シルバー

最高クラス

Xperiaで何度もLDACで試聴してます
ノイキャンかなり強くて音も特に中高音域がとても綺麗ですねー
外音取り込みが少し違和感あって、ノイキャンON/OFFで低音量結構変わるのが弱点かな?
多分気になる人あんまいないから実質弱点なしかも

七斗 さん

(2023/06/26)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

2023年度上半期トータルバランスNo1

クラシック音源で試聴しました。
音質、NC、それぞれではNo1機種は別になりますが、トータルバランスでは個人的No1です。
バランスはフラット傾向でやや高域にフォーカス、音色はやや寒色系、音場は程よい広さ、解像度も十分でallジャンルokな優等生です。
AZ60と比べると低域がソリッド&シャープになり、より好みなTWSにバージョンアップした本機です。試聴する時はいつもより1サイズ大きめなイヤーチップでおためしください。NCの効き具合が全く違いますし音の密度も豊潤になります!
オススメです。

クラシック大好き さん

(2023/06/25)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー

とうとう出会えた

とにかく音質が素晴らしい。
AZ60でも十分素晴らしかったのですが、その遥か上を凌駕しています。
ノイズキャンセリングもよく改善されていて、私にはこれで十分お釣りが出るくらいです。
私はイヤーピースをCOREIR BRASSにしていますが、さらに音質UPです。
興味のある方はお試しあれ。

名無し さん

(2023/06/25)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:ブラック

2023年上半期最高イヤホン

正直今まではテクニクスには微妙な印象しかなかったのですが……
今回のEAH-AZ80を聞いてその進化に驚きました。

まず外観として充電ケースとイヤホンの質が良い。
充電ケースはイヤーピース部分は深くなっているので幅広い他社のイヤーピースが試せると思います。

音質に関してはワイヤレスイヤホンの中では最高クラスかと思います。
全帯域バランスよく出てますしボーカルが非常に近くに感じます。
ボーカルメインの楽曲を聞く方には最適です。
またアプリを使用しイコライザでダイレクトがあるのが非常に好感触
(素の音を引き出してくれます)

アプリに関しても細かい調整ができるのが良い。
特に他社メーカーだとイヤホン操作に関して何かしらは犠牲にしないといけない部分がテクニクスの場合はすべての操作をイヤホンだけで完結できるのが良いです。

これは買って損はしないワイヤレスイヤホンだと思います。

零蒔 さん

(2023/06/25)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:シルバー

総合力の高いTWSです。

2023年6月現在で総合力No.1だと思います。おすすめです。

音質・・・解像感、分離感の高いバランスの良いサウンドです。しっかり低音域を感じ取ることが出来るのに、声や中高音域を邪魔していないのが凄いなと感じました。
ノイズキャンセリング・・・十分実用的でかなり効いていますが、AirPods Pro(第2世代)には劣ります。
外音取り込み・・・AirPods Proシリーズのような自然さにはまだ及ばず、取り込んだ自分の声にはほんの少し違和感があります。とは言っても常時使用出来るくらいの品質で不快感はほとんどないです。
装着感・・・小さめとは言えないサイズなのですが、とても良くて驚きです。着けているとき圧迫感や重さを感じにくいし、普通に頭を振ってもズレませんでした。
外観・・・カラーはシルバーにしましたが高級感のあるデザインがかなり気に入っています。
その他・・・ワイヤレス充電対応は非常にありがたいです。マルチポイントはLDACもたまに使うため2台に設定していますが、ペアリングの切り替えが簡単なタイプなので十分快適です。コーデックはAAC接続でも良い音には変わりないです。

ますく さん

(2023/06/25)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:シルバー

3万円台最強!

音質は間違いなくクラス最強でしょう!また3台マルチは人によっては便利ですよね、マイクもよくできてます、テレワークなどに使うには現時点最強クラスだと思います。SonyやApple、Boseより音質はいいかと思います、ANCはBose、Appleの方が強いかもしれませんが不満なレベルではないです。ただ個人的にはアプリがAZ80を認識したりしなかったりな事があって面倒でした(今後のアップデートで治るのかな?)
今後のTWSはワイヤレス充電対応は必須でしょう(今回は対応してるのでGood!)

Hikko さん

(2023/06/24)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:シルバー

フラット傾向できれいなサウンド

試聴レビューです。
利便性と音質面でAPP2とMOMENTUM True Wireless 3に対抗できる機種がようやくでてきたかなという印象です。
当方は木綿3を使用しておりますが、ナチュラルな音が好きな方は木綿3でスッキリとして輪郭も多少ほしい方はAZ80を選ばれるのが良いかなと思いました。
音質傾向は比較的フラットな印象を持ちました。

TH さん

(2023/06/24)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

無評価

迫力

1.5

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:シルバー