• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

17の商品が見つかりました。  1-17件を表示

Astell&Kern

A&futura SE200 Moon Silver 【AK-SE200-MS】【6/30まで!Astell&Kern ケースプレゼントキャンペーン】

総合満足度

4.0

かなり未来的なDAP

DACチップを二種積むという異色な発想はまさにfuturaラインといった所。
DACの切り替えも非常にスムーズで、聴き比べには最適ですね。
ここ最近のAKDAPにしては軽く、意外と持ち運びしやすいです。
サイドボタンの押しやすさ、ボリュームダイヤルのクリック感等、かなりいろんな要素が追加されていて面白いDAPだと思います。
音質に関してもAKM、ESSともにハイレベルです。
色々と話を聴いているとAKMの方が好みの方が多いみたいですね。

夷川海星 さん

(2021/01/14)

満足度

4.5

color:規格なし

その日の気分で変えられる

マルチDACを搭載した異色のプレイヤーです。
大きさはse100より少し大きくなっている。
音は個人的にakm側が好みで音の厚みや抑揚、迫力に長けていてリスニング的な印象。ess側は逆にモニターチックであまり好みではなく、やや平坦な音の印象。
気分によって音を使い分けたい人とかにはありかなと思います

ゆー さん

(2020/11/30)

満足度

3.5

color:規格なし

最高峰。

流石としかいいようがない音作り、そして流れるような曲線美。Astell&Kernの技術力には度々感動させられるが、当機は特によい。音の細やかさなど秀逸である。

花吹雪 さん

(2020/11/30)

2

満足度

4.5

color:規格なし

デザインがかっこいい

セラミックプレートを採用したデザインなので
高級感があってかっこいいですよね。
ボリュームホイルLEDも採用されていて、視覚的にも
美しいですし、操作感が分かりやすいです。
DACフィルターも使えるので、音源に合わせて
自分好みの設定にできるのも、音楽聴くのが楽しくなって
良いですね。
すごく完成度の高い商品だと思います。
欠点らしい欠点がない。

するめ さん

(2020/11/26)

満足度

5.0

color:規格なし

気分で音が変えれるDAP

2種類のDACが搭載されているので
その日の気分に合わせて気軽に音を変えれるのが
このDAPの一番の魅力。

以前は「SE100」と「SP1000」を何度も聴き比べて
どちらが自分の好みに合っているか随分と悩んだものだが
今はこれ1台で、両方の正統進化した音を楽しむことができる。

それでいてバッテリー持続時間も伸び
容量も256GBと十分過ぎるほど。

sora33 さん

(2020/11/26)

満足度

4.0

color:規格なし

1粒で2度おいしい

店内で試聴したときはAKM側は元気でいい音だな、ESS側はちょっとこもってて物足りないかな、と思いましたが、静かな室内だとAKM側が元気が良すぎて耳の奥に音が突き刺さるような感覚を覚え、逆にESS側のほうが心地よく聞こえることもあり、なかなか奥の深い機体だと思います。

体調やその日の気分で使い分けてみるのも面白いのではないでしょうか。

また、古いCDからMP3で取り込んだ曲を聴くとAKMのパワフルな音、ESSのうまくまとまって心地よい音、そしてどちらにも言えるクリアな表現力に聞き古した曲なのにまた新たな発見をすることができ、思わず顔がにやけます。

ただし、機体は大きく重いので持ち運びにはあまりお勧めしません。こんな高価な機体を手を滑らせて破損させた姿は目も当てられないでしょう。(と言いつつ私は毎日の通勤のお供としていますが)

購入の際は必ずケースを別途追加することをお勧めします。もしくはバックの中や落としても安全な場所での操作を心がけたいところです。

けんてぃー さん

(2020/11/25)

満足度

4.0

color:規格なし

初AKです

2種類のDAC搭載で面白い機種だと思い購入しました。ESSとAKMで解像度とパワフルさとを気分で使い分けています。他機種と比べてどうというのは好みの部分が大いに関係しているところですが、色々楽しめるといった点で選択する価値を見出しています。楽しい機種です。

AKs さん

(2020/11/25)

満足度

4.0

color:規格なし

変わり種

マルチDACということで変わり種の商品です。
やはりそれだけ機構にこだわっているということだけあっていい音です。
しかしすごい!これがマルチDACか!というような感じではなかったです。

HIROHIRO さん

(2020/11/22)

満足度

4.0

color:規格なし

異色のオーディオプレイヤー

なかなか見ないマルチDACということで非常に特徴的な商品でした。
AKMDACはパワフルで普段のリスニングを楽しくしてくれるような音になっており、ESSDACはモニターチックな少し硬めで解像度が高い音になっていました。
このDACを両立したいという要望にも応えてくれて、設定のDACフィルターで細かくコントロールできます。
1つのプレイヤーで様々な音を楽しめる商品になってました。

名無し さん

(2020/11/21)

満足度

4.5

color:規格なし

個人的にはあまり好みではなかった

試聴レビューです。

最初に、ちょっと画面が大きすぎるかなと思いました。大画面が好きな方もいらっしゃるかもしれませんが、個人的には片手で操作するのが厳しく、またポケットに入りづらいこの大きさはマイナスポイントです。あと現行AKDAPで一番持った時痛いです。まあこの価格のDAPを裸で使う人もいないかもしれませんが、ケース必須な気がします。

音質についてですが、このDAPは最大の特徴としてDACチップを2種類搭載していて、それぞれ音質が違うので、個別に書いていきます。

まずESS側ですが、これはあくまで個人の感想ですが、あまり褒めるところが見つかりませんでした。帯域バランスとしては中高域寄りですが、だからといって高域がよく伸びるわけでもなく、ボーカルは乾いていて表現力に欠けます。低域も重さや深さは感じられません。解像度も、少なくとも同価格帯において不足しているように感じました。全体的にのっぺりとした平面的な音という印象でした。

対してAKM側は、だいぶマシな印象を受けました。帯域バランス的にはフラットに近づいたでしょうか。それなりの解像度もあり、ボーカルは柔らかい表現もできるようになっていると思いました。もしかすると現行のAKDAPの中では、AKMのDACチップの音と言われて想像する音に一番近いかもしれません。SR25の音にも近いような気がしましたね。まあ、ESS側の直後に聞いたので過剰に良く評価している可能性もありますが。

総評としては、20万出して買おうとは思わないDAPだというのが正直なところです。中に2台のDAPが入っていると考えれば片方10万なのでこんなもんなのかもしれません。1台のDAPでいろいろ遊びたいならCayinのN6IIとかと比較してみるといいと思います。

ま さん

(2020/11/20)

満足度

3.0

color:規格なし

DACが2個!

DACが2個、それぞれにフィルターが複数、端子もそれぞれバランスとアンバランス。何通りもの音の違いを一台で楽しめます!

天玉うどん さん

(2020/11/20)

満足度

4.5

color:規格なし

面白い機種ではある

視聴での感想です。
2つのDACを搭載しているということでとても面白い機種だと思います。わたし的には旭化成のDAC側が好みだったのですが、ESSも悪くないかなという印象です。しかし、使うとなったらAK側しか使わなくなりそうなので2つ使い分けができるよりも一種類のDAC搭載DAPで十分なのではと感じてしまいました。賛否両論ありそうですが一つの音だけでは飽きてしまう方や何個もDAPを買いたくない方には面白いのではないでしょうか。

鮭 さん

(2020/11/19)

満足度

4.0

color:規格なし

SE100から正常進化プラスアルファ

SE100からの乗り換えです。
このSE100やSE200は試験的な試みが行われており、それが大きな魅力である。SE100では据え置きオーディオ用のES9038PROを搭載し話題となったが、今回SE200ではES9068ASとAK4499EQの2種類を搭載する前代未聞の機種となっている。
音質はES9038PROが醸し出す煌びやかでスッキリとした音が魅力のSE100と比べて、ES9068ASは魅力的で美味しい部分を残しつつ若干モニタリング色が増した印象です。AK4499EQはSP2000ほど横方向に広大かつ温かみのある音のイメージではないが、ES9068ASより解像度が高くリスニング向けの音質だ。SE100と違い選択肢がある分音楽を楽しむ幅が増えることが何よりの魅力であり、他のプレーヤーでは決して味わうことのできない音楽生活を提供してくれます。

イヤホン:MEZE RAIPENTA(Litz Wire Earphone Cable-MMCX-2.5mm)

シン さん

(2020/11/18)

満足度

5.0

color:規格なし

音は文句なし

視聴の感想です。
音質や筐体の質感は文句の付け様がないのですが、外に持ち出すには使い勝手が悪いかもしれません。個人的には室内でじっくり聞きたいです。

大吉 さん

(2020/11/18)

満足度

4.0

color:規格なし

2つの基盤の聴き比べがすごい

自分では手を出せるDAPではないので、SE200を店舗で試聴してみました。
正直、2つのDACの違いが1台で楽しめるって面白いなぁ、と思いました。
どちらも音はきれいですし、細かな音まで拾ってくれます。
でも拾い方が異なるというか、同じ音楽で、同じケーブルで、同じイヤホンでここまで聴き比べができて、面白いDAPだなと思いました。
私はどちらかというとAK派かな。。これまでDUAL DACは最強と思っていましたが、AKシングルの方が自分には合っているのか、と改めて思わされました。
いやはや、いろいろいじるならこれは楽しいだろうな、と思いながら、帰路につきました。また、聞き比べしたいですね。

ほうちょく さん

(2020/11/17)

満足度

5.0

color:規格なし

はっきりしてほしい

旭化成とESSの両社のチップを搭載していますが、旭化成が好きな人とESSが好きな人はおそらくどちらも聞くなんてことはあまりないと感じました。私は旭化成の方が好みなのですが、たまにはESSも聞いてみたいなと聞くことはありますが、あくまでも試聴で終わりです。そう考えると今まで通り別々に作った方がいいと感じました。
ちなみに旭化成の方は他のAKのDAPにAK4499の外付けした感じの音で一枚だけとは思えない綺麗さでした。

Ryou さん

(2020/11/17)

満足度

3.5

color:規格なし

se100よりはあり

sp1000cpを使用していますが、満足出来そうにはありませんでした。
全体的に劣ってはいるので金額的に見るとsp1000が有力だと私は思いました。

H さん

(2020/11/16)

満足度

3.0

color:規格なし