• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

14の商品が見つかりました。  1-14件を表示

ACTIVO

ACTIVO CT10【ACTIVO-CT10】

総合満足度

4.5

操作が快適

筐体がプラスチックなのでとても軽いです。また、他のAK高級機と同様のUI,サクサクさなのでこれだけでも同価格帯のプレイヤーを蹴散らせるのではないでしょうか。サブDAPにほしいな、と思いました。

霧氷U さん

(2020/01/14)

満足度

4.0

color:Cool White

エントリーにうってつけ

今までスマホで音楽を聴いていた方には、超オススメできます。
キレイな画面、スマホと比べても違和感ない操作感。
そして、音の面ではスマホと比べ物にならないです。

ともくん さん

(2020/01/13)

1

満足度

4.0

color:Cool White

サブやエントリーにおすすめ

とにかく画面がキレイで、操作もヌルサクです。
それだけでも購入する価値はあるかなと思います。
発売されてから結構経っているので、音質に関しては同価格帯のエントリー、ミドルクラスDAPに譲る部分がありますが、それでも、サブとしてもエントリー機としても十分活躍してくれるのではないでしょうか。
音傾向としては低音強めだなと感じました。

hirorn さん

(2019/12/26)

満足度

4.0

color:Cool White

初めて持つDAPとしては十分!

今までずっとスマホで音楽を聴いていましたがDAPに興味を持ち、初めて買うDAPとしてCT10を選択しました。
とてもサクサクで動作に不満な点ありません。
スマホやパソコンのオンボードで聴いていたので今までの曲が豹変したように思いました。音の広がり方がとても良く、いろいろな音が聴こえるようになりました。より音楽を聴くのが楽しくなりました。
いろいろなところで熱を持つと言われていますが正直気になりません。
普通にスマホ使うレベル程度の発熱です。
コンパクトで手によく収まるし何よりこの価格でAKサウンドが聴けるのはすごいと思います。
初めてDAPを持とうと思ってる方はCT10にしてみてはいかがでしょう。

TS さん

(2019/01/10)

満足度

4.5

color:Cool White

サブ機として活躍しています。

コンパクトで丸みを帯びていて非常に持ちやすいです。武蔵野レーベルさんのフルアーマーケースを付けても厚みも気にならず安心して使えます。(ボリュームノブが少し隠れるので若干回しにくくはなります)
UIもスマートフォンのようにサクサク動きストレスがありません。AK代4世代のように背景にジャケット画像がボケて表示されるのも好きです。
最近のアップデートでバーチャルバックキーも追加されこれまでより一つ前の画面に戻る操作がし易くなりました。またamazon music等のストリーミングサービスも使えるようになったので更に優秀なDAPへと変わりました。
音もAK70と似たような傾向で元気に聴かせてくれます。
低価格のDAPと言うとwalkmanAシリーズを選ぶ方が多いかもしれませんがct10もおすすめしたいです。
バッテリー持ちは敵いませんが、画面表示や扱い易さではct10 のほうが優秀だと思います。

・気になる点
使っていると少し熱をもつところ
シャッフル機能が本当にシャッフルになっていない時がある(他のAK機にも言えことですが…)

ちゃっぴー さん

(2019/01/04)

満足度

4.5

color:Cool White

ちいさいが低音はすごい

筐体は非常にコンパクトです。
しかし、低音は非常に強いです。細かい音はどうなんだろうと思いましたが、
女性ボーカルでもちゃんと明瞭に聞こえてきます。
画面の操作性も非常に使いやすいです。ジャケットも明るいですね。
コンパクトの中にも低音のインパクトはあります。

ほうちょく さん

(2019/01/01)

満足度

4.5

color:Cool White

実は今かなりいい感じでは?

発売当初はDAPらしくないルックスに加えてバランス接続なしで安価ではなかったので、いまいち注目されずこれまで正当な評価を得られてなかったように思います。しかし今はファームウェアのアップデートによって機能性が向上し、エントリーモデルでは個人的にイチオシの機種になりました!
なんといっても特筆すべきは多くのストリーミングサービスが利用できるようになったことではないでしょうか?fiioのM9も同じような機能をもちますが、こちらの方が対応サービスは多いですし、CPUの性能等を考えるとより快適に利用できるように思います。また、バックキーも新たに搭載され元々エントリーモデルとしては優秀だった操作性にさらに磨きがかかりました。
ボディはややチープですが丸みのあるボディは非常に持ちやすく、軽量であることも重なって携帯性はピカイチ。バランス接続はありませんが、この価格で無理をせずに潔い仕様にしたことは個人的に良い判断だったと思います。
肝心の音質は癖が少なくイヤホンの違いを感じやすく思います。もう少し音場の広がりや解像感があるとわざわざDAPをもつ恩恵を感じられるのですが、多機能なエントリー機であることを考えれば及第点以上だと思います。
発売から半年が経過して価格もいい感じにこなれてきたので、初DAPやサブ機に最適な一台です。

山岡凛 さん

(2018/12/08)

満足度

4.5

color:Cool White

購入で舞い上がらずに正当な評価を

ぶらりと立ち寄った時にたまたま発売直後のCT10のデモ機を触り購入に至りました。
少し月日が経ち、いくらか良い点悪い点が見えてきました。
何を重視するかは人によって違うのであくまで一個人の意見として聞いてください。

良い点
操作性:このサクサク感はかなり良いです。ハイレゾプレーヤーにありがちなもっさり感はありません。CT10の購入に至ったのはこのサクサク感によるところがかなり大きいです。
回路:Astell&Kernの回路が使われている
画面の解像度:キレイです。
UI:イコライザや設定画面にスワイプ、長押しで簡単にアクセスできる。初めこそ少し戸惑うが慣れると痛快。初めてiOSをさわって、慣れるまでの過程と似た感覚でした。
対応フォーマット:対応しているフォーマットが多い。

悪い点
熱:かなり熱を持ちます。
駆動時間:スペック表通り短いです。
起動時間:長い。OSを立ち上げてる感満載です。
ギャップレス再生:ギャップレス再生がギャップレスではありません。オフより気持ち無音時間が少なくなる程度。
UI:悪い点もあり。CT10は曲を選択すると一つ前の画面に戻る操作がありません。そのため、アルバム検索にしろアーティスト検索にしろ、都度ホームに戻って一番上から探さなくてはなりません。これがけっこうストレス。(追記)戻る操作を発見しました。下からスワイプし[<]ボタンで戻ることができます。戻るボタンは再生画面上に置いてほしかった。面倒くさいです。
音質:はっきり申し上げます。特段良くはありません、普通です。
これより良い音(クールでハッとするような)のDAPやポタアンはたくさんあります。
聴き疲れしないと言えば聞こえは良いですが、つまりはそういうことです。

以上を踏まえ、35000円という価格を考えると星3.5です。

[追記]ソフトウェアアップデートによって自由に配置できる戻るボタンが追加されました。iOSのAssistiveTouchボタンみたいな感じ。再生画面から戻るのは楽になりましたが付け焼き刃感が否めないです。
ギャップレス再生ですが、どうやらファイル形式よってギャップレスになるものとならないものがある様子。MP3、AACとかはいけるがAIFFはならない。詳しい検証は行っていません。
戻るボタンの追加により面倒な操作がやや改善されたため評価を星4に修正します。

レビュアー さん

(2018/08/22)

8

満足度

4.0

color:Cool White

入門機としては最高かよ

eイヤホン大須店で購入させて頂きました。
大きさは胸ポケットに入るぐらいのサイズで大きくはありません。
ボリューム調整は本体側面のホイールを回して行います。
ホイールの回し心地は固くなく、なめらかに回ります。かと言って、謝って回してしまうことも少ないです。
なんと言ってもUIは高く評価できます。使っていてストレスがたまりません。
使用して問題点を感じたのは、本体の発熱です。火傷するまではいきませんがかなり熱くなります。カイロぐらいの熱さでしょうか。
メーカーさんに改善して欲しい点はこれくらいだと思いました。

音質に関しては、少し丸みの感じる音質に感じました。聴いていてあまり疲れないので、これはこれでありだと思いました。使用するイヤホンで変わると思いますがそこそこ分離感もあり一つ一つの音をしっかりと聴きとることができます。

初めてハイレゾ対応プレイヤーを買いたい人にとっては十分過ぎるクオリティだと思いました。

ひらのん。 さん

(2018/07/22)

1

満足度

4.5

color:Cool White

白組じゃないです

私は白組じゃないです!
ですが良い音
右側の使われてない?黒い画面だけが残念

まっつ さん

(2018/07/17)

2

満足度

4.0

color:Cool White

こいつぁすげえや!

まず私は電脳少女シロさんのファンで、アンバサダー就任をキッカケにCT10を知りました。

私はイヤホン好きで様々な機種を使い分けて音楽を楽しんでいるのですが(特にCAのオリオンやアンドロメダ等BAが好み)
普段家でゆっくり聴くタイプなのでDAPは試聴用に中華の安物しか持っていませんでした。今回シロさん経由でCT10を知り、ちゃんとした物が欲しかったのと初心者でも使いやすくわかりやすいUI、あのAKシリーズのAstell&Kernが関わっていて音質的には価格以上と高評価な事から購入しました。

実際手にとってみるとコンパクトさ軽さに思わずおほー!と叫んでしまいました。これならどこでも気軽に持ち出せますね。タッチパネルも感度が良く思い通りにしゅんっと反応してくれます。
曲はPCに繋いで適当に入れるだけですぐ聴けるので、プレイリストとか面倒な人は最初からフォルダで分けておけば大丈夫です。
またWi-Fiでgroovers Japanから直接ハイレゾ音源を購入できるのが便利ですね。

肝心の音は他のレビュー通り非常に質が高く、また万人向けで聴き疲れしにくいです。当たり前ですがスマホや中華の安DAPとは比べ物になりません。重低音好きには物足りないかもしれませんがイコライザーである程度調節可能ですゆえ。
この価格でこの音、この使い勝手の良さは初心者玄人問わず多くの人が満足できるのではー?

ちなみにUSB DACとしても使用できるということで普段愛用してるALOのislandと比較してみたのですが、傾向は近いものの流石に敵わないかなと。しかし十分な音質の向上を感じたので、PCでも音楽を聴くという人はCT10をDACとして購入するのも良いかもしれません。

長々書きましたがそういうことでした。
ではごきげんよう。

NTT さん

(2018/07/13)

15

満足度

5.0

color:Cool White

初めてのハイレゾプレイヤー

初めてのハイレゾポータブルプレイヤーは、このActivo CT10を購入。ころんとした本体は手におさまりやすく、とても可愛いです。画面の操作はスマホ触ってるのと同じで、とてもわかりやすいです。音もジャンル別イコライザがあり、初心者の私でも簡単に楽しめます。これからハイレゾを楽しみたい方にはもってこいのプレイヤーです!

KOBATO さん

(2018/06/06)

3

満足度

5.0

color:Cool White

新たなハイレゾへの入り口

AK70が故障してしまったので、新品で買える比較的コスパの高いモデルを購入しようと思い、発売されたCT10を購入しました。
CT10の一番の魅力は操作性とUI、画面の解像度です。
AK70を超えるサクサク感でノーストレス!ドットが見えないほどの解像度の画面は、視野角が狭いということもありません。
肝心の音質ですが、Astell&Kelnのチップを使用している事もあり、味付けはAKチック。
細かい部分ではAK70やAK70mk2に及ばない部分があると思いますし、こちらは3.5mmジャックしか無い所も見ても、入門のDAPではあると思いますが、入門としては十分すぎる出来ではないでしょうか。
気になる面としては、UIの電池表示が4段階である事。%表示を希望したい。
あと長時間稼働させていると熱を持つことがある事。
Bluetoothの電波が者による干渉に弱い?気がすること。
位ですかね…ただこの価格帯でこの完成度は素晴らしいと思います。
非常に満足しております!

おにじ さん

(2018/05/13)

3

満足度

4.5

color:Cool White

何でもありで楽しいです

多機能、高音質、低価格という素晴らしいDAPで、ラウンドしたデザインも手に馴染むので操作がしやすいです。細かい仕様についてはメーカーサイトでご確認頂きたいのですが、2018年4月28日時点でeイヤ価格が4万円以下のDAPを並べてみました。再生時間は参考値です。

こうして並べてみますと割と元気系のモデルが多いような気がします。ちょっと傾向が違うのはCOWONでしょうか?そんな中でCT10もどちらかと言えば元気系ですが、聞かせてどころを持ち合わせています。機能的になんでもありというだけでなく、音にも拘っている感じを受けました。

これからの季節、アウトドアでの使用が増えますので、気軽に持ち出せるDAPとして欲しくなりました。お値段がこなれてきているモデルはお得感がありますし、何でも出来るCT10もかなり魅力的です。以下はあくまでもご参考ということで… ※5月6日:下の方に追記しました。

SHANLING M1  
  再生時間10時間 Bluetooth〇 ¥11,673
HIFIMAN MegaMini  
  再生時間15時間 Bluetooth× ¥17,650
SONY NW-A45  
  再生時間30時間 Bluetooth〇 ¥23,630
SHANLING M2s  
  再生時間10時間 Bluetooth〇 ¥24,800
FiiO X3 MarkIII 
  再生時間10時間 Bluetooth〇 ¥25,920
COWON PLENUE J  
  再生時間30時間 Bluetooth× ¥32,400
ACTIVO CT10
  再生時間10時間 Bluetooth〇 ¥36,380
Pioneer private XDP-20
  再生時間15時間 Bluetooth〇 ¥36,590
Pioneer XDP-300R
  再生時間16時間 Bluetooth〇 ¥39,517
SHANLING M3s
  連続再生13時間 Bluetooth〇 ¥39,800
HIFIMAN SuperMini
  連続再生22時間 Bluetooth× ¥39,900

--- 追記 ---

どうにも気になってしまい、またまた試聴してきましたが、やはり音は良いです。

前のレビューに「元気系の音」と書きましたが、「ウォームで元気系」と表現するのがいいのか、音源データやイヤホンの傾向を素直に再現してくれる自然なチューニングだと思いました。AK製のモジュールとAK70系と同じDACを搭載しているからか、AK70 mkⅡに似た音にも感じましたが、解像度や分離感などはやはり劣るかな?といった感じです。

操作性で唯一のネガですがボリュームのつまみが小さくてちょっと回しにくいのと、何かに引っ掛けたら曲が変っちゃいそうな華奢な印象を受けました。本体から出っ張らないようなデザインの方が操作性も良い気がします。例えばSHANLING M1のタイプとかAK70のようなタイプです。

また、今後カラバリが追加されたり、本体用のケースや液晶保護フィルムが標準で付属してくれたら嬉しいな~と思ったのと(今は別売りのようです。)、やはり試聴では限界がありますので、自分の環境でじっくり聞いてみたくなるワクワクするモデルでした。

ゆかり さん

(2018/04/28)

16

満足度

5.0

color:Cool White