• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

6の商品が見つかりました。  1-6件を表示

SONY

MUC-B12SM1 MDR-Z7用ケーブル

総合満足度

4.5

一長一短

MDR-Z7に使用すると付属ケーブルと比べて解像度は上がり中低域は銅線らしい音になりますが低音の輪郭はやや曖昧になります。高音域は付属ケーブルに比べて素直に伸びます。取り回しは当然ですが付属ケーブルの方が良好です。
このケーブルに変更することによって単純に音質が向上するというより味付けを変える感じなので好みの方を使うと良いと思います。

エニグマ さん

(2020/12/20)

満足度

4.0

color:規格なし

酸化しやすいのかもしれませんが

何を血迷ったのか切断してプラグを付け替えて使用しています。リケーブルでも音が変わるとは思いますが、絶賛の嵐が巻き起こるほど絶大な違いがあるかと聞かれると、ううーん気持ちの問題もあるよね?というのが正直な感想で、手持ちのAK式4極で使うのに2.5mmプラグにばっさりやってしまいました。

方々で指摘されているようですが、酸化によって表面が緑色に変色する現象が比較的よくみられるリケーブルらしいです。どっかの電気に詳しい人がやっているブログがあり、それによると銅の場合は酸化の有無で電気抵抗が桁違いに大きく変わってしまうお陰様で、万一表面が酸化してもそちらには電流が流れず、酸化被膜の内側が事実上の新しい表面として機能することにより、電気伝導については酸化被膜の厚さ分だけケーブルが細くなったという程度の差しか発生しないようです。私の所有しているケーブルも結構やられてますが、いい具合に聞かせてくれており、いい製品と思いました。

るんば星卍 さん

(2019/01/11)

1

満足度

4.5

color:規格なし

満足

デノンの7200のリケーブルとして中古て購入しました。個人的にはキンバーのよさと少しソニーらしい厚めの鳴りかたに価格と共に満足してます

失敗先生 さん

(2018/11/21)

満足度

3.5

color:規格なし

安定!

普段Z7をPHAー2に繋げる時に使用してます。
やはりリケーブルしたのと、そうでない場合だと明らかに音質に違いが出ます。解像度がグンと上がります。もう今までのケーブルには戻れなくなります。全域でバランス良く立ち上がり、ボーカルがとても鮮明になります。Z7オーナーは1本は持っておきたいですね。

たっしー さん

(2017/11/02)

1

満足度

5.0

color:規格なし

なかなか…かな?

当然ながらMDR-Z7に装着前提です。

音質に関しては分離感や解像度が上がり…といっても劇的ってわけじゃないかも。広域は素晴らしいですが中低域はそこそこって感じでしょうか?



ケーブル自体は8線編みなので太さは半端なく取り回しも不便です汗 品質は高級感あっていかにも!って感じでいいんですけどね…

もちろん外出で使えるレベルではありません。



据え置きアンプに接続やそこそこ高出力のポタアンに繋いで自宅でリスニングって用途にはおすすめです。



コスパは…これに満足できるかどうかで変わってくると思うのでレビューは控えさせていただきます。

やす さん

(2017/01/23)

満足度

4.5

color:規格なし

解像度アップ、音の分離も向上します!

[デザイン]

キンバーとSONY共同開発の銅線8芯ケーブルで、高級感が有ります。

ちょっと、ゴワゴワしますが8芯銅線ケーブルで通常のケーブルの倍の情報量を送れるとふれこみのケーブルなので、多少ゴワ付くのは音質向上と引き替えに許容範囲だと感じています。

[接続環境]

iPod touch 5世代 64GB+TEAC HAーP50+MUCーB12SM1+MDRーZ7

[総評]

純正付属のケーブルと比較すると、解像度アップ、音の分離、定位がかなり向上する感じがします。

主観ではMDR-Z7は、キンバーの8芯銅線ケーブルでチューニングされている感じがします。



MDR-Z7の所有者の方には、是非キンバーの8芯銅線ケーブルをバランスかシングルエンドで試して貰いたいものです。



MDR-Z7の所有者の方には、大変お薦めのケーブルです。

Lone Wolf さん

(2016/06/30)

満足度

4.5

color:規格なし