• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

2の商品が見つかりました。  1-2件を表示

WAGNUS.

MOON PHASE for Astell & Kern BTL-Balanced 2.5mm 4pole→4.4mm 5pole conversion cable

総合満足度

5.0

1本あると便利!

以前はバランス接続といえば2.5mmが主流でした。
リケーブルする際に、2.5mmプラグの物を購入された方も多いのではないでしょうか?
現在のDAPはほぼ4.4mmジャックになっていますよね。
現行DAPに合わせケーブルを買い直すのはお財布に優しくありません。

そこで変換ケーブルの登場です!
変換ケーブルを使用する事で、持っている2.5mmバランスケーブルを利用できます。
WAGNUS社製なのでしっかりした作りで、音の劣化も感じません。
取り回しも良く1本持っているととても役立ちます!

kino さん

(2020/01/04)

満足度

5.0

color:規格なし

良品。音に厚みが出て安定した音質。

据え置き環境でイアホンを中心として使用しています。
据え置き環境の解像度、音の分離能が優れた再生環境が予め組めている事が条件ですが、音に厚みが出て金メッキプラグの艶感も加味して素晴らしいです。

フラットで音に厚みを加えるタイプの変換ケーブルでしょうか。(解像度を向上させるタイプの変換ケーブルでは有りません。)

6N 銀コートOCC線 12芯ハンドメイドケーブルにつられて、SoundsGoodのニッケルメッキの同タイプの変換ケーブルを購入しましたが、チープなニッケルメッキの高音域がちょっと粗く、キツめで嫌になって、ワグナスの金メッキプラグの同タイプの変換ケーブルに買い直しました。

やはり、プラグは金メッキ、もしくはロジウムメッキプラグを使用している変換ケーブルが鉄板ですね。

最近は、ノブナガラボの銀メッキプラグも有りますが、イアホンケーブルが銀コートしてあれば敢えて選ぶプラグでもなさそうです。

解像度、音の分離に優れた高級DAPと10万円以上の高級イアホンにも良く合うと思います。

Brise Audioの1万円以上の3,5mm4極端子→4.4mm5極端子の変換ケーブルも持ってますが、解像度の高い最近の10万円以上の据え置き環境で使うなら、自分はワグナスの方が好きですね。

ケーブルも柔らかいのでポータブル環境でも、お勧めでしょうかね。




アクアマン さん

(2019/02/11)

1

満足度

5.0

color:規格なし