• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

17の商品が見つかりました。  1-17件を表示

Lotoo

PAW Gold TOUCH

総合満足度

4.5

据置機に匹敵する高音質と携帯性の良さを両立したハイエンドDAP

本機は手のひらに馴染む程の小さな筐体から想像できないくらい高出力で、特に低域の厚みと美しさに優れており、据え置きのA級アンプを思わせる程の安定感を実現しています。
初代paw goldのようなモニター的な音ではないですが、前述の低域の安定感をベースに全音域を見通しよく、あらゆるイヤホンを美しく鳴らします。

これほどのを音を外に持ち出せるのも素晴らしいのですが、BeyerdynamicのT1やSennheiserのhd800のような重量級ヘッドホンでも楽々と鳴らすことができるため、この一台で外出先だけでなく自宅でも活躍することができます。

重厚な外観ながらポケットに入るくらいのサイズで携帯性が良く、巨大になりがちな他社製ハイエンドDAPと比べると明確なアドバンテージとなります。

操作性についてですが、大きな液晶画面で視認性がよく、タッチパネルの反応は良好です。
また、Lotoo独自OS搭載で他社製DAPのような外部アプリやサブスクリプションサービスには対応しておりませんが、電源を入れてすぐに操作可能、音楽ファイルを追加しても即認識完了、常時キビキビと動作するなど、快適な動作でストレス無く音楽を楽しめます。

拡張性も必要十分でUSBDAC機能やLDAC送受信に対応しており、アナログDACとしてもcayinのc9やLUXMANのP−750u等のハイエンド機を導入する事により、相乗効果によりポテンシャルの高さを感じる事ができるでしょう。

価格の高さが唯一の弱点ですが総じて満足度が高く、価格に見合った逸品です。
発売から少々期間が経過しましたが、ハイエンドDAPの選択肢として未だに色褪せることのない存在だと思います。

Dさん さん

(2022/01/15)

満足度

5.0

color:規格なし

神に迫る音質

音質は素晴らしい。この曲ってこんな音なってたんだという驚きを感じさせてくれます。
値段のハードルさえ乗り越えられれば最上の友になってくれると思います。

まつり さん

(2020/01/29)

2

満足度

4.0

color:規格なし

これはポータブルであっていいのか?!

試聴での評価です。まず思ったことは起動が早すぎます!なので、電池消費を減らすためこまめに電池を消すという使い方がストレスなしに出来そうです!!そして、SDカードが使える点は好意が持てます!!家にデジカメ用のSDカードが余っているので活用できるのでものすごくいいと思います!ついに、肝心の音質です...これはこの小さな物体からなる音なのか?!という驚きがちょっと隠せませんでした。好みの音かと言われるとちょっとズレてるのかもしれませんが、ポタオデ的に素晴らしい、いや最高の音なのでは?!と思います。まさに据え置きから鳴る、繊細かつパワーのある音が思い出されます!値段が値段ですが、買って損したと言う人はいないだろう絶品です!

初心者 さん

(2020/01/27)

2

満足度

4.5

color:規格なし

Lotooの最高傑作

Lotooの最高傑作
レビュー本文 店頭試聴でのレビューとなります。
まず耳が惹かれるのは中低音の迫力で、DAP単体で据え置きヘッドホンアンプのようなビックリする音圧でドラムやベースが飛び込んで来ます。
ボーカルや楽器の立体感も尋常ではなく、頭内にコンサートホールが出現します。
中低音程ではないですが高音も主張が強く、上まで減衰なくキッチリと伸びるイメージです。
全体的に派手な出音ながら、聴き疲れが少なく長時間のリスニングに浸れます。(一回試聴するとすぐに10-20分経過します)

録音の良さをモロに出すので、下手なハイレゾ音源より優秀な録音のCD・時にはMP3音源の方が良く聴こえてしまうことが多々発生します。
これまでにリッピングした音源を全て聴きなおしてしまうこと間違いなしです。

UIについては別段優れているとは感じませんが、独自OSなのにスマートホンのプレーヤーと比較しても違和感なくスムーズに操作出来るというのは実は凄いことなのではないかと思います。

ハイエンドらしく価格が相応に高いですが、その価値は十二分にあると感じます。

Metcha さん

(2020/01/26)

満足度

5.0

color:規格なし

解像度の次元が違う

短時間の試聴でしたが、解像度が高く、ボーカルが割とすっきりとしていました。聴きやすかったです。
(アンバランス接続での感想です)
値段は高いですが、値段以上に音も良いです。

ピャニッチ さん

(2020/01/26)

満足度

4.5

color:規格なし

耳が良いわけではないので

どこがどうすごいとかは分かりませんが、悪いところが見つからない。
これで聞きたい音楽がたくさんだぁ

氷菓子 さん

(2020/01/24)

1

満足度

5.0

color:規格なし

音には不満点なし

解像度や音質、音場この価格ですので、申し分ないです。
脚色のない素直な音色で好感もてます。
不満点はソフト面に少しあります。具体的には、プレイリストに放り込んだ曲の順番の入れ替えができないことです。
あとは、周波数やファイル形式の違う曲に移った際に、プチノイズがのることです。

ともくん さん

(2020/01/21)

満足度

4.5

color:規格なし

圧倒的

店頭で試聴したところ、圧倒的音質でした。 透明な音で特に高音域が素晴らしかったです。 周りが静かなところで聞いてみたいですね

おすよろ さん

(2020/01/21)

満足度

4.5

color:規格なし

端正な音

真面目で端正な音作りです。高い解像度と駆動力があります。300Ωヘッドホンでも駆動できました。
また、SNが非常に良く、高感度のIEMでもノイズを全然感じません。

ふー さん

(2020/01/17)

1

満足度

5.0

color:規格なし

音楽ライフを一段上げてくれる名器

SONYのZX300からの買い換えです。

もっとバワーのある機種がほしくてDAPの検討をはじました。

本機は腰がぬける金額で、はじめは検討候補にも入っていませんでした。

しかし、1度試聴をすると明らかに他の機種よりも1枚上手な音がなる。

解像度が高く低域も高域も原音に忠実に奏でる。

音場も広く、見通しも良い。何度か試聴したら忘れられなくなっていきました。

そのパワーで鳴らしにくいと言われる、SONY IERーZ1Rも鳴らし切ってくれます。

同じSONYのNW-WM1Zも試聴しましたが音は好きでしたが、その重量から選外。

NW-WM1Aは軽くてよいのですが音質に物足りなさを感じ選外。

色々と試聴して最終的にCOWON PLENUE Lの音も好きで迷いましたが、リファレンスよりのPGTを選びました。

PLENUE Lの解像度の高い音も好きなのですが、リスニングよりに感じたのと、イコライザーをほとんど使わないのでJetEffect7に魅力を感じず選外となりました。

なおバランス4.4ミリでそろえていたのでA&Kは候補から外れました。

PGTを購入してから音楽の楽しさを再確認して満足しきりです。

その音はもちろん素晴らしく、毎日の音楽ライフが1段上のものになり楽曲や音そのものに感動する機会が増えました。

手持ちのイヤホンの性能を引き出してくれてるのか、以前よりイヤホンそれぞれの個性の違いを楽しめます。

電源いれて3秒で立ち上がる爆速起動は地味に便利でガジェットとしても素晴らしい。

サイズと重量はやや大ぶりですが、ズボンや上着のポケットで運用できるレベルで、これも購入の決め手の1つでした。

本機の購入は2019年のベストバイの1つで大変満足しています(←サブスク全盛の時代に背を向けてますねw)

迷っている人はぜひ。

ゲスの39 さん

(2019/12/25)

2

満足度

5.0

color:規格なし

恐るべき ”普通”

もし私が「このDAPの音は?」と聞かれたら、「はい、いい音です。」とは答えない。
「はい、普通です。」、恐らくこう答えてしまうだろう。

このDAPの音を聴いて、改めて認識させられたことがある。
それは、知らず知らずのうちに、自分の中で
「DAPをIEMで聴いたときに、自分にとって『いい音』というものはこういう音だ。」
という、ある種、「先入観」を作り上げてしまっていたのだということを。

初めてこのDAPの音を聴いたとき、正直、何か違和感らしき感覚になった。
今まで聴いてきた、AKシリーズ、SONY etc の「音」とは明らかに何かが違う。
今までそれらを初めて聴いたときは、その「音」に明らかに「感動」した。
それぞれ個性はあるものの、明らかに「いい音」だと納得した。
しかし、今回は違った。「え??・・・普通だ。」

「普通」とはいったいどういうことなのか?しばらく考え込んだ。
一つだけ言えることがある。
この「音」は自分にとって「当たり前の音」だということ。
恐らく多くの人は、例えば「この楽器なら、こんな風に鳴るんだよな~」とか、
「この人のボーカルはこんな感じに聴こえるよね~」というような何らかの
イメージをお持ちだと思う。「DAPだから」とか「イヤホンで聴くから」とかは置いといて。

とどのつまり聴こえてきたのは、私にとって「生音」。
だから「普通」に聴こえたのだと納得した。
そう思った時、このDAPの有するポテンシャルの凄さを知った。

あえて結論を言うなら
「高級コンポーネントステレオをオープンエアーで聴いたときの音が聴こえるDAP」

おおよそ「レビュー」とは言い難い内容であることは十分認識しているが、
これが、このDAPに対する、私の偽らざる「レビュー」である。

日出処皇子 さん

(2019/10/18)

5

満足度

5.0

color:規格なし

使いやすさを兼ね備えた超剛力DAP

視聴環境:SONY IER-Z1R+純正ケーブル、Empire Ears ZEUS+EFFECT AUDIO Horus、DITA DREAM+純正ケーブル
※全てバランス接続

SP1000 onyx blackからの買い替えで購入しました。今までSONY NW-WM1Aなどを使ってきました。
それらとの比較を交えながらレビューしたいと思います。

【操作性】
起動速度が本当に早いです。本機のウリではありますが、
AKやSONYの感覚に慣れていたので非常に快適です。
起動まで5秒かからないのでは、と思います。
タッチパネルの感度も抜群です。
下から上にスワイプすることで一瞬でデフォルト画面に戻れるのが
地味に重宝してます。
この辺は前機のPAW GOLDとは比較にならない程、素晴らしいです。

【画面表示(UI)】
概ね満足です。フォントも見やすいですね。
ただ、再生画面時に拡張子だけでなくビットレートも表示してくれるとありがたいです。
あと、画質が少々粗い感じがしました。今後のアップデートに期待したいです。
SP1000の画面は洗練されててとても綺麗でした。
この辺りはAKやSONYの方が一歩先を進んでるように感じました。

【音場】
非常に広いです。イヤホンが持つ音場を最大まで引き出してくれます。
ZEUS+Horusだと特に広大で、音の壁を感じさせません。
SP1000だと本当に若干ですが箱鳴り感がありましたが、それが全くなかったです。

【音の解像度】
本機の最大の特徴だと思います。クラシックだとかすかな譜めくりの音や、
弦楽器の弓を弦に置いた音まで再現します。
もちろんそれが嫌味な感じにはなりません。
艶のある中高音域と、キレのある低音域が上手く調和してます。
あと、S/N比が高いので非常にパワフルです。
一般的に鳴らしづらいとされている、DITA DREAMとIER-Z1Rも余裕で鳴らしてくれます。
しかも、ただ音量だけ出てるだけではなく、DREAMの持つ透き通る高音や、Z1Rの持つ空気感も
最大限に描き出した上で鳴らします。
解像度という点では、現時点で流通している携帯できるDAPの中で
右に出るものはいないと思っています。

【その他】
この音質でもある程度軽く、携帯もしやすいです。
ギリギリですが、ワイシャツの胸ポケットに入ります。
SP1000は結構しんどかったので助かります。
ただし、ハイゲインで鳴らすと意外と熱を持ちます。
SP1000やWM1Aはそれが皆無だったので少し気になりました。
付属のケースも上質なレザーで気に入っています。
内部ストレージが無いのは痛いですが、SDカードの容量が2TBなので問題は無かったです。


価格は高いですが、それに見合った音質と使いやすさを兼ね備えた良DAPだと思っています。

Vasily さん

(2019/05/03)

1

満足度

5.0

color:規格なし

今後、数年と色褪せない音

CAMPFIREAudio Polarisとの組み合わせ。
印象としては引き締まっているのに、トルクのある厚みを感じる低音を押し出している点です。
中高音もクリアで高い解像度があると感じました。
AK-SP1000Mのような澄み切った音色ではないが、ボーカルの艶、伸びも十分にあります。
かと言って、COWONのような違和感を感じるような静けさでもないです。
高品質でニュートラルな音色ではないかと感じました。
あまりイヤホンを選ばないような印象です。

本体の厚みが結構あるなという感じです。角が丸いので持ちにくくはないです。
タッチパネルのレスポンスはサクサクですし、起動の早さは素晴らしいです。
画面に時計表示がなかったのは残念でした。

最後に、値段がするだけの音はします。

ヨシキチ91 さん

(2019/01/14)

3

満足度

5.0

color:規格なし

試聴必須

実は本製品を買おうかSP1000SSを所持していたので、SP1000CPのモデルを買い違いを楽しむか迷っていましたが新製品といことでlotooにしました。
イヤホンはキャンプファイアーオーディオアトラスです。ケーブルは同じグレードのバランスケーブルでALO audioのもので一番グレードの低いものです。いちいち抜いてたらMMCX端子が痛みそうだったので二つ目のアトラスを同時購入しました。
本製品(lotoo)については非常にスッキリしたサウンドで解像力は非常に高いです。タッチパネルのレスポンスもよく高速で処理できます。ただ画面が小さいのでスマートフォンに慣れている人は少し窮屈に感じるかもしれません。それとケースについてですが付属のフィルムをはったまま入れると下部左右が浮いて空気が入ってしまいます。ので、ケースに入れる前に少し力を加えてケースを柔くすると良いかもしれません。USB保護キャップをつける場合つまみのついてる物が良いです。ケースでUSB差込口が奥に行ってしまうのでつまみのないものだと取り外しの際に端子を痛めそうです。物理キーの剛性もよくしっかりと造られていると感じます。
ソフトウェアの安定性についてですが発売されたばかりというのもあり不安定です。
画面スクロール時にジャケットが表示されるのが遅いです。あとファイルによりバグが発生します。私の場合ですと、ある曲を再生したら画面全体にオレンジ色の数字の羅列が現れ操作不能となってしまいました。音源をダウンロードし直してみましたがバグりました。この辺りは新製品なのでファームアップを待つしかないですが。

音質について
音質は高解像度でスッキリしています。軽やかで聴いていて疲れません。が、所有しているSP1000SSとの比較では、音の湿度感、立体感、生感、重厚感などでlotooは負けていると私は感じました。軽やかな高解像度はスカスカした音に聞こえます(悪く言えばですが)ですが好みの範疇で数値的な性能、SN比などは同レベルだと思います。つまり試聴してみて好みの方を買われたらいいかと思います。真逆の性格の音です。
SP1000も本製品も各社がしのぎを削って作り上げたハイエンドなので、製品としてはどちらもレベルが高いですが、現段階での感想はSP1000CPのがよかったかなぁ、といった感じです。
エージング後に評価は変わるかもしれません。

たっくん さん

(2018/11/29)

6

満足度

3.5

color:規格なし

エイジングはこれから。。。

音については、エイジングなしでも大変満足なレベル。これからが楽しみ。これはオーナーだけに許された特権。高い金はらってんだから、当たり前だろ!ってレベル。コスパは激悪ですが、現在の最高到達点を体感できます。
一方、操作性は概ね快適ながらも、プレイ画面からホーム画面やアルバムビューに戻るのに何度かタッチをしないといけないのが若干煩わしい。これからのファームアップで改善を願いたい。(何か裏技があるのかな?不明)
あと、保護ガラスが付いていますが、貼るとケースがキツく何度やりなおしてもガラスの下の両角が浮きます。ガラスじゃなくてフィルムにして欲しかった。

イアホンはネプチューンでバランスで聞いています。アンバランスで聞いてから、バランスに変えると幸せを感じられます。逆はとてもガッカリすること請け合いです(笑。是非、安価でも質の良いイアホンを選択してバランス接続で聴いてみてください。勿論、高級イアホンならアンバランスでもいい音なのかも知れませんが。。。上流に投資しすぎて、下流はコスパ狙いしかできなかったという罠。。。。

やっちまった さん

(2018/11/18)

4

満足度

5.0

color:規格なし

流石

日本が生み出した4.4バランスと中国の技術力の結晶品。

正直、タッチ前のpawgoldは嫌いでしたがここに来てこれ程の完成品

あ さん

(2018/11/05)

2

満足度

5.0

color:規格なし

SONYのDMP-Z1と対等勝負

中野で開催されたヘッドホン祭りで本器にアンドロメダをバランス接続して視聴しました。人気のあるヘッドホンを多数聴いてからの視聴ですが今日一番の音でした。数日前にSONYのDMP-Z1にSONYのヘッドホンを付けて聴きましたがいい勝負でした。さすがLOTOOです。

N-STAR さん

(2018/10/31)

6

満足度

5.0

color:規格なし