• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

17の商品が見つかりました。  1-17件を表示

LETSHUOER

Cadenza 4

総合満足度

5.0

高音の質

4.8

中音の質

4.6

低音の質

4.4

細やかさ

4.8

迫力

4.0

音場

4.3

遮音性

4.3

音漏耐性

4.4

ボーカルにおすすめ!

男性、女性問わず中音域にフォーカスを当てているため、ボーカル中心に曲を聴きたい人にはドンピシャです!高音の抜け感が素晴らしいので中から高音好きにもってこいです!

ブロス さん

(2024/07/15)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

人気イヤホン

オーディオ初心者の僕でも知っている評価の非常に高いイヤホンです。いつか僕も3万円overのイヤホン買ってみたいな|д゚)

なかむら さん

(2024/07/13)

満足度

5.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

高音質なニュートラルサウンド

・はじめに
このイヤホンは、特に音質にこだわるオーディオファンに向けた製品だと思いました。
iBasso DC-EliteというDACを使用して音質をチェックしてみました。

・音質の特徴
まず、Letshuoer Cadenza4の高音域についてです。このイヤホンは高音が非常にクリアに聞こえ、細かな音のニュアンスもしっかりと再現されます。例えば、シンバルやハイハットの音が際立ち、曲全体に生き生きとした印象を与えます。

中音域に関しても同様に素晴らしい性能を発揮します。ボーカルの音が自然に聞こえ、音楽全体に一体感を感じさせます。この中音の綺麗さは、長時間聴いていても疲れにくいという利点もあります。

一方で、低音については若干の物足りなさを感じるかもしれません。迫力のある重低音を期待する方には向かないかもしれませんが、遮音性の高いイヤーピースを使用することで、低音の質が向上することが確認できました。この調整により、全体的なバランスがさらに良くなります。

・音の解像度とバランス
Letshuoer Cadenza4の特筆すべき点は、音の解像度の高さです。各楽器やボーカルの音が明瞭に分かれて聞こえ、細かな音までしっかりと楽しむことができます。音質に偏りを感じることなく、高音から低音までニュートラルなサウンドを提供してくれる点も大きな魅力です。

・付け心地とデザイン
Letshuoer Cadenza4のノズルは大きめで、イヤーピースによっては装着できないものもあるかもしれません。また、付け心地があまり良くないと感じるユーザーもいるかもしれません。長時間の使用では、耳への圧迫感が気になることもあります。

・まとめ
Letshuoer Cadenza4は、高音域と中音域に強みを持ちながらも、低音の調整によって全体的なバランスが取れた優れたイヤホンです。音の解像度が高く、ニュートラルなサウンドを求めるオーディオファンには非常におすすめです。しかし、ノズルの大きさと付け心地には注意が必要です。

Anendofasia さん

(2024/07/13)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

コスパ最高モニターライク

非常にモニターライクな気もしますが、ヴォーカルが非常に伸びがありリスニング用途としても楽しめます。低音に関してはそこまで主張が強くない(俗に言うドンシャリ系)のでヴォーカルメインで聴きたい人には刺さること間違いないです。

装着感は中華イヤフォンらしく良好で特に不快感はありませんでした。またアンバランス、バランス接続のプラグが変えれるのもありがたいですね。

音質、付属品などトータルで見てもコスパ良すぎます

コーヒー愛好家 さん

(2024/07/12)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

超コスパ。ボーカルの声を聞くのがとても気持ちいい

この価格帯でこの仕上がりは凄く良い品でした!
音場も広めで、立体感あり、粒立ちもハッキリな雰囲気です。
キーワードで表現すると「流麗」「クリア」「繊細」「リアル」と言ったあたりかと感じます。

現在使用イヤホン:QoA new mojito
現在使用ヘッドホン:SONY MDR-MV1
現在使用DAP:Astell&Kern SR35

どちらかと言えばモニター系、クリアな寒色が好みなのですが、カデンツァ4は価格帯を考えるとよくこのクオリティを再現出来ていると感じます。

Q社のイヤホンを諸事情により紛失してしまったので、代替にカデンツァ4購入をしようと思っています。同価格帯ではカデンツァが圧倒的に好みの感触の音でした。
HibyのProject Aceも類似価格帯では好みの音でしたが、カデンツァ4を初めて聞いた後はカデンツァがとことん良く感じてきましたね。

RO-E さん

(2024/07/10)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

この価格帯でこの音はすごい!

※試聴によるレビューです
スッキリとしながらもモニター的な表現とは一味違う鮮やかさを感じる音
特に中高音の透き通った響きに惚れました
中華系メーカーの進化を感じます

無機物大根 さん

(2024/07/06)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

無評価

color:規格なし

美麗なボーカルに緻密な音場表現

フラットなバランスで緻密な音場表現、どの音をとっても過剰すぎず音源に含まれている音をあますところ無く正確に伝え、同時に音楽の楽しさも感じる音色です。
ボーカルを重視する人におすすめかな
この価格ではとてもハイクオリティです。

まつぽん さん

(2024/07/06)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

バランスIEM

明るめのポップスに向いたレスポンスの良いバランスサウンド。
個人的にリスニング向けのIEMは大抵自分には低域が多すぎることがあるのですが、こちらは自分にはちょうどいいバランスで好印象でした。

ロックなど迫力が求められる楽曲より、エレクトロポップスなど楽しく鳴らす楽曲に向いてますね。コスパはそれなりなのでノーブレインで買っても良いですが、1度視聴して自分の聴く楽曲と合っているかチェックすると良いと思います。

guiltyA9 さん

(2024/07/05)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

抜群のバランスの良さ

繊細でとても透明感のあるサウンドです。
軽快でモニターライクな音でバランスもいいのでどんなジャンルでも合うと思います。
この価格帯の中ではだいぶハイクオリティーではないでしょうか。

JN さん

(2024/07/04)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

3.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

3.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

フラットな音

寒色系の音でした。
特定の音が突出する訳でもなく、フラットで聞きやすいイヤホンです。モニターライクなので初めてイヤホンを購入する方にもおすすめできます

あゆたん さん

(2024/07/03)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

寒色よりフラットながら程よく迫力もある万能機

この価格帯のボーカルホンと言えばこれとの声があったため聴いてみた。
DAP+ポタアンありきの評価。

パッケージ及び付属品は特に不満無し。
引き出しになっていたり、ガイド等が手紙のように封入されていたり随所にこだわりを感じる。
この価格帯では当たり前になりつつあるイヤホンケース、変更可能プラグ、複数のイヤーピースが付属し箱出しで好みや環境に合わせて使用可能。
イヤホン本体は特に高級感とかは感じないが落ち着いたデザインで男女問わず付けやすいかと。

・音について
当方とにかく女性ボーカルを綺麗に聴きたい人間でありボーカル>高音≧低音の順に重視している。

環境
FiiO M11 Plus LTD
うつせみワークス SOUND TIGER PURE
イヤーピース 純正ボーカル強調
ケーブル 純正4.4mm
エージングは未実施

まずDAPのみで聴いてみたが、かなりフラットで落ち着いた音に感じた。
高音やボーカルのサ行がきつかったり、低音がボワついたりすることもない。
全音域クセが少なく聴き疲れしにくいが、中華イヤホンに毒されている者の宿命か個人的に少し物足りない印象。
ボーカルは出ていると言えば出ているが、「ボーカルホン」とは言い難かった。

ここでポタアンを合わせると激変した。
全音域迫力や解像度が増し楽しいリスニングサウンドに。
評判通りボーカルが強調され、キレの良い低音域が支えている印象。
個人的にボーカル中心で程よく迫力があるという理想のサウンド。

・気になった点
左側の2PINがかなりきつくリケーブルが怖い
これは個体差の可能性が高い
ノズルが太めで純正イヤーピースですら少し付けづらい

・最後に
中華の強ドンシャリが好みの方以外にはおすすめしやすい。
メイン機にはなりにくいが、私のようなライトユーザの万能なサブ機に。
もちろんメイン機になるポテンシャルはあると思う。

おうみ さん

(2024/07/03)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

絶妙なチューニング

中高音がキレイに伸びて気持ちいい。
低音のサブベースがきいていて、質のいい音が響く。
ダイナミックドライバーのアタック感、
最高品質のBAによる、透きとおる音。
ミドルクラスの新定番ともいっていい。
正直、これ以上の音はマニア以外は必要なし。
果たして、Cadenza4以上のイヤホンはミドルクラスであるのだろうか?
そう、思えるほど、私にはピッタリでした。
letshuoerさんのチューニングは、
いつも私が欲しいと思えるものを提供してくれます。

bebee さん

(2024/07/02)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

モニターライクすぎない滑らかな高解像サウンド

この価格でここまでクリアかつ自然なサウンドであることに驚きます。
中華イヤホンにありがちな「高解像だけど線が細く寒色すぎる」ということもなく、自然で滑らかさもあるのがとてもいいです。

L さん

(2024/07/02)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

同価格帯ではトップレベルに良い☆

現在では、HIMALAYA(NICEHCK)やDa Vinci(DUNU x Gizaudio)、DUSK(水月雨)などがライバルかと思います。

【良い面】
・4万円台前半の機種とは思えない、解像度と繊細さの高さ。
・ジャンル問わず万能ですが、特にボーカルに強い。
・傷がつきにくいフェイスプレート

【イマイチな面】
・低音の迫力は今ひとつな感じがします。ただ、聞くジャンルによっては気にならないポイントかもしれません。

価格は4万円台前半で、他のライバル機よりも安いので、ミドルクラスを初めて購入される方におすすめな機種ではないでしょうか☆

〈補足〉
イヤーピースは、SednaEarfit ORIGINまたはディープマウントZONEあたりがおすすめです。

3104 さん

(2024/07/01)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

滑らかで美しいサウンドのイヤホンです

装着感はよく、付属のイヤーピース、ケーブルの質もよくそのまま使っています。3.5mm だけでなく、4.4mm ジャックに交換できるのも良いです。
全音域で滑らかで美しいサウンドです。低音域は深いところまで包み込まれるようなサウンドです。中高音域も美しく、ボーカルも映えると思います。ボーカル曲に加えて、落ち着いたジャズやクラシックにも向くサウンドです。

たくのん さん

(2024/07/01)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

全てが程良いボーカルホン LETSHUOER Cadenza4

総評

ボーカルメインで聴く方におすすめです。他のA40K〜60Kのイヤホンと比較しても十分対抗出来ると思います。なんならその中でもかなり良い方だと思いました。

試聴環境

再生機器 ZX707

DAC DC-Elite

ZX707にDC-Eliteを繋げて4.4mmで聴きました。

イヤーピースは色々、おすすめイヤーピースとケーブルも後で紹介しています。

ケーブルは純正。

Cadenza4は装着感はQDCのイヤホンより少し下ぐらいには良い。最後に装着感の点数もつけてます。ケーブルも綺麗で品質が良い。音の傾向はカマボコ型。明瞭感のあるボーカルと他音域。

低音域

低音は以外と量感と深みがあり質も良い。

中音域

とてもクリアで程良く艶やかな聴き心地が良く長時間聴いていられるサウンドだと思います。こちらも楽器とボーカル等の分離感は申し分無いと思われます。息遣いまで感じられるとても良いサウンドだと思いました。明瞭で聴き疲れしづらく豊かなサウンド。

高音域

高音域は鋭いですが刺さる気配は無く華やかだと思います。シンバル、ハイハット等はとても綺麗にうつります。

感じ方には個人差があるので一応参考ぐらいに留めておいてもらえるとありがたいです。

採点

装着感95点

総合評価80点

個人的おすすめケーブル

Nobunaga labs CASSINI AXIS 80点

Moondrop(水月雨) 秋月 95点

どちらにも違った良さはありますが個人的にCadenza4にはCASSINI AXISが合うと感じました。ですが、曲よっては歯擦音が気になるという感じだったのでこの点数にさせて頂きました。ケーブル側のエージングで改善されるかもしれないです。

秋月は標準ケーブルからの順当なグレードアップという感じでCASSINI AXISはかなり音が変わりますが秋月は純正ケーブルからあまり音を変えたくない方におすすめだと思います。どちらも良い選択肢かと思います。秋月はボーカルの解像度が上がり、より生々しくなる気がしました。

個人的おすすめイヤーピース

Moondrop(水月雨) 清泉

千名 さん

(2024/07/01)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

またまた有線沼に引きづり込んだ張本人!

二、三年前大手他社のハイブリッドを数本所有して有線ばかりにどっぷり浸かっていましたが、DDドライバーとは違う高域のザラついた乾いた響きに違和感を拭いきれず以来ハイブリッド(BA)は合わないとDD一発機かTWSで楽に楽しめる音楽視聴に変わりました。
ある時たまたま聴いたS12Proの音に惚れ込み、Letshuoerの次回作は試聴ナシでも購入しようと決め今日に至ります。
一聴して最初はモニターっぽいと感じたものの聴くほどにピアノの響き美しくドラムやパーカッションなどのいわゆる鳴物系のリアルさに惹かれ気が付けば二、三時間の視聴も当たり前になりました。
高域キラキラ系や過度の美音系の殆どが二、三曲は良いものの1時間も聴いていると聴き疲れするものが多い中更に音量を上げたくなる衝動もしばしばです。
1番驚いたのはサックスをフューチャリングしたFusion曲を聴いた際、後ろで何か鳴ってる⁉︎と振り向いたら誰もいなく気付けばイントロ中のハイハットが頭の後ろで鳴ってる錯覚を覚えたことです。
デイブグルーシンやボブジェイムスはピアノやパーカッションを使ったサウンドエフェクトを左右上下に散りばめるのが上手いアーティストで、音が四方八方から降ってくるような、さながらイマーシブサウンドを聴いてるような錯覚に陥るくらい横にも縦にも音場が広く完全にリスニングライクな楽しさです。

キラキラ煌びやか派やズンズン重低音派にはお勧めしませんが決して過不足感じないチューニングの妙を満足できると思います。

issy さん

(2024/04/27)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし