• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

12の商品が見つかりました。  1-12件を表示

intime

碧(SORA)-2

総合満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.3

低音の質

4.1

細やかさ

4.1

迫力

4.0

音場

4.2

遮音性

3.8

音漏耐性

3.5

スマホ直さし高音質機

好きな音選びの基準機として使っています。
・原音に近いわけでは無いと思うけれど、ギターやピアノが繊細で響きが綺麗。(オーディオ的な音では無いと思いますが、琴線に触れてくるタイプ。)
・ボーカルが近!と前に出てくるタイプでは無い。宇多田ヒカルやカーリーレイジェプセンを聴いていて「クハァ」っと溶けそうになるイヤホンもあるけれど、そこまでは行かない。でも、いい声だなぁ、上手いなぁと気持ちよくはなれる。
・低音もそこそこ広く、ドンが強くないからかベースの一音一音もちゃんと聴こえる。
・音場は両肩までは広くないけれど、頭の幅はちょっと超えてくるイメージ。ここを無理して広げようとすると高音が薄くなったり、ガッシャガシャになったり、響かなくなるのでちょうどよかったのでは。ONE OK ROCK のような元の録音で広い曲をTRN V90なんかで鳴らすとオワー!っとなるけれど、そういう大げさな印象にはならない。
・外出のお供にすることが多いけれど、聞くのが楽しく3駅くらいは乗り過ごせて「ああまたやっちまった」となってます。
・エージングが効くタイプだと思います。入手当初はサシツの刺さりがキツくドンシャリか?と思いFiioBTR3Kで音を丸めていたけれど、2ヶ月めくらいからスマホ直さしで楽しくなりました。ズドンとくる重低音機じゃないこともあってか、聴き疲れしなくなりました。(電車の乗り過ごしは増えたけど)
・スマホ音量60%くらいで十分音に包まれる。遥海のanswer聴いていて、わわぁ、今の良かったなぁとなりました。
・シュア掛け用のフックがプニプニしていて使い心地が好き。シュア掛けしておかないと歩いているうちに耳の中で向きが変わってきちゃうので、このオマケは便利。
・イヤーチップは付属のAET07だと最初の頃は高音がキツかったので、暫くAZLA-EarfitLightにしていたけれど、なかなか良かった。

どちらかと言えば「ながら聴き」用の機材だと思いますが、「ながら」にはちょっと音が良すぎるかもしれない。

K3Ⅱ さん

(2020/08/29)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

音を楽しむという意味を教えてくれる逸品

とにかく、これは楽しい。

音楽を、とても楽しく聴かせてくれる。

個人的には、活きいきとしたミッドレンジとか、音について御託を並べたくなるけど、そんな理屈よりも、ただ、あなたが好きな音楽をこれで聴いてみて欲しい。

きっと、日々の中でのもやもやしたものを忘れさせてくれて、ただひたすらに音楽でいさせてくれるはずなので。

スペックとか、メーカーがどうだとか、そんなことに好奇心を奪われず、音楽を楽しみたいのなら、どうやってでも、このイヤホンを手にしてもらいたい。

ここまで技術者の魂を感じるものは、そう出会えない。

音以外ではどうしようもない所ばかりなIE800を、未だどうにかして、まともに使いたいという願望は、この7000円にも満たないイヤホンに、あっさりと断ち切られてしまった。

どうしても、捨てがたかったのは、ギターの弦の質感、そのニュアンスの再現性だったのだが、このイヤホンは、その辺をうまく拾ってくれている。埋もれがちになるリフが、バッキングのギターが、ちゃんと聴こえるのだ。

空間表現もいい。自然に徹している。味付けはされているが、音楽を邪魔することがないということ以上に、最高のチューニングはないと思っている。

どんなに、高額で高性能なものが出来ても、基本は音楽ありき。モノはあくまでモノに過ぎず。それを、このイヤホンは、とても親身に、かつ気軽なスタンスで教えてくれている。

かつて、楽器を手にしていた時の熱を、また思い出させてくれるようなものに出会えた。

どうか、こんな言葉の羅列からでも、音楽の楽しさを好きなだけ見つけにいける手掛かりになればと思い、勝手な思いをただ羅列しまくった。

そして、このような製品を作ろうと志し、それを成した技術者に賛辞を贈ります。

ありがとう◎





カスパー さん

(2020/03/06)

10

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

1万以下ならベスト

intimeさんの商品はどれも魅力的ですがこちらの商品は1万以下ならベストの音質だと思います。

中高域の音の広がりも素晴らしい
低音域も必要十分に鳴らして心地好い。

比較的どんなジャンルも鳴らせるのでお手元に1本あると良いと思います。

ぺ カレー さん

(2020/02/18)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

聞き入ってしまう!

やっと落ち着いて聞けるイヤホンに出会ったかなって感じです。
ボーカルが非常によく聞けて、他の音域を邪魔しないのに迫力のある低音。
高音も邪魔されず引き立ってます。
Boyce Avenueは聞き入ってしまう!

アクア さん

(2020/02/18)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

無評価

color:規格なし

ユニバーサルなら

ポタフェスで試聴してからオーダーしました。
店頭受取の方が早く手に入るかもと思いましたが結果取りに行く時間がなく他の方のリビューをみながらワクワクしながら受け取りに行きました。帰りにパッケージを開けて待ちきれなく聴きはじめ、そのまま夜通し鳴らしてから聞き始めました。期待通りの音で購入して良かったです。イヤーピースが自分の耳にあったものに変更して通勤の主に帰りの時間に使ってます

12月のイベントで試聴して購入 さん

(2020/02/15)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

前作の碧とは少し違う

素材が真鍮からステンレスになったり、ウーハーの部分がグラフェンコートになったり、HDSSが搭載された為か前作の碧とは少し違うイヤホンになったような気がしました。真鍮特有のキラキラ感が少なくなり高音があまり刺さらなくなったような気がします。(前作もそこまで刺さるほどではなかったですが…)音の伸びはやはりさすがですね気持ちよーく伸びます。また前作よりも少し低音が出るようになったと思います。コスパはかなりいいと思います。intimeのイヤホンは凄いですね。あと本革のコードリールがやはりいいですねぇ。因みに生産時期で色が変わるらしいですが私は紫でした。
総合的にはかなり満足なイヤホンです

犬太郎 さん

(2020/02/05)

2

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

碧Light、無印との比較

この機種はポタフェスで聴いて買うと決めていた。
碧2 は碧Lightに比べて音場が広い。
残響感みたいなものの広がりもすこしある。
低音も強いし高音もLightより若干の伸びがあるも無印碧に比べると高音域のキラメキ感は少し劣り、制御されている感じだが、これは真鍮筐体でなくなったためだろう。
Lightに比べてどの部分も良いとは言えそうだが高音域は無印碧の味が良いと思う次第。
今後真鍮筐体はやめてしまうのであろうか。

なおオススメのイヤーピースはA-forceなどのダブルフランジで開口部が広く柔らかいタイプ。
AET07はスピンフィットより良くなったと思うがベストではないと思う。
価格は国内の価格帯ではギリギリ相応の所と思う。
コスパ良いといえるがどの観点からによる。

私はコスパがいいと言うよりはこの音がとても好きであり、価格に見合っていると思うし、この音はintimeしか出せないと思うのでコスパはあえて言わないことにしたい。(逆にほかのイヤホンがやや高すぎるのではないかさえと思う)

せきよぅ さん

(2020/02/05)

4

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

3.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

真コスパの神

人気モデルの後継機ということもあり、自分の中でかなり期待は高かったが、いざ聴いてみると期待を裏切られることはなく、高音を中心とした音が綺麗に入ってきた。見た目も1部クリアで若干高級感すら感じられるものとなっている。

冬紀 さん

(2020/01/14)

1

満足度

4.5

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

コスパのいいイヤホンの答え。

オーディオ初心者の入り口にはほぼ最強の一角。マニアのサブ機としても超優秀。もちろんTi3が好きな自分としてはそこと比較する。高音の伸びときらびやかさは同格クラス。低音の深さとボリュームは少し物足りない。確かにそうだ。でも轟や煌等の価格帯で普通に勝負になるイヤホンだ。
だがこの機種はもうひとつ下の価格帯。明らかに力量としてはオーバーキル。本当にこの会社の入門クラス~中級手前のイヤホンの出来には驚くことしかできない。出来が良すぎる。
この会社の、特にTi3に手が出ないけど好きな音音作りだという人は買った方がいいと思う。

ジャンバラヤ さん

(2020/01/14)

4

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

THE・intime

碧Ti3を販売してからの近々にまさかの碧2の販売にどう違うのか気になってたので視聴。フラグシップの碧Ti3で得た技術をフィードバックしているのが分かる。解像度高めでややドンシャリ気味の元気でもはやintimeサウンドと言っていい定番のサウンドだが碧Ti3の持ち味の深く響く低音が加わりよりダイナミックに。碧Ti3と比べると解像度が大分落ちるが価格を考えれば出来過ぎなレベル。個人的には碧2というより碧Ti3lightというイメージ。いつも思うがintimeは価格の付け方が他のメーカーと余りにも違う。このレベルのクオリティーなら碧Ti3位の価格でも誰も文句を言わない筈だがフラグシップ機の碧Ti3がその価格なのだから頭が下がります。

ダイス さん

(2019/12/30)

4

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

3.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

この値段で!!!!

聴いてみると高域の解像度がえげつない!
この価格であの解像度でコスパ半端ない、
低域はそこまでだった。
クリアな音が好きな方はぜひ!!

たい!! さん

(2019/12/24)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

3.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

あの碧がさらに進化して帰ってきた!

ポタフェスでの先行実機視聴、e☆イヤホン店頭での視聴を踏まえてのレビューになります。

筐体は前作から一新して最近のLightやTi3と同じタイプに変更されることで装着感や重量が大きく改善されていました。

次に音質面ですが、高音域がどこまでも伸びていくかの如くスーッと入ってスーッと抜けていきます。ハイ上がりな音に感じるような気がしなくもないですが、もともとintimeはこういう方向性のチューニングをするメーカーですから最近の機種がお気に入りの方にはピッタリかと思います。中音域は厚みもありながら明瞭感を感じられるスッキリめな感じ。女性ボーカルなんかはやはり気持ちよく聞けますね。低音域はTi3にも採用されたノウハウが生かされているようで締りのある、輪郭もはっきりと聞くことができるように仕上がっていました。

総じてミドルイヤホンとしてはハイレベルな機種だと思います。intimeさんの敢えて期待を良い意味で裏切り、期待を超えたサウンドを実現してくる姿勢には何故か惚れ惚れしてしまいますね笑

のるん さん

(2019/12/22)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし