• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

18の商品が見つかりました。  1-18件を表示

SONY

LinkBuds【WF-L900】

総合満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

3.6

低音の質

2.8

細やかさ

3.2

迫力

2.9

音場

3.0

遮音性

1.8

音漏耐性

2.5

安全に音楽を楽しめる

sony WI-C100、shokzの骨伝導イヤホンを経て、本品購入に至りました。
カナル式は耳がかゆく感じるし、骨伝導は頭が痛くなる。通勤や買い物の途中に使いたいので外の音は聞こえないと怖い。
このイヤホンは自然と外の音が聞き取れ、安心して音楽を楽しめます。
電車通勤中、ラジオを聴くのが好きなのですが、話し声はよく聞こえます。高音域のヴァイオリンのような音色は全く聞こえません。
家事をしながらイヤホンをしていても、家族の声もテレビの音も聞こえるので、自分だけのBGMという感覚で使用できます。

ゆう さん

(2023/12/30)

満足度

4.0

高音の質

2.5

中音の質

4.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

1.5

音漏耐性

3.0

color:ホワイト

ノイキャンの真逆

イヤホン自体に穴が開いているのでそのまんまなのですが、ノイキャンの真逆です。外の音がそのまんま耳に入ってきます。感じとしてはAppleのearpodsがオープンですが、それ以上に全然普通に入ってくる感じです。
 まずノイキャンのあるTruewirelessタイプのがイオン取り込み機能との比較では(Bose Comfort earbuds ii, Sony WF-1000XM4)、ナチュラル感において圧倒的な差があるので、外の音にかなり気を使いながらのシチュエーションで使うならこちらが絶対にこちらのほうが優れています。一方で音質自体にぜんふりしていないので、それは二の次と思っていたほうが良いです。
 次に同じくlinkbudsシリーズのSとの比較では、試し聞きをしただけの経験にはなりますが、外の音をナチュラルに聞くにはSではなくてこちらのほうが優れていると思います。実際の使用感として、オフィスで何かのイーラーニングを聞きながら、周りの様子を気にしたいときにはこちらを装着していて非常に便利です。
 最後に装着感ですが、物自体が非常に小さいので、私もたくさんのイヤホン持っていますが、truewirelessの中では一番軽いと言えます。使い古した表現かもしれませんが、つけていることを忘れる感じです。
 ということで、truewirelessがよくて負担感がないものが良くて、音質というよりは外の音をナチュラルに聞きながら音楽聞いたり長時間の会議に参加したり、そんな方にはおすすめできるイヤホンです。

Ryota さん

(2023/12/27)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

2.5

音場

2.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:ホワイト

レビュー

ソニーのWF4を使用していましたが、外音取り込みの限界性を感じておりまして
音漏れは他人の話し声が聞こえる程度で鳴っているなと言う程度で外出時も安心して使用出来るかと思います!

まさ さん

(2023/12/17)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ホワイト

需要はある

初めてこのようなタイプのイヤホンを試しましたがおもったよりもいい音でした。作業のお供にはいいと思います。

kain さん

(2023/12/13)

満足度

2.0

高音の質

3.5

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

1.0

音漏耐性

1.0

color:グレー

とにかく「ながら聴き」を重視する人用

そこまで音質にはこだわらないから、周囲の音や人の声を自然に聞きたいという人にはいいと思います。やはり同価格帯のカナル型イヤホンに音質ではかないません。ただそこまでひどい音でもなく、低音に目を瞑ればけっこう普通に楽しむことはできますし、イコライザーで「CLEAR BASS」を上げれば低音もそこそこ出るようになります。

周囲の音は本当に聞きやすいです。LinkBuds Sの外音取り込み機能と比べてもその差は歴然で、やはり物理的に穴から音を取り込めるのは大きいと感じました。自分の声にも違和感がないのでイヤホンをつけたままでもとても話しやすいです。

快適に装着できるようになるにはかなり慣れが必要です。最初は付け方が分からずポロポロ落ちたりサポーター選びにも苦労したりしましたが、数日使ううちに自分の耳に合った付け方をスムーズにできるようになりました。ただ、SONYが謳う「つけていることを忘れる装着感」は得られていません。

操作性はあまり良くありません。ワイドエリアタップが売りの一つとなっていますが、独特な装着感が故に本体の位置を調整することが多いのでその際に誤作動することがあります。振動を検知する方法なので、ワイドエリアタップをオフにすると反応し辛かったりしますが、軽くタップするほうが意外に反応してくれます。個人的にはワイドエリアタップ無しで物理ボタンやタッチパネルにしてほしかったです。

バッテリーは本体もケースもそこまでもちません。コンセプトの「一日中付けっぱなし」はとてもできないです。

難点は多いものの、やはりこのイヤホンの良いところはカナル型では得られない圧倒的なながら聴きのしやすさです。購入する価値は十分にあります。

スコープ さん

(2023/01/15)

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

3.5

低音の質

2.5

細やかさ

3.0

迫力

2.5

音場

3.0

遮音性

無評価

音漏耐性

3.0

color:ホワイト

音質だけでは語れないイヤホン

ながら聴き用としてリリースされたイヤホンですが、実際に聴いてみると思ったよりしっかりした音質です。
当然周囲の音はしっかり聴こえますが、それ以上にこの形状で音楽が薄まることなく聴こえることに驚かされました。
形状から低音に不足感があるのは致し方ないですが、中高音はそれなりに厚みを持って聴こえます。
このイヤホンはアプリと連動させることで、目が不自由な方のサポート(目的地まで音で方向を示す)を行えるなど、SONYならではの取組みが成されています。個人的には音質面の評価より、そこに素直に「すごいなぁ」と感じた製品です。

たけさん さん

(2023/01/12)

満足度

3.5

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

3.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

2.0

音漏耐性

2.5

color:グレー

骨伝導よりは。

骨伝導よりは圧倒的に音がよくなっています。
ただ、輪っかの部分が耳の奥のほうに入ってしまうので、外から見た感じでは普通のイヤホンに見えてしまいます。
デザインが面白いので少し残念です。

sai2 さん

(2023/01/06)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:ホワイト

面白い

イヤホンに空洞をつけることで外音を取り込むという発想が面白いと思いました。音質もながら聴きにちょうどいい音質だと思います。

Wata さん

(2023/01/03)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:グレー

他のイヤホンでも良いのでは?

イントラコンカ型イヤホンのように外耳道手前に留まるように装着するのですが、イントラコンカ型のように外耳道に近づくにつれて細くなっているという事がなく、ドーナツ型でほぼ外径そのままのサイズが外耳道前を占拠し、自分には大き過ぎて装着中痛いです。
さらに、ドライバー部分とは別に、筐体が耳甲介付近まで形の相性を求めてくるので、装着感はかなり悪いです。


音質は普通のイントラコンカ型よりは劣り、耳掛けタイプなどの完全に耳を塞がないタイプよりは良いくらいの音質です(これも昨今の耳を塞がないイヤホンの音質向上によって危ういです)。

目玉である外音を聞きながら音楽を楽しめるという特徴ですが、普通のイントラコンカ型と同じくらいの外音の聞き取りやすさでした。


ながら聞きイヤホンとしてはやや短めの連続再生時間ですが、DSEE等の機能をONにすると更に短くなり、色々併用すると2時間程しか持ちません。

新機能のワイドエリアタップは、指先が汚れていてイヤホンを触りたくない時でも操作がしやすく快適です。
これはとても画期的だと思うので、他の製品でも是非実装して欲しい機能です。


これほど耳の形に厳しいイヤホンもなかなか珍しく、ごく普通のイントラコンカ型と比べて特別優れた点も見受けられないので、敢えてこの製品を選ぶメリットが感じられません。

怪しい猫足 さん

(2023/01/03)

満足度

1.5

高音の質

2.5

中音の質

3.0

低音の質

2.0

細やかさ

2.0

迫力

2.0

音場

2.0

遮音性

1.5

音漏耐性

2.0

color:ホワイト

ながら聞きイヤホンの選択肢にぜひ

音質は言わずもがなです。
外音取り込みが常時できる面白イヤホンです。
ながらで使えますので、持っていて損はないです。

blackrome さん

(2022/12/23)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:ホワイト

ランニング用にと思ったけど…試聴おすすめです(泣)

ランニング中に音楽聞きたくて購入しました。耳に出っ張り部分を当てる?引っ掛ける?みたいな感じで装着するんですが、耳の形と合わないのか走って頭が揺れると外れるので使えませんでした。運動に使用しようとする方は試聴試着オススメします。 運動しないなら大丈夫でした。

あーる さん

(2022/12/18)

満足度

3.5

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:グレー

針の穴をつく逸品

某社警備員です

仕事柄、車での移動が主でドライブレコーダーにて車内の様子を記録されており、運転中は音楽聞きたいので購入しました

音質は思ったりよりもかなり良いです
開放感のある高域が特徴ですが低音が不足しているのでイコライザーで調整しています
(そもそも運転中に使うのでぶっちゃけ音が出れば何でも良かった)
「運転中にイヤホンをしている」と顧客からクレームが入る恐れがありますが、このサイズならバレません(欲を言えば色はベージュがあれば良かった)
外音取り込み機能付きのTWSも検討しましたが運転中に使うのでこちらの方がいいです
音漏れは気になりません。弊社車両のドライブレコーダーに録音されてないので◎
バッテリー持ちは未検証、数時間連続で運転しないので気にしたことはありません

名無し さん

(2022/09/30)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

3.0

低音の質

1.5

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

1.0

音漏耐性

2.0

color:グレー

ambie TW-01との比較

ながらイヤホンとしての比較です。音質と装着のしやすさはLinkBudが勝りますが、耳甲介(イヤホンのおさまる窪み)への圧迫感が全くないambieの快適さは唯一無二のものがあります。結局、Linkbudsは売ってしまいました。長時間つけていられるかどうか、何度か試着してみることが大事だと思います。

タルカジャ さん

(2022/04/10)

満足度

3.5

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:グレー

ウォーキング時のイヤホンはこれに決まり

音楽を楽しむシーンにあわせてWH-1000XM4、WF-1000XM4、Aftershoksを使い分けています。店頭での試聴をせずに購入したので届くまでは不安でしたが、使ってみると骨伝導よりも音質が良く装着も全く問題ありませんでした。ウォーキング時のイヤホンはWF-L900に決まりですね。

たあぼ さん

(2022/03/28)

満足度

4.5

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

2.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

0.5

音漏耐性

2.5

color:グレー

求めるのは音質ではない。生活にどれだけ溶け込めるかです。

このイヤホンの目的は日常に溶け込む使いやすさであり、決して音質を追求するものではありません。敢えて音質に言及すれば、同じような骨伝導方式とは一線を画す「最低限の音質」は持っているように思えます。
真ん中に穴の開いたドーナツ状のスピーカは、Sennheiser HD800でも持っていますが、驚くくらい小型化されていてしっかりとした音が出ていて驚くくらいです。
反面、ちょっと音を大きくすると音漏れも大きいのが気になります。生活に溶け込むように更に進化させるのなら、音漏れ対策として音の拡散を防ぐ方向性を持たせることと、もう少しバッテリー駆動時間を伸ばして欲しいことでしょうか。またウチの嫁さんだとリング部分が大きくて耳に入りませんでした。
しかしそれらを差し引いても、製品化するに価値のあるイヤホンだと思います。

TK1103MKII さん

(2022/03/07)

3

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

2.0

細やかさ

2.5

迫力

2.5

音場

2.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:グレー

少し使い込んでから、評価が変わるかな?

発売当初に購入して、初めは家で使ってましたが最近は外に持ち出すようになりました。
どうしても左耳な引っ掛かりが不安定な時があり、ポロリと落ちそうなのが怖い。
イヤフォンの固定原理を理解すれば良いのですが。
音は皆さんがお話しされている通りですが、外の音も音楽も聞き取れるのでそれほど不満はないですね。
いったん気になるのがケースに入れて受電してから100%になってるのを確認した後に、右耳のイヤフォンが電力0%になり聞こえなくなったこと。
直ぐにケースに入れて一分待ったら復活しましたが不具合かな?
革新的な商品をバカ高い価格でなく、頑張って手が届くレベルと言うのは感心します。

セビル さん

(2022/03/07)

1

満足度

2.5

高音の質

2.5

中音の質

3.0

低音の質

2.0

細やかさ

2.5

迫力

2.5

音場

2.5

遮音性

2.0

音漏耐性

3.0

color:グレー

クリアですっきりしたサウンド

発売日初日に購入しました。低音は量感こそ少ないですが オープンエアにしてはよく出ている方だと思います。 中高音はクリアさもあり 聞いていて 楽しくなりますね。ボーカル曲は 特によく合います。音漏れはDAPで通常のイヤホンを聞いている音量を少し絞ったくらいで聞くと 電車内でも音漏れを気にしなくてもいい感じです。音量を上げると音漏れもかなりあり、逆に外音は聞こえなくなります。通常の生活をBGMが加わる感じで 少し楽しくなるイヤホン。 お薦めです。

yocshii さん

(2022/02/26)

3

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

2.0

細やかさ

2.0

迫力

1.5

音場

2.0

遮音性

1.0

音漏耐性

2.0

color:グレー

未来が見えるイヤホン

スマホを手放せ無い時代になって次に必要になって来たイヤホン。
常時付けていたくても耳への影響を考えるとオープンイヤータイプも選択のひとつになるかと思います。
Appleも昨年オープンイヤータイプの第3世代を出して良い製品だと思うのだけど、此方の方が付け心地や外れ難い感じです。
音もイコライザーを使えば低音も比較的に出てるので後は公共交通機関に乗る時に隣の人に迷惑を掛けない音量を考える事だけ気を付ければと思っています。
追記。、ケース小さいし本体も滅茶苦茶軽いです。
近年ではその先が見えるガジェット等は海外メーカーから出て来る事が多いけど
時代の先はSONYで私の少年期の憧れはSONYでした、そして今も憧れです。

もとあき さん

(2022/02/25)

1

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

3.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:グレー