1. トップ
  2. 特集ページ

【2024年4月最新】おすすめエントリークラスヘッドホン特集【1万円以内編】専門店スタッフ厳選

おすすめエントリークラスヘッドホン特集 1万円以内

「お手頃な価格で音質の良いヘッドホンが欲しいけど、どれにしたらいいのか分からない」そんな方に10,000円で収まる高音質でコスパ最強のヘッドホンを専門店のスタッフが様々なタイプの製品をご紹介。「イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホン」の売上ランキングや大人気製品、注目の最新機種を元に厳選したラインナップです。コスパ最強の製品はこれだ!!

※同価格帯の商品と比較した評価になります。

【イヤホン・ヘッドホン専門店】e☆イヤホン

e☆イヤホンは、日本初&日本最大級のイヤホン・ヘッドホン専門店です。全国に4店舗(秋葉原店、大阪日本橋本店、名古屋大須店、仙台駅前店)とWeb通販を展開しています。ポータブルオーディオ取り扱いアイテム数は25,000を超えます。お気に入りの1台がきっと見つかるはず!


イヤホン 高額買取

10,000円以下のコスパ最強ヘッドホン

SONY (ソニー)  WH-CH520

【動画も音楽もいい音で楽しめる】
圧縮音源の高音域をクリアに再現するとされる「DSEE」機能(※)を搭載しており、ストリーミング再生やMP3、Bluetoothの伝送コーデックなどにより圧縮された音源を、広がりのあるいい音で再生します。
※「Headphones Connect」アプリからDSEE機能を有効にすることでお楽しみいただけます
【専用Appで自分好みにカスタム】
「Headphones Connect」アプリを通して、「Relaxed」や「Bass Boost」など8種類のプリセットから選択したり、お好みのイコライザー設定にカスタマイズしたりすることが可能です。
【コンパクトで快適な装着性】
本体重量が約147gと非常に軽いことや、柔らかく耳当たりが良い低反撥ウレタンフォームのイヤーパッドを採用していたりすることで、快適な着け心地となっています。
高 域
4
中 域
4
低 域
4
解像度
4
遮音性
3.5
装着感
5
日本橋店
マルフォイ
Twitter

ヘッドホンは軽けりゃ軽いほどGood!

 

WH-CH520はSONYから発売された、とんでもなく軽いワイヤレスヘッドホンです。

 

装着してみると、軽量を謳っている通り、とにかく軽いです。私が使っているスマートフォンよりも軽く、驚きました。そのため、長時間使用しても頭に負担がかからず、快適に使用できます。

 

軽量タイプのヘッドホンは、素材の影響からか、ヘッドホンを開いたり角度を変えたりすると「キシキシッ」という音が発生するものが多いという印象があります。前作のCH-510でも同様の音が鳴っていました。しかし、この製品ではそのような音がなく、軽量でありながら上質な仕上がりだと感心しました。

 

音質は、低音がやや強めで、中高音は少しシャープでドンシャリのタイプだと感じました。空間表現はオンイヤーならではで、近めの音です。専用のアプリを使ってイコライザーで音を調整することもできるため、お好みに合わせて音楽を楽しむことができます。イコライザーを使うことで音が大きく変わるため、一度試してみることをおすすめします。

 

また、この製品は、圧縮音源の高音域をクリアに再現する『DSEE』と呼ばれる機能にも対応しています。この機能をONにして試聴してみると、音が少し柔らかくなり、女性ボーカルなどが聴きやすくなる印象です。この機能もアプリを介して使用できるため、イコライザーを使わない人でも、アプリのダウンロードをおすすめします。

 

エントリーモデルにもかかわらず、アプリを介して多くの機能を利用できるのに加えて、超軽量で装着感も抜群なヘッドホンです。ぜひご検討ください。

WH-CH520 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


JBL (ジェービーエル) TUNE 520BT

「JBL TUNE 520BT」は、大迫力のJBLサウンドとファッション性を兼ね備えたエントリーラインの「TUNE」シリーズより、2021年に発売されたワイヤレスオンイヤーヘッドホン「JBL TUNE 510BT」の後継モデルです。33mm径のダイナミックドライバー搭載による豊かな低音と透明感のあるJBLサウンド、シンプルで最小限かつ直感的に操作可能なボタン配置などを考慮したミニマルデザイン、軽量設計そしてコンパクトに折りたためる機構を踏襲しつつ、ワイヤレス再生時間を最大約57時間※1に拡大、「JBL Headphones」アプリに新対応するなど、機能面を大幅にアップデートしました。
高 域
3.5
中 域
4
低 域
4
解像度
3.5
遮音性
4
装着感
4
仙台駅前店
ぴょん

お手軽JBLワイヤレスヘッドホンの後継機!

 

TUNE 510BTの後継機であるTUNE 520BTが登場です!

まず目を引くのはそのカラーバリエーション。TUNE 510BTはオーソドックスなブラックとホワイトの2色だったのに対し、TUNE 520BTは上品なブルー、おしゃれで華やかなパープルの2色が追加された計4色展開です。

さらに、再生時間が最大で57時間に伸びたり、「JBL Headphones」アプリにも対応し、より自分好みの音にできるようになりました。

音質は「この価格帯で出せるの⁉」というほど良質でした。ボーカル、楽器ともに良い音で聞き取れます。音域は低域はしっかりと出ていて、かつ中高域も迫力のある音という印象です。テクノ、EDMがピッタリかなと思います。中高域のボーカルが気持ち良いので歌モノもバッチリです。

ワイヤレスヘッドホンを試しに使ってみたい、という方にぴったりな商品です。店頭で是非試してみてください。

 TUNE 520BT 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


KENWOOD (ケンウッド)  KH-KZ30

「KH-KZ30」は、軽量・コンパクトなボディながら、大型の高音質ネオジムドライバーユニットの搭載により、迫力のある高音質サウンドを実現します。さらに、NORMAL/BASS/CLEAR の 3つのサウンドモードを搭載。楽曲や気分に合わせてサウンドモードを切り替えて楽しめます。 また、本機を2台のBluetooth®機器に同時接続できるマルチポイントに対応するほか、 すばやくマイクのON/OFFを切り替えられるマイクミュート機能も搭載し、通話・オンライン会議にも使いやすいヘッドホンです。
高 域
3.5
中 域
4
低 域
4.5
解像度
4
遮音性
4
装着感
5
WEB本店
しょうちゃん

3つのサウンド、コンパクトで利便性抜群

 

コンパクトかつ軽量で持ち運びしやすく、しっかりと安定感のある着け心地です。側圧はやや強めでしたが、程よいホールド感で痛みや窮屈さを感じることなく音楽を楽しめました。

 

KH-KZ30の特徴として、好みに合わせて選べる3つのサウンドモードを搭載していることが挙げられます。曲や気分に合わせてNORMAL/BASS/CLEARをモードを切り替えて楽しめます。

 

ここからは、3つのサウンドモードそれぞれの音についてご紹介します。

 

【NORMAL】

低域の響きが良く、鮮明なボーカルが特徴的です。3つのサウンドモードの中で一番フラットなサウンドだと感じました。高域は控えめですが、他の帯域とのバランスがしっかりと取れており、全体的に聴きやすい音の印象です。

 

【BASS】

「NORMAL」と比較して低域の厚み、深さが増した印象です。厚みのある低域がさらに深く広く響くため、3つのモードで一番迫力のあるサウンドだと感じました。

 

【CLEAR】

「NORMAL」と比較して中高域に磨きがかかり、ボーカルがより鮮明になった印象です。3つのモードで一番ボーカルが前に出ており、メリハリのあるサウンドだと感じました。高域の量感も増したように感じましたが、刺さる箇所はなく聴きやすいサウンドでした。

 

コンパクトかつ軽量で普段使いしやすく、3つのサウンドモードを切り替えて楽しめるオススメのワイヤレスヘッドホンです。ぜひ一度お試しください!

KH-KZ30 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


PHILIPS (フィリップス)  TAH5255

TAH5255 は、快適な装着感とパワフルな重低音再生を両立させたスタイリッシュなヘッドホンです。 やわらかく軽量なヘッドバンドは、長時間の使用でも疲れにくく快適です。 多機能ボタンを搭載しており、簡単に曲送りや通話コントロールを行うことができます。 最後に接続した接続機器を記憶しているので、都度の再ペアリングは不要。利便性に優れた普段使いしやすいヘッドホンです。
高 域
3.5
中 域
4
低 域
5
解像度
4
遮音性
4.5
装着感
4.5
WEB本店
しょうちゃん

聴きごたえ抜群のパワフルサウンド

 

・力強い低域がお好みの方

・聴いていて楽しいサウンド

・軽量かつコンパクトで持ち運びに最適

 

上記の中に気になるもの、当てはまるものがあった方にオススメの製品、それがPHILIPS (フィリップス)「TAH5255」です!

 

本体は軽量で側圧も優しく、長時間でも快適に使える印象です。側圧が優しくても、ズレにくく安定感があり、外でも使いやすいと感じました。

 

音質に関しては、聴きごたえ抜群の力強い低域が特徴的です。音の緩急がハッキリしており、明るく元気なサウンド傾向です。

 

分厚く響きの良い低域と、解像度が高く距離の近いボーカルが魅力的です。低域と中域どちらも迫力のあるサウンドですが、ケンカしたり散らかることなく鳴っています。

 

ボーカルと低域の印象が強いですが、高域も控えめながら芯の通ったサウンドで埋もれることなく表現されています。

 

以上のサウンド傾向から、ロックとかダンスミュージックとの相性が良いと思います。迫力のある低域がお好みの方、外でも聴きごたえ抜群のワイヤレスヘッドホンをお求めの方はぜひ一度お試しください!

TAH5255 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


audio-technica (オーディオテクニカ)  ATH-S220BT

約180gの軽量設計に加え、より多くのユーザーの頭の形にフィットするデザインです。 どんなコンテンツも迫力のサウンドで、音楽はもちろん、動画やゲーム、SNSでも迫力あふれるサウンドが目の前に広がります。マルチポイント対応や最大約60時間の連続再生が可能なロングバッテリーなど機能面も充実しています。
高 域
3.5
中 域
4
低 域
4.5
解像度
4
遮音性
4
装着感
5
日本橋店
マルフォイ
Twitter

着けていることも忘れちゃうほど……?

 

「ATH-S220BT」はエントリーモデルの万能ヘッドホンです。

 

マルチポイント対応や低遅延モード対応、有線接続対応など通話やゲーム、音楽など、様々な場面で使えるのが良いですね。

 

なんと言っても一番の魅力はその軽さ! 冬場につけるイヤーマフラー(耳当て)くらいに軽いです。長時間着けていても疲れにくいと思います。

 

音質に関してはやや低音が強く、テンションが上がるサウンドです。空気感はオンイヤー型のヘッドホンにしては広めな印象です。

 

さらに、こちらのヘッドホンの腕の見せどころでもある「低遅延モード」を体験してみるべく実際にスマホで動画を視聴してみましたが、音声に遅れがあるようには感じませんでした。

 

スマホゲーム、長時間の動画、音楽鑑賞での使用をお考えの方にピッタリのヘッドホンです!

ATH-S220BT 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


audio-technica (オーディオテクニカ)  ATH-M20xBT

「ATH-M20xBT」は、使いやすさを追求した軽量オーバーイヤーモデルです。 強磁力マグネットを採用したφ40 mmCCAWボイスコイルドライバーを搭載。広帯域かつフラットな特性で解像度の高いモニタリングができるスタジオサウンドをワイヤレスで持ち運べます。さらに、プロ仕様のイヤーパッドとヘッドバンド素材により高耐久を実現。オーバーイヤーヘッドホンとしても最軽量クラスの約216gの質量となっており、長時間でも快適に使用できます。
高 域
4
中 域
4
低 域
4
解像度
4.5
遮音性
4.5
装着感
5
e☆イヤホン
スタッフ

軽量な本体からは想像できない迫力のサウンドは必聴!

 

非常に本体が軽く、様々なヘッドホンに触れてきた中でもトップクラスに軽いです! ヘッドホンを身に着けている事を忘れてしまうほど軽かったです。

 

その分作りが甘いのでは? 音質まで軽いのでは? と疑いながら音質を確かめると、さらに驚くことになりました。

 

ハイもローもかなり目立っていて音質的にはドンシャリです。迫力も申し分なく、ハイ寄りのドンシャリでキラッとしていて安っぽさを感じませんでした!

 

動画視聴の際に、音と映像のズレを感じたら低遅延モードをONにすると遅延を防げます。この機能で、より快適にYouTubeやドラマ、アニメを楽しめます。

 

また、このヘッドホンは「マルチポイント機能」にも対応しています。

 

マルチポイントを簡単に説明すると、iPhoneとiPadなどの二つの機器に同時に接続できるもので、通常のBluetooth機器のように切り替えの際に片方のBluetooth接続を切って繋ぎなおして〜……といった面倒な操作が必要なくなります。

 

軽くておすすめの機能が沢山あって音質もいい。まさに至れり尽くせりな万能機です!

ATH-M20xBT 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる

イヤホン 高額買取


ASHIDAVOX (アシダボックス)  ST-90-05-K

数多くの最高級ヘッドホン設計のノウハウを活かし開発した、高音質Φ40ドライバユニットを搭載。小型オンイヤータイプヘッドホンでも全体域にわたり芯が太く、豊かな音質を実現しています。重量110gとヘッドホンとしてはかなり軽く、持ち運びにも最適。さらに、”業務用”で実績のある高い堅牢性。飽きのこないレトロモダンなデザインを踏襲。 シンプル構造ながらもスムーズに調整できるヘッドバンドスライド構造で利便性にも優れています。
高 域
4
中 域
4
低 域
4.5
解像度
4
遮音性
3.5
装着感
5
WEB本店
KJ

レトロモダン × 高音質

 

最高級ヘッドホンの技術を活かしつつ、デザインはレトロでモダンなとても気になるヘッドホンが登場しました。

 

さっそくですがこの気になるデザイン!

 

コンパクトでとても軽く、装着時や首掛け時にも負担になりにくいです。そしてなんといってもこの個性あふれるビジュアル! まさにレトロモダンといった愛おしくも感じるシンプルな形状が素敵ですね。色を選べますがどちらもそれぞれの良さがあり迷っちゃいますね……

 

シンプルながら独特な設計で、分かる人には分かるかっこよさが非常に魅力的☆ 個人的に大好物なデザインです!

 

そして気になる音質は、コンパクトでレトロなデザインからは想像できない迫力のある低域と、全体的にメリハリのあるサウンドが特徴的で、スピード感のある楽曲と相性良いと思います! 盛り上げ上手なサウンドといった印象です。テンポの速い楽曲と相性抜群だと感じました!

 

周りと同じは嫌だ! という方にもおすすめできる、個性あふれるこちらのヘッドホン! 大変リーズナブルでもありますので、ぜひ使っていただきたいアイテムです‼

ST-90-05-K 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


ASHIDAVOX (アシダボックス)  ST-90-07

音楽用ヘッドホン「ST-90-05」をさらに高音質化したモデルです。エンジニアリングプラスチックフィルムのダイヤフラム理論値1テスラ磁気回路に加え、ひさご電材株式会社の高品質な無酸素銅(OFC:Oxygen-Free Copper)ケーブルを採用。さらに最適なチューニングを行うことで全帯域にわたり自然かつ輪郭のはっきりとした音質を実現。レトロモダンなデザイン、“業務用”で実績のある高い堅牢性はそのままに、 ST-90-05同様、国内生産にこだわったヘッドホンです。
高 域
4.5
中 域
4.5
低 域
4.5
解像度
4
遮音性
3.5
装着感
5
日本橋店
シャモ

あのヘッドホンが進化して帰ってきた!

 

まず手に持った瞬間に「え!軽っ!」っと思うぐらい軽かったです! 本体の重量はケーブル抜きで120グラムと非常に軽量なため、長時間装着していても首への負担は少なく、コンパクトなサイズ感で比較的場所をとってしまうヘッドホンのなかでもかさばることなく収納できます。

 

もともと「ST-90-05」という業務用ヘッドホンがあり、今作はその機種の高音質化が図られたモデルです! ”業務用”製品だったこともあり、ハードな仕様にも耐えられるよう堅牢性にこだわり、国内生産されています。

 

オンイヤーの装着方法で、装着した際のイヤーパッドの側圧はそんなに強くは感じませんでした。堅牢性にこだわっているとのことだったので、側圧の強い固めの装着感を想像していたのですが、想定していたものより柔らかく頭全体にすぐなじんでくれる装着感でした。

 

音質に関しては全体の中でボーカルがすっきりとして聴きやすく、その中でも周りで鳴っている楽器の音が心地良いです! 特にアコースティックな音源の再現性が高く、生っぽさが感じられ、とても相性が良く感じました!

 

コンパクトでありながら耐久性もしっかりと確保されているため、レコーディング用や持ち運び用のヘッドホンとしてもおすすめです!

ST-90-07 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


audio-technica (オーディオテクニカ) ATH-M20X

フラットな特性で広帯域再生を実現する高音質スタジオモニターヘッドホンのエントリーモデルです。強磁力φ40mmCCAWボイスコイルドライバーを搭載し、プロの現場に耐えうる高音質を獲得。モニターヘッドホンならではの広帯域でフラットな特性で解像度の高いモニタリングを実現します。また、遮音性を高める楕円形状のイヤカップを採用し、長時間の使用でも快適な着け心地です。
高 域
4
中 域
4
低 域
4
解像度
4.5
遮音性
4.5
装着感
5
e☆イヤホン
スタッフ

困ったらコレ、オーテクの魅力がいっぱい!

 

モニターヘッドホンが持っている音の定位感・解像度の高さを、低価格帯でありながらしっかり感じることができました。

 

上位機種の「ATH-M50X」に負けない音質を持っており、クセの少ない素直な音質が魅力的です。ジャンルを選ぶことなく再生してくれます!

 

イヤーパッドはレザーで着け心地が良く、重量も軽いので長い時間装着していても聴き疲れが少ないです。コストパフォーマンスが非常に高いと思いますので、どのヘッドホンにするか困った時にはぜひ一度「ATH-M20X」をお試しください!

ATH-M20X 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


プリモ CD-3

・グルーブ感がありながらも、どこかエモーショナルな雰囲気のサウンド
・重すぎず軽すぎない聴きやすさ
・無駄のないデザインで持ち運びや長時間の使用に最適ヘッドバンドにクッションなどはありませんが、本体が軽量なので長時間でも痛みを感じるような負担はありません。また、側圧に関しては程よい強さで負担は少なく、安定感のある着け心地です。オープンエア構造ならではのスッキリとした聴きやすさと迫力の感じやすいサウンドの両立が魅力のヘッドホンです。
高 域
4
中 域
4.5
低 域
4
解像度
5
遮音性
4.5
装着感
4.5
WEB本店
しょうちゃん

「レトロかわいい」だけじゃない

 

「1980年〜90年代に好評を博したヘッドホンを復刻した」というこちらのヘッドホン。レトロ感漂うかわいい見た目でありながら、無駄のないシンプルな構造で使いやすく、取り回しが良いです。

 

着け心地に関しては、実際両耳にピアスをしている私が4時間ほど続けて使用していても、痛くなることはありませんでした。非常に軽量かつコンパクトなので、長時間の使用でも疲れにくく、蒸れや不快感もほとんどありませんでした。

 

音漏れに関してはオープンエア構造であるため、かなり大きめの音量だと漏れますが、若干音量を控えめで流すと気になりません。実際にオフィスで使用してみたところ、私自身は普通に音楽を楽しめるほどの音量で聴いていたのですが、付近のデスクの方には全く聞こえていませんでした。開放型にしてはかなり音漏れしにくい印象です。

 

電車やカフェなど静かな場所であれば少し控えめに、音漏れを気にしなくてよい場所では気兼ねなく満足度の高いサウンドを楽しむなど、様々なシーンで使いやすいと思います。

 

音質に関しては、ボーカルがフォーカスされつつも、低域の響きが心地良いサウンドです。

低域の土台がしっかりと形成されており迫力を感じやすく、曲の疾走感や臨場感の表現に長けている印象です。また、中域が他の帯域と比較して若干前に出ており、解像度の高さと分離感の良さも相まって、ボーカルが聴きやすいと感じました。

 

音の距離は近く、まるで目の前で歌っているかのような感覚です。ボーカルの生々しさはもちろんのこと、ギターやベースなどの弦楽器の音が非常に心地良く響きわたります。

 

上記のサウンド傾向から、8、90年代ロックやポップス、アコースティックとの相性はもちろんのこと、個人的に一番のお気に入りはラウドロックとの組み合わせでした。

 

「よし、音楽を聴くぞ」と構えずに、聴きたいとき、思い立った時に高音質を味わえる手軽さが魅力のヘッドホンです。夏でも使いやすいヘッドホンをお探しの方、ファッションのワンポイントにもなる普段使いに最適なヘッドホンに興味をお持ちの方は、ぜひお試しください!

CD-3 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


AKG (アーカーゲー)  K240 STUDIO-Y3

「K240 STUDIO-Y3」 は、プロ用モデルのために開発された独自の「XXL トランスデューサー」を搭載。プロの厳しい要求に応える優れた音質を実現しています。高域特性を維持しながらダンパー特性を改善し、分割振動を抑制。一つ一つの音を丁寧に描き出し、微細な残響音さえも余すことなく正確に再現できます。また、豊かで締りのある低域と透明感溢れる中高域を出力し、音の定位や奥行きもリアルに再現します。
高 域
4
中 域
4.5
低 域
4.5
解像度
5
遮音性
3.5
装着感
5
秋葉原店
AKIRA
Twitter

ハイスペックワイヤレスヘッドホン!

 

抜けが非常に良く圧迫感を全く感じさせず自然に広がります。音が近すぎず適度な距離感で鳴っていて、かつ全体の音域もクリアで見通しやすくストレスフリーなモニタリングが出来ます。

 

またヘッドホン自体が軽めな為か側圧を強くせずともズレないように適度に調整されています。

 

iPhone8 plusでも鳴らしてみましたが、最大音量から3、4つ下げたくらいでちょうど良い音量に感じました。

 

感度が91dB、インピーダンスが55Ωなので、やはりスマホではやや鳴らしにくい印象ですが、特に音に歪みは感じませんでした。また従来通りヘッドバンド調整がゴム式になっており、都度調節するような心配がなくスッと頭につけて調節出来るのも非常に使い勝手が良いです。

 

総じてとてもコスパの良い商品だと思います! 是非ご検討ください!

K240 STUDIO-Y3 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる


Skullcandy (スカルキャンディ)  SLYR Black DigiHype

超軽量で快適な装着感、50mmダイナミックドライバーを搭載した有線ゲーミングヘッドセットです。専門的に調整された50mmダイナミックドライバーは、より豊かで繊細なサウンドを奏でます。 PC、PlayStation、Switchなどの多くのゲーム機に対応。さらに、取外し可能なブームマイクを搭載し、ゲーム中の通話音声を漏れなく拾うため快適に通話できるなど、ゲーム体験に必要な機能を備えた入門機種です。
高 域
4
中 域
3.5
低 域
4
解像度
4.5
遮音性
5
装着感
5
秋葉原店
かやちゃん
Twitter

初めてのヘッドセットにおすすめ!おしゃれゲーミングヘッドホン!

 

目を引くデザインがいいですね! 表面はマットなブラックで仕上がっていますが、内側はカラフルなドットで彩られたヘッドバンド、ミュート有無も確認できる光るマイク、ビビッドイエローのケーブルとなっています。装着するだけでテンション↑↑↑です!

 

音は低音の量感が少し多いです。中高音は比較的サッパリした音です。音の距離が遠く、ゲームjサウンド全体を俯瞰で見渡せるようなチューニングになっています。

 

装着感は約265gと軽量! 加えて厚みと弾力のある低反発イヤーパッドで装着感バツグンです! 小柄なサイズなので、お子様や女性も違和感なくつけられそうです。

 

店頭では実際のデザインや音を確認できます。是非お越しくださいませ!

SLYR Black DigiHype 商品ページはこちらレビューはこちら中古で探してみる

イヤホン 高額買取


最後に

いかがでしたか? 今回は10,000円で収まる高音質でコスパ最強のヘッドホンをご紹介しました!

今回ご紹介した商品は、e☆イヤホン各店でお試しいただけます! ご紹介した製品以外にも多数のイヤホン、ヘッドホンなどのオーディオ機器を取り扱っておりますので、お気軽にお立ち寄りください!

また、WEB本店では各製品のレビューも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※試聴機の有無に関しては、店舗により異なる場合がございますので、お手数ですが試聴先店舗へお問い合わせください。