大阪日本橋・秋葉原・渋谷・名古屋大須で世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴出来る専門店

|修理 |マイページ会社概要ご利用ガイド

eイヤホン 全品送料無料
お問い合わせ 会員登録 カート

 詳細検索 

  • eイヤホン通販TOP
  • 中古/買取
  • eイヤホンのブログ
  • eイヤホンリアル店舗
  • イヤホン
  • ヘッドホン
  • カスタムIEM(イヤモニ)
  • プレイヤー
  • ポータブルヘッドホンアンプ
  • PCオーディオ
  • レビュー
  • ケーブル
  • イヤホンアクセサリ
  • ヘッドホンアクセサリ
  • スピーカー
  • 雑貨
  • 中古
  • イヤホン・ヘッドホン週間ランキング
レビューCP
はじめてのイヤホン選び完全ガイド
プレゼントにオススメのイヤホン・ヘッドホン
heir audio
SHUREのプレミアム正規販売店第一号
SHURE正規販売店
ULTRASONE正規販売店
<古物商許可証>
大阪府公安委員会
第621111901157号
東京都公安委員会
第301031104396号
 
 
 
 

トップ > 週間ポタアンランキング (集計期間2016/05/16 〜 2016/05/22)

週間イヤホンランキング

週間ヘッドホンランキング

週間ポタアンランキング

週間アンプランキング

週間プレイヤーランキング

週間ワイヤレスヘッドセットランキング

週間カスタムIEMランキング

注目ランキング

週間中古イヤホンランキング

週間中古ヘッドホンランキング

週間中古ポタアンランキング

週間中古プレイヤーランキング

売れすぎて殿堂入りしたE6の正統後継機

第1位 FiiO A1 コンパクト・ポータブル・ヘッドフォンアンプ

「FiiO A1」は、FiiO 黎明期に生み出されたポータブル・ヘッドフォンアンプとして、そのコンパクトさと斬新さでベストセラーとなった「FiiO E5」、そしてそのE5 の後継機として長期にわたり絶大な人気とコストパフォーマンスを誇った「FiiO E6」の系譜に連なる新型ポータブル・ヘッドフォンアンプです。

最強のプレイヤーをアルティメットな音質へ。

第2位 IRIVER Astell&Kern AK380 AMP ブラック 【AK380-AMP-BLK】

AK 第三世代ポータブルプレーヤーシリーズとなる、AK380/AK320/AK300 の原音再生能力を一切スポイルする事無く、ハイインピーダンスのヘッドホンも高出力でしっかりドライブする,ポータブルヘッドホンアンプ AK380 AMP のブラックカラーモデルです。

上質、上品、高音質。3拍子揃ったポタアン

第3位 OPPO HA-2【OPP-HA2-B】

OPPO初となる高性能DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ、HA-2が遂に登場!デザイン性・音質・性能の三拍子が揃っているという完成度の高さ、コストパフォーマンス性が極めて高い点も見逃せません。電子手帳を思わせる本体は超薄型で、デザインもここまでの上質さを演出しているものは他に類がありません。そして、一番の脅威は最先端のDACとアンプ性能にあります。スペックだけで音質は語れませんが、このサイジングであらゆる機器とのデジタル・アナログ接続が可能で、上質かつ滑らかなハイクオリティサウンドを実現しています。

ハイレゾを身近に感じられるポタアン

第4位 ONKYO DAC-HA200(B)

お手持ちのiOS端末とヘッドホンにポタアンをプラスするだけで、ハイレゾ音源が簡単に楽しめます。お手持ちの端末を活かしてハイレゾがぐっと身近になる入門機器です。ハイレゾリスニングを始めてみたい方にお勧めの1台です。ポータブルでも上質な再生を可能にするため、パーツにこだわっています。オペアンプには、クリアで立体的なサウンド再現が特徴の新日本無線のMUSES8920を採用。ポータブルでも上質なサウンド再生を実現。また、プッシュ・プル構成のディスクリート回路を採用し、モバイル環境でも音質を追求しています。

Mojoでもじょろう!高出力な最強アンプ登場

第5位 CHORD Mojo ブラック【MOJO-BLK】

UltimateEarsのReference Monitorでの試聴でしたが、出力がHugo同様に強くイヤモニでは、ボリュームをかなり絞って使用する事となります。Hugoもポータブルして使用していますが、Hugo譲りの圧倒的なS/Nの良さと、見通しの良いクリアなサウンドが特徴。Hugoのほうがより明るく煌びやかな音のイメージで、Mojoは煌びやかさが少し抑えられている様な印象です。心地よく聴きやすい帯域バランスで特定の帯域を強調する様な音ではありません。解像度はとても高く、一つ一つの音をしっかりと聴き分けができるポタアンです。

第6位 audio-technica AT-PHA10

多くのポタアンとは違い、ケーブル一体型で手軽に使えるのが良い!また単四電池一本で駆動し、アルカリなら連続で約50時間駆動と大変な電力効率を誇ります。小型なアンプ本体にはクリップも備えられていてバッグやトップスに簡単固定。運用性が非常に高く便利です。CCL回路を搭載し、深みのある低音を奏でるウォーム傾向の音。しかし輪郭もぼやけず、中域から低域にかけての分離がよく聴きやすい。細かなニュアンスの表現がとても上手!特に女性ボーカルがエロく感じられる・・・エロい!

第7位 SONY PHA-1A

以前に発売されていた、PHA-1に比べるとずいぶんシンプルなデザインに変わっています。重量もおよそ80gほど軽くなっています。アップル製品からデジタル接続できるポタアンはどれもゴツイものが多いような印象でしたが、こちらはシンプルかつ美しいデザインになってます。質感も値段の割りにはかなり良いです。デジタル入力もPHA-1では96khz24bitまでだったのが192khz24bitまで対応になりよりハイレゾな音源まで楽しめるようになりました。

第8位 radius AL-LCH21

これまでiPhoneでハイレゾ音源を聴くためには、「Lightning-USBカメラアダプタ」を使い利用する場合がほとんどでしたが【AL-LCH21シリーズ】を使えばiPhoneで簡単にハイレゾ音源が聴けるようになるのです!!操作も非常にシンプルで、一方の側面はボリュームボタン。もう一方の側面は再生やスキップ、曲戻しなどのボタンが付いています。

第9位 FiiO E12

FiiOからポータブルヘッドホンアンプ性能に特化したE12が登場! 大理石を切り抜いた一枚岩の様な、どこか武骨で洗練されたデザインが特徴的です。 DACや不要なイコライザー機能は搭載せず、E11の正統後継機という位置付け。 結論から言いますが、FiiOのアンプの中では一番好み音質です。 音質はE11とは全くの別物で、一音一音のクオリティが研ぎ澄まされています。 E17と比較してもE12の方が力強く、全域で高解像度。

第10位 Noble Audio Noble BTS(Bluetooth接続式ワイヤレスDAC&アンプ)

NOBLE BTS ブルートゥース・ソリューションは、IEM(イン・イヤー・モニター)の利点を最大限に活かすことに重点を置いたワイヤレス環境へのアプローチとして誕生しました。既に巷に存在するモニターやマイク一体型のヘッドセット等と異なり、有線のIEMを接続して使用するモジュール形式のソリューションです。もちろん、Noble Audio IEMの全てのラインナップを使用することができます。

サイトマップ 四角形 四角形 四角形 四角形