1. トップ
  2. 特集ページ

【最新版】専門店がおすすめする 最強のノイズキャンセリングヘッドホン

旅行や出張の電車内や飛行機でゆっくり休みたい!オフィスで集中して仕事をしたい!でも騒音が気になる…

そんなあなたに!おすすめのノイズキャンセリングヘッドホンを専門店スタッフが厳選しました。通勤・通学中の騒音にも効果抜群です!

 

ノイズキャンセリング以外のヘッドホンも知りたい方はこちらの記事もおすすめです
【2022年版】専門店スタッフが選ぶおすすめヘッドホン!

この記事を書いた人
e☆イヤホン | イヤホン・ヘッドホン専門店

e☆イヤホンは、世界中のイヤホン・ヘッドホンを自由に聴き比べて選べる専門店。国内最大級の品揃えで皆様をお待ちしております!

e☆イヤホン | イヤホン・ヘッドホン専門店をフォローする

ノイズキャンセリングヘッドホンとは

ノイズキャンセリングヘッドホンとは

ヘッドホンに内蔵されたマイクで周りの騒音を集音し、その騒音を打ち消す逆位相の音を出すことによって騒音を低減する仕組みのノイズキャンセリングヘッドホン。

ノイズキャンセリングの性能はもちろん、長時間使う上で圧迫感や疲れを感じずに使えるものがオススメ

ユーザーの頭や耳の形状、環境に合わせた最適化機能も最近では登場しています。

ノイズキャンセリングヘッドホンの選び方

音質をチェック

音質をチェック

どれだけノイズキャンセリングの性能が優れていても、好きな音楽を楽しめなかったら意味がありませんよね。

一音一音細やかに聴こえるかどうかの解像度や、サウンドのバランス、音場の広さ、迫力のある臨場感などがヘッドホンを選ぶ上でのポイントです。

バッテリーの持ちはどうか

バッテリーの持ちはどうか

飛行機など長時間の移動用にご検討されている方も多いノイズキャンセリングヘッドホン。

バッテリーは長く持った方がいいですよね。
このページでご紹介するものは連続で17~35時間の長時間再生が可能です。

また、10~15分の充電で2.5~5時間の再生が可能な急速充電に対応した機種が人気のポイントです。

外音取り込みなど、そのほかの機能が充実しているか

外音取り込みなど、そのほかの機能が充実しているか

混雑した電車内でもノイズキャンセリングヘッドホンを装着したまま電車のアナウンスなどが聴き取れる外音取り込み機能や、アップデートや各種設定が可能な専用アプリの有無が選ぶ上でのポイントです。

使いやすさはどうか

使いやすさはどうか
長時間の装着でも疲れにくいイヤーパッド、通勤・通学で使う上のデザイン、ボタンとタッチセンサーの操作性、コンパクトに持ち運べる折りたたみ構造などが選ぶポイントです。

おすすめのノイズキャンセリングヘッドホン

WH-1000XM5

高 域
4.5
中 域
4.5
低 域
5
解像度
4.5
遮音性
5
装着感
5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.2最大30時間30mm
本体重量コーデック外音取り込み
約250gSBC,AAC,LDAC

「WH-1000X」シリーズの最新作がついに登場

2022年5月27日に発売される「WH-1000XM5」は、デザインが一新され、よりスタイリッシュなフォルムになりました。
ヘッドバンドやイヤーパッドにはソフトフィットレザーが採用されており、包み込まれるような優しいフィット感でありながら、高い遮音性を実現しています。

ノイズキャンセリング機能に関しては、前作「WH-1000XM4」の時点で完成されていた高いノイズキャンセリング性能がさらに進化しています。前作「WH-1000XM4」では片側2つのマイクを搭載していましたが、「WH-1000XM5」では片側4つのマイクを搭載し、収音精度が向上しました。

また、「WH-1000XM5」では「風ノイズ低減機構」が新規設計されており、風によるノイズが発生する環境でもクリアな音楽と通話が楽しめます。実際に事務所で試聴したところ、防音の個室に入ったような静寂感で、目の前の作業に集中することが出来ました。

ドライバーは新開発の30mmドライバーが採用されています。さらにWalkmanで培った高音質技術を活用する事で、微細な音の再現、広がりや定位感の向上を実現しています。前作「WH-1000XM4」で好評だった滑らかで広がりのある音はそのままに、より解像度の高い音へと進化しました。

バッテリー性能に関しても大きく進化しています。まず、ノイズキャンセリング機能ON時の連続再生可能時間が最大24時間から30時間に増加しています。また、新たにUSB Power Delivery(急速充電)に対応となり、専用機器を使用することで3分間の充電で約3時間の再生が可能になりました。

スピーク・トゥ・チャット機能に関しても、音声の取り込み量を増やすことで、より自分の声がクリアに聞こえるよう進化しました。

前作「WH-1000XM4」をお使いの方も確実に進化を感じられる製品となっております。


WH-1000XM5 商品ページはこちら
スタッフレビューはこちら

SONY「WH-1000XM4」

SONY WH-1000XM4

高 域
4
中 域
4.5
低 域
4.5
解像度
4
遮音性
5
装着感
5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.0最大24時間40mm
本体重量コーデック外音取り込み
254gSBC,AAC,LDAC

完璧なヘッドホンをさらに超えてきた

前作「WH-1000XM3」でデザインや音質、装着感やノイズキャンセリングなどあらゆる面で完成されていたのに、さらにその水準を超えてきました。

まず、ノイズキャンセリングについては前作と同じく強烈な遮音性を誇り、音楽を流してしまえば周りの雑音も、高周波を伴う空調の音も、今このレビューを打ち込んでいるパソコンのタイピング音も消えてしまいます。

新機能「Speak to Chat」がかなり優秀で、自分が声を発した瞬間に音楽が止まって外音取り込みモードになり、周りの音が自然に聞こえてきます。外音取り込みの精度も高く、相手の話し声をしっかりと聞き取ることができるため、レジでのお会計時の会話も問題なくできます。

また、自分の話した声にしか反応せず、周りの声で誤動作が起きることもありません。自分の咳払いでも反応しないことに感動しました。WH-1000XM4側で周波数や音の遠さで聞き分けしているのでしょうか?すごい技術です…。

音質については、新たに搭載された「DSEE Extreme」の恩恵でしょうか前回のWH-1000XM3より音のつながりが滑らかになり、各帯域が自然に聴きやすくなったような印象を受けます。SONYらしいメリハリ感のある音と、深みのある音を両立したとてもバランスの良い鳴り方です。
(スタッフレビュー引用)

動画でも紹介しています!

【レビュー】SONY WH-1000XM4は進化しすぎてヤバい?!ノイキャンワイヤレスヘッドホン待望の新作を動画でご紹介
WH-1000XM4 商品ページはこちらユーザーレビューはこちら中古で探してみる

BOSE「Noise Cancelling Headphones 700」

Bose Noise Cancelling Headphones 700

高 域
4
中 域
4.5
低 域
4
解像度
4
遮音性
5
装着感
4
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.0最大20時間不明
本体重量コーデック外音取り込み
250gSBC, AAC
聴こえる、伝わる。かつてない体験。
11段階のノイズキャンセリング機能で、 耳に入る音をパーソナライズ。 邪魔な音を抑えたり、周囲の音を取り入れることができます。 瞬時に他の人とのコミュニケーションを可能にする会話モードも搭載しています。また、アダプティブ4マイクシステムにより、雑踏の中でもあなたの声を認識。音声と雑音を分離して、不要なノイズを即座にキャンセル。通話相手や音声アシスタントにクリアな声を伝えます。洗練されたデザインの軽量なステンレス製ヘッドバンドと、最適な角度のイヤーカップがぴったりフィット。何時間も快適に聴き続けられます。

動画でも紹介しています!

【バーチャル試聴】ノイズキャンセリングの効果を体験?!BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700 編

Noise Cancelling Headphones 700 商品ページはこちらユーザーレビューはこちら中古で探してみる

BOSE「QuietComfort45」

高 域
5
中 域
4.5
低 域
5
解像度
4.5
遮音性
5
装着感
4
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.0最大17時間D型
本体重量コーデック外音取り込み
約305g
SBC,AAC,aptX,aptX LL

音質!ノイズキャンセル!付け心地!すべてが極まった逸品!

QC35を知っている方やノイズキャンセルと言えばBOSEみたいな印象がある人なら、何となくノイズキャンセルが強いことは想像がつくと思いますが、今回のQC45はその想像を上回る自然さ、静寂さで個人的にはもう言うこと無しです!
音質は解像度が高くとってもクリアで、中低音寄りな音が前に出てるような印象でした。
ボーカルを中心にスッキリしたサウンドが聞きたい方にオススメです!

動画でも紹介しています!

BOSE 最新作「QuietComfort45」を徹底レビュー!進化し続けるBOSE製品の魅力をご紹介!
【ノイキャン体験】BOSE『QuietComfort45』のノイズキャンセリング効果を体験!

 

BOSE QuietComfort45 Headphone  商品ページはこちらユーザーレビューはこちら中古で探してみる

JBL「TOUR ONE」

高 域
4.5
中 域
4
低 域
4
解像度
3.5
遮音性
4.5
装着感
4
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.0最大30時間D型
本体重量コーデック外音取り込み
約238g
SBC,AAC,aptX,aptX LL
×

音質以外にも上位機種を感じれる一品!

TOUR ONEは数あるヘッドホンの中でも装着感の良さがかなり優秀です。
程よい側圧(挟みこむ力)と高級感のある質の良い低反発素材のイヤーパッドが付け心地をワンランクもツーランクもUPさせてくれます!
音質は思った以上に、良くも悪くも無難です。

程よい低音に抜けの良い高音。他社製品と何かサウンドに差をつけるような部分も特に見当たりませんがこれはおそらく、専用アプリのEQで音質を変化させやすくするため、あえて無難な音質にしているようにも感じます。

少し驚いたのが、音漏れに対する耐性がすごいことです。
通常使うような音量であれば横で耳をヘッドホンに寄り添わせない限り聴こえないレベルだと思います!電車の中でも使いたいので嬉しいポイントですね!
高級過ぎない価格であらゆる性能とリッチ感のあるビジュアル・作りこめる素直なサウンドを手に入れたい方には是非お勧めします!!!
(スタッフレビュー引用)

 

 JBL TOUR ONE 商品ページはこちら中古で探してみる

STATUS FLAG SHIP ANC

5
中 域
4.5
低 域
4
解像度
5
遮音性
5
装着感
4.5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.0最大36時間D型
本体重量コーデック外音取り込み
約296g
SBC,AAC
「数少ないマルチポイントテクノロジーを搭載したヘッドホン」
ノイズキャンセリングはかなり優秀です

メーカーが謳う「ノイズキャンセル効果最大40デシベル」は伊達ではありません!ノイズキャンセリング機能もしっかりと力が入っていて装着してすぐにスパっと音が消えます!周りの音を確認するときは3本指で右側のイヤーカップに触れると音楽が急激に小さくなり、周りの音を取り込むモードになり会話にスムーズに移行できます。
音質は個人的にはかなり好みで、くっきりハッキリとメリハリがすごくわかりやすく「こんなシンセが鳴ってたのか!」と驚く部分があったほどでした!ちなみに筆者の一番気に入っている機能は複数のデバイスに同時接続ができる「マルチポイントテクノロジー」で、iPadとiPhoneの二つを切り替えることなく接続したままにできる点です。Bluetooth設定で機器を指定するだけでせずに切り替えができます!

 

STATUS FLAG SHIP ANC 商品ページはこちら中古で探してみる

特におすすめのヘッドホンはこちら!

特におすすめしたいヘッドホンはSONY「WH-1000XM5」

・今なお大人気製品「WH-1000XM4」の後継機種
・ノイズキャンセリング性能がさらに進化!
・新開発のドライバーを採用!
・ワイヤレスでも高級有線ヘッドホンに相当する高音質
・ノイズキャンセリング効果が非常に強く、作業にも没頭できる
・外の音も聞こえるモードも備えており、BGM感覚で音楽も聴ける
・音楽だけでなくテレワークから映画鑑賞、ゲームプレイまでなんでもこい

あらゆるシーンで最高のパフォーマンスを発揮し、音質の申し分なし。装着感も良く、再生時間も長いためユーザービリティも良好。まさに隙なしの”完璧なヘッドホン”です。

ヘッドホンで迷ったらコレ!とイチオシできる製品です!

WH-1000XM5 商品ページはこちらスタッフレビューはこちら

最後に

以上!イヤホンヘッドホン専門店がおすすめする最強のノイズキャンセリングヘッドホンのご紹介でした!

今回紹介した製品は、全てe☆イヤホンの店舗にて自由に試聴できます!

e☆イヤホン店舗内画像

実際にノイズキャンセリング効果を体感したい方は、ぜひe☆イヤホンの店舗までお越しくださいませ!

イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」ではその他にも多数のイヤホン・ヘッドホンを取り扱っています。

東京・名古屋・大阪にある店舗では、様々なポータブルオーディオ製品の試聴もできますので、気軽にお立ち寄りくださいませ。