1. トップ
  2. 特集ページ

【2024年5月最新】最強のノイズキャンセリングヘッドホンはこれだ!専門店おすすめこれを見ればまるわかり!

最強のノイズキャンセリングヘッドホンはこれだ! 専門店おすすめ これを見ればまるわかり

旅行や出張など、電車内や飛行機で移動の際

「外の音を気にせずゆっくり休みたい……」
「オフィスの雑音を気にせず集中して仕事をしたい……」
「でもやっぱり騒音が気になる……」

そんなあなたに、おすすめのノイズキャンセリングヘッドホンを専門店スタッフが厳選しました。
通勤・通学中の騒音にも効果抜群!そんな人気、イチ押しのモデルを中心に、定番から珍しいモデルまで、様々なタイプの製品をご紹介!
お気に入りの製品が見つかるかも!!


ノイズキャンセリングイヤホンを詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓
【2023年最新】イヤホン・ヘッドホン専門店がおすすめ ノイズキャンセリングイヤホン特集

 

ノイズキャンセリング以外のヘッドホンも知りたい方はこちらの記事もおすすめです↓
【2023年版】専門店スタッフが選ぶおすすめヘッドホン

【イヤホン・ヘッドホン専門店】e☆イヤホン

e☆イヤホンは、日本初&日本最大級のイヤホン・ヘッドホン専門店です。全国に4店舗(秋葉原店、大阪日本橋本店、名古屋大須店、仙台駅前店)とWeb通販を展開しています。ポータブルオーディオ取り扱いアイテム数は25,000を超えます。お気に入りの1台がきっと見つかるはず!

イヤホン 高額買取

SONY(ソニー)WF-1000XM5 好評発売中!
詳しくはコチラ!
(e☆イヤホン商品ページへ)

ノイズキャンセリングヘッドホンとは

ノイズキャンセリングヘッドホンとは

ヘッドホンに内蔵されたマイクで周りの騒音を集音し、その騒音を打ち消す逆位相の音を出すことによって騒音を低減する仕組みのノイズキャンセリングヘッドホン。

ノイズキャンセリングの性能はもちろん、長時間使う上で圧迫感や疲れを感じずに使えるものがオススメ

ユーザーの頭や耳の形状、環境に合わせた最適化機能も最近では登場しています。

ノイズキャンセリングヘッドホンの選び方

音質をチェック

音質をチェック

どれだけノイズキャンセリングの性能が優れていても、好きな音楽を楽しめなかったら意味がありませんよね。

一音一音細やかに聴こえるかどうかの解像度や、サウンドのバランス、音場の広さ、迫力のある臨場感などがヘッドホンを選ぶ上でのポイントです。

バッテリーの持ちはどうか

バッテリーの持ちはどうか

飛行機など長時間の移動用にご検討されている方も多いノイズキャンセリングヘッドホン。

バッテリーは長く持った方がいいですよね。
このページでご紹介するものは連続で17~35時間の長時間再生が可能です。

また、10~15分の充電で2.5~5時間の再生が可能な急速充電に対応した機種が人気のポイントです。

外音取り込みなど、そのほかの機能が充実しているか

外音取り込みなど、そのほかの機能が充実しているか

混雑した電車内でもノイズキャンセリングヘッドホンを装着したまま電車のアナウンスなどが聴き取れる外音取り込み機能や、アップデートや各種設定が可能な専用アプリの有無が選ぶ上でのポイントです。

使いやすさはどうか

使いやすさはどうか
長時間の装着でも疲れにくいイヤーパッド、通勤・通学で使う上のデザイン、ボタンとタッチセンサーの操作性、コンパクトに持ち運べる折りたたみ構造などが選ぶポイントです。
イヤホン 高額買取

おすすめのノイズキャンセリングヘッドホン

Bose (ボーズ)「QuietComfort Ultra Headphones」

高 域
4.5
中 域
4.5
低 域
5
解像度
4.5
遮音性
5
装着感
4.5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.3最大24時間不明
本体重量コーデック外音取り込み
253gSBC, AAC
QuietComfort Ultra Headphones(以下QCUH)は今まで以上に自然なノイズキャンセリングで音楽に集中できる、そんなヘッドホンです。
街中や地下鉄、強風の中でも過剰に音量を上げることなく音楽を楽しめるノイズキャンセリング、及び機能が搭載されています。
音質について、圧倒的大迫力の低域で音楽に臨場感をプラスし、よりライブ感がある音楽として楽しむことができるでしょう。また、超低域もしっかり鳴らしてくれるので、迫力がありつつも深いベースの響きなどが味わえるような効かせる聴きごたえもあります。中高域はシャープでハキハキと発音されるので、低域の圧に埋もれることもなく、邪魔することもなく。
250gと比較的軽量。軽さは維持しつつ、耐久性の向上をはかっています。装着感も柔らかく包み込んでくれるような感じなので、長時間の使用も問題ないかと思います。
優れたノイズキャンセリングで音楽に集中したい方、低域の迫力を存分に味わいたい方におすすめしたいヘッドホンです。

動画でも紹介しています!

Bose 新作はウルトラ凄い!QuietComfort Ultra ワイヤレスイヤホンとワイヤレスヘッドホンをご紹介!

QuietComfort Ultra Headphones 商品ページはこちらレビューはこちらお得に買えるかも!中古を探す

Bose (ボーズ) QuietComfort Headphones

高 域
4.5
中 域
4.5
低 域
4
解像度
4.5
遮音性
4.5
装着感
4.5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.1最大24時間
本体重量コーデック外音取り込み
約234g
SBC, AAC
ヘッドホンの「QuietComfort」シリーズは、Boseを代表する製品です。Bose製品の魅力といえば、なんと言っても「ノイズキャンセリング」のクオリティの高さではないでしょうか。◆外観・装着感
前モデルの「QuietComfort45」からデザイン上の変更点は見られませんが、カラバリにおしゃれな限定色「サイプレスグリーン」と「ムーンストーンブルー」がラインナップとしてあるのが嬉しいポイントです。装着感に関しては、イヤーパッドがモチモチしていて柔らかく安定感があり、快適な着け心地です。また、適度な側圧と負担を感じさせない軽さで長時間リスニングにも最適です。◆機能
・クワイエットモード(ノイズキャンセリング)
圧倒的な静寂に包まれた状態で音楽を楽しめます。室内ではほとんどのノイズをカットしてくれました。・アウェアモード(外音取り込み)
外音取り込み性能も非常に高く、自然な状態で周りの音がしっかりと聴こえます。そこまで大きな音量で音楽を聴かなければ会話も問題なくできました。◆音質
音質に関しては全体的なバランスがとれていて、クセがなく聴きやすいサウンドになっています。加えて、アプリのイコライザーで自分好みのサウンドにチューニングできます!!◆まとめ
周りのノイズをカットしてリラックスしたい時、集中したい時にぜひおすすめです!! 秋・冬のコーディネートにピッタリな限定色も要チェックです。

QuietComfort Headphones 商品ページはこちらレビューはこちらお得に買えるかも!中古を探す

SONY (ソニー) WH-1000XM5

高 域
4.5
中 域
4.5
低 域
5
解像度
4.5
遮音性
5
装着感
4.5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.2最大30時間30mm
本体重量コーデック外音取り込み
約250gSBC, AAC, LDAC

「WH-1000X」シリーズの最新作がついに登場

2022年5月27日に発売される「WH-1000XM5」は、デザインが一新され、よりスタイリッシュなフォルムになりました。
ヘッドバンドやイヤーパッドにはソフトフィットレザーが採用されており、包み込まれるような優しいフィット感でありながら、高い遮音性を実現しています。

ノイズキャンセリング機能に関しては、前作「WH-1000XM4」の時点で完成されていた高いノイズキャンセリング性能がさらに進化しています。前作「WH-1000XM4」では片側2つのマイクを搭載していましたが、「WH-1000XM5」では片側4つのマイクを搭載し、収音精度が向上しました。

また、「WH-1000XM5」では「風ノイズ低減機構」が新規設計されており、風によるノイズが発生する環境でもクリアな音楽と通話が楽しめます。実際に事務所で試聴したところ、防音の個室に入ったような静寂感で、目の前の作業に集中することが出来ました。

ドライバーは新開発の30mmドライバーが採用されています。さらにWalkmanで培った高音質技術を活用する事で、微細な音の再現、広がりや定位感の向上を実現しています。前作「WH-1000XM4」で好評だった滑らかで広がりのある音はそのままに、より解像度の高い音へと進化しました。

バッテリー性能に関しても大きく進化しています。まず、ノイズキャンセリング機能ON時の連続再生可能時間が最大24時間から30時間に増加しています。また、新たにUSB Power Delivery(急速充電)に対応となり、専用機器を使用することで3分間の充電で約3時間の再生が可能になりました。

スピーク・トゥ・チャット機能に関しても、音声の取り込み量を増やすことで、より自分の声がクリアに聞こえるよう進化しました。

前作「WH-1000XM4」をお使いの方も確実に進化を感じられる製品となっております。

動画でも紹介しています!

SONY WH-1000XM5 ソニー最新ワイヤレスヘッドホンを体験 業界最高クラスのノイズキャンセリングと、さらに進化した深いサウンドに迫る!


WH-1000XM5 商品ページはこちらユーザーレビューはこちらお得に買えるかも!中古を探す

SONY (ソニー)「WH-1000XM4」

SONY WH-1000XM4

高 域
4
中 域
4.5
低 域
4.5
解像度
4
遮音性
5
装着感
4.5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.0最大24時間40mm
本体重量コーデック外音取り込み
254gSBC, AAC, LDAC

完璧なヘッドホンをさらに超えてきた

前作「WH-1000XM3」でデザインや音質、装着感やノイズキャンセリングなどあらゆる面で完成されていたのに、さらにその水準を超えてきました。

まず、ノイズキャンセリングについては前作と同じく強烈な遮音性を誇り、音楽を流してしまえば周りの雑音も、高周波を伴う空調の音も、今このレビューを打ち込んでいるパソコンのタイピング音も消えてしまいます。

新機能「Speak to Chat」がかなり優秀で、自分が声を発した瞬間に音楽が止まって外音取り込みモードになり、周りの音が自然に聞こえてきます。外音取り込みの精度も高く、相手の話し声をしっかりと聞き取ることができるため、レジでのお会計時の会話も問題なくできます。

また、自分の話した声にしか反応せず、周りの声で誤動作が起きることもありません。自分の咳払いでも反応しないことに感動しました。WH-1000XM4側で周波数や音の遠さで聞き分けしているのでしょうか?すごい技術です…。

音質については、新たに搭載された「DSEE Extreme」の恩恵でしょうか前回のWH-1000XM3より音のつながりが滑らかになり、各帯域が自然に聴きやすくなったような印象を受けます。SONYらしいメリハリ感のある音と、深みのある音を両立したとてもバランスの良い鳴り方です。
(スタッフレビュー引用)

動画でも紹介しています!

【レビュー】SONY WH-1000XM4は進化しすぎてヤバい?!ノイキャンワイヤレスヘッドホン待望の新作を動画でご紹介
WH-1000XM4 商品ページはこちらユーザーレビューはこちらお得に買えるかも!中古を探す

SONY (ソニー)「WH-CH720N」

高 域
4
中 域
4
低 域
4
解像度
4
遮音性
4
装着感
5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.2最大35時間30mm
本体重量コーデック外音取り込み
192gSBC, AAC

今までを過去に帰すように、すべてが進化!

「WH-CH720N」は「WH-CH710N」の後継モデルです。前作を様々な面において上回る性能と音質を有しています! 一覧にまとめると

・本体重量が223gから、192gとなり約30gの軽量化を実現
・軽量化を実現しつつ、最大35時間の連続再生を維持
・1000Xシリーズにも採用されていた「統合プロセッサーV1」を搭載
・専用アプリ「Headphones Connect」に対応し、EQ設定などが可能に
・機器同士の再接続が不要な、最大二台までのマルチポイント接続に対応
・「360 Reality Audio」認定モデルとなり、対応コンテンツの再生が可能に

などなど、設計・機能面においても目覚ましい進化を果たしています。

ノイズキャンセリングについては精度も高く、それでいてかなり自然な印象です。周りの音を打ち消す強さを例えるのであれば、同社の「WF-1000XM5」が「周りのどんな音でも絶対に消す」というようなイメージで、「WH-CH720N」は「まんべんなく自然に消す」といったイメージでしょうか。

音質については、低域・中域・高域の全てが自然でとてもクリアです。どこかの帯域が主張するわけでも、どこかが引っ込んでいるわけでもなくフラットに音楽を奏でてくれます。

(スタッフレビュー引用)

WH-CH720N 商品ページはこちらスタッフレビューはこちらお得に買えるかも!中古を探す

SENNHEISER (ゼンハイザー)「MOMENTUM 4 Wireless」

高 域
4.5
中 域
4.5
低 域
4.5
解像度
4.5
遮音性
5
装着感
5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.2最大60時間
本体重量コーデック外音取り込み
293gSBC, AAC, aptX™, aptX™ Adaptive

一聴して「良い音」と感じられるワイヤレスヘッドホン

前作までの歴代MOMENTUMシリーズとは見た目が異なり、ハウジング部分がフラットデザインになり、ヘッドバンド部にはファブリック素材が採用されています。R側のハウジング部分にタッチセンサーが搭載されており、ヘッドホンでの操作は大半をここで行います。タッチセンサーの感度は良好で、タップ、スワイプ、ピンチと一通りのジェスチャーを試しましたが、誤作動することはありませんでした。ノイズキャンセリングに関してもとても効きが良い印象であるにも関わらず、不自然さや窮屈感を感じさせないように作られておりました。また、外音取り込みに関してもとても自然で、近くにいるスタッフとも違和感なく会話を行えました。
音に関しては、全体的に音が良く整頓されている印象で、一聴してすぐに「良い音」と感じられるヘッドホンでした。低音域は、迫力がありつつも楽曲のバランスを崩さない絶妙な音作りでした。中音域は、音場の広さも相まって、ボーカルは少しだけ遠い位置に配置されている印象でした。高音域は、抜け感が印象的でした。高音域の抜けが良いことで全体のスピード感も感じることが出来ました。今回試聴した楽曲では刺さりは全く気になりませんでした。ワイヤレスヘッドホンの製品の中では高価な商品ではありますが、期待に応えてくれること間違いなしなヘッドホンです!

(スタッフレビュー引用)

動画でも紹介しています!

ゼンハイザー MOMENTUM 4 Wireless 最新ノイキャンヘッドホンレビュー!MOMENTUM 3 Wirelessとの違いは?
MOMENTUM 4 Wireless 商品ページはこちらユーザーレビューはこちらお得に買えるかも!中古を探す

SHURE AONIC 50 (第2世代)

高 域
4
中 域
4.5
低 域
4
解像度
4.5
遮音性
5
装着感
4.5
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.0約45時間D型
本体重量コーデック外音取り込み
約340g
SBC, AAC,aptX™, aptX™ HD,
aptX™ Adaptive, LDAC

専用アプリに対応した豊富な機能と表現豊かなサウンド、初代から大幅な進化を遂げた「AONIC 50(第2世代)」のご紹介です!

深みのある黒一色、落ち着いた質感と洗練された曲線バランスが上品さを感じさせるデザインです。側圧は少し強めの印象です。イヤーパッドの質感も相まって、しっかりホールドしてくれます。

スマホ専用アプリ「ShurePlus™PLAY」をインストールする事でアクティブノイズキャンセリング(以下ANC)の強弱、イコライザー、空間オーディオモード切り替えなどの設定が可能です。ANCは全ての音を完全に消すわけではなく、至近距離での会話や街頭広告の音などの高域部分が薄く通り抜ける違和感の少ない減音です。1時間ほど着けてみましたが閉塞感はほとんど無く、聴き疲れはしにくいと思います。

全体的にツヤのある中高音域が際立つチューニングだと感じました。特に管弦楽器やボーカルのニュアンスが汲みやすい音質だと思います。歯切れのいいサウンドと鋭い立ち上がりが特徴で、クラシック音楽はもちろん、ロックやダンスミュージックとの相性も抜群です。

動画でも紹介しています!

SHURE AONIC 50 第2世代をご紹介!独自開発の空間オーディオモードがスゴイ!第1世代との比較もしています!

Bowers & Wilkins Px7S2e

高 域
4
中 域
4.5
低 域
4.5
解像度
4
遮音性
4.5
装着感
4
Bluetooth再生時間(NC ON時)ドライバー
5.2最大30時間D型
本体重量コーデック外音取り込み
約307g
SBC, AAC,aptX™,
aptX™ HD, aptX™ Adaptive

Bowers & Wilkins (バウワース アンド ウィルキンス)から、Px7 S2の後継機であるPx7 S2eが登場しました!

思わず街中でつけたくなるような、見た目のオシャレさが目を引きます。上品で落ち着いたトーンなので比較的どんな服とでも合わせやすいかと思います。実際に装着してみると、側圧の苦しさなどに関して、個人的にストレスフリーでした。

肝心の音質は、前作のPx7 S2と比べてややフラットめで、長く聴いても疲れにくい印象を受けました。その中でも、中低域の艶感がとてもよく、ボーカルの息遣いが表現豊かに感じました。特に女性ボーカルの少しゆったりした曲を聴いた時に際立ち、心地よく音楽を楽しませてくれます。

ノイズキャンセリングに関しては圧迫感が少なく、自然に音楽に没頭させてくれます。物理ボタン一つで切り替えできるので、利便性も抜群です。

今回のPx7 S2eは、長時間利用するにあたってのパワーアップが大きい製品だと思いました。是非一度お試しいただきたい製品です!

動画でも紹介しています!

美しすぎるヘッドホン!Bowers & Wilkins「Px7 S2e」「Px8」の全7色をご紹介!

イヤホン 高額買取

特におすすめのヘッドホンはこちら!

特におすすめしたいヘッドホンはSONY (ソニー)「WH-1000XM5」

・今なお大人気製品「WH-1000XM4」の後継機種
・ノイズキャンセリング性能がさらに進化!
・新開発のドライバーを採用!
・ワイヤレスでも高級有線ヘッドホンに相当する高音質
・ノイズキャンセリング効果が非常に強く、作業にも没頭できる
・外の音も聞こえるモードも備えており、BGM感覚で音楽も聴ける
・音楽だけでなくテレワークから映画鑑賞、ゲームプレイまでなんでもこい

あらゆるシーンで最高のパフォーマンスを発揮し、音質の申し分なし。装着感も良く、再生時間も長いためユーザービリティも良好。まさに隙なしの”完璧なヘッドホン”です。

ヘッドホンで迷ったらコレ!とイチオシできる製品です!

WH-1000XM5 商品ページはこちらスタッフレビューはこちらお得に買えるかも!中古を探す

【イヤーパッドカバー】ヘッドホンを保護して清潔に!

EarProfit「EarProfit_multi_1」

EarProfitは、ヘッドホンのパッド部分に装着することで、パッドに汚れが付かず、ヘッドホンを清潔に保つことができるイヤーパッドカバーです。

~主な特徴~
・吸汗速乾性によるさらさら感と、特殊繊維による高い消臭機能で、長時間の装着でも快適に!
・開口部を塞がず、パッドだけをカバーする設計なので、装着時の音質変化が少ない!
・洗濯機を用いて洗濯が可能で、いつでも清潔にできる!

また、サイズ・カラーのバリエーションが多く用意されており、様々なヘッドホンに対応しております。
ヘッドホンを長時間使用されている、ヘッドホン愛好家や音楽関連のお仕事をされている方におすすめするアイテムです!


EarProfit_multi_1 商品ページはこちら
イヤホン 高額買取

最後に

以上!イヤホンヘッドホン専門店がおすすめする最強のノイズキャンセリングヘッドホンのご紹介でした!

今回紹介した製品は、全てe☆イヤホンの店舗にて自由に試聴できます!

e☆イヤホン店舗内画像

実際にノイズキャンセリング効果を体感したい方は、ぜひe☆イヤホンの店舗までお越しくださいませ!

イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」ではその他にも多数のイヤホン・ヘッドホンを取り扱っています。

各店舗では、様々なポータブルオーディオ製品の試聴もできますので、気軽にお立ち寄りくださいませ。