1. トップ
  2. 特集ページ

【2021年】ヘッドホン専門店がRazer ヘッドセット12機種を徹底比較!

ゲーミングデバイスを数多く扱っているRazerからはゲーミングヘッドセットも多くの種類が販売されています。

エントリー向けからマニア向け、PC用やPS4やNintendo Switchに対応したものなど用途に合わせて様々です。

種類がたくさんあってどれを選べばよいかわからない方もいらっしゃるかと思いますので、今回はイヤホン・ヘッドホン専門店 e☆イヤホンがRazerのヘッドセットを一挙ご紹介していきます。

Razerのヘッドセットのおすすめポイント

Razerはゲーミングらしいかっこいいデザインはもちろんのこと、たくさんのゲーミングヘッドセットを作ってきた経験から、クオリティの高い製品を生み出しています。

バーチャルサラウンドのソフトウェアも販売していて、THX SPATIAL AUDIOという高品質なソフトウェアが無料でついてくるヘッドセットもあります。

また、Razerはヘッドセットだけでなくたくさんのゲーミングデバイスを販売しています。トータルでRazerでそろえることで統一感を出したい方にもおすすめです。

Razerのヘッドセットの選び方

Razerからは用途やニーズに合わせてたくさんの種類のヘッドセットが販売されています。それぞれにどんな違いがあるのか見てみましょう。

使用する機器で選ぶ

PS4・PS5・Nintendo Switch・PC・スマホなど使用する機器によって使えるヘッドセットの種類は変わってきます。ご自身が使いたい危機に対応しているかは必ず確認しましょう。

使用したい機能で選ぶ

ゲーミングヘッドセットにはバーチャルサラウンド機能や通話機能・ワイヤレスなど様々な機能ががあります。また、使用する機器によって使える機能が変わることもあります。ご自身の環境で使用したい機能が使えるか確認しましょう。

Razerのヘッドセット機能比較

 

 

 

 

 

機種名KrakenKraken XKraken V3 XKraken X for consoleKraken X USBBlackShark V2BlackShark V2 XBlackShark V2 ProIfrit and USB Audio Enhancer BundleBlackShark V2 Special EditionOpus XBarracuda X
画像
PS4〇(3.5mm)〇(3.5mm)〇USB-A〇(3.5mm)×〇(3.5mm)

〇(USB-A)

〇(3.5mm)〇(USB-Aワイヤレス)〇(3.5mm)
〇(USB-A)
〇(3.5mm)
〇(USB-A)
×〇(3.5mm)
〇(USB-Aワイヤレス)
PS5〇(3.5mm)〇(3.5mm)未確認〇(3.5mm)×〇(3.5mm)未確認 未確認〇(3.5mm)未確認×
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
Nintendo Switch〇(3.5mm)〇(3.5mm)×〇(3.5mm)×〇(3.5mm)

〇(USB-A)

〇(3.5mm)〇(USB-Aワイヤレス)〇(3.5mm)
〇(USB-A)
〇(3.5mm)
〇(USB-A)
×
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
PC〇(3.5mm)〇(3.5mm)〇USB-A〇(3.5mm)〇USB-A〇(3.5mm)
〇(USB-A)
〇(3.5mm)〇(USB-Aワイヤレス)〇(3.5mm)
〇(USB-A)
〇(3.5mm)
〇(USB-A)
〇Bluetooth
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
スマホ〇(3.5mm)〇(3.5mm)×〇(3.5mm)×〇(3.5mm)〇(3.5mm)×〇(3.5mm)〇(3.5mm)〇Bluetooth
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
ドライバー50mm40mmRazer TRIFORCE
40mm
40mm40mmRazer TRIFORCE
50mm
Razer TRIFORCE
50mm
Razer TRIFORCE
50mm
10mmRazer TRIFORCE
50mm
40mm40mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×××××××××××
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
同梱無し7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
THX SPATIAL AUDIO
Windows 10
64bit のみ対応
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
THX SPATIAL AUDIO
Windows 10
64bit のみ対応
同梱無しTHX SPATIAL AUDIO
Windows 10
64bit のみ対応
×7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
マイクカーディオイドマイクカーディオイドマイクカーディオイドマイクカーディオイドマイクカーディオイドマイクカーディオイドマイクカーディオイドマイクスーパーカーディオイドマイクカーディオイド
コンデンサー型
スカーディオイドマイク内蔵マイク
カーディオイドマイク
マイクミュートUSB接続時のみ
ワイヤレス(ドングル)××××××××××
ワイヤレス(Bluetooth)×××××××××××
商品ページこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちらこちら

 

Razerのおすすめヘッドセット12選

Kraken

機種名Kraken
PS4〇(3.5mm)
PS5〇(3.5mm)
Nintendo Switch〇(3.5mm)
PC〇(3.5mm)
スマホ〇(3.5mm)
ドライバー50mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
マイクカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×
3.5mm端子のみの対応でほとんどの機種に対応しているシンプルな構成です。耳に当たるイヤーパッドに冷却ジェルが入っていて、装着時に蒸れにくくなっているのが特徴です。低音の量感はしっかりありつつ、輪郭がくっきりしているので音の方向がつかみやすいです。

マイクの音質をチェック!

KRAKEN 商品ページはこちら

Kraken X

機種名Kraken X
PS4〇(3.5mm)
PS5〇(3.5mm)
Nintendo Switch〇(3.5mm)
PC〇(3.5mm)
スマホ〇(3.5mm)
ドライバー40mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
マイクカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×
Kraken Xの最大の特徴はその約250gという軽量さです。軽量なので長時間の使用でも首や肩に負担がかかりにくいです。また、比較的低価格ながら7.1chバーチャルサラウンドのアクティベーションコードも付属していてお得感が強いです。全体的にクリアで、低音が強すぎないのですっきりめなサウンドです。

Kraken X 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

Kraken V3 X

 

 

機種名Kraken V3 X
PS4〇USB-A
PS5未確認
Nintendo Switch×
PCUSB-A
スマホ×
ドライバーRazer TRIFORCE
40mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
マイクカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×

 

「Kraken V3 X」は、できることは「Kraken X USB」とほぼ同等ですが、ドライバーに「Razer TRIFORCE」を採用している点が異なります。力強く音が前に前に来るような迫力ある音で、PCでサラウンドにするとさらに臨場感が増します。PCで使用する方で、迫力のあるサウンドを求めている方にお勧めです。

Kraken V3 X 商品ページはこちら

Kraken X for console

機種名Kraken X for console
PS4〇(3.5mm)
PS5〇(3.5mm)
Nintendo Switch〇(3.5mm)
PC〇(3.5mm)
スマホ〇(3.5mm)
ドライバー40mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
同梱無し
マイクカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×
家庭用ゲーム機でしかゲームをしない、もしくはPCも使うがバーチャルサラウンドは必要ないという方向けの製品です。基本スペックは「Kraken X」と同じで、バーチャルサラウンドソフトのアクティベーションコードが付属しているかどうかの違いです。アクティベーションコードが不要な方は「Kraken X console」を、必要な方は「Kraken X」がおすすめです。

Kraken X for console 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

Kraken X USB

機種名Kraken X USB
PS4×
PS5×
Nintendo Switch×
PCUSB-A
スマホ×
ドライバー40mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
マイクカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×
「Kraken X USB」はUSB接続のみのシンプルな構成です。重量もわずか 275gとかなり軽量です。安価ながらバーチャルサラウンドソフトウェアのアクティベーションコードも付属していてしっかりとRazerサウンドを楽しむことができます。PCでの利用で、できるだけカジュアルに利用したい方にお勧めです。

Kraken X USB 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

BlackShark V2

機種名BlackShark V2
PS4〇(3.5mm)

〇(USB-A)

PS5〇(3.5mm)
Nintendo Switch〇(3.5mm)

〇(USB-A)

PC〇(3.5mm)
〇(USB-A)
スマホ〇(3.5mm)
ドライバーRazer TRIFORCE
50mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
THX SPATIAL AUDIO
Windows 10
64bit のみ対応
マイクカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×
「BlackShark V2 」シリーズは現行のRazer製ヘッドセットの中でも最高品質のサウンドを誇ります。ゴリゴリのFPSゲーム向けにチューニングされており、前後左右の音の聞き分けと、距離感を掴むのに特に優れているため、その2点の要素が特に重要なFPSゲーム等で真価を発揮できると思います。またバーチャルサラウンドに関して、上位ソフトウェアである「THX SPATIAL AUDIO」が付属しているなど至れり尽くせりです。特に競技性の高いタイトルを遊ぶ方におすすめです。

BlackShark V2 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

BlackShark V2 X

機種名BlackShark V2 X
PS4〇(3.5mm)
PS5未確認
Nintendo Switch〇(3.5mm)
PC〇(3.5mm)
スマホ〇(3.5mm)
ドライバーRazer TRIFORCE
50mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
マイクカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×

 

 

「BlackShark V2」との差異点はバーチャルサラウンドのアクティベーションコードが「THX SPATIAL AUDIO」か、通常の7.1chサラウンドかの違いです。PCを使用しないという方には比較的お手頃な「BlackShark V2 X」がおすすめです。「BlackShark V2 」シリーズは現行のRazer製ヘッドセットの中でも最高品質のサウンドを誇ります。ゴリゴリのFPSゲーム向けにチューニングされており、前後左右の音の聞き分けと、距離感を掴むのに特に優れているため、その2点の要素が特に重要なFPSゲーム等で真価を発揮できると思います。

BlackShark V2 X 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

BlackShark V2 Pro

 

機種名BlackShark V2 Pro
PS4〇(USB-Aワイヤレス)
PS5×
Nintendo Switch〇(USB-Aワイヤレス)
PC〇(USB-Aワイヤレス)
スマホ×
ドライバーRazer TRIFORCE
50mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
THX SPATIAL AUDIO
Windows 10
64bit のみ対応
マイクスーパーカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)
ワイヤレス(Bluetooth)×
「BlackShark V2 Pro」と「BlackShark V2」の違いはワイヤレスに対応しているかどうかです。「BlackShark V2」のサウンドを低遅延のワイヤレスでも楽しみたい方には「BlackShark V2 Pro」がおすすめです。「BlackShark V2 」シリーズは現行のRazer製ヘッドセットの中でも最高品質のサウンドを誇ります。ゴリゴリのFPSゲーム向けにチューニングされており、前後左右の音の聞き分けと、距離感を掴むのに特に優れているため、その2点の要素が特に重要なFPSゲーム等で真価を発揮できると思います。マイク性能はこのシリーズが唯一「スーパーカーディオイド(超単一指向性)」で他機種と比べてさらに雑音が入りにくい設計です。またバーチャルサラウンドに関しても、上位ソフトウェアである「THX SPATIAL AUDIO」が付属しているなど至れり尽くせりです。特に競技性の高いタイトルを遊ぶ方におすすめです。

BlackShark V2 Pro 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

Ifrit and USB Audio Enhancer Bundle

機種名Ifrit and USB Audio Enhancer Bundle
PS4〇(3.5mm)
〇(USB-A)
PS5〇(3.5mm)
Nintendo Switch〇(3.5mm)
〇(USB-A)
PC〇(3.5mm)
〇(USB-A)
スマホ〇(3.5mm)
ドライバー10mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
同梱無し
マイクカーディオイド
コンデンサー型
マイクミュート〇(USB接続時のみ)
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×
「Ifrit」は特徴的な見た目をしたヘッドセットです。音の鳴るドライバーの部分はイヤホン形状ですが、耳にかけるバンドがついていて、そこにブームマイクがついています。シリーズ中唯一コンデンサー型のマイクが採用されていて、繊細な音も逃さず収音してくれます。サウンドはバランスが整った傾向でフラットに聴くことができます。また、同梱の「USB Audio Enhancer」を使用すると1つのデバイスに2つのヘッドセットを接続できます。2人組で配信をする方にもおすすめです。

Ifrit and USB Audio Enhancer Bundle 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

BlackShark V2 Special Edition

 

機種名BlackShark V2 Special Edition
PS4〇(3.5mm)
〇(USB-A)
PS5未確認
Nintendo Switch〇(3.5mm)
〇(USB-A)
PC〇(3.5mm)
〇(USB-A)
スマホ〇(3.5mm)
ドライバーRazer TRIFORCE
50mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
THX SPATIAL AUDIO
Windows 10
64bit のみ対応
マイクスーパーカーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)×
こちらは「BlackShark V2」に専用キャリングケースが付属し、ヘッドバンドとケーブルのカラーがRazerブランドでおなじみの蛍光グリーンに変更されたモデルです。「BlackShark V2」に興味がある方はこちらと通常版とでお好きな方をお選びください。「BlackShark V2 」シリーズは現行のRazer製ヘッドセットの中でも最高品質のサウンドを誇ります。ゴリゴリのFPSゲーム向けにチューニングされており、前後左右の音の聞き分けと、距離感を掴むのに特に優れているため、その2点の要素が特に重要なFPSゲーム等で真価を発揮できると思います。マイク性能はこのシリーズが唯一「スーパーカーディオイド(超単一指向性)」で他機種と比べてさらに雑音が入りにくい設計です。またバーチャルサラウンドに関しても、上位ソフトウェアである「THX SPATIAL AUDIO」が付属しているなど至れり尽くせりです。特に競技性の高いタイトルを遊ぶ方におすすめです。

BlackShark V2 Special Edition 商品ページはこちら

マイクの音質をチェック!

Opus X

 

 

 

機種名Opus X
PS4×
PS5×
Nintendo Switch×
PC〇Bluetooth
スマホ〇Bluetooth
ドライバー40mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
×
マイク内蔵マイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)×
ワイヤレス(Bluetooth)
「OPUS X」はRazerのヘッドセットで現状唯一のアクティブノイズキャンセリング機能を持った製品です。かなりしっかり騒音をかき消してくれます。複数のスタッフで試したところ人によっては若干圧迫感を覚える者もいました。個人的には全く問題ない範囲で、2・3時間の使用でも聴き疲れませんでした。また、マイク性能も高く、通話にも最適です。通勤通学などの普段使いや、スマホでゲームをされる方におすすめです。

Opus X 商品ページはこちら

Barracuda X


 

 

 

機種名Barracuda X
PS4〇(3.5mm)
〇(USB-A)
PS5
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
Nintendo Switch
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
PC
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
スマホ
〇(3.5mm)
〇(USB-Cワイヤレス)
ドライバー40mm
アクティブ
ノイズキャンセリング
×
バーチャル
サラウンド
アクティベーション
コード
7.1ch
Windows 10
64bit のみ対応
マイク
カーディオイドマイク
マイクミュート
ワイヤレス(ドングル)
ワイヤレス(Bluetooth)×
マルチなデバイスで低遅延ワイヤレスを使用できる製品です。USB-Cのドングルがかなり小型で、スマートフォンに接続してもあまり邪魔になりません。かなりすっきりめのサウンドで、定位感がはっきりしているので物音の距離や位置をとらえやすいです。ワイヤレスでありながらほとんど感じないほど遅延が少なかったのも好ポイントです。

Barracuda X 商品ページはこちら

まとめ

・とにかくサウンドにこだわって勝ちたい!という方にはサウンド重視の「BlackShark V2」シリーズがおすすめ!

 

・いろんなデバイスで安定したワイヤレスを使いたい!という方には「Barracuda X」がおすすめ!

 

・とりあえずRazerのヘッドセットを使ってみたい!という方には比較的安価でどんなデバイスでも使いやすい「Kraken」

 

いかがでしたでしょうか。

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンでは、これらのSONYのイヤホンが自由に試聴できます!
気になった製品がありましたら是非お店でお試しください

e☆イヤホン各店でご体感いただけますので、ぜひ店頭にて音質や装着感のチェックなどしてみてくださいね!

見出しに戻る