1. トップ
  2. 特集ページ

【2022年最新!】専門店がおすすめする イヤーピースの選び方!イヤホンが落ちる、装着感が合わないを解消!

今回は”イヤホンの先っちょのアレ”こと「イヤーピース」についてご紹介します。

実はこの部分を変えるだけで、音もフィット感も変わります!!

・イヤホンがよく落ちる、

・着け心地が悪い、しっくりこない

・音質を変化させたい、追求したい

こんな悩みをお持ちの方は是非最後までご覧ください!!!

【イヤホン・ヘッドホン専門店】e☆イヤホン

e☆イヤホンは、日本初&日本最大級のイヤホン・ヘッドホン専門店です。全国に3店舗(秋葉原店、大阪日本橋本店、名古屋大須店)とWeb通販を展開しています。ポータブルオーディオ取り扱いアイテム数は25,000を超えます。お気に入りの1台がきっと見つかるはず!

イヤーピースとは?

イヤーピースとはイヤホン本体についている先っちょのゴムのような物のことを指します。イヤーチップ、イヤーパッドと呼ばれることも。イヤーピースはイヤホンと耳を密閉させ周りの音を遮断しながら、イヤホンから出ている音を歪みなく耳に伝える役目があります。耳の大きさに合わせてサイズを変更すると、耳内で密閉され正確にイヤホンの音を耳に伝えやすくなりますまた、イヤーピースの素材の違いや厚み、口径の広さによって遮音性や音質も変化します。
着け心地だけでなく音質だけでなく、色を変えたりして楽しむのもいいですね!

イヤーピースの種類

イヤーピースには大きく分けてシリコンタイプフォームタイプの2種類あります。それぞれタイプ別にメリット・デメリットをご紹介します。

シリコンタイプ

シリコンで作られているため、耐久性が高く水洗いも可能で長期間使用できます。カラーやサイズのバリエーションが豊富ですが、サイズ選びをしっかりと行わないと耳にフィットしない可能性がありますので、初めてのご購入の際は試着をされるか、全サイズ入っているものをお選びいただくのがおすすめです。

メリット
・フォームタイプに比べて音はクリア
・カラーやサイズのバリエーションが多い
・耐久性が高い
水洗い出来る

デメリット
・フォームタイプと比べると密閉感が弱い
・フィット感が合わない場合がある

▼動画でも紹介しています。

【入門シリーズ】08実はとっても奥が深い?!おすすめ『シリコンイヤーピース』をご紹介!【毎週火曜】
イヤホン・ヘッドホン専門店スタッフが送るオーディオ初心者向け動画第8弾。今回はイヤーピース回第二弾!とっても種類が豊富なシリコンイヤーピースのおすすめ機種をピックアップしてご紹介。イヤホンの先っちょを変えるだけで装着感と遮音性が大幅に向上?!ぜひ最後までご覧いただければと思います。#イヤーピース#イヤホン#オーデ...

フォームタイプ

コンフォートタイプと呼ばれることもあります。低反発性の素材で、本体を押しつぶしてから耳に挿入することによって耳の中で元の形状に戻り、耳にぴったりフィットするようになるイヤーピースです。密閉感・遮音性も高く、音がすこし中低域寄りになります。耐久性がシリコンタイプに比べて弱く、水洗いができないため、定期的にイヤーピースの取り換えが必要です。耳にピタッとフィットさせたい方や、遮音性を高めたい方にはおすすめのタイプです!
メリット
・低域の押し出しが強くなる
・フィット感が良い
・遮音性が高い。
デメリット
・シリコンタイプよりも耐久性が低い
・水洗い出来ない
・中高域の音が減衰しているように聴こえる

▼動画でも紹介しています。

【入門シリーズ】07イヤホンの先を変えるだけでフィット感が向上?フォームタイプイヤーピースの王様「コンプライ」をご紹介!【毎週火曜】

イヤーピースの選び方

イヤホンに装着できるか

イヤホンごとにノズル(イヤーピースを差し込むところ)の直径が異なるため、必ずしも同じサイズのイヤーピースが対応しているわけではありません。お持ちのイヤーピースとイヤホンのノズル径が異なる場合はサイズに合わせたイヤーピースが必要となります。シリコンタイプであれば、特別に細いノズル径でなければ、大体のイヤホンは使えることが多い傾向です。フォームタイプの場合、専用のサイズのものでないと素材的に伸縮しないものが多く、イヤホンに装着できないということもあります。ご購入の際はお持ちのイヤホンに装着できるか確かめるようにしましょう!

イヤホンに装着できない例

耳にフィットするか

イヤーピースの最大の目的は「フィット感を高めること」です。フィット感を高めることによって、
・遮音性が高くなる
・イヤホンが耳から落ち辛くなる
・イヤホンから出る音がより正確に耳に伝わる
などといったメリットが生まれます。

充電ケースに入るか(完全ワイヤレスイヤホン)

完全ワイヤレスイヤホンを使っている場合、イヤホンのノズルにも、自分の耳にもぴったりフィットしたとしても、充電ケースに収まらない場合があります。ケースに干渉してしまうと充電できず運用できなくなってしまいます。完全ワイヤレスイヤホン向けに制作されているイヤーピースもありますが、そのイヤーピースを使っても充電ケースにおさまらない場合もありますので、イヤーピースを購入する際は、イヤーピースが充電ケースに干渉しないか確認してからのご購入を推奨します!

このようにケースに干渉してしまう場合があります。

 

以上がイヤーピースの種類や選び方でした!
ここからはe☆イヤホンおすすめの商品
メーカー別にご紹介させていただきます!

AZLA(アズラ)

SednaEarfit MAX シリーズ

究極の低刺激フィット
SednaEarfit MAXは耳道内に触れる部分に、色素やプラスチック等の成分を混合しないKCC SILICONE社の医療用メディカルシリコンを100%使用。外科手術中に体内への挿入などで使用される医療用シリコンのため高い安全性を持ち、しなやかなさとパウダリーな質感が特徴
のイヤーピースとなっています。耳道内が敏感な方でも低刺激で使用できます。フィッティング面では耳に触れる部分に向かうほど厚みが薄くなる構造設計で、これにより低圧迫と高遮音性の両立を実現。
「Standard」
ノズルが細いタイプのイヤホンでも使用可能にする細軸用ノズルアダプター付属の一般的なサイズ。SS/S/MS/M/ML/Lの6サイズ展開。
「for TWS」
充電ケース内が狭く通常イヤホン用の軸の長さではケースが閉まらない完全ワイヤレスイヤホン用に軸部と傘部を短くしたタイプ。サイズはstandardの6サイズにSSSサイズを追加した7サイズ。
「for AirPods Pro」
専用のウレタンコーティングアダプターを採用したAirPods Pro用イヤーピース。
サイズはTWSと同様にSSSサイズを追加した7サイズ。

Standardの商品ページはこちらfor TWSの商品ページはこちらfor AirPods Proの商品ページはこちら


SednaEarfit Crystal シリーズ

着けていることを忘れるほどの装着感
「圧迫 ZERO 設計」をキーワードに、⾧時間の使用でも疲れにくい最高のクオリティーを目指して開発された製品。かゆみやアレルギーに対しての低刺激性と細菌繁殖の抑制も考慮されています。
⾧時間使用しても負担がかかりにくく、程よい摩擦抵抗と固定力によりイヤホンが落ちにくい構造です。音質に関しては、音の響きや低域の広がりが増すような特徴があります。
「Standard」
軸内径3.5mmで固定力を強化。更に、ノズルが細いタイプのイヤホンにも装着を可能にする「ノズルアダプター」を標準付属。
サイズはSS/S/MS/M/ML/Lの6サイズ。
「for TWS」
Standardの軸部の高さ8.8mmを6.9mmに変更し、ノズルの短い完全ワイヤレスイヤホンに最適化。サイズはstandardの6サイズにSSSサイズを追加した7サイズ。
「for AirPods Pro」
AirPods Pro装着用アダプターはイヤホン本体との密着度が高く、低域強化や音漏れ防止、ノイズキャンセリング効果の強化を実現します。また、メンテナンスがしやすいように軸部(アダプター)と傘部(イヤーピース)が分離する構造になっています。
サイズはTWSと同様のサイズ。

Standardの商品ページはこちら

for TWSの商品ページはこちら

for AirPods Proの商品ページはこちら

SednaEarfit 比較表


hoge画像

AZLA商品一覧はこちら
見出しに戻る

SpinFit

SpinFit W1

耳に優しく絶妙フィット
パッケージ内容はS/M/Lの3サイズがそれぞれ1ペア入った1セットのみ。透明度の高い傘の部分には医療用シリコンが採用されています。耳に沿って密着するしっかりとしたグリップ力を持ちつつ、長時間の使用でも痛みやかゆみを感じにくい素材を採用。繊細で豊かな音で、低音域から高音域まで伸びのある音質が特徴。多種楽器が同時に演奏しても、各音のまとまりがクリアに聞こえて、まるで目の前で演奏しているかのような、没入感のある、臨場感あふれる音空間を味わえます。
軸のカラーが異なるのでサイズの見分けが簡単にできます。
各サイズのカラーは以下の通りです。
Sサイズ:オレンジ/Mサイズ:グリーン/Lサイズ:ブルー

SpinFit CP360(V2)

完全ワイヤレス専用設計
外耳道に不快な圧力が掛からず、まるでカスタマイズしたような装着感を実現。長時間の使用でも不快感を感じにくくなっています。
医療用シリコン採用でアレルギー反応が出にくく非常に柔らかいため、異物感を感じず優しく耳にフィットします。
ほとんどのイヤホンで本体に装着したまま充電ケースに収納が可能。より短いサウンドチューブでイヤホン本体がしっかりフィットして落下を防止いたします。
CP360 (V2)の商品ページはこちら

SpinFit CP1025

AirPods Pro用の負担が少ない装着感
高品質シリコンを使用し、長時間の使用でも圧迫感を感じず快適な使用感を実現したイヤーピースです。耳に圧力がかかりにくい設計で、ぴたっと密着しつつ長時間の使用でも不快感を感じず快適に音楽を楽しめます。イヤーピース2ペア、AirPods Pro用アダプター1ペアのセットで、こちらもアダプターを着け外しすることで他のイヤホンにも装着することができるため、片方はAirPodsProに、片方は別の完全ワイヤレスイヤホンにという使い方もできます。音質はやや中高域寄りでクリアなサウンドにしてくれます。
CP1025の商品ページはこちら
SpinFit商品一覧はこちら見出しに戻る

final

Eタイプ【FI-EPE】

豊富なカラーバリエーションで気軽に気分転換!
適切な縦横比、傘と軸部分で異なる硬度のシリコンを採用。耳かかる負担を低減し、耳に吸い付くような装着感によって快適な付け心地を味わえます。
低音域の改善や遮音性の向上、高音域で気になる刺激音の低減が可能となり、イヤホン本来の音を引き出してくれるイヤーピースです。イヤーピースの軸径の調整が可能なアダプターも付属しており、カラーバリエーションは7種類と豊富です!サイズバリエーションも幅広く、SS / S / M / L / LL の 5 サイズに加え、ALLサイズ入りのパッケージもあります

Eタイプ【FI-EPE】の商品ページはこちら


Eタイプ TWS専用仕様

異物感のない優しい装着感
「柔らかシリコン設計」採用で、耳穴の入り口にソフトに装着するタイプです。優しく耳当たりのいい柔らかさで、異物感をほとんど感じず、着けていることさえ忘れてしまいそうな装着感です。
完全ワイヤレスイヤホンの充電器に干渉することなく収納することが可能な軸の短いショートタイプを採用。耳穴に完全にフィットし耳道内の密閉度が増すことで、低域がしっかりと聴こえ、高域の刺さり音を軽減してくれます。また、音漏れの低減や、イヤホンが落ちにくくする効果もあります。
通常のEタイプと同様にSS/S/M/L/LLの5サイズに加え「ALLサイズ」もあります。カラーはBLACKとCLEARの2色展開です。

Eタイプ TWS専用仕様の商品ページはこちら

見出しに戻る

水月雨(MOONDROP)

清泉 – Spring Tips

美しい見た目ときれいな音色
透き通るような透明さと傘部分に入ったラインが美しいイヤーピースです。触り心地は柔らかいのですが弾力性もあり、耳への密着度が非常に高いです。耳に密着はしつつも圧迫感はなく、軽い装着感で快適に使用できます。音質も見た目から感じるイメージと同じように美しいサウンドに変化します。中高域が伸びのいいクリアな音に聴こえるようになり、低域の抜けがよく、くどさが低減されます。サイズはS/M/Lの3サイズあり、それぞれ3ペアずつ同梱されています。

清泉 – Spring Tipsの商品ページはこちら


MIS-Tip

人気イヤホンメーカーのフォームタイプ!
低反発素材が採用されており、ぎゅっとつぶしてから耳入れると、じわじわと耳に馴染んでいく感覚です。フォームタイプらしい耳へのフィット感で長時間の使用でも快適に使用できます。音質に関しては低域の響きと厚みが増すような特徴があります。このイヤーピースは内径4.1mmの「T41」と内径5.5mmの「T55」の2タイプあり、それぞれS/M/Lの3サイズ1ペアのラインナップです。イヤホンとの互換性について、T41はノズル口径(最も太い部分)が4.4-5.8mmのカナル型イヤホンに、T55はノズル口径(最も太い部分)が6-7mmのカナル型イヤホンに適しています。

MIS-Tipの商品ページはこちら

見出しに戻る

COMPLY

COMPLY シリーズ

豊富なバリエーションで多くのユーザーへ!
低反発の素材で作られており、耳へのフィット感が高いイヤーピースです。音質に関しては高域の刺さりが低減され、中低域は広がりが増し厚みのある音に変化します。お使いのイヤホンの高域が刺さる方や低域を強化されたい方はこちらのイヤーピースをぜひお試しください。COMPLYシリーズの特徴であり強みでもある下記のような幅広い用途や多くのユーザーに向けた他に類を見ない豊富な製品のバリエーションで、耳に合うイヤーピースがなかなか見つからない方や、音質に関するお悩みが解決しない方にもピッタリの商品がみつかるかもしれませんね……!

COMPLY商品一覧はこちら
見出しに戻る

MandarinEs

Symbio Eartips Type W

唯一性の高いハイブリッドイヤーピース
こちらはフォーム素材とシリコン素材のハイブリッドイヤーピースで、それぞれのデメリットを補い合うような特徴を持つ、他の製品とは一線を画すアイディアから生まれた製品です。フォームタイプの多くにみられる、「詰まったように聞こえる高音域・こもったように聞こえる低音域」という部分をシリコン素材とのハイブリッドにすることで克服し、遮音性と低音の響きの良さを強調させながらもシリコン素材の強みである耐久性の高さも得た、まさに良いとこどりの製品です。この唯一性の高さが世界中のオーディオ愛好家の間でも高い評価を受け、今も根強い人気があるおすすめの製品です。

EartipsTypeWの商品ページはこちら

MandarinEs商品一覧はこちら

見出しに戻る

番外編

オーダーメイドイヤーピース eA-R(エアラ)

オンリーワンの着け心地
eA-Rはハードタイプのアクリル製カスタムイヤーピースです。ユーザーひとりひとりの耳穴のかたちに合わせてオーダーメイドで作ることから、フィット感や遮音性が高いのが特長です。さらに、イヤホン本体のドライバーが発するサウンドをダイレクトに鼓膜へ届けられるため、組み合わせるイヤホン本来の性能を味わいつくせます。愛機のポテンシャルを引き出したい方はもちろん、「耳の穴が小さい」「耳の穴が大きい」などの理由で市販のイヤーピースではフィットしづらい、外れやすいという方にもオススメです。

eA-R(エアラ)の詳細はこちら

eA-R(エアラ)オーダーフォームはこちら

見出しに戻る

最後に

いかがでしたか??

イヤーピースにも様々な種類があるので、ご自身にあったイヤーピースを見つけて、素敵なオーディオライフを送ってくださいね!

今回ご紹介した商品は、e☆イヤホン各店でご自由にお試しいただけます!!

e☆イヤホン大阪日本橋本店 イヤーピースコーナー

 

見出しに戻る