1. トップ
  2. 特集ページ

専門店が選んだ!iPhoneにおすすめの変換アダプタ

iPhone7からイヤホンジャックが無くなり、イヤホンで音楽を聴くには変換アダプタが必要になりましたよね。

イヤホンジャックが無くなったことで防水機能が付き、便利になりましたが、
「充電しながら音楽が聴けない」
「すぐ断線する」
「純正以外の商品が多すぎて、何を選べばいいか分からない」
のような困った経験があると思います。

今回はそんなお悩みに合わせて、変換アダプタを紹介していきます。

iPhoneの変換アダプタを選ぶポイント

機能面で分けると大まかに

・変換のみのアダプタ
・充電しながら使えるアダプタ(2 in 1)
・音質にこだわったアダプタ

のような種類に分けられると思います。

選び方のポイントとしては
Appleの正規ライセンス「Made for iPhone/iPad/iPod」(通称MFi)を取得した製品かどうかがまず挙げられます。

MFi対応でないとOSのアップデートによって使用できなくなる可能性があるため、極力MFi搭載の変換アダプタを選ぶのがおすすめです。

機能ごとに気にしたいポイントとしては、

変換のみのアダプタ
・安くて、耐久性の高い素材かどうか

充電しながら使えるアダプタ(2 in 1)
・消費電力はどの程度か

音質にこだわったアダプタ
・DACチップ性能
・ケーブルの線材

が挙げられると思います。

今回はこのポイントを基準におすすめ商品をご紹介していきます。

おすすめ商品はこちら

すぐ断線してお困りの方におすすめ

ELECOM Lightning-3.5mm変換ケーブル (高耐久)

高耐久が特徴の変換プラグになります。

内部配線の密度を高めたケーブル

内部配線の密度を高め、曲げに強い線になっているので、すぐ断線してしまうという方におすすめの変換アダプタです。

充電しながら使いたい方におすすめ

ADVANCED Accessport 2

最大300Ωまで駆動可能なアンプを搭載したハイレゾ対応アダプタです。

リモコン付きなので、ポケットからiPhoneを出さずに選曲できます

12mWの超低消費電力で充電ポートもついているため、バッテリー持ちが悪くなってきたiPhoneでも長時間音楽を楽しめます。編み込みケーブルで耐久性も十分です。せっかく、純正以外を買うなら、音のいいアダプタが欲しいなという方におすすめします。

音質にこだわりたい方におすすめ

IKKO Zerda ITM03 Lightning

高級プレイヤーにも採用されているCirrus Logic社のMasterHIFI称号を持つDACチップ「CS43198」を搭載した高音質アダプタです。Monster Cable社が完全監修した銀メッキOCC線を使用しており、音質に妥協がありません。出力も光デジタル出力が可能なため、ホームユースでも活躍可能。

サイズ感も小さめで持ち運びしやすいです

取り回しもいいので、プレイヤーよりiPhoneの操作性が好きなんだけど、音が気になるという方におすすめします。

迷ったら一度試してみよう

e☆イヤホン各店では変換アダプタも視聴可能!

実際に見て触ってから、自分に合った変換アダプタを購入してみてはいかがでしょうか?

お近くにお越しの際はぜひe☆イヤホンにお立ち寄りくださいませ。