Lineup
Da Vinci X
Da VinciシリーズのDa Vinci Xは10基のBAドライバー構成により驚くべき解像度の高さのリスニング体験を提供します。Da Vinciシリーズはすべての音楽のディティール、すべての楽器、リアルなボーカルを聴くことができる新しいサウンド体験を提供します。

10ドライバー【10×BAドライバー(4 Low, 4 Mid, 2 High)】
Da Vinci IX
Da VinciシリーズのDa Vinci IXはすべての音楽のディティール、すべての楽器、リアルなボーカルを聴くことができる新しいサウンド体験を提供します。純粋で妥協のないデザイン、そして長年の経験により、DaVinci IXが誕生しました。9基のBAドライバーはW.I.S.Eテクノロジーと融合し、新しいサウンドシグネチャを設計しました

9ドライバー【9×BAドライバー(4 Low, 4 Mid, 1 High)】
AS-7
AS-7はUsherやAriana GrandeのドラマーであるAaron SpearsとCTMがコラボレーションして開発されました。ステージやスタジオのミュージシャン、サウンドエンジニア、プロデューサー、そしてDJとCTMのチームが幾度ものテストとトライアルをし、全員が納得して仕事にも使用できるIEMを完成させました。爽快な低域レスポンスとクリアで詳細な中域、そして明快な高域を提供します。

7ドライバー【7×BAドライバー(4 Low, 2 Mid, 1 High)】
CT-6Elite
CT-6Eは6つのBAドライバーを搭載し、4ウェイクロスオーバーを備えています。オーディオファン、オーディオエンジニア、ミュージシャンのいずれにもクリアでユニークなサウンドのリスニング体験を提供します。音楽の忠実度の高さも特徴のモデルです。

6ドライバー【6×BAドライバー(1 Low, 1 Lo-Mid, 1 Mid, 1 High-Mid, 2 High)】
低音推し
CT-500
CT-500はプロオーディオエンジニア、歌手、キーボーディスト、DJに最適なモデルです。解像度が高く分離がはっきりとしていて、パンチのある低域と明快な高域が特徴です。

5ドライバー【5×BAドライバー(1 Low, 1 Lo-Mid, 1 Mid, 1 High-Mid, 1 High)】
ロック・ポップス
CT-400
ベーシストやドラマーに人気のCT-400は楽器とボーカルの繊細な分離を維持しながら、高域と低域よりのバランスで切れがよくスッキリした音が特徴です。クリアで音の広がりもよく幅広くいろいろな音楽を楽しみたいという人に最適です。

4ドライバー【4×BAドライバー(1 Low, 1 Lo-Mid, 1 Mid, 1 High)】
高音推し
CT-300
CT-300は中低域寄りのIEMを探しているやステージで使うプロ用のモニターとして最適です。クリアな高域とアタック感とパンチ力がある低域はリスニング体験をまったく新しいレベルに引き上げることができます。

3ドライバー【3×BAドライバー(1 Low, 1 Mid, 1 High)】
低音推し
ロック・ポップス