• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Campfire Audio

HONEYDEW 【CAM-5607】

  • 新品

¥29,700 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

729440685607

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥16,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

関連商品

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ステージで演奏するプレーヤーと音楽愛好家に向けた
スピーディーでパワフルなダイナミックサウンド

Campfire Audio HONEYDEW

ヒーローイメージ

HONEYDEWは専用にカスタマイズされた10mmLCP振動板のダイナミックドライバーを採用した、スピード感のあるレスポンスのよい低域が特徴の機種です。パンチの聞いた低音を求める音楽制作者やリスナーのために、HONEYDEWはクリアでディテールに富んだ広大なサウンドステージを提供し音像全体の空間表現も見えやすくしています。3Dプリンターで作製されたアコースティックチャンバーとリアポートの設計により、ダイアフラムのパフォーマンスは音楽を聴く楽しみのために最適化されています。アーティストが求めるウォームさと音楽的表現を兼ね備えたHONEYDEWはドラマー、ベーシスト、DJ、ビートメーカーに最適なイヤホンです

  1. 3Dプリンターで内部パーツを一体成型した「ソリッドボディ設計」
    Campfire Audioではアコースティックチャンバーやサウンドチューブなどの内部パーツを3Dプリンターで一体成型した「ソリッドボディ構造」を採用しています。このソリッドボディ設計によりパーツを少なくすることで、イヤホンのチューニングを細かく制御できるほか、可動部品が少なくなることで、耐久性が向上しました。3Dプリントされたアコースティックチャンバーはに緻密に設計されており、搭載されたドライバーのパフォーマンスをフルに発揮するため最適化されています。
    hoge画像
  2. Smoky Lite Litz Cable
    定番の「Smoky Litz Cable」を軽量化した「Smoky Lite Litz Cable」が付属。4本の銀メッキ銅導体とカスタマイズされたベリリウム銅加工されたMMCXコネクタを採用しています。このプレミアムなコネクタはパーツの寿命を延ばし、安定したイヤホンとの接続を保証します。柔らかくしなやかなケーブルは毎日の使用を考え、取り回しよくストレスを感じにくいように配慮されています。
    hoge画像
  3. Hand Built Excellence Small Batch
    イヤホンの各パーツを入念に吟味することは、気配りを細部にまで怠らないCampfire Audioのイヤホン製造においては、始まりに過ぎません。私たちのイヤホンが素晴らしい音楽体験をお届けするためにも、細部へのこの配慮は重要です。私たちは、個々のドライバーを厳格な調整および性能基準に適合するか試験し、選別しています。組み立ては熟練された職人たちによって、入念に検査され、最後にぴったりと合った 1 組が作られます。設計から製造に至る各工程での当社のこだわりによって、イヤホンは価値のある、長くお使いいただける製品となります。

製品仕様


■ 主なスペック
ドライバー構成 10mm LCP ダイナミックドライバー シングルドライバー
インピーダンス 17.44Ω@1kHz
音圧感度 94dB SPL@1kHz:17.68mVrms
再生周波数帯域 5Hz - 18kHz
ケーブル仕様 ケーブル導体:銀メッキ銅導体
ケーブル:約120cm
イヤホン端子:ベリリウム銅加工されたMMCX端子
入力端子:3.5mmミニ端子
付属品 Smoky Lite Litz Cable
キャリングケース
Mesh IEM Bag
イヤーチップ ( シリコン、フォーム、E-Type イヤーチップ)
クリーニングツール
保証書(1 年間)
■ その他スペック
イヤホン筐体 ボディ:ABS樹脂
ノズル:ステンレススティール

商品詳細

ステージで演奏するプレーヤーと音楽愛好家に向けた
スピーディーでパワフルなダイナミックサウンド

Campfire Audio HONEYDEW

ヒーローイメージ

HONEYDEWは専用にカスタマイズされた10mmLCP振動板のダイナミックドライバーを採用した、スピード感のあるレスポンスのよい低域が特徴の機種です。パンチの聞いた低音を求める音楽制作者やリスナーのために、HONEYDEWはクリアでディテールに富んだ広大なサウンドステージを提供し音像全体の空間表現も見えやすくしています。3Dプリンターで作製されたアコースティックチャンバーとリアポートの設計により、ダイアフラムのパフォーマンスは音楽を聴く楽しみのために最適化されています。アーティストが求めるウォームさと音楽的表現を兼ね備えたHONEYDEWはドラマー、ベーシスト、DJ、ビートメーカーに最適なイヤホンです

  1. 3Dプリンターで内部パーツを一体成型した「ソリッドボディ設計」
    Campfire Audioではアコースティックチャンバーやサウンドチューブなどの内部パーツを3Dプリンターで一体成型した「ソリッドボディ構造」を採用しています。このソリッドボディ設計によりパーツを少なくすることで、イヤホンのチューニングを細かく制御できるほか、可動部品が少なくなることで、耐久性が向上しました。3Dプリントされたアコースティックチャンバーはに緻密に設計されており、搭載されたドライバーのパフォーマンスをフルに発揮するため最適化されています。
    hoge画像
  2. Smoky Lite Litz Cable
    定番の「Smoky Litz Cable」を軽量化した「Smoky Lite Litz Cable」が付属。4本の銀メッキ銅導体とカスタマイズされたベリリウム銅加工されたMMCXコネクタを採用しています。このプレミアムなコネクタはパーツの寿命を延ばし、安定したイヤホンとの接続を保証します。柔らかくしなやかなケーブルは毎日の使用を考え、取り回しよくストレスを感じにくいように配慮されています。
    hoge画像
  3. Hand Built Excellence Small Batch
    イヤホンの各パーツを入念に吟味することは、気配りを細部にまで怠らないCampfire Audioのイヤホン製造においては、始まりに過ぎません。私たちのイヤホンが素晴らしい音楽体験をお届けするためにも、細部へのこの配慮は重要です。私たちは、個々のドライバーを厳格な調整および性能基準に適合するか試験し、選別しています。組み立ては熟練された職人たちによって、入念に検査され、最後にぴったりと合った 1 組が作られます。設計から製造に至る各工程での当社のこだわりによって、イヤホンは価値のある、長くお使いいただける製品となります。

製品仕様


■ 主なスペック
ドライバー構成 10mm LCP ダイナミックドライバー シングルドライバー
インピーダンス 17.44Ω@1kHz
音圧感度 94dB SPL@1kHz:17.68mVrms
再生周波数帯域 5Hz - 18kHz
ケーブル仕様 ケーブル導体:銀メッキ銅導体
ケーブル:約120cm
イヤホン端子:ベリリウム銅加工されたMMCX端子
入力端子:3.5mmミニ端子
付属品 Smoky Lite Litz Cable
キャリングケース
Mesh IEM Bag
イヤーチップ ( シリコン、フォーム、E-Type イヤーチップ)
クリーニングツール
保証書(1 年間)
■ その他スペック
イヤホン筐体 ボディ:ABS樹脂
ノズル:ステンレススティール

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

3.5

高音の質

2.5

中音の質

2.5

低音の質

3.5

細やかさ

2

迫力

4

音場

3

遮音性

2.5

音漏耐性

2.5

1人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

かわいい見た目から大迫力のサウンド!

大人気の高級イヤホンメーカーCampfire Audioからイヤホンが2機種登場しました。


それがこの「HONEYDEW」と「SATSUMA」です。

まず驚かされるのはCampfire Audioから樹脂製のイヤホンが出たという点でしょう。今までCampfire Audioに馴染みのあるオーディオファイルの皆様やe☆イヤホンのスタッフにとっては金属の筐体のイメージが強いと思います。


また、それぞれ「SATSUMA」がBAドライバー1基・「HONEYDEW」がダイナミックドライバー1基ととてもシンプルな構成です。

どんなサウンドなんでしょう。

「HONEYDEW」は、「SATSUMA」とは対称的な帯域バランスでボトムが厚くその上に安心して中高域が乗っかっているイメージです。

また、スペックのインピーダンスの差からお察しの方もいらっしゃるかもしれませんが、「SATSUMA」よりも小さいボリュームで大きい音がでます。

よりプレイヤーを選ばずにご使用いただけると思います。

面で押してくるような圧・迫力を感じます。ドラムのフロアタムの余韻までしっかりと感じて、隣で叩いているような臨場感があります。

低域の押しだしが強く、かつ輪郭の整った音でベース好きにはたまらないサウンドだと思います。

全体的にまとまりがありつつ楽器ごとの境界線は保っていて、低音が強い音にありがちなぼわつきも抑えられています。

2機種に共通して言えることが、音の鋭さ・粒立ちの良さです。

Campfire Audioが得意とする金属の筐体でなく、樹脂の筐体を採用していることでその点が損なわれているのではないかと不安になっていましたが、カナル部分にステンレスを採用している影響か・Campfire Audioのチューニングの賜物かしっかりとその特徴を残しつつ、今までにない新しいサウンドに仕上がっています。

Campfire Audioの新しいアプローチである「HONEYDEW」・「SATSUMA」を是非お試し下さい。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ケイティ   2021/08/25

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

3.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

2.5

中音の質

2.5

低音の質

3.5

細やかさ

2.0

迫力

4.0

音場

3.0

遮音性

2.5

音漏耐性

2.5

数日使ってみての感想です。

新作のオレンジ色のBAタイプと黄色のダイナミックタイプをお店で
聞き比べてみて、日頃は同社のBAタイプばかりを購入してきましたが、
初めて同社のダイナミックタイプのHONEYDEWの購入に至りました。
キャラクター商品みたいにカワイイですよ。

お店で聞いてみた印象はカラッとした音で低域もドカンと来る割には
重すぎないイメージでしたが、実際に届いた後に聞いた印象はモワモワで
低音もズンズン来る感じで「失敗した!」と思ってしまいました。

悔しかったのでまずはエージングをスタート。丸一日鳴らしてみて少しは
モワモワが消えたのですが音の印象は変わらず、二日目はケーブルの
交換からスタートです。銀線、ミックスなどの各種を試したものの
やはり大きく印象は変わりませんでした。もう、こうなったら意地なので
三日目はイヤーチップの交換大会をしてみました。それこそシリコンから
ウレタン、ハイブリットなどなど十数種類をとっかえひっかえ交換して
みました。
ようやく自分なりにたどり着いたと感じたのがSPIN FITの「CP100+」
でした。いままでの音とは激変です。透き通る高音、からっとしたBAでは
味わえない低音。嘘みたいな音の変化です。ちなみにケーブルはオリジナル
に戻しました。

もちろん人により耳の穴の形やサイズ、鼓膜や脳みその性能も違うので
個人的な感想ですが、購入後「失敗した!」とすぐに売り払ってしまう前に
ぜひ試してみて欲しいです。初めての同社なりの廉価(?)イヤホンでした
が、私なりのCAMPFIRE AUDIOのイメージに近づける悪戦苦闘の3日間でした。
まあ3日間、これだけ遊ばせてもらっただけでも満足でしたよ。

続きを読む

ヤスシ さん (2021/09/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 5