• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

楽彼(LUXURY&PRECISION) (ルー・ビー(ラグジュアリーアンドプレシジョン))

W2

  • 新品

¥39,600 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4589757912386

  • 在庫状況

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥19,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

2021/5/14

Luxury&Precision W2
■W2
ポータブル USB DAC
Luxury&Precision Wシリーズ フラッグシップ製品
・Cirrus Logic CS43198計2個搭載、完全バランス対応の本格モデル
・S/N比131dB達成、未知なる静寂の世界に没入可能
・4.4mmバランス、3.5mmアンバランス、SPDIF、多様な出力方式実現

■スペック
・DACチップ CS43198*2
・S/N比 131dB
・全高調波歪率+ノイズ "0.00048%@32 ohm (Unbalance)0.00012%@300 ohm (Balance)"
・デジタル入力端子 USB-C
・アナログ出力端子 "3.5mm (Unbalance)4.4mm (Balance)"
・最大出力 "125mW@32 ohm (Unbalance)230mW@32 ohm (Balance)"
・ゲイン High/Low
・音量コントロール ボタン式電子ボリューム
・寸法(W * H * D mm) 60*22*12.5
・重量 22g
・同梱物 "取扱説明書、保証書、USBケーブル(C to C)、USBケーブル(C to Lightning)、USBアダプター"

※同梱物の扱いに関しまして、付属品扱いではなく、あくまでメーカーからの好意によるプレゼント品扱いとなります。その為、本製品に限らず、基本的にプレゼント品の細かい仕様(色や長さ等)に関しては、メーカー側の意向によっては、告知なしで、仕様変更される可能性がございます。ご了承くださいませ。

商品詳細

2021/5/14

Luxury&Precision W2
■W2
ポータブル USB DAC
Luxury&Precision Wシリーズ フラッグシップ製品
・Cirrus Logic CS43198計2個搭載、完全バランス対応の本格モデル
・S/N比131dB達成、未知なる静寂の世界に没入可能
・4.4mmバランス、3.5mmアンバランス、SPDIF、多様な出力方式実現

■スペック
・DACチップ CS43198*2
・S/N比 131dB
・全高調波歪率+ノイズ "0.00048%@32 ohm (Unbalance)0.00012%@300 ohm (Balance)"
・デジタル入力端子 USB-C
・アナログ出力端子 "3.5mm (Unbalance)4.4mm (Balance)"
・最大出力 "125mW@32 ohm (Unbalance)230mW@32 ohm (Balance)"
・ゲイン High/Low
・音量コントロール ボタン式電子ボリューム
・寸法(W * H * D mm) 60*22*12.5
・重量 22g
・同梱物 "取扱説明書、保証書、USBケーブル(C to C)、USBケーブル(C to Lightning)、USBアダプター"

※同梱物の扱いに関しまして、付属品扱いではなく、あくまでメーカーからの好意によるプレゼント品扱いとなります。その為、本製品に限らず、基本的にプレゼント品の細かい仕様(色や長さ等)に関しては、メーカー側の意向によっては、告知なしで、仕様変更される可能性がございます。ご了承くださいませ。

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.5

2人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

廉価モデルではなくそれぞれの個性がある兄弟機

W1とW2は機能面での差はなく、音質のみの差なので両機種に同じ比較レビューを掲載させていただきます。

まずこのサイズ感。ちょっとした駄菓子くらいの小ぶりさで持ち歩きも楽そうです。
高級感のある仕上げになっていて、所有感も満してくれそうです。


サウンドとしては両者ともかなり誠実で、優等生的なサウンドに感じました。派手さはなく、優しい音色でいつまでも聴いていられるようなキャラクターです。

デュアルDAC仕様のW2はW1に比べて濃密なサウンドに感じました。
バランス接続で聴くとその差はさらに顕著で、バランス接続の良さをW2のほうがうまく出してくれている印象です。
W1は決してW2の廉価版というイメージではなく、サウンドのお好みで選んでいただけると思います。
分離感が高く、情報量多めなサウンドがお好きな方にはW2が。逆にまとまりのあるサウンドがお好きな方にはW1がおすすめです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ケイティ   2021/05/18

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

L&P初のお手軽ポータブルアンプ!

Luxury&precisionはいくつもの超高級DAPを手掛けているメーカーです。
一貫して原音再生へのこだわりを感じる滑らかで生々しい音作りが特徴です。

今回の商品はスマホやPCとケーブル1本で接続できるコンパクトなポータブルアンプですが、両機種とも音に妥協は感じられませんでした。
機能面でも2段階のGain調整、8種のイコライザー、5種のデジタルフィルターなどかなり充実しており、簡単なボタン操作でそれらの機能の切り替えが可能です。
個人的にはモニター表示の消灯ができる点も嬉しいポイントだと思いました。

さて機能面では差がない両機種ですが、W1はシングルDACでエントリー製品として、W2はデュアルDACでフラッグシップ製品としてラインナップされております。
音質的にどう違うのかというと早い話、W1が音源の情報をそのままスッキリと滑らかに表現し、W2が音を密度高く濃厚に空間を満たすように表現するタイプに感じました。

W2はCS43198をデュアルDACで採用しているためか音の情報量が多く非常に聴きごたえのある音質。
この濃密な音がちょっと大きい箸置きのようなサイズのアンプから出ているとは驚きです。
スマホの音では物足りない、手軽に音楽に浸りたい…。そんな要望を満たしてくれるようなインパクトのある商品でした。

W1はCS43198のシングルDAC構成のためか情報量がちょうど良く、非常に整理されたニュートラルなバランスの音作りです。
どうしてもスペックで比較するとW2の方に目が行きがちですが、音源の情報を過度に際立たせず、特定の帯域に注目を集めず、楽に自然体で聴くことができるのはW1だと思います。

音に迫力や濃厚さ求める方にはW2を、音に化粧をして欲しくない方にはW1をそれぞれオススメします。
それぞれ音に対するアプローチが異なりますが非常に良い商品です。
是非ご検討ください!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by AKIRA   2021/05/13

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

音は文句なしにいいが電池消費が多い

◆良い点
Lotoo PAW S1と比較して、解像度が高く音の厚みがある。eイヤホンで試聴しに行った際、しばらく聴き込んでしまった。
ドングル型DACではS1が最高音質だと思っていたが、本機で個人的には更新したと思う。
UIの使い勝手はほぼ同等。ビットレートなどの情報が表示されるのはいい。
ケーブルが付け替えできるので、Lightning用ケーブルに切り替えできる点も美点。

◆微妙な点
見た目の品質や傷つきづらさはS1の方が軍配が上がる
イコライザは音の変化はそれなりにあるが基本的にはかけないほうがいい。この点では明確にPAW S1に劣る。
電池消費が多く、W2を接続して音楽を聴いていると、1時間で20%ほど電池が減る(XPERIA 1 III)。
純粋に高い。コスパはPEE51の方が圧倒的に高い。ほとんどの人はPEE51で満足するはず。

◆特記事項
ファームウェアアップデートはサポートされないとあるが、公式TwitterがGoogleドライブにアップデータをアップロードしてくれている。

◆総評
スマホでいろいろ完結したい。
でも、生半可なDAPよりはいい音で聴きたいという人には、よい選択肢になるのではないだろうか。

続きを読む

masazero さん (2021/10/18)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

同価格帯のDAPとなら遜色ないかも?良い音!

初回数完売から少し待ってようやく入手できました

4.4mmはSONY:IER-Z1R 3,5mはSennheiser:IE300
iphoneと接続して聞いてみました。

私のサブ機 ShanlingM3Xに付け替えて試聴
 →あれ? このレベルのDAPとなら十分勝負出来ちゃう音かも?良い!
  価格も似たようなものだし・・・

私のメイン機 FiioM15に付け替えて試聴
 →これはさすがに勝負にならない(逆に勝負できたら高級DAPが泣く)

■良かった点
・音質は同じ価格帯のDAPとなら十分遜色ないレベルかと

・DACフィルターによる音の違いがすごく大きい
 いままで他機種で変更してもたいして違いを感じませんでしたが
 これは設定変更すると音の聞こえ方全然違う!

 DACフィルターとはこういうものかと初めて勉強になった感じ

 私は知識不足でDACフイルターのギザギザ波形もなんのこっちゃですし
 私には言葉で表現にしにくいので
 eイヤホンさんのYoutubeで用語解説動画とかあるとうれしいかも 是非!

 他機種のようにDACフィルターの設定のうちどれか選べではなく
 「Non-Oversampling」も設定できで評価+1
 EQの詳細がよくわからないプリセットで特定の音域を上げるより
 これでいじるほうがお気に入り

■いまいちだった点
・設定ボタン長押しですが、設定迷ってるとすぐ標準画面にもどってしまう
 せめてもう1秒ぐらい復帰までの時間がほしい

・おまけの接続ケーブルにもう少し柔軟性がほしかった
 (まっすぐにもどってポケットの納まりが悪い)

・四角い本体のエッジが気になる
 iphone側に傷つけそうなのでソフトTPUのシャルスキンケースを
 本体保護目的ではなく、iphoneとのあたり緩和用に別途購入しました

・ファームウェアアップデートは日本サポート対象外
 (いまのところ困っていないけど・・なんだか↓)

続きを読む

名無し さん (2021/05/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4