• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Nuheara

【60%OFF!】IQbuds BOOST

  • 新品

¥17,500 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562314014952

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥7,400

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

関連商品

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

補聴器に負けない性能と、身に着けたいと思えるデザイン性。
どちらも両立させた、次世代の集音機。

IQbuds BOOST

ヒーローイメージ

この商品はただの「完全ワイヤレスイヤホンイヤホン」でもただの「集音機」でもありません。完全ワイヤレスイヤホンであり、集音機でもあるんです。どちらの機能にも目を見張るものがあります。まず、このイヤホンをお試しいただく際は必ず専用アプリを使用してください。この豊富な機能を試さないのはもったいないです。アプリを起動し、イヤホンを接続すればスムーズにアプリ側で認識してくれます。

  1. あなたの聴力をわずか数分で診断。あなたが聞きづらい音だけを、しっかり補正。
    耳の聞こえ方は人それぞれ。IQbuds BOOSTでは、アプリを使って簡単にあなたの聴力を測定でき、さらに測定結果をイヤホン本体に反映させることができるので、あなたの聞きづらい部分をイヤホン本体がしっかりと補正してくれます。すべての音を大きくする一般的な集音器とは違い、あなたの聞きづらい部分だけを補正してくれるので、より自然な聞こえ方を実現します。
    hoge画像
  2. アプリを使用して今の「聞こえ」を測定。 周囲の雑音の計測から始まり、既定以下の騒音レベルで無ければ測定させてくれないほど本格的な測定です。 片耳ずつ計測が始まり、私の場合は約5分程で完了しました。 たったこれだけであなた専用にサウンドを調整してくれるイヤホンの完成です。

  3. 騒音の多い場所でも、クリアな音質。これ一台で、あらゆるシーンで大きく聞こえる。
    IQbuds BOOSTなら、ご自宅やレストラン、移動中の電車内など様々な場所の騒音だけを抑えて、聞きたい音声をしっかりと聞くことができます。さらに高域・低域音声の調整や、聞きたい音声の方向をフォーカスするなど、お使いになられる方の環境に合わせて細やかな設定ができる機能が盛り沢山。これ一台で、ご家族との団欒からお仕事中のご利用まで、幅広くカバーする事ができます。

    よく使う「7つのモード」をプリセット
    • Home(ホーム):自宅で家族との会話がしやすくなる設定
    • Restaurant(レストラン):レストランなどで騒音は抑え、相手との会話をしやすい設定
    • Office(オフィス):オフィスで同僚の声などを聴き取りやすい設定
    • Driving(ドライビング):車や電車の車内で騒音を低減する設定
    • Workout(ワークアウト):ジムなどでのエクササイズの際に周囲の音を意識しやすい設定
    • Street(ストリート):騒々しい街の喧騒を低減する設定
    • Plane(プレーン):航空機内での残響音やエンジン音を低減する設定
  4. お客様ひとり一人を考えて、きめ細やかに「聞こえ」をサポート。
    お客様ひとり一人の「聞こえ方」に応えるために、IQbuds BOOSTでは周囲の音をどのように、どのくらい聞こえやすくするか、きめ細やかに設定することができます。ぜひ、今までの補聴器や集音器では効果を感じづらかったお客様も、IQbuds BOOSTをお試しになってみて下さい。

    • 背景の騒音を抑制して会話に集中できるSINCモード
    • 環境音の高域や低域をフィルターで除去できるWorld EQ
    • 背後の音を抑えて正面の音だけを強調するFOCUSモード
    • 周囲の音の大きさをコントロールできるVolume機能
    hoge画像
  5. ・SINCモード
    環境音と人の声の帯域の音量の配分を決める機能。
    人の声にだけ集中したいときは右側の「スピーチ」方向に
    環境音も聞いて危険信号などを察知したいときには左側の「アンビエンス」方向にスライダーを動かします。 右方向にスライドすると声の音量が大きくなるというよりは環境音が小さくなっていくイメージです。 聞きたくない音が遠ざかっていき、声の帯域の音量はほとんど変わらないので耳当たりが優しい印象です。

    ・World EQ
    取り込む音に幕をかけるイメージです。
    左方向にスライドすれば「低域」が弱くなり、右方向にスライドすると「高域」が弱くなっていきます。 左方向にスライドすると空調やエンジンなどの駆動音が和らぎ、逆に右方向にスライドすると
    紙がこすれる音や、金属や陶器がぶつかる音が和らいでいきます。
    それぞれ三段階に調節ができ、最小でもわかりやすく効果が出ます。
    こちらの機能もSINCモードと同じく、どちらか一方を小さくした代わりにもう片方が大きくなるという変化ではなく あくまで引き算方式で調節してくれるためいじっていっても耳当たりが優しいです。

    ・FOCUSモード
    取り込む音の方向を絞り込む機能。
    通常のモードでは頭を中心に360°周囲の音を取り込みますが
    FOCUSモードをオンにすると後方から聞こえてくる音のレベルが下がります。
    目の前の人との1対1の会話に集中したい際や、後方の音が聞こえることに違和感がある際などに重宝します。

  6. 集音機だけではない。
    音楽用の完全ワイヤレスイヤホンとしても。
    この製品は集音機のみならずイヤホン完全ワイヤレスイヤホンとしても使用できることが特徴的です。 イヤホンとしての機能は決しておまけ程度のものではなく高い品質を誇っています。

    音楽再生において、全体通してバランスの取れたサウンドチューニングで かなり聴きやすく、楽しい表現です。
    バランスドアーマチュアらしい細かい表現を得意としており、なおかつしっかりと厚みのある低域の表現力も併せ持つ 完全ワイヤレスイヤホンの中でも稀有な存在です。
  7. ご両親へのプレゼントとしても、喜ばれています。
    従来の集音器や補聴器を使うことに抵抗のあった方々から、「オシャレなイヤホンのようなIQbuds BOOSTなら使ってみたい!」という声を多数頂いております。 ご両親の誕生日や記念日に、 IQbuds BOOSTをプレゼントして家族とのコミュニケーションをもっと楽しみませんか?
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間 音楽再生:約8時間  集音機能最大:約12時間
ケース充電込み再生時間 音楽再生:約16時間  集音機能最大:約32時間
本体充電時間 約1.5時間
ケース充電時間 約2.5時間
ドライバー構成 バランスド・アーマチュア型ドライバー1基
対応コーデック SBC,aptX,aptX Low latency
Bluetoothバージョン Bluetooth®4.2
防水 非対応
対応プロファイル A2DP,HFP v1.6,HSP,AVRCP
再生周波数帯域
重量(本体) 片側約8g
重量(ケース込み) 約72g
付属品 □イヤーチップ:シリコン製2種4サイズ(合計8ペア)/Complyフォームチップ3サイズ
□充電用USBケーブル(Type-A~マイクロB)
□クイックスタートガイド
対応デバイス ※1
iOS iOSデバイス
iPhone 8 Plus, 8, X / iPhone 7 Plus, 7 / iPhone 6 Plus, 6S Plus, 6S, 6 / iPhone SE / iPhone 5S, 5C, 5 / iPad Pro, iPad, iPad mini 4

対応iOSバージョン
iOS 9, iOS 10, iOS 11, iOS 12, iOS 13
Androd Androidデバイス
ディスプレイサイズが最大7インチまでの端末
一部Androidタブレットで動作する可能性がありますが、サポート対象外となりますので予めご了承ください。

対応Android OSバージョン
Android 8 Oreo / Android 7 Nougat / Android 6 Marshmallow / Android 5 Lollipop

商品詳細

補聴器に負けない性能と、身に着けたいと思えるデザイン性。
どちらも両立させた、次世代の集音機。

IQbuds BOOST

ヒーローイメージ

この商品はただの「完全ワイヤレスイヤホンイヤホン」でもただの「集音機」でもありません。完全ワイヤレスイヤホンであり、集音機でもあるんです。どちらの機能にも目を見張るものがあります。まず、このイヤホンをお試しいただく際は必ず専用アプリを使用してください。この豊富な機能を試さないのはもったいないです。アプリを起動し、イヤホンを接続すればスムーズにアプリ側で認識してくれます。

  1. あなたの聴力をわずか数分で診断。あなたが聞きづらい音だけを、しっかり補正。
    耳の聞こえ方は人それぞれ。IQbuds BOOSTでは、アプリを使って簡単にあなたの聴力を測定でき、さらに測定結果をイヤホン本体に反映させることができるので、あなたの聞きづらい部分をイヤホン本体がしっかりと補正してくれます。すべての音を大きくする一般的な集音器とは違い、あなたの聞きづらい部分だけを補正してくれるので、より自然な聞こえ方を実現します。
    hoge画像
  2. アプリを使用して今の「聞こえ」を測定。 周囲の雑音の計測から始まり、既定以下の騒音レベルで無ければ測定させてくれないほど本格的な測定です。 片耳ずつ計測が始まり、私の場合は約5分程で完了しました。 たったこれだけであなた専用にサウンドを調整してくれるイヤホンの完成です。

  3. 騒音の多い場所でも、クリアな音質。これ一台で、あらゆるシーンで大きく聞こえる。
    IQbuds BOOSTなら、ご自宅やレストラン、移動中の電車内など様々な場所の騒音だけを抑えて、聞きたい音声をしっかりと聞くことができます。さらに高域・低域音声の調整や、聞きたい音声の方向をフォーカスするなど、お使いになられる方の環境に合わせて細やかな設定ができる機能が盛り沢山。これ一台で、ご家族との団欒からお仕事中のご利用まで、幅広くカバーする事ができます。

    よく使う「7つのモード」をプリセット
    • Home(ホーム):自宅で家族との会話がしやすくなる設定
    • Restaurant(レストラン):レストランなどで騒音は抑え、相手との会話をしやすい設定
    • Office(オフィス):オフィスで同僚の声などを聴き取りやすい設定
    • Driving(ドライビング):車や電車の車内で騒音を低減する設定
    • Workout(ワークアウト):ジムなどでのエクササイズの際に周囲の音を意識しやすい設定
    • Street(ストリート):騒々しい街の喧騒を低減する設定
    • Plane(プレーン):航空機内での残響音やエンジン音を低減する設定
  4. お客様ひとり一人を考えて、きめ細やかに「聞こえ」をサポート。
    お客様ひとり一人の「聞こえ方」に応えるために、IQbuds BOOSTでは周囲の音をどのように、どのくらい聞こえやすくするか、きめ細やかに設定することができます。ぜひ、今までの補聴器や集音器では効果を感じづらかったお客様も、IQbuds BOOSTをお試しになってみて下さい。

    • 背景の騒音を抑制して会話に集中できるSINCモード
    • 環境音の高域や低域をフィルターで除去できるWorld EQ
    • 背後の音を抑えて正面の音だけを強調するFOCUSモード
    • 周囲の音の大きさをコントロールできるVolume機能
    hoge画像
  5. ・SINCモード
    環境音と人の声の帯域の音量の配分を決める機能。
    人の声にだけ集中したいときは右側の「スピーチ」方向に
    環境音も聞いて危険信号などを察知したいときには左側の「アンビエンス」方向にスライダーを動かします。 右方向にスライドすると声の音量が大きくなるというよりは環境音が小さくなっていくイメージです。 聞きたくない音が遠ざかっていき、声の帯域の音量はほとんど変わらないので耳当たりが優しい印象です。

    ・World EQ
    取り込む音に幕をかけるイメージです。
    左方向にスライドすれば「低域」が弱くなり、右方向にスライドすると「高域」が弱くなっていきます。 左方向にスライドすると空調やエンジンなどの駆動音が和らぎ、逆に右方向にスライドすると
    紙がこすれる音や、金属や陶器がぶつかる音が和らいでいきます。
    それぞれ三段階に調節ができ、最小でもわかりやすく効果が出ます。
    こちらの機能もSINCモードと同じく、どちらか一方を小さくした代わりにもう片方が大きくなるという変化ではなく あくまで引き算方式で調節してくれるためいじっていっても耳当たりが優しいです。

    ・FOCUSモード
    取り込む音の方向を絞り込む機能。
    通常のモードでは頭を中心に360°周囲の音を取り込みますが
    FOCUSモードをオンにすると後方から聞こえてくる音のレベルが下がります。
    目の前の人との1対1の会話に集中したい際や、後方の音が聞こえることに違和感がある際などに重宝します。

  6. 集音機だけではない。
    音楽用の完全ワイヤレスイヤホンとしても。
    この製品は集音機のみならずイヤホン完全ワイヤレスイヤホンとしても使用できることが特徴的です。 イヤホンとしての機能は決しておまけ程度のものではなく高い品質を誇っています。

    音楽再生において、全体通してバランスの取れたサウンドチューニングで かなり聴きやすく、楽しい表現です。
    バランスドアーマチュアらしい細かい表現を得意としており、なおかつしっかりと厚みのある低域の表現力も併せ持つ 完全ワイヤレスイヤホンの中でも稀有な存在です。
  7. ご両親へのプレゼントとしても、喜ばれています。
    従来の集音器や補聴器を使うことに抵抗のあった方々から、「オシャレなイヤホンのようなIQbuds BOOSTなら使ってみたい!」という声を多数頂いております。 ご両親の誕生日や記念日に、 IQbuds BOOSTをプレゼントして家族とのコミュニケーションをもっと楽しみませんか?
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間 音楽再生:約8時間  集音機能最大:約12時間
ケース充電込み再生時間 音楽再生:約16時間  集音機能最大:約32時間
本体充電時間 約1.5時間
ケース充電時間 約2.5時間
ドライバー構成 バランスド・アーマチュア型ドライバー1基
対応コーデック SBC,aptX,aptX Low latency
Bluetoothバージョン Bluetooth®4.2
防水 非対応
対応プロファイル A2DP,HFP v1.6,HSP,AVRCP
再生周波数帯域
重量(本体) 片側約8g
重量(ケース込み) 約72g
付属品 □イヤーチップ:シリコン製2種4サイズ(合計8ペア)/Complyフォームチップ3サイズ
□充電用USBケーブル(Type-A~マイクロB)
□クイックスタートガイド
対応デバイス ※1
iOS iOSデバイス
iPhone 8 Plus, 8, X / iPhone 7 Plus, 7 / iPhone 6 Plus, 6S Plus, 6S, 6 / iPhone SE / iPhone 5S, 5C, 5 / iPad Pro, iPad, iPad mini 4

対応iOSバージョン
iOS 9, iOS 10, iOS 11, iOS 12, iOS 13
Androd Androidデバイス
ディスプレイサイズが最大7インチまでの端末
一部Androidタブレットで動作する可能性がありますが、サポート対象外となりますので予めご了承ください。

対応Android OSバージョン
Android 8 Oreo / Android 7 Nougat / Android 6 Marshmallow / Android 5 Lollipop

あなたにおすすめ

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

4

音場

3

遮音性

4

音漏耐性

3.5

1人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

集音機だけではない。 音楽用の完全ワイヤレスイヤホンとしても

この商品はただの「完全ワイヤレスイヤホンイヤホン」でも
ただの「集音機」でもありません。
完全ワイヤレスイヤホンであり、集音機でもあるんです。
どちらの機能にも目を見張るものがあります

まず、このイヤホンをお試しいただく際は必ず専用アプリを使用してください。
この豊富な機能を試さないのはもったいないです。

アプリを起動し、イヤホンを接続すればスムーズにアプリ側で認識してくれます。

アプリを使用して今の「聞こえ」を測定。
周囲の雑音の計測から始まり、既定以下の騒音レベルで無ければ測定させてくれないほど本格的な測定です。
片耳ずつ計測が始まり、私の場合は約5分程で完了しました。

たったこれだけであなた専用にサウンドを調整してくれるイヤホンの完成です。

また、7つのプリセットに加え、音量を含めた4つの要素で自分なりのカスタマイズも可能です。

・SINCモード
環境音と人の声の帯域の音量の配分を決める機能。
人の声にだけ集中したいときは右側の「スピーチ」方向に
環境音も聞いて危険信号などを察知したいときには左側の「アンビエンス」方向にスライダーを動かします。
右方向にスライドすると声の音量が大きくなるというよりは環境音が小さくなっていくイメージです。
聞きたくない音が遠ざかっていき、声の帯域の音量はほとんど変わらないので耳当たりが優しい印象です。

・World EQ
取り込む音に幕をかけるイメージです。
左方向にスライドすれば「低域」が弱くなり、右方向にスライドすると「高域」が弱くなっていきます。
左方向にスライドすると空調やエンジンなどの駆動音が和らぎ、逆に右方向にスライドすると
紙がこすれる音や、金属や陶器がぶつかる音が和らいでいきます。
それぞれ三段階に調節ができ、最小でもわかりやすく効果が出ます。
こちらの機能もSINCモードと同じく、どちらか一方を小さくした代わりにもう片方が大きくなるという変化ではなく
あくまで引き算方式で調節してくれるためいじっていっても耳当たりが優しいです。

・FOCUSモード
取り込む音の方向を絞り込む機能。
通常のモードでは頭を中心に360°周囲の音を取り込みますが
FOCUSモードをオンにすると後方から聞こえてくる音のレベルが下がります。
目の前の人との1対1の会話に集中したい際や、後方の音が聞こえることに違和感がある際などに重宝します。


集音、外音取り込みが優秀な本製品は音楽を再生し"ながら"家事などの"ながら聴き"にもおすすめできます。
また、通話マイク性能も高くテレワークでの使用にも最適です。
大きく雑音は入らず、かつ装着者の声はしっかり拾ってくれている印象です。

この製品は集音機のみならずイヤホンとしても使用できることが特徴的です。
イヤホンとしての機能は決しておまけ程度のものではなく高い品質を誇っています。

音楽再生において、全体通してバランスの取れたサウンドチューニングで
かなり聴きやすく、楽しい表現です。
バランスドアーマチュアらしい細かい表現を得意としており、なおかつしっかりと厚みのある低域の表現力も併せ持つ
完全ワイヤレスイヤホンの中でも稀有な存在です。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ケイティ   2021/02/26

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

3.0

遮音性

4.0

音漏耐性

3.5

自分好みのチューニングを見つけるひと手間は...

外音取り込みのカスタマイズ性がこの製品シリーズの取柄ですが、調整の手間をかけたくない人にはお勧めしません。
 7つのプリセットがありますが、各場面で使ってみてVolumeを±10(19段階)で再生音と外音のバランスを探るのがいいと思います。7つのうち4つまで本体に登録して、アプリを介さずに切り替えできます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 以下自分がまとめたアプリの概要
アプリ「IQButs」は、外音取り込みの調整と簡易的な聴力テスト(Ear ID)ができます。

外音取り込みは、Volume、SINC、World EQ、FOCUSの4つをオン・オフすることで聞き取る外音を調整できます。
Volumeは、外音オフ+オン(19段階)で外音と再生音のバランスを調整できます。
SINCは、人の声(およそ100~1000Hz)以外の外音の音量を調整します。(127段階ほど?)
World EQは、オフ+オン(ナチュラル、高低域それぞれ3段階)の計8段階で調整できます。
FOCUSは、オンにすると前方の音が聞こえやすくなります。

この4つの値を場面を想定して調整した設定(プリセット)が、7つ入っていて自分で微調整することができます。
この7つのうち4つまでは、お気に入り登録すると、アプリを起動しなくても本体だけで切り替え可能です。

Ear IDは、簡易的な聴力テストを行い、聞こえづらい音を補正する機能です。
テストは、音が聞こえたら画面をタッチする簡単なものです。同じ周波数の音が4段階で小さくなり、5~8回繰り返します。聞こえやすい方から、1000・2000・3000・4000・6000・8000・1000・500Hzの順に16セットあり、10分はかからないくらいでできると思います。

その他、本体のタッチ操作の割り当て変更とユーザマニュアルの確認などができます。
 以上が本機で使えるアプリの機能
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 本機の音について(スペックは前ページ商品詳細参照)
 音質に関しては、耳が素人なので直感的な理解ができていませんが、ドライバユニットのバランスドアーマチュア型(BA型)はモニター用途で使われることが多いらしく、フラットなチューニングになっていると推測できます。人の声にフォーカスした製品のため、中音域が得意かもしれないですが、高低域の音もちゃんと出ていると思います。
 普段はあまり大音量で聞かないため、やはり直感的な感想に自信はないですが、高音質なコーデックで接続すると、音のディテールや迫力が増していると思います。音場は...、まあイヤホンなので遠くから聞こえる感じはしません。ボーカルが近い印象はありますが、全体的に近くで鳴ってるかな?

 遮音性は、イヤピ次第かと。本機にはANC非搭載なので、自分はコンプライ(付属)で耳栓みたいにしてます。音漏れは外音取り込みのためのマイクと穴があるので、音量が大きい場合外から耳を近づけると曲が判別できるくらいには漏れてます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 使用感とか使い勝手など
 自分は音ゲーを嗜むので、aptXLL対応には感心した。遅延の公称値は40ms未満で、ゲーム内での補正が3くらいで済む。ただ、aptXLLコーデック対応端末は存在しない?(要調査)ため、外部のBTトランスミッタが必要になる。
 本機はトゥルーワイヤレスイヤホンで数少ないaptXLL対応機の1つだった。(実はこれとセールが購入の理由)音ゲーはある程度動きがあり、ケーブルの干渉、タッチノイズなどに煩わされなくなったことでかなり快適になった。

 その他細かい気になる点
〇装着感は悪くない。自分は小柄で耳も大きくないが、ギリギリ収まる。
×防水なしは、外出時に使いづらくなる。
×AAC非対応。Apple製との相性はよくない。
×純正のBT送信機は割高感が...

正直な感想…セールじゃなきゃ買わなかったかな。$299で4万前後なのは傍から見ると割高だよね。物とアプリの出来はいいから満足感はあるけど。
でも個人的には、ニッチな需要も満たす尖ったコンセプトは嫌いじゃないですw

続きを読む

とあるオーディオ素人の20代 さん (2021/04/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0