アラウンド5000円 有線イヤホン

エントリーとはいえ侮ることなかれ!

バランス接続対応機器も増加し、
とりあえずリケーブルを試してみようという方も多いのではないでしょうか。
どうせ選ぶならより好みの音で聴きたい!
そんな方におすすめのリケーブルを14機種から選定しました。
※店頭価格とWEB本店価格が異なる商品がございます。ランキングは店頭価格に準拠しています。

以下の商品から選定し、順位を決定!

ランキング発表!

  1. 1

    AKG CN120-3.5

    • 解像度が上がり中低音にも厚みが加わり全体的にボリューミーに!

      秋葉原店 モアナ

    • 渋谷 福島/高域から低域までバランスよく、音がくっきりとしています。いい意味でさっぱりって感じですね。

      渋谷TSUTAYA店 みなみな

    • 取り回しや音質で総合力がありました。耳掛け仕様になっていないケーブルは貴重なのでAKGさんには頑張って続けてほしいです。

      梅田EST店 シンジ

    577

  2. 2

    ORBClear force

    • タッチノイズや取り回しがやや弱点だが、音に癖がなく、解像度が高いのでどんなイヤホンでも合わせてくれるオールラウンダー型!!

      秋葉原店 かなぶん

    • ボーカルを聴きたい方はめっちゃおすすめです!

      大阪日本橋本店 オリバー

    566

  3. 3

    UNCOMMON3D-Triple C ブラック

    • 少し低域が厚めでドンシャリよりな音作りではありますが、価格を考えたら全然アリ!これはかなりコスパ良いです!更にL字プラグなのが嬉しいです。

      名古屋店 お嬢

    • 唯一1万円以下の商品ですが、コスパが一番高いのはこちらだと思います。

      名古屋店 モリゾー

    • 価格帯で断トツの低音の量感、サウンドステージもかなり広く残響感がある。

      大阪日本橋本店 たっつん

    565

4位以下の順位はこちら

選定スタッフ

週間ランキング

line@お友達登録ページ