クラムボンさんご来店!

投稿日:2015/8/19(木)

たっくん

どもっ!!e☆イヤホン アンバサダーのたっくんです!

dgm_magazine_logoA_RGB_bg

『デジマート』さんとのコラボ企画で、この方々にご来店頂きました!

クラムボンさん-2

クラムボンさん!

 

今年結成20周年を迎え、アニバーサリー・イヤーのライブ活動などで多忙な日々を送るクラムボンさん。

お忙しい中eイヤホン秋葉原店にご来店頂きました!

 

今回は、耳型から作るオーダーメイドのイヤホン『カスタムIEM』を、クラムボンさんにオーダーして頂きました。

 

では早速オーダー!

クラムボンさん-13

クラムボンさんは既にFitEarのイヤモニを使っているとの事ですが、オーダーしたのが数年前で、
新しいモデルが増えていることに驚かれていました。

今回は馴染のあるFitEarからイヤモニを選ぶ事となりました。

 

郁子さんは仕事で使うなら『MH334』、プライベートで使うなら『彩』どちらをオーダーしようかとても悩まれていました。

ご試聴にはご自身の音源を使用し、それぞれのモデルの音の特徴を確かめられていました。

 

 

クラムボンさん-8

ミトさんはオーディオにも精通されており、この日はAstell&Kern AK240をご持参されていました!

音へのこだわりを感じますね!

ミトさんもご自身の曲を中心に、それぞれのモデルの違いを確認されていました。

 

 

クラムボンさん-17
大助さんは、聴き分けやすく聴いていて気持ちがいい音の鳴る、
仕事用・リスニング用どちらも1機種でこなせるモデルという事で『MH335DW』を選ばれました。

 

 

 

 

 

続いてインプレッション(耳型)を採取します。

 

クラムボンさん-10

耳にシリコンのインプレッション材を流し込んでいきます。

 

耳にしっかりとフィットするカスタムIEMを作るためには、正確な耳の型を採る事が大切です。
流し込んでから5〜10分程度で硬化します。

硬化したインプレッション材を外すと…耳型が採取完了です!

クラムボンさん-14

 

クラムボンさん-7

クラムボンさん-15

大助さん、郁子さん、ミトさんの耳型採取が終わりました!

この耳型を元にして、FitEarのカスタムIEMを作成していきます。

 

オーダーの詳細については『デジマート・マガジン』にてご確認ください!

dgm_magazine_logoA_RGB_bg

 

最後に…

クラムボンさん-4

お店にサインを頂きました!

サインは秋葉原店サインコーナーに展示しています!

 

クラムボンさんご来店ありがとうございました!

 

以上たっくんでした!





※当記事はご本人による確認、許諾を頂いて掲載しております。また当記事に使用している画像、テキストの無断での転載・引用は禁止しています。