• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

SENNHEISER

IE 800 S

  • 新品

¥103,338 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4044155215809

  • 在庫状況

- 買取上限価格 -

¥42,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

透き通った高音、正確無比な低音

SENNHEISER IE 800 S

ヒーローイメージ

自然でバランスの取れたサウンドを提供するイヤーカナル型ヘッドフォン

  1. 透き通った高音、正確無比な低音
    IE 800 Sの特長は、歪みのないインイヤーパフォーマンスの基準を再定義する、ゼンハイザーが特別に開発したエクストラワイドバンド(XWB)ドライバーの改良版です。独自の7mmトランスデューサーは、その優美でコンパクトな製品からはほとんど信じがたいサウンドステージを提供します。極めて繊細な臨場感溢れるサウンドは、最高の高域とさらに改良された正確な低域サウンドを提供します。
    hoge画像
  2. 強化された音響効果と磨きのかかった低域サウンド
    特許取得済みのD2CAテクノロジーを採用。低周波域ではるかに大きな音が同時発生していると、低音量の周波数成分を人の耳が聞き取れない、「マスキング効果」を、この革新的技術は克服しました。この技術はマスキング共鳴からエネルギーを排除し、不要な大音量を防ぎます。これにより、音響のわずかなニュアンスも聞き取ることができるようになり、真にハイエンドなリスニング体験を可能とします。この機能は、3.5mmジャック付き標準ケーブルに4-極4.4mm Pentaconnおよび2.5mmコネクター付きケーブルを加えることにより、さらに向上させました。
    hoge画像
  3. 優れた付け心地と外部サウンドの卓越したアッテネーション
    ドイツで開発され手作業で作られるこの新しいIE 800 Sは、傷つきにくく高級感溢れるセラミックハウジングに魅力的なつや消しの黒色仕上げが施され、さらに現代的でエレガントな美しさを呈しています。優れた外観に加え、人間工学に基づくデザインのComply™粘弾性の低反発フォームのイヤーパッドを使用。ユーザー一人一人の外耳道にカスタムフィットすることにより優れた快適性を実現します。 さらにクリーニングの利便性を考え、内部には2つの保護メッシュを使用。1つはイヤーパッドに、もう1つはノズルに装着されています。
    hoge画像
  4. 付属品
    ケーブルはバランス接続可能な2本含む計3本を付属。 更に遮音性、装着感で定評あるCOMPLY™イヤーチップを同梱しています。 ポータブルオプションとして、この新しいIE 800 Sには新たに設計された高級レザーケースが付いており、外出時も簡単に収納可能となっています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
型式 ダイナミック・カナル型
周波数特性 8~41,000 Hz (-3dB)、5~46,500 Hz (-10dB)
インピーダンス 16 Ω
音圧レベル (SPL) 125 dB
接続ケーブル ケーブル長約1.1m(Y型)、3.5mm ステレオミニプラグ(L型)、2.5mm (バランス)、4.4mm Pentaconn (バランス)
付属品 イヤーアダプターセット(標準シリコン、Comply™フォーム - それぞれS/M/L)、キャリングケース、クリーニングツール
重量 約8g (ケーブルを含む)

商品詳細

透き通った高音、正確無比な低音

SENNHEISER IE 800 S

ヒーローイメージ

自然でバランスの取れたサウンドを提供するイヤーカナル型ヘッドフォン

  1. 透き通った高音、正確無比な低音
    IE 800 Sの特長は、歪みのないインイヤーパフォーマンスの基準を再定義する、ゼンハイザーが特別に開発したエクストラワイドバンド(XWB)ドライバーの改良版です。独自の7mmトランスデューサーは、その優美でコンパクトな製品からはほとんど信じがたいサウンドステージを提供します。極めて繊細な臨場感溢れるサウンドは、最高の高域とさらに改良された正確な低域サウンドを提供します。
    hoge画像
  2. 強化された音響効果と磨きのかかった低域サウンド
    特許取得済みのD2CAテクノロジーを採用。低周波域ではるかに大きな音が同時発生していると、低音量の周波数成分を人の耳が聞き取れない、「マスキング効果」を、この革新的技術は克服しました。この技術はマスキング共鳴からエネルギーを排除し、不要な大音量を防ぎます。これにより、音響のわずかなニュアンスも聞き取ることができるようになり、真にハイエンドなリスニング体験を可能とします。この機能は、3.5mmジャック付き標準ケーブルに4-極4.4mm Pentaconnおよび2.5mmコネクター付きケーブルを加えることにより、さらに向上させました。
    hoge画像
  3. 優れた付け心地と外部サウンドの卓越したアッテネーション
    ドイツで開発され手作業で作られるこの新しいIE 800 Sは、傷つきにくく高級感溢れるセラミックハウジングに魅力的なつや消しの黒色仕上げが施され、さらに現代的でエレガントな美しさを呈しています。優れた外観に加え、人間工学に基づくデザインのComply™粘弾性の低反発フォームのイヤーパッドを使用。ユーザー一人一人の外耳道にカスタムフィットすることにより優れた快適性を実現します。 さらにクリーニングの利便性を考え、内部には2つの保護メッシュを使用。1つはイヤーパッドに、もう1つはノズルに装着されています。
    hoge画像
  4. 付属品
    ケーブルはバランス接続可能な2本含む計3本を付属。 更に遮音性、装着感で定評あるCOMPLY™イヤーチップを同梱しています。 ポータブルオプションとして、この新しいIE 800 Sには新たに設計された高級レザーケースが付いており、外出時も簡単に収納可能となっています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
型式 ダイナミック・カナル型
周波数特性 8~41,000 Hz (-3dB)、5~46,500 Hz (-10dB)
インピーダンス 16 Ω
音圧レベル (SPL) 125 dB
接続ケーブル ケーブル長約1.1m(Y型)、3.5mm ステレオミニプラグ(L型)、2.5mm (バランス)、4.4mm Pentaconn (バランス)
付属品 イヤーアダプターセット(標準シリコン、Comply™フォーム - それぞれS/M/L)、キャリングケース、クリーニングツール
重量 約8g (ケーブルを含む)

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.5

高音の質

4.4

中音の質

4.5

低音の質

4.6

細やかさ

4.4

迫力

4.4

音場

4.5

遮音性

4

音漏耐性

3.8

31人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

2.5

音漏耐性

2.5

SENNHEISER渾身のイヤホンが新たなサウンドに

試聴環境:PLENUE 2



試聴曲:

Sound Horizon「焔」

NieR: Orchestral Arrangement「Orchestra:エミール」

CHAOS;CHILD/onoken「シンギュラリティ」





同社の開放型ヘッドホン「HD 660 S」を個人的に愛用する身として、

IE 800シリーズの開放型ヘッドフォンそのものを

髣髴とさせるほどの鳴りにはとても好感が持てます。



前世代のIE800は柔らかな超高域とミッドローに芯のある鳴りで、

ベースの倍音を豊かに聴くことができました。

そのIE800と比べると、抜ける音の気持ちよさは同等ながら、

上下へのレンジの広ささから各パートのセパレートが非常に良く、

良質な低音域を思う存分聴き倒すことが可能です。

ここが音質に関してIE 800との大きな違いです。

IE 800はむしろ全体が一つにまとまっており、

なおかつ楽器のアタックをピンポイントで綺麗に聴けましたので、

このあたりが新旧で好みが分かれる結果に繋がっているのでしょう。



いずれにしても、「ダイナミック型ドライバー一発」

というたった一点のみで評価するには、あまりにも無粋。

IE 800筐体ならではの緻密なエアフローコントロールこそが、

長年愛されてきた、そしてこれからも愛され続けるだろう、

開放的な音の源泉でもあるのだと感じます。



また、パーツ面において「IE 800からの進化点」を見ると、

まず着脱可能な分岐部分のピンアサインが4極になったことで、

バランス化が可能となったことが挙げられます。

そしてもう一つ、ケーブルの被膜が変更されました。

IE 800は長期間手入れを怠ると、汗や皮脂などの汚れが侵食し

硬化症状に陥りやすかったので、これも改善が期待されます。



相変わらず本体からケーブル分岐部分までが短いのですが、

おそらくこれはタッチノイズ軽減と装着性の向上のためでしょう。

重量と構造の関係で重心が分岐部分なので、位置が下すぎると

振り子のようにケーブルが激しく揺れ動いてしまうと思われます。



付属品にコンプライ含めイヤーピースが複数入っておりますが、

個人的には敢えて、コンプライから単体で発売されている、

SENNHEISER製品専用の口径のTSシリーズもご検討いただきたいです。

私自身は付属のシリコン製イヤーピースはMがバッチリ、

Lも問題はないという具合ですが、コンプライTSはSサイズです。

これはウレタン素材で優しく外耳道を圧迫しながら本体を固定し、

なおかつノズルを潰さず「高域を減衰しない」やり方ですので、

近いと思しき耳の方には是非お試しいただきたいですね。



小さな体から放たれる巨人の如き迫力のある音は圧巻。

IE 800と合わせて是非ご試聴いただきたい製品です。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by のの   2019/01/30

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

ダイナミック界の覇王復活!

ダイナミック界トップクラスの音質を誇ったIE800が進化して帰ってきました。

ハウジングの質感がマットになりより高級感が増しております。

あと、左右分かりやすいように赤いのが付いてますが、

個人的にマットブラックの高級感に合わせてほしかったところです。



音質は前作同様カナル型イヤホンとは思えない広大な音場に感動です。

低域の押しが強くなっているように感じますが全体のクリアさを損なってはいません。

帯域間の調和が感じられるナチュラルな音のつながりは流石です。

そして今回はバランス接続対応。付属品も充実しております。



より多くの楽しみ方ができる進化したIE800S。おススメです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2017/11/26

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

キングオブイヤホンの進化版が遂に!

遂に発売されましたIE800s!



マットブラック塗装になりサラサラ質感が触ってて気持ちいいです。

しかもバランス接続にも対応!付属のケーブルを差し替えるだけで2.5mm、4.4mmバランス接続に簡単に対応します!

気になる音質は先代のIE800特有のハイエンドヘッドホン並みと称される圧倒的なサウンドステージの広さ、定位の良さ、BAのような中高域のクリアさはそのままに全体的により低域よりのチューニングに変わったように感じました。



低域は少し量感が増えより沈み込みを増し、ボワつくことなくズゥゥンと迫力のある音質です。

ダイナミックドライバーのイヤホンは低域が得意分野なのですが、その中でも最高クラスの低域を誇るイヤホンかと思います。

そして中高域もとってもクリア―。こちらもかなりの表現力です。自慢の低域に被ることもなくはっきりと聞き分け出来ます。

先代のIE800と比べ中高域は少し大人しめの音質になりました。



さすが老舗メーカーのフラグシップの製品。間違いなくイヤホン界のトップクラスに君臨する製品かと思います。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by かわちゃん   2017/11/26

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

進化して帰ってきたNEWモデル!

SENNHEISERのイヤホンの中で最上位に位置するモデルで、

Sシリーズが発表され注目していた方もかなり多いのではないでしょうか。

自分自身もそのうちの一人で、ハイブリッドや、3ドライバー以上の高価格帯の

物が増えていく中、ダイナミック一発で勝負し続けるIE800Sに男らしさすら感じました。

実際に音質も安定で、クリアに澄んだ音場の広い音が特徴的でした。

ダイナミックらしい、深みのあるどしりと沈む低音、ボーカルが生々しく感じられる中音域、

煌びやかな艶のある高音域はずっと聴いていたくなるような、心地よさがありました。

今回、IE800との大きな変更点の一つとして、3.5mmアンバランスケーブルの他に、

2.5mm、4.4mmのバランス、変換ケーブルが付属し、元々音場は広いのですが、

更に増幅され、音の定位置もはっきりとし、楽しむことが出来ました。

IE800同様イヤーピースの付属も多数のサイズがあり、Complyも付属する為、

特に買い足す必要もなく自分にあったフィット感を得ることが出来ました。

店頭では、付属のバランスケーブルの試聴、イヤーピースの交換もして頂けますので、

是非お試し下さい。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2017/11/25

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

やっぱり有線

初めてのハイエンドイヤホンとして購入しましたが、これまで無線タイプのノイキャンイヤホンで満足していた自分が恥ずかしくも思える逸品です。ノイキャン機能が無いにも関わらず遮音性は抜群で、装着すると耳栓をしている様な感じです。再現力も高く低音も綺麗に出してくれるので、ジャンルを問わず楽しめます。無線型もかなり進化していますが、やはり有線には勝てないんだなと思い知らされます。

続きを読む

Lagreat さん (2021/07/20)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

IE900が出ても色褪せない1機

低音・迫力ではIE900に劣る部分もあるかもしれませんが、広大な空間表現・高音の伸びの良さから「ゼンハイザーらしい音」と感じ取れるのはやはりIE800だと思います。
レベルの高いDAPでは無く、スマホ直挿しでも広大な空間を作り出せる魅力にやられて衝動買いしたのがもう4年前と思うと、イヤホン界も大きく変わったなと思います。

900も素晴らしい1機だと思いますが、私は800のどこまでも自由に伸びていく音作りが楽しくて大好きです。

続きを読む

ヨマワル さん (2021/07/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

3.0

音漏耐性

4.0

究極のシンプルイヤホン

このイヤホンを手にしてから数年経過しましたが、最近になってやっと自分の中での評価がまとまってきたのでレビューしたいと思います。

良いと感じている点
・十分な解像度でバランスのとれた音
・長時間聞いていても疲れにくい
・アンバランス、バランス接続の両方に対応(個人的にはアンバランス接続の方が好み)
・R側の赤色がちょうど良い見た目のアクセントになっている
・取り回しが良い
・ケーブルも本体もサラサラで触り心地良い
・独特なハウジング形状

残念だと感じている点
・ケーブル、コネクタ部のデザインは先代のIE800の方が良かった。
・本体の見た目の高級感も先代IE800の方が良かった。
・純正以外のイヤーチップの選択肢(付けることができても、外れやすいものがほとんど)
・遮音性(専用のコンプライである程度改善できるが、正直微妙。)
・装着感(そのまま素直に装着するとタッチノイズが気になるし、耳から外れやすい。自分はいつも左右を逆にしてShure掛けで装着。左右を逆にしているのはイヤーピースの角度を通常の装着時と同じにするため)

シンプルな見た目で良い音を、というところを突き詰めたようなイヤホンだと思ってます。
十分に良い音で、疲れにくいというところが気に入っています。

カスタマイズ製(イヤーピース、ケーブル)はSENNHEISERなのでしょうがないと思いますが、見た目に関しては正直もうちょっと所有感を満たしてくれるようなデザインにして欲しかったですね。(ブランドのロゴマークをもうちょっと強調するとか)

リケーブルの選択肢は限られていますが、逆にMMCX端子の破損というリスクも無いので安心して長く使えるのは意外と良い点だと思っています。

高額なイヤホンですが音以外の部分でちょっと・・・というところがあるイヤホンですので、総合的な満足感を求めるなら正直他のイヤホン(SE846など)の方が良いと思います。
見た目などに拘らず、シンプルで良いものを探し求めている方には一度視聴していただきたいですね。

続きを読む

大豆大好きイソフラボン さん (2021/02/23)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

IE800のSはあり

まず私には外観、取り回し格段に良くなったと思います。イヤピは何故前のままで良かったのに…て思います。まぁ問題なく装着できたらオッケーです。肝心の音なんですが、当方、鳴らし切れてません笑。そうとう安定した出力いります。それでも音質、方向性は良いと思います。バランス、アンバランス、それはもうプレイヤー次第ですよね、もしもIE800Sがバランスケーブル使用時でのチューニングをしてるのなら私は大バカです。お目当のアンプはあるのですが、どうでしょう…伸び代ありありイヤホンだとゆう事で長く付き合っていきます。ポータブルシングルエンド万歳派は下手に近づくと後々恐らく大変です。
追記、シングルエンドの方が断然良かったです。バランスケーブルいらない、にしても高評価です。

続きを読む

チャぺ さん (2020/02/02)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

ゼンハイザーのいいとこ取り

ゼンハイザーならではの解像度に得意な音場、息を飲むような高音、なのに他の音も生きてる。BAドライバーが何基も搭載されてるような高中低のバランスの良い音、それであってIE800sから付属の変換バランスケーブルでIE800プロとは若干の違いだが左右の良い分離感とパワフルな音でIE800では低音がすこし足りないと感じた点も補ってくれる音圧。ゼンハイザーならではのレスポンスの良さがあるためアニソンやJpopなど幅広く聴くことができるがクラシックを(チェロやバス)ゆっくりじっくり聴くようなものではないかなと感じました、バイオリンやピアノ、女性ボーカルはすごく得意なイヤホンです、特にバイオリンやピアノは弦を弾く瞬間のギッという音まで他のイヤホンでは聴けない音まで聴けると思いますピアノでは低から高まで鍵盤を押し込んだ音の低音やピアノの弦の歪みまで聴こえちゃう変態イヤホンです。人によっては低音は物足りないかもしれないです。でもこの商品に限らずゼンハイザーは「解像度」を大事にしてる会社だとおもうので他の音をかき消すような低音はないです。歯切れの良い低音が出る印象です。ゼンハイザーのヘッドホンの深みがあり沈み込むような低音は無いですがレスポンスのいい反応の速い低音は出るためドラムの音やタップダンスなどは気持ちよく聴けると思います。あとは筐体が金属なので反響が若干あり音場も広く感じます、最初聞いた時耳から外してしまい「お前、まじか」って言ってしまいました笑、めちゃめちゃ小さいのに音場が広いのでコンサートやライブも楽しめます。迫力は沈み込むような低音などはありませんが音圧は強いので結構迫力ある方です。でも聴き疲れるってのはなかなか無いのでメインとして出かける時につけるのもよし、家でじっくり聴くのもよしです、ですが変換ようのつなぐ端子がLRの交わるところについているので歩きながらだとタッチノイズが入ったり耳から落ちることは無いですが落ちてしまいそうで心配な感じです、小さいので耳掛けにするなどそこは個人の工夫で直せます。ここまで長く話してきましたがこのイヤホンを最初に聴いてびっくりした点は「解像度」です。試聴して見たい方いましたらぜひ「解像度」を意識して聴いて見て欲しいです。耳と脳味噌が溶けるような感覚になります笑。ながながとすいません、ここまで読んでくれた方ありがとうございます。

続きを読む

はやぼぅ さん (2020/01/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

ハイエンドモデル 安定の機種

ハズレの無い何でも聞ける機種
ゼンハイザーさんは低音が大きいよりかわ、
低音の鳴らし方がうまく、低音の粒が細かく綺麗に鳴らしてくれると思いました。
中高音に関しては音の刺さりもなくいい意味で何も主張の無い綺麗で細やかな音
モニターでもリスニングでもいける優等生だと思いました。初めてハイエンドモデルに足を踏み入れる方にすごくおすすめします。リケーブルをすると個性が出てきてしまうので、もとから2.5mm4極、4.4mm5極端子がついているのもいいところです。
おすすめのイヤピースはコンプライの167シリーズです。

続きを読む

もろし さん (2019/12/28)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0