• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

NEUMANN (ノイマン)

NDH 30

  • 新品

¥89,100 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4044155256871

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥50,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

シャモ

@e☆イヤホン大阪日本橋本店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

「摩擦音」の繊細なディティールも描き出すノイマンの開放型ヘッドホン!

まずこの機種を手に持った時、思っていた重量よりも軽くて驚きました。全体がメタリックカラーの為、ずっしりとした質感を想像していましたが本体の重量は370gとミドル~ハイの開放型のヘッドホンの中では軽い部類です。装着時の重量は長時間使用する際の疲れなどに影響するのでこういった点は非常にありがたいですね。

イヤーパッドは蒸れを感じにくいファブリック素材のイヤーパッドが採用されており、耳周りの当たりも気持ちいいです。側圧が少し強めに感じられますが、イヤーパッドの柔らかさで緩和されいい具合です。

音質に関して、低域の量感やヌケ感などの良い部分がたくさんありますが、個人的に気に入った部分としては「声のかすれ」がめちゃくちゃ好みでした!

「歯擦音(しさつおん)」と呼ばれるさしすせその音が良く聴こえるモニター系のヘッドホン派、個人的に苦手で今まで避けていたことが多かったですが、このNDH 30は高域の伸びの良さと、刺ささりそうな部分の抜け感が程よく「声のかすれ」具合を綺麗に表現してくれています!

深い低域や、とにかく解像感の高さなどを求める方には物足りない部分などあるかもしれませんが、声の息づかいや生っぽさを求める方に非常におすすめです!

【試聴環境】
ifi-audio ZEN DAC

【試聴楽曲】
菅原 圭 「ミラ」
Justin Bieber「Peaches」

せめちゃん

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

衝撃の中音域に圧倒される!

ドイツの高級マイクメーカーNEUMANが生み出した、圧倒的な中音域の再現性を持つNDH30。

スタジオモニタースピーカーのサウンドを持ち運ぼうと開発された経緯からも伺えるように、定位の正確性と、リアルなサウンドを追求した解像度の高さが特徴だと思います。

先行機種のNDH20と比べて聴いてみると、NDH30の方はかなり空間的余裕があるように思えます。
楽器の位置をより忠実に再現していて、音源によってサウンドステージの距離感が変わるような感覚を個人的に覚えました。

密閉型のNDH20から開放型になったことによって、より立体感の溢れるヘッドホンになっている印象です。

そしてその開放型の恩恵は、ドライな感じがあ
り、ハッキリとした音色に表れていると思います。

NDH30で最も特徴のある中音域は、どの帯域よりも鮮明に鳴って聴こえます。
ボーカルの息遣いや、レコーディング現場の空気感まで聴こえそうなほどクリアに聴こえました。

さらに低音域は量感があり、適度に丸く温かみのあるサウンドで、モニターヘッドホンらしい輪郭のくっきりした中高音をしっかりと支えているようなイメージが持てます。

個人的に偏見として持っていた「開放型でモニターライクなヘッドホンは、あまりリスニングに向かない」というような意見をNDH30が見事に覆してくれました。

実際に生の音を聴いているかのように感じられるので、楽曲制作のモニター用としても、そして音楽鑑賞のリスニング用としても、色んな目線で見ても"音が楽しい"と思えるヘッドホンなのではないでしょうか。

ヘッドホンに興味のある方に
一度は試聴していただきたいヘッドホンです!

この商品を見た人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

開放型スタジオヘッドホン

NEUMANN NDH 30

ヒーローイメージ

KH モニターファミリーとして
高いリニアリティとディテール分解能を持つNDH 30は、Neumann Automatic Monitor Alignmentによって最適にキャリブレーションされたモニタースピーカーシステムと完璧な互換性を持っています。自宅や外出先でNDH 30を使って始めたミックスを、スタジオでKHモニタースピーカーを使ってシームレスに継続することができ、その逆も可能です。
また、ヘッドホンでの再生が一般的になって久しい現在、NDH 30はヘッドホンのサウンドリファレンスとしても推奨されています。
NDH 30は、ヘッドホンとの相性チェックや、VRやゲームなどの没入型コンテンツのバイノーラルミックス作成に最適です。
ミキシングとマスタリングには一貫性と信頼性が不可欠であるため、NDH 30は非常に厳しい公差で製造されており、NDH 30であれば、どのヘッドホンも全く同じ音を出すことができます。

  1. 製品機能
    ・卓越したリニアリティと過渡応答
    ・高い空間分解能
    ・KHモニタースピーカーとの音質・ミックス互換性
    ・卓越した装着感と快適性
    ・内部バランス調整済み、布製カバーケーブル (着脱式)
    ・持ち運びに便利な折りたたみ式
    hoge画像
  2. ポータブル・サウンド・リファレンス
    NDH 30は、優れたディテールを再現する解像度と高精度なステレオイメージ、そして鋭い定位感を備えたオープン型ヘッドホンです。リニアな音場感と優れたトランジェント特性は、ミキシングやマスタリングなど、最も要求の厳しい用途におすすめです。
    hoge画像
  3. ノイマン品質のパーフェクト・モニタリングを、どこでも
    NDH 30は、MA 1で完璧にキャリブレーションされたノイマンのスタジオモニターセットアップのリファレンスサウンドを、簡単に持ち運べるヘッドホンというスタイルで、どこでも利用できるようにすることを目的に開発されました。同時に、NDH 30はヘッドホン再生において独自のサウンドリファレンスを形成しました。これはユーザーにとって大きなメリットを届けます。この優れたサウンド特性により、NDH 30はミキシングやマスタリングに利用する選択肢となります。また、長期にわたる高い快適性により、精度の高い編集作業にも適しています。
    また、スプリングスチールとアルミニウムの高品質な構造、快適な操作性はNDH 20とほぼ同じです。しかし、NDH 30はオープン型ヘッドホンであるため、38mmのダイナミック型ユニットは、音響的なダイポールとして機能します。これにより、非常に速い過渡応答、乾いた低音、色付けのない中音域、透明な高音域など、洗練されたサウンド特性が最適に展開されます。つまり、NDH 30は音の色付けなく、信号を1対1で再現します。
    hoge画像
  4. 妥協のない精度
    これまで他の多くのヘッドホンは、高域での過度な強調が起きる為に誤ったミキシング判断が行われていましたが、NDH 30は、その高域の過度な強調を排除する為に、特定の周波数を排除する吸収体を使って優れたリニアリティを実現しました。例えば、声がこもって聞こえるのか、ディエッサーが必要なのか、NDH30を使えば正確に判断出来ます。
    空間分解能は印象的です。NDH 30は、ステレオパノラマで鋭い定位を可能にし、ミックスの深さを明らかにします。チャンネルクロストークを最小限に抑えるため、NDH 30には布製の高品質ケーブルが付属しており、内部でバランスが取られています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 開放ダイナミック型 38mm
インピーダンス 120Ω
音圧感度 104dB/SPL(1kHz /1Vrms)
再生周波数帯域 12〜34000 Hz
ケーブル仕様 ・プラグ:3.5 mm(1/8 ")TRSジャックプラグ(ストレート)、6.3 mm(1/4")用アダプタ

・コード長:3.0m
本体重量 352g
付属品 ・6.3mm変換アダプター
・ポーチ
・ケーブル(3.0m)

商品詳細

開放型スタジオヘッドホン

NEUMANN NDH 30

ヒーローイメージ

KH モニターファミリーとして
高いリニアリティとディテール分解能を持つNDH 30は、Neumann Automatic Monitor Alignmentによって最適にキャリブレーションされたモニタースピーカーシステムと完璧な互換性を持っています。自宅や外出先でNDH 30を使って始めたミックスを、スタジオでKHモニタースピーカーを使ってシームレスに継続することができ、その逆も可能です。
また、ヘッドホンでの再生が一般的になって久しい現在、NDH 30はヘッドホンのサウンドリファレンスとしても推奨されています。
NDH 30は、ヘッドホンとの相性チェックや、VRやゲームなどの没入型コンテンツのバイノーラルミックス作成に最適です。
ミキシングとマスタリングには一貫性と信頼性が不可欠であるため、NDH 30は非常に厳しい公差で製造されており、NDH 30であれば、どのヘッドホンも全く同じ音を出すことができます。

  1. 製品機能
    ・卓越したリニアリティと過渡応答
    ・高い空間分解能
    ・KHモニタースピーカーとの音質・ミックス互換性
    ・卓越した装着感と快適性
    ・内部バランス調整済み、布製カバーケーブル (着脱式)
    ・持ち運びに便利な折りたたみ式
    hoge画像
  2. ポータブル・サウンド・リファレンス
    NDH 30は、優れたディテールを再現する解像度と高精度なステレオイメージ、そして鋭い定位感を備えたオープン型ヘッドホンです。リニアな音場感と優れたトランジェント特性は、ミキシングやマスタリングなど、最も要求の厳しい用途におすすめです。
    hoge画像
  3. ノイマン品質のパーフェクト・モニタリングを、どこでも
    NDH 30は、MA 1で完璧にキャリブレーションされたノイマンのスタジオモニターセットアップのリファレンスサウンドを、簡単に持ち運べるヘッドホンというスタイルで、どこでも利用できるようにすることを目的に開発されました。同時に、NDH 30はヘッドホン再生において独自のサウンドリファレンスを形成しました。これはユーザーにとって大きなメリットを届けます。この優れたサウンド特性により、NDH 30はミキシングやマスタリングに利用する選択肢となります。また、長期にわたる高い快適性により、精度の高い編集作業にも適しています。
    また、スプリングスチールとアルミニウムの高品質な構造、快適な操作性はNDH 20とほぼ同じです。しかし、NDH 30はオープン型ヘッドホンであるため、38mmのダイナミック型ユニットは、音響的なダイポールとして機能します。これにより、非常に速い過渡応答、乾いた低音、色付けのない中音域、透明な高音域など、洗練されたサウンド特性が最適に展開されます。つまり、NDH 30は音の色付けなく、信号を1対1で再現します。
    hoge画像
  4. 妥協のない精度
    これまで他の多くのヘッドホンは、高域での過度な強調が起きる為に誤ったミキシング判断が行われていましたが、NDH 30は、その高域の過度な強調を排除する為に、特定の周波数を排除する吸収体を使って優れたリニアリティを実現しました。例えば、声がこもって聞こえるのか、ディエッサーが必要なのか、NDH30を使えば正確に判断出来ます。
    空間分解能は印象的です。NDH 30は、ステレオパノラマで鋭い定位を可能にし、ミックスの深さを明らかにします。チャンネルクロストークを最小限に抑えるため、NDH 30には布製の高品質ケーブルが付属しており、内部でバランスが取られています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 開放ダイナミック型 38mm
インピーダンス 120Ω
音圧感度 104dB/SPL(1kHz /1Vrms)
再生周波数帯域 12〜34000 Hz
ケーブル仕様 ・プラグ:3.5 mm(1/8 ")TRSジャックプラグ(ストレート)、6.3 mm(1/4")用アダプタ

・コード長:3.0m
本体重量 352g
付属品 ・6.3mm変換アダプター
・ポーチ
・ケーブル(3.0m)

あなたにおすすめ

ラッピングサービス
店頭受取サービス
<

満足度

4.5

高音の質

4

中音の質

4.5

低音の質

5

細やかさ

4.5

迫力

4

音場

5

遮音性

音漏耐性

1人のお客様がレビューしています。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

スピーカー的な音を味わえるモニターヘッドホン

ヘッドホン本体の重量感や側圧は個人差があるため
あえて詳しくは書きませんが、この価格帯にしては平均値な重量で
側圧に関してもキツすぎる感じは受けませんでした。
(ヘッドバンドを広げる等で微調整は可能だと思います)
装着する際にアームや可動部から変な軋み音も無く快適です。

音質


開放型モニターヘッドホンという部類ですが、音一つ一つをハッキリ
クッキリさせて分析的に聴き取るタイプでは無く、ボーカルの艶や
中低域~低域にかけての厚み、深みを味わえるのが一番の特徴だと感じました。

もちろん開放型なので変な籠り感も無く、密閉型の様な音の密度感で
広くて分厚い音像が展開されます


全帯域において肉厚なのですが、しっかりと解像度もあり
上下奥行き等の定位感も違和感なく良好
音が近くに張り付かず、長時間のリスニングでも聴き疲れしづらいと思いました。
もちろんモニターヘッドホンですので、どのジャンルの曲でも一定以上の
クオリティで聴かせてくれます。

インピーダンスが120Ωもありますが、感度が高いので
出力の低いポータブルアンプ、スティック型DACでも十分に音量が取れました。
ポータブル環境からの延長線上でこちらのヘッドホンを購入されても
十分に性能を楽しめると思います。

続きを読む

あ さん (2022/08/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1