• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

ANIMA (アニマ)

ANW01×電音部 AKIBAエリア ブラック

生産終了品

ANIMA (アニマ)

ANW01×電音部 AKIBAエリア ブラック

  • 新品

¥18,000 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4571512250291

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥0

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

2022年1月下旬予定

限定受注生産商品

ANIMA ANW01 × 電音部
AKIBAエリア ブラック

ヒーローイメージ

音質などの基本性能の高さとスマートホンアプリからEQ設定変更や操作ガイダンスボイスの着せ替え機能などの利便性を合わせ持つ話題の完全ワイヤレスイヤホン「ANIMA ANW01」をベースとした「電音部アキバエリア」スペシャルモデルです。クラブミュージック、ゲームミュージックなどで知られるバンダイナムコスタジオ所属の音楽クリエイター ミフメイ監修によるサウンドチューニングをほどこし、通常版のANIMA ANW01とはまた違うサウンドを楽しむことが可能です。
チューニングプリセットはなんと3種類。「vivid」、「neutral」、「mellow」の3つのチューニングプリセットは専用アプリ「ANIMA Studio(※iOS/Android)」にて設定することが可能です。

  1. 限定特別バージョン
    ・ミフメイ監修によるサウンドチューニング ※通常モデルは異なります。
    ・描きおろしパッケージ
    ・アキバエリア3名の着せ替えボイス機能
    ・オリジナルデザインのイヤホン本体及び充電ケース
    ※チューニングの変更あり
    hoge画像
  2. チューニングプリセット名 & コメント
    <vivid>
    明確なドンシャリではなく、もう少し自然にクラブミュージックの気持ち良さを引き出せないかという思いから作成したプリセットです。
    クラブミュージックの肝となるローエンドには太さを、ハイエンドには存在感を加え、音の臨場感と煌びやかさが強調されるような調整を行いました。
    踊りたい時、刺激がほしい時、音楽をフィジカルに楽しみたい時にはこちら。

    <neutral>
    原音の再現性とバランスを意識しつつ、自分が日常的に使いたくなる音を狙ったプリセットです。
    ANW01の持ち味である低域の量感を活かしつつ、ローエンドからハイエンドまで各帯域が見えやすい調整を行いました。
    普段使いのスタンダードにはもちろん、音楽を隅々までじっくり楽しみたい時、味付けを抑えて音源を忠実に楽しみたい時にもうってつけです。

    <mellow>
    ラジオを通して流れる音の気持ちよさに着想を得て、ながら聞きで使いやすい音を狙ったプリセットです。
    中低域の気持ちよさを残しつつボーカルの耳当たりが良い、全体的にまろやかで聞き疲れしない質感になるよう調整を行いました。
    前述のように、ながら聞きで音楽を楽しみたい時、音楽の中でぼんやりと考え事をしたい時におすすめ。
    夕暮れ時やチルアウトしたい時にも最適です。
  3. アキバエリア3人の着せ替えボイスが楽しめます。
    ANIMA ANW01用スマートホンアプリ「ANIMA Studio」からイヤホン操作時のガイダンスボイスをアキハバラエリアの3人、「日高零奈」、「東雲和音」、「茅野ふたば」それぞれのボイスに設定可能。是非、3人のボイスを切り替えて、各キャラクターの声色の違いなどを楽しんでください。

    *購入時点では東雲和音ボイスが設定されています。
    ・日高零奈(CV:蔀 祐佳)
    ・東雲和音(CV:天音みほ)
    ・茅野ふたば(CV:堀越せな)

    イラストレーター こるりによる描き下ろし画をあしらった製品パッケージでは、日高零奈、東雲和音、茅野ふたばの3人のキャラクターをパッケージの表裏の両面にそれぞれに配置。本コラボモデルを装着した3人のイラストを採用するなどディテールにもこだわったパッケージとなっています。
    hoge画像
  4. Hi-FiイヤホンブランドAcoustuneによる設計、音響監修
    Hi-FiイヤホンブランドAcoustuneのサブブランドとなるANIMA(アニマ)の第一弾製品となる完全ワイヤレスイヤホン『ANW01』は、基本設計と音響設計において母体となるAcoustuneによる監修が行われています。毎日使用するものだからこそ、TWSとしての音質を含めた基本性能が高いことは必須と言えます。
    Acoustuneによるイヤホン開発の経験をもとに、雑踏の中における音楽の聞こえ方などを研究し設計。様々な周辺環境の中でも優れた音質で、また⾧時間の使用でも聴き疲れしないナチュラルなサウンドバランスを実現しました。
    その他オートペアリング対応。Bluetooth5.1、AAC/aptXコーデック対応。MEMS型マイク搭載。防水規格IPX7相当。外音取り込み機能搭載。
    hoge画像
  5. 新開発小型振動板「CoClear 振動板」採用
    TWS においては音質を最優先にチューニングされる有線イヤホンとは異なり、より様々な環境での使用を想定した設計が求められます。また、コントロール基板やバッテリーの搭載等、他の部品の搭載も考慮した小型軽量化が必要となるなど、求める要素が多くなります。
    ANIMAは、音響設計の過程の中で従来品のTWS用ドライバーでは目標とする基準への到達が難しいと判断。そこで目標音質への到達を実現するため、専用のダイナミックドライバーユニットを開発。ドライバー内部に新開発「CoClear(コクリア)振動板」を採用しました。CoClear振動板は、Acoustuneイヤホンが独自のミリンクスドライバーの開発で培った知見をANIMAブランドのTWSに搭載するために開発した6mm経小型振動板です。
    また、外磁型の磁気回路、強力な磁束密度を実現するN52グレードのマグネットの採用、振動を最適化するスターグリルなど、CoClear振動板のポテンシャルを最大限発揮するための部品選定と調整を行いました。これによりTWSならではの多数の部品の実装との兼ね合いを考慮しつつも小型軽量化と目標とする音質への到達を可能にしました。
    hoge画像
  6. Advent Voice(操作時音声の着せ替え)機能搭載
    ANW01は「Advent Voice(操作時音声の着せ替え)」機能を搭載。専用アプリ「ANIMA Studio」と連動し、操作時のシステムガイダンスのボイスファイルを手軽に切り替えることが可能です。一般的なTWSは本体購入時にインストールされている操作音のみ、もしくは内蔵されている複数の操作音の切り替えのみが可能ですが、ANW01では ANIMA Studioに登録されたボイスファイルをユーザーが自由に切り替えることが可能です。
    また、ボイスファイルは有料ダウンロードコンテンツとして随時追加予定。ANIMA Studio内登録ファイルの変更により使用可能なボイスファイル数は更に広がります。無機質な機械音でなく、試聴する楽曲や気分に合わせたボイスファイル設定で、その日の生活に潤いを与えます。
  7. ANIMA 専用機能拡張アプリ「ANIMA Studio」
    「ANIMA Studio」はANIMA製品の機能を拡張する専用アプリです。ANIMA製品本体のシステム音声を変更する機能、製品本体の音質を変更する機能などを備え、ユーザー自らが好みにカスタマイズできます。
    ※iOS / Android 両対応。OSバージョン iOS 14.1 以上、Android 9.0 以上。

    <ANIMA Studioの主な機能>
    ・システム音声変更機能「Advent Voice」
    アプリ内よりシステム音声のダウンロードと変更を行うことが可能です。また、システムボイスは随時追加予定で、有料コンテンツはアプリ内のストアより購入することが可能です。
    アプリ内で変更したシステムボイスはANIMA製品の内部メモリ上に保存され、他の機器に接続しても設定が維持されます。

    ・音質変更機能「Persona Tune」
    アプリ内より音質プロファイルのダウンロード、変更を行うことが可能です。
    全ての音質プロファイルは独自の音質調整プロセスをAcoustuneが開発し、それをもとにチューニング、もしくは監修したものになります。
    音質プロファイルは随時追加予定です。アプリで変更した音質プロファイルはANIMA製品の内部メモリ上に保存され、他の機器に接続しても設定が維持されます。

    ・ファームフェアアップデート機能
    ANIMA製品のファームウェアのバージョンアップをアプリ内より行うことが可能です。ANIMA製品に新しい機能の追加や、問題の修正など最新の状態を提供します。

    ・オートペアリング機能
    携帯端末から接続解除後に5秒経過、もしくは充電ケースから取り出し後30秒以内に接続できなければペアリング開始

    ・外音取り込み機能
    イヤホンの左右いずれかのボタンを4回連続タップ(1.2秒間に4回押す速さ)を行うことで「外音取り込み機能」がオンになります。外音取り込み機能がオンになっている状態で再度4回連続タップを行うとオフになります。
    ※ANIMA Studioによるサービスは全てANIMA製品専用になります。ANIMA製品が接続されていない場合は全ての機能を使用することが出来ません。お使いの端末の設定によりANIMA製品の接続を行いご使用ください。本サービスをご使用の際はANIMA製品を十分に充電してからご使用ください。

    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約6時間(※aptX 接続時)
ケース充電込み:約15時間
充電時間 本体:約1時間30分
ケース:約3時間
ドライバー構成 6mm径ダイナミックドライバー(CoClear振動板)
対応コーデック SBC / AAC / aptX™
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.1
防水 IPX7
対応プロファイル A2DP / AVRCP / HSP / HFP / SPP
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
重量(本体) 本体:約4g(片側)
ケース込み:約32g
付属品 充電ケース
USB Type-Cケーブル(充電専用)
イヤーピース(S/M/L)
ラバーサポート(S/M/L)
クイックガイド
保証書
■ その他仕様
マイクロホン 形式:MEMS型
指向特性:全指向性
感度:-42dB
オートペアリング 対応
外音取り込み機能 対応
電源 バッテリー:内蔵リチウムポリマーバッテリー
電源容量:イヤホン(片側)55mAh、充電ケース300mAh
定格入力:DC 5V / 300mAh
連続通話時間:約6時間
連続待受時間:約75時間
フル充電回数:1.5 回(※充電ケースがフル充電時)
USB 形状 USB Type-C(充電のみ)
専用アプリ ANIMA Studio:iOS 14.1 / Android 9.0 以上
サイズ(W×H×D) イヤホン(片側):W16×H20×D21(mm)
充電ケース:W55×H33×D25(mm)

商品詳細

2022年1月下旬予定

限定受注生産商品

ANIMA ANW01 × 電音部
AKIBAエリア ブラック

ヒーローイメージ

音質などの基本性能の高さとスマートホンアプリからEQ設定変更や操作ガイダンスボイスの着せ替え機能などの利便性を合わせ持つ話題の完全ワイヤレスイヤホン「ANIMA ANW01」をベースとした「電音部アキバエリア」スペシャルモデルです。クラブミュージック、ゲームミュージックなどで知られるバンダイナムコスタジオ所属の音楽クリエイター ミフメイ監修によるサウンドチューニングをほどこし、通常版のANIMA ANW01とはまた違うサウンドを楽しむことが可能です。
チューニングプリセットはなんと3種類。「vivid」、「neutral」、「mellow」の3つのチューニングプリセットは専用アプリ「ANIMA Studio(※iOS/Android)」にて設定することが可能です。

  1. 限定特別バージョン
    ・ミフメイ監修によるサウンドチューニング ※通常モデルは異なります。
    ・描きおろしパッケージ
    ・アキバエリア3名の着せ替えボイス機能
    ・オリジナルデザインのイヤホン本体及び充電ケース
    ※チューニングの変更あり
    hoge画像
  2. チューニングプリセット名 & コメント
    <vivid>
    明確なドンシャリではなく、もう少し自然にクラブミュージックの気持ち良さを引き出せないかという思いから作成したプリセットです。
    クラブミュージックの肝となるローエンドには太さを、ハイエンドには存在感を加え、音の臨場感と煌びやかさが強調されるような調整を行いました。
    踊りたい時、刺激がほしい時、音楽をフィジカルに楽しみたい時にはこちら。

    <neutral>
    原音の再現性とバランスを意識しつつ、自分が日常的に使いたくなる音を狙ったプリセットです。
    ANW01の持ち味である低域の量感を活かしつつ、ローエンドからハイエンドまで各帯域が見えやすい調整を行いました。
    普段使いのスタンダードにはもちろん、音楽を隅々までじっくり楽しみたい時、味付けを抑えて音源を忠実に楽しみたい時にもうってつけです。

    <mellow>
    ラジオを通して流れる音の気持ちよさに着想を得て、ながら聞きで使いやすい音を狙ったプリセットです。
    中低域の気持ちよさを残しつつボーカルの耳当たりが良い、全体的にまろやかで聞き疲れしない質感になるよう調整を行いました。
    前述のように、ながら聞きで音楽を楽しみたい時、音楽の中でぼんやりと考え事をしたい時におすすめ。
    夕暮れ時やチルアウトしたい時にも最適です。
  3. アキバエリア3人の着せ替えボイスが楽しめます。
    ANIMA ANW01用スマートホンアプリ「ANIMA Studio」からイヤホン操作時のガイダンスボイスをアキハバラエリアの3人、「日高零奈」、「東雲和音」、「茅野ふたば」それぞれのボイスに設定可能。是非、3人のボイスを切り替えて、各キャラクターの声色の違いなどを楽しんでください。

    *購入時点では東雲和音ボイスが設定されています。
    ・日高零奈(CV:蔀 祐佳)
    ・東雲和音(CV:天音みほ)
    ・茅野ふたば(CV:堀越せな)

    イラストレーター こるりによる描き下ろし画をあしらった製品パッケージでは、日高零奈、東雲和音、茅野ふたばの3人のキャラクターをパッケージの表裏の両面にそれぞれに配置。本コラボモデルを装着した3人のイラストを採用するなどディテールにもこだわったパッケージとなっています。
    hoge画像
  4. Hi-FiイヤホンブランドAcoustuneによる設計、音響監修
    Hi-FiイヤホンブランドAcoustuneのサブブランドとなるANIMA(アニマ)の第一弾製品となる完全ワイヤレスイヤホン『ANW01』は、基本設計と音響設計において母体となるAcoustuneによる監修が行われています。毎日使用するものだからこそ、TWSとしての音質を含めた基本性能が高いことは必須と言えます。
    Acoustuneによるイヤホン開発の経験をもとに、雑踏の中における音楽の聞こえ方などを研究し設計。様々な周辺環境の中でも優れた音質で、また⾧時間の使用でも聴き疲れしないナチュラルなサウンドバランスを実現しました。
    その他オートペアリング対応。Bluetooth5.1、AAC/aptXコーデック対応。MEMS型マイク搭載。防水規格IPX7相当。外音取り込み機能搭載。
    hoge画像
  5. 新開発小型振動板「CoClear 振動板」採用
    TWS においては音質を最優先にチューニングされる有線イヤホンとは異なり、より様々な環境での使用を想定した設計が求められます。また、コントロール基板やバッテリーの搭載等、他の部品の搭載も考慮した小型軽量化が必要となるなど、求める要素が多くなります。
    ANIMAは、音響設計の過程の中で従来品のTWS用ドライバーでは目標とする基準への到達が難しいと判断。そこで目標音質への到達を実現するため、専用のダイナミックドライバーユニットを開発。ドライバー内部に新開発「CoClear(コクリア)振動板」を採用しました。CoClear振動板は、Acoustuneイヤホンが独自のミリンクスドライバーの開発で培った知見をANIMAブランドのTWSに搭載するために開発した6mm経小型振動板です。
    また、外磁型の磁気回路、強力な磁束密度を実現するN52グレードのマグネットの採用、振動を最適化するスターグリルなど、CoClear振動板のポテンシャルを最大限発揮するための部品選定と調整を行いました。これによりTWSならではの多数の部品の実装との兼ね合いを考慮しつつも小型軽量化と目標とする音質への到達を可能にしました。
    hoge画像
  6. Advent Voice(操作時音声の着せ替え)機能搭載
    ANW01は「Advent Voice(操作時音声の着せ替え)」機能を搭載。専用アプリ「ANIMA Studio」と連動し、操作時のシステムガイダンスのボイスファイルを手軽に切り替えることが可能です。一般的なTWSは本体購入時にインストールされている操作音のみ、もしくは内蔵されている複数の操作音の切り替えのみが可能ですが、ANW01では ANIMA Studioに登録されたボイスファイルをユーザーが自由に切り替えることが可能です。
    また、ボイスファイルは有料ダウンロードコンテンツとして随時追加予定。ANIMA Studio内登録ファイルの変更により使用可能なボイスファイル数は更に広がります。無機質な機械音でなく、試聴する楽曲や気分に合わせたボイスファイル設定で、その日の生活に潤いを与えます。
  7. ANIMA 専用機能拡張アプリ「ANIMA Studio」
    「ANIMA Studio」はANIMA製品の機能を拡張する専用アプリです。ANIMA製品本体のシステム音声を変更する機能、製品本体の音質を変更する機能などを備え、ユーザー自らが好みにカスタマイズできます。
    ※iOS / Android 両対応。OSバージョン iOS 14.1 以上、Android 9.0 以上。

    <ANIMA Studioの主な機能>
    ・システム音声変更機能「Advent Voice」
    アプリ内よりシステム音声のダウンロードと変更を行うことが可能です。また、システムボイスは随時追加予定で、有料コンテンツはアプリ内のストアより購入することが可能です。
    アプリ内で変更したシステムボイスはANIMA製品の内部メモリ上に保存され、他の機器に接続しても設定が維持されます。

    ・音質変更機能「Persona Tune」
    アプリ内より音質プロファイルのダウンロード、変更を行うことが可能です。
    全ての音質プロファイルは独自の音質調整プロセスをAcoustuneが開発し、それをもとにチューニング、もしくは監修したものになります。
    音質プロファイルは随時追加予定です。アプリで変更した音質プロファイルはANIMA製品の内部メモリ上に保存され、他の機器に接続しても設定が維持されます。

    ・ファームフェアアップデート機能
    ANIMA製品のファームウェアのバージョンアップをアプリ内より行うことが可能です。ANIMA製品に新しい機能の追加や、問題の修正など最新の状態を提供します。

    ・オートペアリング機能
    携帯端末から接続解除後に5秒経過、もしくは充電ケースから取り出し後30秒以内に接続できなければペアリング開始

    ・外音取り込み機能
    イヤホンの左右いずれかのボタンを4回連続タップ(1.2秒間に4回押す速さ)を行うことで「外音取り込み機能」がオンになります。外音取り込み機能がオンになっている状態で再度4回連続タップを行うとオフになります。
    ※ANIMA Studioによるサービスは全てANIMA製品専用になります。ANIMA製品が接続されていない場合は全ての機能を使用することが出来ません。お使いの端末の設定によりANIMA製品の接続を行いご使用ください。本サービスをご使用の際はANIMA製品を十分に充電してからご使用ください。

    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約6時間(※aptX 接続時)
ケース充電込み:約15時間
充電時間 本体:約1時間30分
ケース:約3時間
ドライバー構成 6mm径ダイナミックドライバー(CoClear振動板)
対応コーデック SBC / AAC / aptX™
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.1
防水 IPX7
対応プロファイル A2DP / AVRCP / HSP / HFP / SPP
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
重量(本体) 本体:約4g(片側)
ケース込み:約32g
付属品 充電ケース
USB Type-Cケーブル(充電専用)
イヤーピース(S/M/L)
ラバーサポート(S/M/L)
クイックガイド
保証書
■ その他仕様
マイクロホン 形式:MEMS型
指向特性:全指向性
感度:-42dB
オートペアリング 対応
外音取り込み機能 対応
電源 バッテリー:内蔵リチウムポリマーバッテリー
電源容量:イヤホン(片側)55mAh、充電ケース300mAh
定格入力:DC 5V / 300mAh
連続通話時間:約6時間
連続待受時間:約75時間
フル充電回数:1.5 回(※充電ケースがフル充電時)
USB 形状 USB Type-C(充電のみ)
専用アプリ ANIMA Studio:iOS 14.1 / Android 9.0 以上
サイズ(W×H×D) イヤホン(片側):W16×H20×D21(mm)
充電ケース:W55×H33×D25(mm)

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

レビューはありません。

レビューを修正する

スタッフのレビューはありません。

ユーザーのレビューはありません。