• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Technics

EAH-AZ40【~11/14まで! オリジナルケースカバープレゼント(※メーカー主催キャンペーン)】

生産終了品

Technics

EAH-AZ40【~11/14まで! オリジナルケースカバープレゼント(※メーカー主催キャンペーン)】

  • 新品

¥14,850 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4549980486429 ~ 4549980486443

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥6,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

メーカー主催キャンペーン



ワイヤレスステレオインサイドホン

Technics EAH-AZ40

ヒーローイメージ

コンパクトながら際立つ上質感。高音質で音楽・通話が毎日楽しめる

  1. コンパクトサイズを追求した高品位なデザイン
    日常的な使いやすさ、装着性を重視して小型化を追求。イヤホン本体はもちろん、充電ケースもコンパクトなサイズで持ち運びやすいモデルです。
    また、3色のカラーバリエーションを用意しており、お好みやファッションに合わせてお選びいただけます。
    hoge画像
  2. 独自の音響技術により小型でも自然で厚みのある高音質を実現
    「アコースティックコントロールチャンバー」&「ハーモナイザー」を搭載。小型化と高音質を実現するため、独自の音響構造を備えた新開発の一体型ドライバーを搭載し、小型サイズながらも、豊かに音楽を表現する音質を実現しました。
    hoge画像
  3. 自分の声だけをクリアに相手に届ける、独自の通話音声処理技術「JustMyVoiceTM」テクノロジーを搭載
    周囲が騒がしい環境や近くに会話する人がいる環境でも、自分の声だけをクリアな音声で相手に伝えることができる「JustMyVoiceTM」テクノロジーを搭載しています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約7.5時間(AAC)
ケース充電込み:約25時間(AAC)
充電時間 イヤホン:約2.0時間
充電ケース:約2.5時間
イヤホン+充電ケース(同時充電):約3時間
ドライバー構成 直径6 mm ダイナミック型ドライバー
対応コーデック SBC、AAC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.2/Class 1(9 dBm)
防水 IPX4 相当 ( イヤホン本体のみ)
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量(本体) イヤホン本体:約5 g(片側のみ:LR同値)
充電ケース:約30 g
付属品 USB充電ケーブル:約0.2 m(入力:USB Type-A 形状、出力:Type-C 形状)、イヤーピース:XS、S、M、L 各2個(Mはイヤホンに装着)

商品詳細

メーカー主催キャンペーン



ワイヤレスステレオインサイドホン

Technics EAH-AZ40

ヒーローイメージ

コンパクトながら際立つ上質感。高音質で音楽・通話が毎日楽しめる

  1. コンパクトサイズを追求した高品位なデザイン
    日常的な使いやすさ、装着性を重視して小型化を追求。イヤホン本体はもちろん、充電ケースもコンパクトなサイズで持ち運びやすいモデルです。
    また、3色のカラーバリエーションを用意しており、お好みやファッションに合わせてお選びいただけます。
    hoge画像
  2. 独自の音響技術により小型でも自然で厚みのある高音質を実現
    「アコースティックコントロールチャンバー」&「ハーモナイザー」を搭載。小型化と高音質を実現するため、独自の音響構造を備えた新開発の一体型ドライバーを搭載し、小型サイズながらも、豊かに音楽を表現する音質を実現しました。
    hoge画像
  3. 自分の声だけをクリアに相手に届ける、独自の通話音声処理技術「JustMyVoiceTM」テクノロジーを搭載
    周囲が騒がしい環境や近くに会話する人がいる環境でも、自分の声だけをクリアな音声で相手に伝えることができる「JustMyVoiceTM」テクノロジーを搭載しています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約7.5時間(AAC)
ケース充電込み:約25時間(AAC)
充電時間 イヤホン:約2.0時間
充電ケース:約2.5時間
イヤホン+充電ケース(同時充電):約3時間
ドライバー構成 直径6 mm ダイナミック型ドライバー
対応コーデック SBC、AAC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.2/Class 1(9 dBm)
防水 IPX4 相当 ( イヤホン本体のみ)
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量(本体) イヤホン本体:約5 g(片側のみ:LR同値)
充電ケース:約30 g
付属品 USB充電ケーブル:約0.2 m(入力:USB Type-A 形状、出力:Type-C 形状)、イヤーピース:XS、S、M、L 各2個(Mはイヤホンに装着)

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.0

高音の質

4

中音の質

4.1

低音の質

4.2

細やかさ

3.8

迫力

4.2

音場

3.9

遮音性

3.9

音漏耐性

3.6

5人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:ブラック

高音の質

2.5

中音の質

2.5

低音の質

1.5

細やかさ

2.0

迫力

2.0

音場

1.5

遮音性

4.0

音漏耐性

2.0

オシャレでボーカルが聴きやすい!

試聴環境:通勤途中、音楽流れる店舗内
試聴音源:YOASOBI 怪物/KALAFINA 輝く空の寂静には


パッケージを開けて、「コンパクトで、デザインがおしゃれ!」が最初の印象でした。
定番のブラック、シルバー以外、珍しいローズゴールドもあり、女性にも嬉しいカラーとなっております。
ケースは手のひらに十分収まり、さらさらすべすべで心地の良い触感。
本体のサイズは前のモデルより一回り小さくなり、長時間装着しても耳が疲れにくいです。

機能面について
外音取り組み機能が自然で違和感がないです!
IPX4の防水が付いているので、外出時急に雨が降られても、安心して使えます。

さらに、独自の通話音声処理技術「JustMyVoiceTM」テクノロジーを搭載しているので、車などが通っている道でも喋る声がしっかりと相手側に届き、今までない通話品質をお互いに体験することができます。

音質は上位機種のEAH-AZ60と比べ、高音のクリアさと低音の迫力が若干弱いように感じますが、ボーカルが近すぎず遠すぎず、ちょうど良い距離で聴くことができます。

EDMなどの楽曲よりも、JPOPなどボーカルが聴きたい方にオススメです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2021/10/19

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:ブラック

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.0

装着感良好で高遮音性な小型高音質完全ワイヤレスイヤホン

試聴環境
iPhone 11→EAH-AZ40

試聴楽曲(Apple Music)
三月のパンタシア - 恋はキライだ
Avicii - All You Need Is Love


Technicsから完全ワイヤレスイヤホン第2弾として「EAH-AZ40」と「EAH-AZ60」の2つが発売されます。

こちらの「EAH-AZ40」は2製品の中では安価なモデルとなりますが、「EAH-AZ60」にはない魅力が詰まっています。

音の傾向をレビューする前に、本体の小ささが素晴らしいです。本体全体ががピタッと密着する形状ではありませんが、耳へのおさまりが良く、とても安心できるホールド感でした。

耳が小さい私的には「EAH-AZ60」よりも装着感が良く、ピタッとはまっている事で、遮音性も非常に高く好印象でした。

音質面は、「EAH-AZ40」は厚みのあるウォームな中~低音域が特徴です。かといって決して緩くはなく、音の1つ1つを聴き分けることが可能でした。クールなイメージの音の「EAH-AZ60」と比較すると、どっしりとした安定感を感じました。

ボーカル域はやや遠めに感じました。こちらは「EAH-AZ60」と同じ印象です。

また、高音域がしっかりと出ております。「EAH-AZ60」と比較すると、楽曲によっては「EAH-AZ40」の方が主張が激しく、ややサ行の刺さりを感じました。

「EAH-AZ40」にはノイズキャンセリング機能は搭載されておりませんが、外音取り込み機能は搭載されております。

音楽を止めて、外音取り込み機能を使用したところとっても自然な音でした。上位機種である「EAH-AZ60」と比較しても遜色ないレベルでした。

「小型で高音質」な完全ワイヤレスイヤホンのオススメランキング首位争いに堂々参上!そんなイヤホンです。


なお、音質面に関しては「EAH-AZ40」と「EAH-AZ60」とではかなり異なるイメージでした。
「EAH-AZ60」に関しても同時に試聴を行いレビューを投稿しています。是非そちらもご覧下さい。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2021/10/12

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ローズゴールド

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

60にそれほど劣らない

下位モデルですが決して負けず劣らずです。
上位機種譲りの高音質です。

続きを読む

天玉うどん さん (2021/10/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ローズゴールド

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

視聴の段階で低い評価をつけるのは早計かと

視聴の段階で低い評価をつけるのはどうかと。おそらく視聴では自分に合ったイヤーピースに変えたりなどできていないはずなので、そもそもレビューすること自体もおかしな話ですが。
まぁネガキャンか何かの方なのでしょう。
一応私の意見を申し上げますと上位機種のAZ60とともにクリアな音となっております。
音質面においてAZ60との違いは主に高音だと思われます。
AZ60の高音は刺さらない聴きやすい音ですが少し不自然さも。一方このAZ40の高音は刺さる感じですが自然さがあります。
どちらを取るかという感じなのでしょうか。甲乙つけがたいです。
機能面では外音取り込みは自然さがあり良好。しかし上位機種AZ60とは違い、外音取り込みのレベルは調整できませんでした。
タッチ操作の割り当てをカスタマイズできたりマルチポイント対応と機能面も充実しています。
視聴の段階でのレビューを鵜呑みにしないよう気をつけて頂きたく思います。私のレビューも参考までに。

※追記
AZ40とAZ60ともに購入しました。
改めて聴いたところAZ40はそこまで高音は刺さらない感じでナチュラルな音です。
AZ60に関しては高音に不自然さがあると申し上げましたが、全くそんなことはなく極めて自然で刺さりもしないキレイな音が出ます。AZ60の方が全体的な音質がワンランク上です。視聴の際になぜ不自然さを感じたりAZ40との差を感じれなかったのか分かりません。
個人的な見解ですがAZ60とAZ40の音質面において差が出てるのは大きくはコーデックによるものだと思います。
先程の音質の比較はAZ60はLDAC接続、AZ40はSBC接続でした。試しにAZ60をSBC接続にして聴き比べたところ、そこまでの違いはないように思われました。多少AZ60が上かなとは思いましたが。
やはりコーデックによって差が出るようです。

その他にはAZ40とAZ60ともにイヤホン本体やケースの質感は少しチープな感じです。そのかわり軽量なので実用的に作られたものだと思い、個人的には好印象です。ワイヤレスイヤホンは実用性が第一だと思うので。
それと付属のイヤーピースはサードパーティ製のを使わなくても良いくらい出来の良いものだと思います。フィット感も音も良く、耳垢をガードするフィルターまで付いていて、かなり考えられて作られているなと思いました。

まとめですがAZ40は音質が悪いわけではなく、ワイヤレスイヤホンの中でもトップレベルのものだと思われるのですが、AZ60はそのさらに上の音質(LDAC接続の場合)なのでAZ40はなかなか評価されないのかもしれません。しかし、低価格で高音質、外音取り込みが自然で、タッチセンサーの割り当てカスタマイズなどでき、機能面も充実していてかなりクオリティの高いワイヤレスイヤホンとなっています。
皆様のご参考になれば幸いです。

続きを読む

コペルモ さん (2021/10/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ブラック

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

デザイン

デザインが良い。全体的にバランス良く音が出ているが少しだけ低音の主張が激しいような気がする。個人的には高コスパで良品だと思う。

続きを読む

Richa さん (2021/10/10)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ローズゴールド

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

1万円台でこの音質とこの装着感

視聴日:2021/10/08
視聴環境:iPhone11Pro AAC
視聴曲:AmazonMusicHD YOASOBI「怪物」ビリー・アイリッシュ「bad guy」ONE OK ROCK「完全感覚Dreamer」他
日頃使っているTWS:SONY WF-1000XM4,JBL Club Pro+

・サイズがコンパクト
自分の耳だと逆に小さくて収まらないぐらい軽くてコンパクトなので女性向けかも

・音質は手厚い
若干低音強めですが、Bluetoothとは思えない音の濃厚さがあります。自分が普段使っているTWSに比べても正統派な手厚い音質です。
音質だけなら決して負けてないです。

ANCもLDAC対応もないながら、音質とサイズ感で十分に独自性を出しています。値段差を考えるとお得感あります。
iPhoneを使う女性にオススメできます。

続きを読む

kunpe さん (2021/10/08)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

3.5

USER REVIEW

カラー:ローズゴールド

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

軽い聴き心地を求める人へ

上位機種のAZ60よりもサイズが小さく万人向けで装着感も良い。
ケースのビルドクオリティはたぶんAZ60と変わらないので剛性が高い。

解像度は値段なりでソコソコ、やはりこちらも自然感を売りにしてるの
でウォームよりの音質。
解像度がソコソコでウォームなので若干ヴェールが掛かったような甘さはあるが
長時間聴いてもあまり疲れなそうではある。

音質的には中高音機でボーカルが少し遠目に聴こえる。
ノイキャンを搭載していないので変な圧力がないのでヌケ感があるので
高域は良い。

低域は6mmドライバーということで量感は少なめだが締りはある。

EDM、クラシックではなくPOPや女性ボーカルもの向き。

続きを読む

えいじ さん (2021/10/02)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1