• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

Anker (アンカー)

Soundcore Life Q35

生産終了品

Anker (アンカー)

Soundcore Life Q35

  • 新品

¥10,990 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4571411195327 ~ 4571411197543

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥5,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

Soundcore Life Q35

 ヘッドホン最新モデル登場

Soundcore LifeヘッドホンシリーズにLDAC™対応モデルが登場。ワイヤレスでハイレゾ音源を楽しめます。

  1. Anker独自のウルトラノイズキャンセリング
    イヤホンの外側と内側に合計5つのマイクを搭載したハイブリッド式のアクティブノイズキャンセリング (ANC) とSoundcoreアプリ上でのシーン選択を組み合わせ、環境に適したノイズキャンセリング強度を設定できます。
    交通機関モード:乗り物のエンジン音や走行音など、低周波ノイズを最小限に抑えます。
    屋内モード:周囲の会話など中周波ノイズを低減します。
    屋外モード:街中の環境音などのノイズを低減します。
  2. 高音質コーデック・LDAC対応
    通常のコーデック(※)と比較して3倍の情報量を伝送できるため、原音に忠実に音楽を再現することができます。
    ※既存技術:Bluetooth A2DPのSBC (328kbps,44.1kHz時)
    ※iOS端末はLDAC非対応。
  3. ワイヤレス接続でもハイレゾ再生
    40mmの大口径ドライバーが、忠実に再現されえたハイレゾの音楽をクリアかつ繊細に届けます。
    ※ハイレゾ音源の再生はLDAC接続時または有線接続時のみ有効。
  4. アプリで手軽なカスタマイズ
    Soundcoreアプリを使用することで、ノイズキャンセリングモードの選択やイコライザー設定をカスタマイズすることができます。睡眠モードでは、リラックス効果のあるヒーリングサウンドを再生することができ、長時間の移動や休憩時に便利です。
  5. 外音取り込みモード
    ヘッドホンのパネル(右耳)を1秒間タッチして外音取り込みモードに切り替えると、会話や公共施設のアナウンス等の外音を取り込むことができます。
  6. ハンズフリー通話
    電話がかかってきた時も内蔵マイクでハンズフリー通話が可能です。通話応答もヘッドホンのボタン操作によって可能です。
    ※Bluetooth接続時のみ
    ※AUXケーブル接続時はヘッドホン側のマイク、ボタン操作は使用できません。
  7. マルチポイント対応
    Soundcore Life Q35は同時に2台の機器と接続することが可能です。また、Bluetooth接続を都度切り替える必要がなく、スマホで音楽、PCでWEB会議などの使い分けをスムーズに行うことができます。
    ※一度に再生できるのはどちらか1台の機器のみとなります。
    ※マルチポイント接続時にLDACはご利用できません。
  8. 快適なフィット感
    形状記憶イヤーカップとヘッドバンドにより長時間装着しても快適さを保ちます。また、ヘッドホンに搭載されたセンサーにより、ヘッドホンを外すと自動的に音楽が一時停止します。
  9. NFCペアリング
    お使いのBluetooth機器がNFCに対応している場合は、本製品とのペアリングをより簡単に行うことができます。
    1. お使いのBluetooth機器でNFC機能を有効にしてください。
    2. ヘッドホンのパネル (右耳) にBluetooth機器を接触させてください。
  10. 長時間移動に便利なハードトラベルケース
    長時間移動に便利なハードトラベルケース Soundcore Life Q35は折り畳んで付属のハードトラベルケースに収納すると持ち運びに便利です。また、3.5mm AUXケーブルと航空機用プラグアダプターが付属します。
    ※航空機内のオーディオ設備によっては接続できない場合があります。
    ※航空機用プラグアダプターをコンセントに差し込まないでください。

製品仕様


■ スペック
通信方式 Bluetooth 5.0
Bluetooth プロファイル AVRCP / A2DP / HFP / HSP
重さ 約 270g
対応コーデック SBC / AAC / LDAC
入力 5V⎓0.65A
充電時間 約 2 時間
再生可能時間 最大 38 時間(LDAC 使用かつノイズキャンセリングモード使用時)
最大 40 時間(ノイズキャンセリングモードモード使用時)
最大 60 時間(通常再用時)
パッケージ内容 ・Soundcore Life Q35
・3.5mm AUX ケーブル
・USB-C & USB-A ケーブル
・航空機用プラグアダプター(※航空機内のオーディオ設備によっては接続できない場合があります)
・ハードトラベルケース
・クイックスタートガイド
・安全マニュアル

商品詳細

Soundcore Life Q35

 ヘッドホン最新モデル登場

Soundcore LifeヘッドホンシリーズにLDAC™対応モデルが登場。ワイヤレスでハイレゾ音源を楽しめます。

  1. Anker独自のウルトラノイズキャンセリング
    イヤホンの外側と内側に合計5つのマイクを搭載したハイブリッド式のアクティブノイズキャンセリング (ANC) とSoundcoreアプリ上でのシーン選択を組み合わせ、環境に適したノイズキャンセリング強度を設定できます。
    交通機関モード:乗り物のエンジン音や走行音など、低周波ノイズを最小限に抑えます。
    屋内モード:周囲の会話など中周波ノイズを低減します。
    屋外モード:街中の環境音などのノイズを低減します。
  2. 高音質コーデック・LDAC対応
    通常のコーデック(※)と比較して3倍の情報量を伝送できるため、原音に忠実に音楽を再現することができます。
    ※既存技術:Bluetooth A2DPのSBC (328kbps,44.1kHz時)
    ※iOS端末はLDAC非対応。
  3. ワイヤレス接続でもハイレゾ再生
    40mmの大口径ドライバーが、忠実に再現されえたハイレゾの音楽をクリアかつ繊細に届けます。
    ※ハイレゾ音源の再生はLDAC接続時または有線接続時のみ有効。
  4. アプリで手軽なカスタマイズ
    Soundcoreアプリを使用することで、ノイズキャンセリングモードの選択やイコライザー設定をカスタマイズすることができます。睡眠モードでは、リラックス効果のあるヒーリングサウンドを再生することができ、長時間の移動や休憩時に便利です。
  5. 外音取り込みモード
    ヘッドホンのパネル(右耳)を1秒間タッチして外音取り込みモードに切り替えると、会話や公共施設のアナウンス等の外音を取り込むことができます。
  6. ハンズフリー通話
    電話がかかってきた時も内蔵マイクでハンズフリー通話が可能です。通話応答もヘッドホンのボタン操作によって可能です。
    ※Bluetooth接続時のみ
    ※AUXケーブル接続時はヘッドホン側のマイク、ボタン操作は使用できません。
  7. マルチポイント対応
    Soundcore Life Q35は同時に2台の機器と接続することが可能です。また、Bluetooth接続を都度切り替える必要がなく、スマホで音楽、PCでWEB会議などの使い分けをスムーズに行うことができます。
    ※一度に再生できるのはどちらか1台の機器のみとなります。
    ※マルチポイント接続時にLDACはご利用できません。
  8. 快適なフィット感
    形状記憶イヤーカップとヘッドバンドにより長時間装着しても快適さを保ちます。また、ヘッドホンに搭載されたセンサーにより、ヘッドホンを外すと自動的に音楽が一時停止します。
  9. NFCペアリング
    お使いのBluetooth機器がNFCに対応している場合は、本製品とのペアリングをより簡単に行うことができます。
    1. お使いのBluetooth機器でNFC機能を有効にしてください。
    2. ヘッドホンのパネル (右耳) にBluetooth機器を接触させてください。
  10. 長時間移動に便利なハードトラベルケース
    長時間移動に便利なハードトラベルケース Soundcore Life Q35は折り畳んで付属のハードトラベルケースに収納すると持ち運びに便利です。また、3.5mm AUXケーブルと航空機用プラグアダプターが付属します。
    ※航空機内のオーディオ設備によっては接続できない場合があります。
    ※航空機用プラグアダプターをコンセントに差し込まないでください。

製品仕様


■ スペック
通信方式 Bluetooth 5.0
Bluetooth プロファイル AVRCP / A2DP / HFP / HSP
重さ 約 270g
対応コーデック SBC / AAC / LDAC
入力 5V⎓0.65A
充電時間 約 2 時間
再生可能時間 最大 38 時間(LDAC 使用かつノイズキャンセリングモード使用時)
最大 40 時間(ノイズキャンセリングモードモード使用時)
最大 60 時間(通常再用時)
パッケージ内容 ・Soundcore Life Q35
・3.5mm AUX ケーブル
・USB-C & USB-A ケーブル
・航空機用プラグアダプター(※航空機内のオーディオ設備によっては接続できない場合があります)
・ハードトラベルケース
・クイックスタートガイド
・安全マニュアル

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4

音漏耐性

3

4人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:ブルー

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

低音の迫力が心地良い!

AnkerのSoundcore Lifeのシリーズから「Soundcore Life Q35」がリリースとなりました!

シックなカラーリングが魅力で本体も約270gと軽量。装着感も軽く、イヤーパッドはふかふかなので聴き疲れがしにくい仕様です。

装着感に加え機能面も充実。Anker独自のウルトラノイズキャンセリングを搭載しており、他にもマルチポイント・ハンズフリー通話・アプリと連携することで細かいセッティングが出来たり、高音質コーデックのLDAC対応など、非常に使い勝手が良いです!

音質に関しまして、一番最初に気づいたのは低域の迫力。低音が非常に元気で心地よく、ロックやEDMといったジャンルとの相性が良いと感じました!

アプリ内のイコライザーを使うことで、色んなジャンルに対応することが出来ますので、楽しめるところがとても多いと感じました!

ぜひ一度試してみて下さい!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ジャスミン   2021/08/26

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:ブルー

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

LDACが追加されただけじゃない!さらに進化したヘッドホン!!

標準モデルのSoundcore Life Q30を日ごろ利用しているので一緒に比較していきたいと思います!

まず見た目のデザインについてです。個人的に感動した点が2つあります、”マットな質感”と”落ち着いたカラー”です。

マットな質感についてはデザイン的にはほとんど違いは見られませんが、ハウジングの素材が変わることでこんなにも印象が変わるのかと感動しました。

カラーについてカラー展開は2色、ピンクとブルーですがピンクはホワイトよりの色味、ブルーは少し深めの色味で清潔感のある落ち着いたカラーなので男女問わず使っていただけると思います!

ヘッドホンを購入する際、重要なのが装着感!Q35はQ30よりイヤーパッドが立体的になり、厚みや弾力感が増しました!

他社のヘッドホンと比べると柔らかめに感じるかもしれませんが、どんなシーンでも長時間装着したとしても疲れにくいと思います!このアップデートは個人的にとても嬉しいです!!

つぎにスペックや機能面についてです。

Q30と比べて、再生可能時間や充電時間などは変わりませんが、大きな違いとするとやはり「LDAC」が新たに加わったことですね!この機能の搭載はAnker初でもあり、当たり前なことかもしれませんが音質もかなり良くなります!

ワイヤレスでハイレゾ音源を聴けるので
とても嬉しい機能です!

ただ「LDAC」はiOS非対応なので対応の機種が選ばれるところが少し惜しいところですね…

音色はドンシャリなチューニングですが、アプリでイコライザーを使ってお好みの音色に変更できるのでとても便利です。

またノイズキャンセリングや外音取込みも継続して使用できます。Q30と比べたところ特に外音取込みモードでは周りの音のノイズが軽減され、人の声が聴き取りやすくなったように感じました。

私はよくお店の中で外音取込みにすることがありますが、余分な音まで拾ってしまうと過敏になるのでこのアップデートも個人的にかなり嬉しいです!

最後に、日常的にAnker製品を利用しているので
今回のQ35の発売もとても楽しみにしていましたが、「LDAC」機能以外にも使いやすさやデザインのアップデートがありとても感動的でした!

個人的にブルーのカラーリングとマットな仕上がりがとても気に入っています。この機能がついてこの価格はコストパフォーマンスがすごくいいので初心者の方にもおすすめです!

少しでも気になった方はeイヤホン店頭で試聴してみては
いかがでしょうか!!!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by シロウ   2021/08/04

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

コスパおばけ

・ノイキャンに外音取り込み機能。Ldacにマルチポイント。これが入って一万円はお得すぎる。

・音はドンシャリ気味で、迫力がある。

・ノイキャンは音楽を聞けばほとんど周りの音は聞こえない程度で強力。外音取り込みはマイクで音を拾っている感じが伝わる。

・ケース付で有線でも接続できるので、利便性は抜群。これでこの価格は凄くいい!

続きを読む

のぶた さん (2022/01/02)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

圧倒的なコスパ

音質はLDACにも対応していて問題はなく、ノイズキャンセリング、アンビエントもしっかりと聞いてくれる。基本的に不満はなく、このクオリティで一万円であれば、十分満足。

続きを読む

Freedom さん (2021/12/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ピンク

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

スマホのSoundcoreアプリのインストール必須。それなしだと全くダメな音にしか響かない。だが実は

アプリのインストール後は、製品名を選んで登録するだけで十分、イコライザはいじらなくていいと思う。

なお、スマホのアプリ上での設定は、PCの有線接続等でも維持される。

このことをやった上で、少なくとも2週間は激しい音楽ソースで「調教」をかけた上で、はじめてこの製品の音を判断して欲しい。

すると、このヘッドフォンが、実に広帯域であり、音のスピード感があり、ドンシャリとは程遠いことがわかるはずである。

バリバリのエレキとドラムスの音楽にも、クラシックの繊細な音楽にも十分対応する。

ハイレゾ音源でなくても、BluetoothはLDAC規格で接続できる環境がふさわしいが、aptX以下の環境でも、十分持ち味は出ると思う。

音にもう少し「色気」や「輝き」が欲しいという人には、ある意味であっけない響きかと思うが、発想を逆転させ、実はそうした要素は、音の不純物であるとみなして、虚心に聴いてみてほしい。

私はハイレゾの専用機は、ソニーのNW-A106を店頭で聴いたのみだが、その響きと一番近いのがこの製品である。

1万円前後という値段の商品としては、破格の逸品であると思う。

唯一の欠点は、一見密閉型に燃える外見とは異なり、音漏れはかなり大きなものである点であろう。

ノイズキャンセリングの効き目は、そこそこであろう。

続きを読む

chitose1960 さん (2021/09/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

スマホのSoundcoreアプリのインストール必須。それなしだと全くダメな音にしか響かない。だが実は

アプリのインストール後は、製品名を選んで登録するだけで十分、イコライザはいじらなくていいと思う。

なお、スマホのアプリ上での設定は、PCの有線接続等でも維持される。

このことをやった上で、少なくとも2週間は激しい音楽ソースで「調教」をかけた上で、はじめてこの製品の音を判断して欲しい。

すると、このヘッドフォンが、実に広帯域であり、音のスピード感があり、ドンシャリとは程遠いことがわかるはずである。

バリバリのエレキとドラムスの音楽にも、クラシックの繊細な音楽にも十分対応する。

ハイレゾ音源でなくても、BluetoothはLDAC規格で接続できる環境がふさわしいが、aptX以下の環境でも、十分持ち味は出ると思う。

音にもう少し「色気」や「輝き」が欲しいという人には、ある意味であっけない響きかと思うが、発想を逆転させ、実はそうした要素は、音の不純物であるとみなして、虚心に聴いてみてほしい。

私はハイレゾの専用機は、ソニーのNW-A106を店頭で聴いたのみだが、その響きと一番近いのがこの製品である。

1万円前後という値段の商品としては、破格の逸品であると思う。

唯一の欠点は、一見密閉型に燃える外見とは異なり、音漏れはかなり大きなものである点であろう。

ノイズキャンセリングの効き目は、そこそこであろう。

続きを読む

chitose1960 さん (2021/09/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0