• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

15の商品が見つかりました。  1-15件を表示

SONY

MDR-Z1R

総合満足度

4.5

高品位な音ですが気になる点もあります

SONYのフラグシップだけあって、音場の広さ・高低ムラのない表現力・音の美しさも十分あります。ただし音がこもる感じ(紗幕の向こうから聴こえてくるといいますか)が若干あり、臨場感に少し欠ける点が残念です。

セントラルパーク さん

(2022/08/04)

2

満足度

4.0

color:規格なし

バランス接続という罠

使用環境
WM1A→クレードル→ta-zh1es →純正アンバランスケーブル→本機
600時間以上は使っている

よく聴く音楽はjpopだと宇多田ヒカル、アニソンだとアイドルマスターシンデレラガールズのハイレゾ版、時々クラシックや吹奏楽。

タイトル通り、バランス接続は罠だと思う。
sonyが売りにしている環境で聴いていると思うが、この環境でキンバーや純正のケーブルでバランス接続をすると、聴ける曲が殆どない。(dacの機能を色々試しても)
jpopやアニソンなどの音数が多かったり、ハイペース、ハイトーンの曲だと、低音が不自然に盛り上がりボーカルが埋もれて、聴いていて苦痛。
クラシックだと、一聴しただけだと音場の広さや音の深みが良く聴こえる。しかし、曲が盛り上がった時にその味付けが濃すぎて、長時間聴く事前提のクラシックでは聴き疲れてしょうがない。
バランス接続だけ見ると評価は星1も無いけど、アンバランス接続で聴くと、音場こそ狭まるが、低音は引き締まった良い音になり、ボーカルが埋もれる事も無くなり全体的に見通しの良いクリアな音になる。

結局アンバランスでしか聴かなくなってしまい、何とも勿体ない事になっているが、音自体は好きなのと装着感は素晴らしいので星4といったところ。

購入を検討してる人はバランス接続で良い音を出すのは茨の道だと思ってた方がいい。

海苔音源 さん

(2021/07/06)

2

満足度

4.0

color:規格なし

私の中ではこれ一本で全てOK!

ヘッドホンでも、映画やアニメを音的に楽しみたいと思い選びました。

対抗馬的に、オーテク、デノン、フォーカル、ゼンハイザーなど大手の最上位機種と試聴を何回か繰り返したのち、Z1R以外あり得ないなと思い購入。

決め手は、音場、空気感それに尽きます。

高音が低音がと、あれこれいうよりも、聞いた時の熱気だったり、あ、向こうにしっかり人間がいるなと思わせる、音の立体的な配置が出来てるのはZ1Rでした。

というよりかは、他のヘッドホンとアプローチが違うのかもしれません。説明書には装着感と空気間の再現を目指した。
の2点しか書かれてないのですが、おそらく一番SONYもこだわったのが空気感だったのかなと思います。確かに他のヘッドホンとは出方が全然違い過ぎます。

音全体的な完成度で言えばHD800Sは迫っていましたが、音の出方が全く違っていて
800Sは、音そのものをあるがままに出すことに注力してるに聞こえますが。
Z1Rは、先ず音を発信する人間、楽器を配置したのち、そこから音が鳴る様子をヘッドホンでなんとか再現しようとしたのが分かります。

空気感の再現にこだわったとありますが、確かに、Z1Rはそこを徹底したヘッドホンです。


演出めいた表現にも聞こえるかもしれませんが、音楽というよりはそこにいる人間を通じた音を聞きたいと思っていたので、このMDR-Z1R一択といった感じでした。

ちなみにこの空気感ですが、Walkmanの1A程度ではほとんど感じられなかったです。。残念ながら、据え置きのSONYも出してますが、ちゃんとした機材があってこそかと思います。

たく さん

(2021/02/22)

1

満足度

5.0

color:規格なし

心地よい音色がたまらない

値下がりしたので、ようやく念願のヘッドホンを購入でき、これでヘッドホンの沼から抜け出せます。
解像度が高く中高域はクリアで、低域の量感も良く、女性ボーカルに艶があり、ジャズのゆったりしたベース、ピアノの余韻が、素晴らしい。
ほんとに心地よい音色で、いつまでも聴いていたい。
重量は、それ程感じず装着感が大変良いです。
夏場は、大変蒸れます。

とんちゃん さん

(2020/09/09)

1

満足度

5.0

color:規格なし

解像感より空気感を感じる!

DAPはDMP-Z1で聞いて購入することになりました。
出力、相性も申し分ないと思いますのでその時の印象を書いてきます。
まず音色については、全体的に柔らかく聴きやすいにつきました。
低音はやさしく必要最低限、中高音はハリがあって艶々した感じがあり刺さらない。
本当にうっとりします。

自分は解像感はとても高いとは思いませんでした。そのソコソコの解像感が聴きやすい要因になってるかもしれないと思ってます。

一番よかったのは空気感や音場感です。それと先程述べたその音がとてもマッチしてるのが決め手になりました。

まるでホールで聞いてるようとかの評言は本当にあるんだな。と、実感しました。定位がしっかりして広大なサウンドステージに音を気持ちよく置いていくイメージを持ちました。
とにかく、クラシックやジャズが気持ちよかったです。
アニソン、popsはそこまで絶妙に合うとは言い切れませんが、やはりこのヘッドホンはクラシックやジャズ、サウンドトラックなど聞く人には一度試して欲しいと思いました。
そのジャンルをメインに聞く人なら私は是非オススメいたします!
気持ちよく、コンサートホールの中で長時間音楽を楽しめるヘッドホンだと思います!

へんり さん

(2020/03/13)

2

満足度

4.0

color:規格なし

私のはハズレかな?

SONY TA-ZH1ES+純正キンバーケーブル
余りの評判の良さに買ってみたんだけど、なんというか低音が出てるというか、無理矢理強調してるみたいで聞いてて気分が悪くなりました。
ハイレゾの宇多田ヒカル「Beautiful World」を聞いてたら出過ぎな低音に埋もれてボーカルがぼやけます。
空気感とか言われてますが私が聞いたヘッドホンの中で一番広がりが少なかったです。
もう耳の横で爆音が鳴ってるだけな感じ。
ただ他所で書かれてる高音がキンキンするってのは無かったです、私には丁度良かった。
あとケーブルの出方ですかね、タッチノイズが今までで一番多かったです。
なんとか聞けるようになるかとケーブル替えたりしたけどどうにも納得がいかずドナドナしました。
当たりハズレが激しいみたいな感じがします。天下のSONYなんだから調整はきちんとやって欲しい。
大口径70mm振動板って、ちゃんと駆動出来ていないというか、大きくすれば良いだけじゃ無いと思うんですけどね。
キンバーケーブルが余った、なんとか他に流用します。

tom さん

(2020/01/03)

1

満足度

2.0

color:規格なし

空気感を聴く逸品

SONYのフラグシップベッドホンを謳うだけの価値はあります。感動のサウンドに包まれます。ハイレゾの再生にはこのヘッドホン以外に超える音響はないと思えるほど。
まずは試聴してください。特にクラシックを聴くと鳥肌立ちました。コンサートホールにいるようです。SONY製品をお持ちの方は間違いなく必須アイテムだと思います。

sony製のDAPには断然コレ! さん

(2019/12/09)

満足度

5.0

color:規格なし

DMPーZ1との組み合わせは、SONY最高音質!

SONYストアでの試聴となります。

DMPーZ1(Low gain)+SONYキンバーのバランスケーブル+MDRーZ1Rの組み合わせは、SONY最高峰のサウンドと言った感じですね。

空間表現力が高く、音に艶感も有り、音に深みも十分感じられます。

SONYファンには、一度は聴いて貰いたいSONYサウンドですね。

トムとジェリー さん

(2019/11/28)

満足度

5.0

color:規格なし

軽い

折角音が良くても聴いていて疲れてしまいやすかったり不快感があってはもったいないですよね。本機は付け心地が軽くて、圧迫感もなく良いです。ヘッドホンは通常、長時間着用していると圧迫や重力によって耳や頭が痛くなるのですが本機は全くない、とまでは言えませんがそういった事があまりないように感じます。

音質はもうこれ以上ない、といった感じじゃあないですか。

特に上げるとすれば細やかさじゃないでしょうか。楽器の音が発せられて震える感じがよく再現されていると思います。

ハチミツ さん

(2019/01/13)

満足度

5.0

color:規格なし

流石SONY

私のシステム環境をまず記します。
<現在の所有システム>
●プレーヤー:SONY NW-WM1A
●DAC:CHORD Hugo2
●プリアンプ:iFI-Audio Pro iCAN
●パワーアンプ:Rupert Neve Designs RNHP モノラルで2台使用(DMaaにてXLR4ピン変換モジュールBOXを作製)(RNHP専用電源Hi-Fi DCアダプター PSU-X1 for RNHP使用)
●電源関連:アイソレーション電源トランス、シールド電源ケーブル、超越重鉄タップ、iFi-Audio iPurifier AC、仮想アース など
●ヘッドフォン:Sennheiser HD650 Golden Era DMaa Meisterklasse、SONY MDR-Z1R、SONY MDR-Z7M2
※過去に所有していたもの:HD800、HD800S、Focal UTOPIA、Final D8000、Audeze LCD-4、audio-technica ATH-ADX5000、MrSpeakers ETHER、Pioneer SE-MASTER1、FOSTEX TH900、HIFIMAN Edition X V2、beyerdynamic T1 2nd、DENON AH-D7200 など

SONYのフラッグシップであり、大口径の振動板を採用しているモデルであるため、この振動板を鳴らし切りたいと思い購入しました。
音質については、他のハイエンドホンと比べても全く遜色なくSONYらしい音を奏でてくれて大満足です。
中高域はクリアで分離感のある質の高い音であり、低音域はSONYらしく質の高いエネルギッシュな音です。重低音も十分迫力があります。
全帯域のバランスも非常によく、どんなジャンルの音楽でも楽しく鳴らしてくれるポテンシャルを持っているように感じます。
本体の質感も非常によく、重過ぎず、装着感も良好で、重量級のハイエンドホンを買うより満足できるかと思います。
ただし、ここまでの音を出そうと思うとそれなりにシステムを整備する必要がありますので、逆に十分なシステムで本機をまだ聴いていないという方には是非聴いてみて欲しいです。

fss-yk さん

(2018/12/20)

満足度

5.0

color:規格なし

One of the best closed-back headphone ever !

One of the largest soundstage for the closed-back headphone.
The Sony MDR-Z1R is also comfortable for long time wearing as it’s only weight 385g.
For me, with this price, I can say that it’s worth its price.

I’m impressed by this headphone.

Peerayu さん

(2018/12/11)

2

満足度

5.0

color:規格なし

臨場感が素晴らしい

まず臨場感がすごいヘッドフォンです。まるで耳の側で演奏しているような生々しさと新鮮さ、澄み切った音とキレのバランス。圧巻の一言です。
今まで聞いていた音楽が別の音楽に聞こえます。聞こえていなかった音が詳細に聞こえてくる感じ。
さらに耳を優しく包んでくれいつまで聞いていたい心地よさも与えてくれます。
SONYの技術を詰め込んだ最高峰の機種だと思います。

みかん さん

(2018/01/13)

7

満足度

5.0

color:規格なし

やっぱり凄いねSONY

まずはデザイン、今までに見たことない様な形状。りょーたさんがYouTubeでレビューしてたように本当にはぐれメタルみたいで面白い。さらに、オールブラックなのでかっこいい。開放型のような密閉型というコンセプトの様ですが、音漏れはガッツリします。ですので大きさもありますがそれ以前にその点が外で使えなさそうです。音質ですが、やはり流石はSONY。もう、文句無しです。ただ、リスニング的な音作りではなく、あくまでモニタリング的な音なのでそう言った音が好きな方にはもう、ピッタリではないでしょうか。高域から低域まで恐ろしくフラットです。約20万円とSONYの中では最高級機と言えますがそれに値する程のものだと思います。

りょーちゃん さん

(2017/09/25)

6

満足度

5.0

color:規格なし

ソニーの底力を感じました

レビューはいろいろなメディアで取り上げられているとおり、最高の音場と臨場感を持ち合わせた多幸感に浸れるヘッドホンです。
非常に大きいヘッドホンですが、自分はPHA-2Aのバランス接続で持ち歩きながら聴くこともありますが、持ち歩くにはさすがに大きく偶に周りからの支線が気になります 苦笑

4.4mmバランスはまだ数が少ないので、上流もソニーロックイン状態になってしまいます。バランスは2.5mm規格を別で使用することもありますので、いっときは規格乱立状態になりそうです。

随分値段が下がってきた(某価格比較サイトを見ると)ようで、今が買いどきかもしれませんよ。

脱ヘッドホン沼 さん

(2017/04/09)

11

満足度

5.0

color:規格なし

駄作ヘッドホンでアンバランスのテクニクスのEAH-T700に大差で完敗!!

ソニーショールームで長期間かけて何回も聴いて来ました。

TA-ZH1ESヘッドホンアンプは傑作ですが、大傑作ヘッドホンアンプで聴いてみても新製品の20万円のヘッドホンMDR-Z1Rはただ音が大っきいだけで、金属質で付帯音が多く分解能が悪く、駄作ヘッドホンでしたね。





ソニーショールームの人にエージングされていないでしょう?と言ったくらいに駄作です。これでも100時間以上エージングしていてこの音だそうなので間違いなく駄作です。



その後、何度も行って試聴しましたが、傾向は変わらず、エージングの問題ではなく、設計の問題で解決しようがありません。



それに増してキンバーケーブルのバランスケーブルの出来も悪いですね。



ちなみにバランスのMDR-Z1Rに対して、私のアンバランスのリファレンスであるテクニクスのEAH-T700は、TA-ZH1ESとぶっちぎりで相性が良く、極限まで音量を絞っても極めてキメ細かい音が再現されていながら、低音がタイトに引き締まって、スーパーヘビー級の深い沈み込みがあります。



EAH-T700のツイーターの位置が絶妙で、音場が極めて広がるのに前方から正確に定位する完璧さが素晴らしいです。



バランスのMDR-Z1Rを大差で凌ぐ驚異的な音場再現性に驚きますね。



バランスのMDR-Z1Rは私の主要超高性能イヤホンのアンバランス出力全てに大差で劣ります。



駄作というしかないです。

難聴で歪みで輪郭が強調されたただデカイ音を聴きたいだけの人向きですね。

リーディングハイエンドオーナー さん

(2016/10/21)

23

満足度

3.0

color:規格なし