1. トップ
  2. 特集ページ

オンライン帰省のススメ!具体的なやり方とおすすめツールやアプリを紹介!

お正月といえば実家に帰省される方が多いと思いますが、昨今の情勢を踏まえ「オンライン帰省」で実家と連絡を取り合う方もいらっしゃいます。

しかし、ニュースではオンライン帰省という言葉を良く聞くけど、具体的にどうすればいいの?と疑問に思う方も多いはず。

こちらの記事ではオンライン帰省をするための具体的な方法や、より快適にビデオ通話をするためのおすすめグッズのご紹介をします。

この記事を書いた人
かじかじ

e☆イヤホンマーケティング担当。元梅田EST店店長。オーディオ歴12年、オーディオ販売歴9年という生粋のイヤホンマニア。ポータブルオーディオに使った額は総額100万近く。

かじかじをフォローする

オンライン帰省のやり方

それでは早速「オンライン帰省」の具体的な方法をお伝えします。

インターネットに接続されたスマートフォンやパソコンを用意する

遠方の家族と通話をするためには、インターネット接続されたスマートフォンやタブレットなどの携帯端末、またはパソコンが必要です。

ビデオ通話・チャットアプリを用意する

次に家族と通話をするためのビデオ通話・チャットアプリを用意しましょう。

「電話」アプリでも通話はできますが、長時間の通話だと多額の通話料金が発生してしまうため推奨しません。

長時間のビデオ通話をする場合、通信量が多く発生するため通信制限が掛かる場合があります。できる限りWi-Fi環境下での通話がおすすめします。

また、ビデオ通話をするために、双方の端末にカメラがついているか予め確認しておきましょう。

おすすめのビデオ通話・チャットアプリはこちら!

▽おすすめのビデオ通話・チャットアプリ
・LINE
・FaceTime
・Skype

それぞれご紹介します!

▼LINE

皆さんご存じの「LINE」を使ってオンライン帰省ができます。

家族と普段からLINEでやり取りをしていれば、問題なく使用できると思います。アプリの機能によりカメラをONにすることによって、家族とビデオ通話ができます。

LINEの使い方こちらのページをご覧ください。
LINEみんなの使い方ガイド

▼Skype

SkypeはMicrosoftが提供する無料のビデオ通話ツールです。

パソコンからでも接続ができ、アプリを導入することなくブラウザ上でのビデオ通話もできます。

Skypeの使い方や詳しい解説はこちらのページをご覧ください。

Skype無料通話とチャット用のコミュニケーション ツール

▼FaceTime

iPhoneやiPadなどApple製品をお使いの方であれば使用できます。

iPhoneユーザーであればFaceTimeでのオンライン帰省もおすすめです。

使い方の詳しい解説はこちらのページをご覧ください。

iPhone、iPad、iPod touchでFaceTimeを使う

普段使用している端末によって、最適なビデオ通話・チャットアプリを選びましょう。

↑見出しに戻る

内蔵マイクスピーカーだと通話がしにくいことも

スマートフォンやパソコンのみで通話をする場合、追加で機材を用意する必要がなく、費用が掛かりません。

しかし、マイクスピーカーの性能によっては、相手の声が聞こえにくかったり聞き返されたりと、スムーズに通話ができずストレスを溜めてしまうこともあります。

オンライン帰省におすすめのグッズ

ここからはスマートフォンやパソコンの内蔵マイクスピーカーよりも、さらに快適に通話ができる「オンライン帰省におすすめグッズ」を紹介します!

▽オンライン帰省におすすめのグッズ
・マイク付き有線イヤホン
・ワイヤレスイヤホン
・ヘッドセット
・ワイヤレススピーカー

マイク付き有線イヤホンで通話をする

こんな方におすすめ

・クリアな音声を相手に伝えたい方
・通話内容を周りに聞かれたくない方
・ワイヤレス接続の設定がめんどくさい方

マイク付きの有線イヤホンは、スマートフォンやパソコンのイヤホンジャックに繋ぐだけで簡単にクリアな音声で快適に通話ができます。

スマートフォンのマイクスピーカーと違い相手の声が自分だけにしか聴こえないため、周りに通話内容を聞かれたくないときにもおすすめです。

イヤホンジャックのついていないスマートフォンで使用する場合は「イヤホンジャック変換アダプター」が必要です。

おすすめの有線イヤホン

final「E1000C」

final E1000C

大人気の「E1000」にリモコンマイクを搭載したモデル「E1000C」。

声にフォーカスをあてた音作りで相手の声が聴き取りやすく、低い声から高い声まで余すことなく正確に耳に伝えてくれます。

マイク性能も高く、ノイズ感の少ない音声を相手に伝え、ストレスのない通話ができます。

↑見出しに戻る

ワイヤレスイヤホンで通話をする

こんな方におすすめ

・スマートフォンやパソコンから離れてハンズフリーで通話をしたい方
・家事や作業をしながら通話をしたい方
・通話内容を周りに聞かれたくない方

ワイヤレスイヤホンはリモコン部分や本体にマイクが搭載しており、スマートフォンやパソコンから離れた位置で話しても、相手に音声を伝えてくれます。家事など作業をしながらビデオ通話をしたい方におすすめです。
※端末やワイヤレスイヤホンによって接続可能な通信距離は異なります。

説明書にワイヤレスイヤホンをスマートフォン(パソコン)に接続するための「ペアリング」方法が記載されていますが、接続方法が分からない方はこちらの記事をご参照ください。

【使い方】意外と簡単!Bluetooth接続方法!いろんなイヤホンヘッドホンでワイヤレス接続してみた!
iPhoneからイヤホンジャックが無くなって、 続々とワイヤレスイヤホン、ヘッドホンが発売されていますね。 今の流行は、なんといっても『Bluetooth』! Bluetoothってそもそも何?接続の方法を様々な機種を交えてお教えいたします!

コチラの動画でも詳しく解説しています!

2分30秒でわかる!ブルートゥースの設定方法

ビデオ通話でご家族の方に直接ペアリング方法を教えてあげるのもいいですね。

おすすめのワイヤレスイヤホン

TaoTronics「TT-BH07 MK2」

TT-BH07 MK2 商品画像

全世界で200万台以上販売されている実績あるイヤホン、「TT-BH07」の2世代目。

最大20時間連続再生ができ、マイク性能も良く快適に通話ができる初心者におすすめのワイヤレスイヤホンです。背面がマグネットになっており、ネックレス感覚でも身に着けることができます。

どれを選ぼうか迷ったら、「TT-BH07 MK2」で間違いなし!

他にもおすすめのワイヤレスイヤホンをお探しの方は、まずはこちらのページをご覧ください。ワイヤレスイヤホンについて詳しく解説しています。

https://www.e-earphone.jp/ex/contents/feature/3357/how_to_bluetooth-earphone/

↑見出しに戻る

ヘッドセットで通話する

こんな方におすすめ

・とにかくクリアな音声で通話をしたい方
・通話内容を周りに聞かれたくない方
・ワイヤレス接続の設定がめんどくさい方

ヘッドセットとは、口元に伸びるマイクを搭載する通話に特化したヘッドホンのことです。

スマートフォンのイヤホンジャックや、パソコンのUSB端子に接続するだけで、簡単に高品質な通話ができます。

マイク付きイヤホンやワイヤレスイヤホンと比べてもマイク性能が高い製品が多く、雑音が少なく肉声に近いクリアな音声を相手に伝えます。

通話に特化した製品のため、テレワークなど普段オンラインで通話をする機会が多い方にもおすすめです。

イヤホンジャックのついていないスマートフォンで使用する場合は「イヤホンジャック変換アダプター」が必要です。

USBタイプのヘッドセットであれば、パソコンに繋ぐだけで簡単に通話できるものもあります。

おすすめのヘッドセット

SENNHEISER 「PC 7 USB」

SENNHEISER 504196 PC 7 USB

こちらはUSB端子を搭載した片耳ヘッドセット。パソコンで通話をする方におすすめです。

両耳を塞いでしまうと頭の中で自分の声がこもったように聞こえることがありませんか?片耳であればそれが解消できます。

マイクにはノイズキャンセリング機能が付いており、雑音を相手に極力伝えないようにする機能が備わっています。

パソコンと簡単に接続できてクリアな音声で通話をしたい方におすすめです。

※パソコンによっては設定が必要な場合もあります。

onanoff「BuddyPhones Galaxy」

onanoff BuddyPhones Galaxy Grey

お子さんやお孫さんと一緒にオンライン帰省を楽しむなら、子供用のヘッドセットがおすすめ!こちらの製品はイヤホンジャックで接続します。

「BuddyPhones Galaxy」なら子供用サイズで作られているため、小さな頭でもフィットしやすい設計です。オンライン帰省だけでなく、塾などのオンライン授業にもおすすめです!お子さんのプレゼントにもぜひ。

↑見出しに戻る

Bluetooth(ワイヤレス)スピーカーで通話する

こんな方におすすめ

・作業をしながら通話をしたい方
・家族全員で通話をしたい方
・イヤホンのように閉鎖感がなく、通話を楽しみたい方

Bluetooth(ワイヤレス)スピーカーにもマイクが搭載されており、スピーカーに向けて話しかけるだけで相手に声を伝えることができます。

スマートフォン以上にクリアな音声が部屋中に広がるため、ひとつの端末で家族全員で会話するときに最適です。

また、Bluetoothスピーカーによってはエコーキャンセル付きの高品質マイクを搭載している製品もあり、ノイズの少ない音声を相手に伝えます。内蔵のマイクスピーカーよりも聴き返されることが少なくなり快適に通話ができます。

イヤホンやヘッドセットと違い耳に装着する必要がないため、閉鎖感がなく通話や音楽鑑賞を楽しめます。

製品の説明書に接続方法が記載されていますが、接続方法が分からない方はこちらの記事をご参照ください。

【使い方】意外と簡単!Bluetooth接続方法!いろんなイヤホンヘッドホンでワイヤレス接続してみた!
iPhoneからイヤホンジャックが無くなって、 続々とワイヤレスイヤホン、ヘッドホンが発売されていますね。 今の流行は、なんといっても『Bluetooth』! Bluetoothってそもそも何?接続の方法を様々な機種を交えてお教えいたします!

おすすめの製品

Bose「SoundLink Revolve」

Bose SoundLink Revolve

今までご紹介してきた中では高価な製品ではありますが、Bluetoothスピーカーの中で特にマイク性能が高く、相手のスピーカー環境にもよりますが、まるで目の前にいるかのようなリアルな音声を相手に伝えてくれます

集音性能も高く、スピーカーから少し離れた距離から話をしても、しっかりと相手に声が伝わります。

相手からの音声については声の帯域が聴き取りやすく、部屋中に音を広げてくれるため、一つの端末で複数人数で会話をするときにおすすめです。

オンライン帰省のやり方まとめ

▽オンライン帰省のやり方まとめ

1,ネットに接続されているスマートフォンやパソコンを用意する

2,ビデオチャットアプリを用意する
 

∟LINE ➡ スマートフォンでの通話におすすめ
∟Facetime ➡ iPhone同士であればおすすめ
∟Skype ➡ パソコンで通話をする場合におすすめ3,ヘッドセットやマイク付きイヤホンがあればさらに便利 
∟マイク付きイヤホン ➡ 接続が簡単で相手の声が聴き取りやすい
∟ワイヤレスイヤホン ➡ 端末から離れても声を届けることができる
∟ヘッドセット ➡ 接続が簡単、マイク性能が特に高い
∟Bluetoothスピーカー ➡ 複数人での通話が快適
↑見出しに戻る

以上、オンライン帰省のやり方のご紹介でした!

昨今の情勢により今年は実家に帰省ができない方も多いと思いますが、今は「LINE」や「Facetime」といったビデオチャットアプリがあります!

実家に帰れなくても、あなたを待っている家族に声を届けてあげましょう。

イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」ではその他にも多数のイヤホン・ヘッドホンを取り扱っています。

e☆イヤホン店舗内画像

東京・名古屋・大阪にある店舗では、様々なオーディオ製品の試聴もできますので、気軽にお立ち寄りくださいませ。

↑見出しに戻る

この記事を書いた人
かじかじ

e☆イヤホンマーケティング担当。元梅田EST店店長。オーディオ歴12年、オーディオ販売歴9年という生粋のイヤホンマニア。ポータブルオーディオに使った額は総額100万近く。

かじかじをフォローする