• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

JH Audio (ジェーエイチ オーディオ)

Angie(カスタムIEM)

  • 新品

¥258,500 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

2001150831023

数量

- 買取上限価格 -

¥15,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を見た人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

2015/09/05

こちらJH Audioの血派を受け継ぐ、Angieの方も試聴機ですが聴いてみました。意外だったのがLAyLAに負けず劣らず全音域の濃さ!ドライバー構成は8 ドライバー、Low x 2, Mid x 2, High x 4でAngieの方が若干、音がクリアに聴こえボーカルが近く感じました。一つ一つの楽器の音もキレイに細かく聴こえ、素直に聴くならカスタムになったAngieは万能だと思います。また、低域調整をMAXにしても充分と思える低域の濃さを感じました。フラットまでいかないまでも、聴きやすさは個人的にAngieでも満足でした。
でも、LAyLAも捨てがたい!悩みどころです。試聴の方も気軽に出来るので、2つをじっくり聴き比べて見てください。Angieカスタム、LAyLAカスタム どちらも音楽をランクアップして楽しむ、最高のカスタムIEMです。
【レビュー日:2015/09/07】

全体的に芯のしっかりした太めの音で、一つ一つの音を丁寧に鳴らしている印象。バランスとしては低域調整をデフォルトにするとフラットで実にモニターらしいバランス。骨太ではあるが上品というかまとまっていて聴きやすいです。中高域がクリアで響きが良く、定位がしっかりしているのでボーカルが聴きやすいです。女性ボーカルとの相性は抜群。音場は広めで立体的。横にも縦にも空間が広がっているので音の広がりもよく余韻も楽します。個人的には低域調整を一番小さくしたモニターらしいフラットな音がおすすめですが低域調整で低域を増やせばキャラクターは一転。太い音に音場の広さも相まってライブハウスで聴いているかのような迫力のある音に変化します。また低域を最大にしても低域が歪みが少ないのはさすがだと思います。バランスが良く低域調整機能により振り幅があるのでいろいろな音楽に対応できる機種だと思います。
【レビュー日:2015/10/03】

試聴環境:iphone5s→HA-2→Angie 
こちらのJH AUDIOのAngie。ユニバーサルモデルはロクサーヌと比べると小さくなったとはいえ、装着感はやや悪めになりますので、こちらのカスタムにすることによってかなり改善されます。低音調節機能もありますので、お好みのサウンドにチューニングすることもできます。私は低音最大の一歩手前くらいで丁度よかったです。音質についてはロックを聞く分に関してはもう言うことなしのパーフェクトサウンド!バンドサウンドがかなりリアルに聴こえてきます。このギターの厚み!この沈み込むようなベース!スナップ感のあるドラムの音!バンドサウンドで欲しかった音が、グルーヴ感が、そのまま出てきてくれます!
普段ロックを聴く方でカスタムIEMが欲しいという方には間違いなくオススメします!
【レビュー日:2015/10/09】

◎特徴

  • Angie は、バランスド・アーマチュアドライバーを計8 基搭載したIEM です。クロスオーバーにはLayla と同クオリティの4 次(24dB/oct)クロスオーバーフィルターを採用し、回路構成も同様に独自の「FreqPhase Waveguide Technology」と特許を有するクワッドドライバーを採用しています。中域のサウンド設計は、10Hz から5kHz までフラットにサウンド設計され、低域も同様にフラットに設計し、低域用のアジャスターを調整することにより最大「+10dB (60Hz 付近)」まで調整することができます。どんな楽曲にも対応した、リスニング環境のリファレンスとなるサウンドを届けます。

  • 【JH AudioのカスタムIEMを作成する場合の注意事項】
    耳型採取では、必ずバイトブロックを使用してください

◎スペック

  • ドライバー:独自開発のバランスド・アーマチュア型(BA 型)
    ドライバー構成:8 ドライバー
    Low x 2, Mid x 2, High x 4
    クロスオーバー:3 ウェイ・クロスオーバー
    採用独自技術:soundrIVe Technology
    FreqPhase
    周波数特性:10Hz - 23kHz
    入力感度:117dB@1mW
    インピーダンス:17Ω
    遮音性:-26dB
    入力端子:3.5mm ミニ端子
    付属品:IEM Cable (Variable Bass output)
    Carbon fibor Aluminium Carrying Case
    ドライバー ( 低域調整時使用)

商品詳細

2015/09/05

こちらJH Audioの血派を受け継ぐ、Angieの方も試聴機ですが聴いてみました。意外だったのがLAyLAに負けず劣らず全音域の濃さ!ドライバー構成は8 ドライバー、Low x 2, Mid x 2, High x 4でAngieの方が若干、音がクリアに聴こえボーカルが近く感じました。一つ一つの楽器の音もキレイに細かく聴こえ、素直に聴くならカスタムになったAngieは万能だと思います。また、低域調整をMAXにしても充分と思える低域の濃さを感じました。フラットまでいかないまでも、聴きやすさは個人的にAngieでも満足でした。
でも、LAyLAも捨てがたい!悩みどころです。試聴の方も気軽に出来るので、2つをじっくり聴き比べて見てください。Angieカスタム、LAyLAカスタム どちらも音楽をランクアップして楽しむ、最高のカスタムIEMです。
【レビュー日:2015/09/07】

全体的に芯のしっかりした太めの音で、一つ一つの音を丁寧に鳴らしている印象。バランスとしては低域調整をデフォルトにするとフラットで実にモニターらしいバランス。骨太ではあるが上品というかまとまっていて聴きやすいです。中高域がクリアで響きが良く、定位がしっかりしているのでボーカルが聴きやすいです。女性ボーカルとの相性は抜群。音場は広めで立体的。横にも縦にも空間が広がっているので音の広がりもよく余韻も楽します。個人的には低域調整を一番小さくしたモニターらしいフラットな音がおすすめですが低域調整で低域を増やせばキャラクターは一転。太い音に音場の広さも相まってライブハウスで聴いているかのような迫力のある音に変化します。また低域を最大にしても低域が歪みが少ないのはさすがだと思います。バランスが良く低域調整機能により振り幅があるのでいろいろな音楽に対応できる機種だと思います。
【レビュー日:2015/10/03】

試聴環境:iphone5s→HA-2→Angie 
こちらのJH AUDIOのAngie。ユニバーサルモデルはロクサーヌと比べると小さくなったとはいえ、装着感はやや悪めになりますので、こちらのカスタムにすることによってかなり改善されます。低音調節機能もありますので、お好みのサウンドにチューニングすることもできます。私は低音最大の一歩手前くらいで丁度よかったです。音質についてはロックを聞く分に関してはもう言うことなしのパーフェクトサウンド!バンドサウンドがかなりリアルに聴こえてきます。このギターの厚み!この沈み込むようなベース!スナップ感のあるドラムの音!バンドサウンドで欲しかった音が、グルーヴ感が、そのまま出てきてくれます!
普段ロックを聴く方でカスタムIEMが欲しいという方には間違いなくオススメします!
【レビュー日:2015/10/09】

◎特徴

  • Angie は、バランスド・アーマチュアドライバーを計8 基搭載したIEM です。クロスオーバーにはLayla と同クオリティの4 次(24dB/oct)クロスオーバーフィルターを採用し、回路構成も同様に独自の「FreqPhase Waveguide Technology」と特許を有するクワッドドライバーを採用しています。中域のサウンド設計は、10Hz から5kHz までフラットにサウンド設計され、低域も同様にフラットに設計し、低域用のアジャスターを調整することにより最大「+10dB (60Hz 付近)」まで調整することができます。どんな楽曲にも対応した、リスニング環境のリファレンスとなるサウンドを届けます。

  • 【JH AudioのカスタムIEMを作成する場合の注意事項】
    耳型採取では、必ずバイトブロックを使用してください

◎スペック

  • ドライバー:独自開発のバランスド・アーマチュア型(BA 型)
    ドライバー構成:8 ドライバー
    Low x 2, Mid x 2, High x 4
    クロスオーバー:3 ウェイ・クロスオーバー
    採用独自技術:soundrIVe Technology
    FreqPhase
    周波数特性:10Hz - 23kHz
    入力感度:117dB@1mW
    インピーダンス:17Ω
    遮音性:-26dB
    入力端子:3.5mm ミニ端子
    付属品:IEM Cable (Variable Bass output)
    Carbon fibor Aluminium Carrying Case
    ドライバー ( 低域調整時使用)

あなたにおすすめ

ラッピングサービス
店頭受取サービス
<

レビューはありません。

レビューを修正する

STAFF

カラー:規格なし

リスニングモデルの最高峰!?

奥行きがあり、立体感のあるサウンドが特徴のこの機種。

全体的に芯が通っていてしなやかで力強いです。

女性ボーカルの表現が秀逸で、この澄み切った透明感はこの機種ならではかと思います。

低域の量を調節できますが、ROCKが好きなら低域に振り、POPSやアニソンなどが好きなら低域に降らずフラットにしていたほうが個人的には楽しめました。

リスニングモデルとしては最高峰の音質を誇っていると思います!

ぜひお試しあれ!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2017/05/25

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

ユーザーのレビューはありません。