画像をクリックで拡大画像を表示

【お取り寄せ】SONORE ultraDigital 【お取り寄せ】SONORE ultraDigital 【お取り寄せ】SONORE ultraDigital 【お取り寄せ】SONORE ultraDigital
【お取り寄せ】SONORE ultraDigital 【お取り寄せ】SONORE ultraDigital 【お取り寄せ】SONORE ultraDigital 【お取り寄せ】SONORE ultraDigital

SONORE

【お取り寄せ】SONORE ultraDigital

価格

99,000
(税込)

ポイント

9,900

保証

12

在庫状況

お取り寄せ(納期:未定)

JANコード

4589631461405

AmazonPayに対応。Amazonアカウントでお買い物ができます

数量

このアイテムを見た人はこんなアイテムも見ています

ultraDigital
これもUSB入力とS/PDIF同軸、及びI2Sの各出力を備えただけのシンプルなDDC製品ですが、あえて専用ドライバーは用意せず、USBオーディオクラス2.0の標準ドライバー準拠となっています。
そのため対応OSは

・Windows 10-1709以降(OS標準ドライバー)
・Mac OSX 10.6.8以降
・Sonicorbiter OS(SONOREの独自開発OS)

となり、独自ドライバーを必要とする古いWindows OSには対応しません。いうまでもなく、最も強みを発揮するのはSonicorbiter OSを用いた上記ultraRendu、その他今後予定されているSONORE Renduシリーズの製品との組み合わせです。
もちろん他社製DDCのようにS/PDIF出力については24/192(規格上の上限)まで対応しますが、面白いのはI2S出力のほうです。
I2Sはもともとコンピューターの内部配線に用いられていた規格を外部接続化したものですが、USBからI2Sへ変換できるDDCはこれまでほとんど存在していません。
当社が現行で扱うDACのうち、I2S入力を備えているのはXIAudioのSagraDAC、M2TECHのEvo DAC Two Plusです。この二製品にはもちろん問題なく対応し、DAC側の上限であるDSD256や384KHzのPCM再生も可能です。

また、HDMI接続を用いたI2S方式はDACによってHDMIアサインの仕様がバラバラに分かれてしまい、比較的多数派であるPS Audio準拠の方式のほかにもHolo Audio、L.K.S.、Wyred4Sound、JAVSなど多数の規格が存在しますが、本機は内部基盤のスイッチを切り替えることにより、それら 各種DACに対応させることができます。

◎スペック

入力:USB Audio Class 2.0準拠USB B端子
出力:S/PDIF(BNC), I2S(HDMI)
対応フォーマット:
PCM44.1kHz 〜 192kHz(S/PDIF)
PCM44.1kHz 〜 384kHz(I2S)
DSD64 〜 DSD256(I2S)(Native、 DoP)
I2S出力:PS Audio規格対応(内部スイッチにより変更可能)
対応OS:Windows 10 1709以降、Mac OS 10.6.8以降、SONORE Sonicorbiter OS
※OS標準ドライバーにて動作
電源電圧:DC6V ~ 9V - iFi audio iPower 9V付属
大きさ(突起物、足含まず):11cm(w) x 3cm(h) x 11.2cm(d)
重さ(実測値):254.5g

レビューはログイン後ご利用可能です

入力された顧客評価がありません。