画像をクリックで拡大画像を表示

【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS
【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS 【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS

すいげつあめ(ムーンドロップ)

【新製品】水月雨 (MOONDROP) KXXS

価格

20,350
(税込)

ポイント

0

保証

12

在庫状況

○在庫あり

JANコード

6972585500036

AmazonPayに対応。Amazonアカウントでお買い物ができます

数量

このアイテムを見た人はこんなアイテムも見ています

KXXS 入念にチューニングされた DLC(ダイヤモンドライクカーボン)振動板を搭載したムーヴィングコイルカナル型イヤホン
KXXS は当初、Kanas Pro Edition の改良版として開発されていましたが、設計を何度も見直すうちに、この商品に潜んでいる可能性に気づき、本格的に開発するようになりました。
 数度の改良を経て完成した KXXS の試作品が、元々フラッグシップムーヴィングコイルカナル型として予定していた「Amadeus」の試作品を圧倒していることに気づき、KXXS をフラッグシップムーヴィングコイルカナル型に見直して開発を続けました。
 その後、驚異的な改善が見られ、革新的で今までにない音質の再生を実現しました。
 Kanas Pro Edition をモデルにして作ったため、KXXS からは前者の面影を微かに見ることができますが、音質の大幅の向上の他に、設計において装着の心地良さと外観に一層力を入れ、製作においても金型の精度と工程水準を大いに重視し、すっかりと異なった商品になりました。

・新デザイン
 KXXS には Kanas Pro Edition の面影が残っていますが、真新しい設計であり、装着方法、光影の表現、接続部の細部からノズル部分の加工や色のコーディングまで、以前と完全に違っています。
 KXXS は鋼性と柔らかさを兼ね備えるという美学を表し、バラエティーに富んだ美を強調し、光の芸術と言えます。

・光の芸術
 光は変化に富んだ芸術です。全ての美しいもの、綺麗なもの、華やかなものを表現するために必要不可欠な媒体です。
 光は世の中を照らし、人の心の奥に差し込むことさえできます。
 KXXS において、光は単調な銀色に華やかな質感を表現します。

・精度の高い鏡面金型加工及び手動研磨による艶出しと優れたメッキ塗装
 成形したばかりの素材を 5 軸 CNC 切削することで精度が従来のものを遥かに超えた高精度な鏡面金型加工を施しました。
 そして成形品を CNC 工程で細部まで丁寧に加工し、手の込んだ手動研磨で削り、自動化メッキ処理を経て UV カット層を塗装します。
 この一連の工程を経て、最終的には華やかさと精巧さを兼ね備えたハウジングに仕上げました。

・空気の流れを最適化する内筐体付きの DLC(ダイヤモンドライクカーボン)振動板搭載ムーヴィングコイルユニット
 KXXS のムーヴィングコイルユニットは空気の流れを最適化する内筐体がついています。
 振動膜背後の二つの主要な気圧制御位置にそれぞれ穴を開けて、同じ小容積内筐体に誘導し、一つのフィルターで制御することで、空気の流れのバランスを取り、聴覚に悪影響を与える振動によって生じた歯音を下げ、振動板を効率よく振動させます。

・DLC(ダイヤモンドライクカーボン)振動板
 ダイヤモンドライクカーボンとは、ダイヤモンドに近い特性をもつ非晶質の硬質膜です。
 ダイヤモンドに近いヤング率(高硬度)とダイヤモンドより軽い単位質量は、ムーヴィングコイル振動板用に最適で、振動板による分割振動を抑制し、高周波数の応答能力を向上させることが期待できます。
 KXXS の革新的な音質効果は、DLC 振動板の性能を最大に発揮することにあります。高品質の DLCコーティングによる Hi-Res 基準以上の広い周波数帯域のほかに、高ダンピングファクタのベース材料によって優れた瞬時応答を実現しました。

・VDSF(Virtual diffusion sound field)技術
 VDSF(バーチャル拡散音場)はイヤバッドやイヤホンの開発に取組む中、ふと思いついた概念です。デモ音源を録音した時に表した音場と音色を再現させる役割です。
 VDSF には様々な技術が応用されています。
 拡散場の中の B&K HATS(ヘッドアンドトルソシミュレータ)の HRTF(頭部伝達関数)に基づいて作ったターゲット応答と、マイクロスピーカーの振動面積に対して行った超低周波数帯域応答の最適化などを含みます。
 物理学的にマイクロスピーカーのデモモニターが面している拡散音場の再現度を向上させます。

・交換可能な高品質のオリジナルケーブル
 KXXS は高品質の銀メッキケーブルを採用しています。リッツ処理を経た厚み 8 m の銀メッキ無酸素銅ケーブルは、普通のケーブルに比べ、よりよく信号を伝達することができ、普通の銀メッキケーブルより高い耐腐食性を持っています。
オリジナルケーブルの音質や外観を変更したい場合や、ケーブルが故障した場合は、0.78mm-2pinコネクタに合う新しいイヤホンケーブルを交換することができます。

◎スペック

タイプ:カナル型 リケーブル可能
ドライバー:φ10mm ダイナミック
振動板材質:Diamond-Like-Carbon&PEEK
コイル:φ0.035mm-CCAW(Daikoku)
ハウジング:亜鉛アルミ合金・鋳込・彫刻・
艶出・メッキ仕上げ
再生周波数帯域:20-20000Hz(IEC60318-4)
インピーダンス:32 Ω(@1kHz)
感度:110dB(@1kHz)
許容範囲:±1dB
ケーブル:Litz 銀メッキ 4N-OFC、0.78-2Pin、3.5mm プラグ

レビューはログイン後ご利用可能です

入力された顧客評価がありません。