画像をクリックで拡大画像を表示

AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】
AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】 AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】

アビオット

AVIOT TE-BD21f Special Edition Black (ピエール中野モデル)【TE-BD21f-pnk】

価格

21,860
(税込)

ポイント

2,186

保証

12

在庫状況

○在庫あり

JANコード

4580573470616

AmazonPayに対応。Amazonアカウントでお買い物ができます

数量

このアイテムを見た人はこんなアイテムも見ています

ピエール中野 特設ページ

「凛として時雨」のドラマー・ピエール中野氏監修による
スペシャルなチューニングを施したコラボレーションモデル!

AVIOT TE-BD21f-pnk

ヒーローイメージ

完全ワイヤレスイヤホン世界初*のハイブリッド・トリプルドライバーを搭載したTE-BD21f。このハイエンドモデルに、イヤホンマニアとしても知られるピエール中野さんの(極めてハイレベルな)アドバイスを忠実に反映。歪み感がなく、どこまでも伸びゆくような高音域と、ボーカルが眼前に迫るような定位感の高い中音域、そしてバスドラの響きを忠実に伝える、豊かな低音域を高度にバランスさせる事に成功。プロミュージシャンの、迸(ほとばし)るようなパッションが感じられる逸品です。*2019年7月現在。

ヒーローイメージ

通常モデルとの違いは音質だけに留まりません。シックなブラックをベースに、高級感あふれるゴールドのラインと、チャージングケースドアの表面とイヤホンの側面に、ピエール中野氏のアイコンを刻印。また音声ガイドには、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」常守朱(CV:花澤香菜)のボイスを採用するなど、豪華な仕様です。

  1. ハイブリッドドライバー
    低音域での歪みが少ないダイナミックドライバーと、感度が高くハイスピードで、中高音域の再生が得意なバランスドアマチュアドライバーとを組み合わせたハイブリッドタイプは、理想のスピーカー構成の一つと言えます。しかしクロスオーバー回路の設計や小型化が難しく、消費電力が大きくなる事から、ワイヤレスイヤホンでの採用例は少ないのが実情です。AVIOTはその持てる集積技術そして省電力技術とを総動員しその難題をクリア。小型化と長時間再生とを実現しました。

    ダイナミックドライバーには、応答性を極限まで高める為に大型ネオジウムマグネットを搭載し、リスニングテストを重ねて厳選した、超軽量・高剛性PETチタンコンポジット振動版を採用。バランスドアーマチュアドライバーは、この高性能ダイナミックドライバーとの繋がりの良さを重視し、AVIOT専用にチューニングされたカスタム品を採用しました。
    特徴画像
  2. ハイブリッドTWSとは思えない、翼のような軽さ
    最新SoC QCC3020の採用と、AVIOTの低消費電力設計との相乗効果で、片側僅か5.4gの軽量ボディながら、最大7時間*の連続再生を実現しました。また同SoCは、左右独立通信規格TrueWireless Stereo Plusを搭載。対応スマホとの組み合わせにより、左右のイヤホンがそれぞれ独立して通信する為、妨害電波に強く、更に安定した再生が可能となります。

    *より高音質なaptXコーデック使用時や、電波状況や音量によっては2−3割程度再生時間が短くなる場合があります。
    特徴画像
  3. 高性能を守り、充電する、チャージングケース
    スリークなデザインで軽量(約51g)でありながら、イヤホンを約3回充電可能な大容量バッテリーを搭載しています。イヤホンと併せて最大25時間の再生が可能。USB Type-C端子を採用し、より利便性も高めました。
    特徴画像
  4. AVIOTなら、もっとつながる
    高周波回路の設計技術と実装ノウハウを活用し、イヤホン本体の内蔵アンテナを新規に設計。電車の中や駅の構内など電波環境の厳しい場所でも音切れを最小限することに成功しました。お気に入りのオンガクをどこでも快適に楽しめます。
    特徴画像
  5. アルミ製ボディ
    イヤホンのローレット加工部分には、無垢のジュラルミンより削り出した、こだわりのパーツを使用。手触りの良さはもちろん、外来ノイズからの影響を抑える効果も期待できます。普段から持ち歩くものだから、細部に至るまでとことんこだわって造り上げました。
    特徴画像
  6. 専用ケースと、紛失防止用ストラップ
    コラボレーションモデル専用にデザインされたセミハードケースを制作しました。また、ピエール中野さんのアイデアにより、イヤホンの片側が落下しても紛失しないよう、両方のイヤホンを繋ぐストラップも同梱しています。
    特徴画像

製品仕様


■ スペック
駆動方式 ダイナミック型及びバランスドアマチュア型ドライバーによる複合型
ドライバー 9mm ダイナミック型 x 1基、バランスドアマチュア型 x 2基
搭載SoC Qualcomm社製QCC3020
通話用内蔵マイク MEMSマイク
再生周波数 20Hz - 20kHz
イヤホン重量 約5.4g
最大通話時間 5時間
最大再生時間 7時間
充電時間 約2時間
対応コーデック SBC、AAC、aptX
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP
充電ポート USB Type C
防水規格 IPX5
Bluetooth version 5.0
Bluetoothマルチペアリング 登録可能デバイス数 7
Bluetoothマルチポイント 1デバイス
■ 付属品
USB Type C ケーブル1本
標準イヤーピース 各サイズ1色1ペア S/M/L
SpinFit CP355 各サイズ1ペア SS/S/M
その他 EVAセミハードケース、クリーニングクロス、シリコンストラップ、ユーザーマニュアル、製品保証登録カード

レビューはログイン後ご利用可能です

入力された顧客評価がありません。