• LINEで送る
  • google+
 

画像をクリックで拡大画像を表示

スープラ

SUPRA NiTRO ブラック(B)【画期的な技術やノウハウを搭載したイヤフォン】

価格

16,150
(税込)

ポイント

1,615

保証

12

在庫状況

次回入荷分ご予約受付中

JANコード

7330060205156

AmazonPayに対応。Amazonアカウントでお買い物ができます

数量

このアイテムを見た人はこんなアイテムも見ています

2015/7/末

ケーブルで著名なサエクから、スウェーデンのケーブルメーカー「SUPRA」の7N高純度ケーブルを採用したダイナミック型イヤホンNiTRO(ナイトロ)が登場。ケーブルのこだわり以外にも、オリジナルのシングルドライバーの採用、チタン・カーボン・アルミのハイブリッド筐体等々、NiTROは実に玄人好みなコンセプト、音質に仕上がっているのではないでしょうか。パッケージも含めて、付属ケース、本体を実際に手にしてみると、価格以上にしっかりと作られているなと感心します。音質も1万円台の他の競合機種を跳ね除ける強い個性があり、お世辞抜きでクオリティが高いです。低音には非常にパンチがあり、強烈なアタック感が楽しめます。中高域は鮮明且つ高解像度で、音楽としてのバランスも整っています。Dynamic MotionのDM008の様な隠れた名機がお好きで、尚且つもう少し低音寄りな音質ならNiTROで決まりです。下手な有名メーカーの重低音イヤホンよりもご機嫌なサウンドを奏でてくれます。
【レビュー日:2015/08/08】

このイヤホンは大分個性が強めだと思います!どんな個性かと、一言であらわすのであれば「パンチ」だと思います!高域はシャキシャキ!低域はタンッタンッ!
です。何が言いたいかといいますと、キレッキレのドンシャリサウンドだという事です!個人的には装着感が少し難しい印象を受けました。何というか、少しずれると印象が変わってしまうようなシビアさを感じました。デザインもお洒落で高級感があります!筐体がチタン、アルミ、カーボンのハイブリットという少し変態チックな構造には胸がときめきます!コストパフォーマンスが高いので、この価格帯でのイヤホン探しにお悩みの方がいらっしゃいましたら是非1度ご試聴下さい!
【レビュー日:2015/08/11】

高橋 敦 氏

ケーブルブランドSUPRA初のイヤホン

"オーディオ&AVカテゴリーにおいて高品位ケーブルを手がけ、多くのマニアに支持されてきたSUPRA。同社が5年の開発期間を経て完成させた初のイヤホン「NiTRO」が、今年ついに日本上陸を果たした。 筐体はチタン、アルミ、カーボンを組み合わせたハイブリット構成を採用しており、ハウジング背面のフェースプレート部分にもカーボンが用いられている。搭載するドライバーは、ネオジウムマグネットを採用したオリジナルの9mmダイナミック型だ。 そして機能面にも実は特徴がある。リモコン&マイクだ。マルチボタンとボリュームの+・ーボタンにマイクという普通の構成のものだが、裏面を見ると小さなスライドスイッチが用意されている。この切り替えで本機のリモコンは、iOS(Mac)/Android/Windows PCいずれとの組み合わせでも機能する。 音質はまずはAstell&Kernのハイレゾポータブルプレーヤー「AK120II」との組み合わせでチェック。そこでいきなりポイントだが、本体がシンプルな形状であることもあってか、装着の深さや角度の自由度が高い。だからこそ、装着の具合によって低域の出方や左右の音量がかなりの幅で変化する。試聴する機会があれば、その点には留意してほしい。その意味ではややセンシティブな面もあるのだが、自分にとってベターなポジションさえ見つけてやれば、そこから導き出される音には説得力がある。 上原ひろみ「ALIVE」はドラムスとベースの演奏と録音が特に際立つ一曲なのだが、その魅力の引き出し方にこのイヤホンの特徴も現れている。バスドラムやタム、ベースは、少し大柄でそしてしなやかな弾力の音像。ドラムスの皮やベースの弦のテンション(張り)を少し緩めておおらかに響かせるニュアンスで、演奏のドライブ感を特に引き出してくれる。その一方で演奏の精密感も両立させている。 ハイハットをはじめとしてシンバルの感触も良好で、ニュアンスとしては中低音楽器のそれと似ている部分もある。どういうことかというと、高域を硬質なシャープさにはせずにふわっとほぐしてくれるのだけれど、だからといって高域がぼやけることはなく、精密感も確保されている。これもやはりうまい兼ね備えさせ方であり、バランス感覚がある。 その「ふくよかさやほぐれを出しつつも精密感を損ねない」という音作りには、同社のケーブルの印象とも重なるところがある。ブランドとしての一貫性を感じられ、そこも好印象だ。 ロックやポップスでも中域の肉感や高域の刺さりの程よいソフトさなど、上記の印象がボーカルにもおおよそそのまま当てはまる。楽器のバランスとしてはベース、つまり低音楽器が少し強めかもしれないが、聴き始めの時点で「少し」強いかなという程度であり、むしろこうした音調を好む方は多いだろう。 特にフィットすると感じた曲としては、Daft Punk「Get Lucky」を挙げておきたい。このイヤホンはルックスはクール系だが、サウンドはクールでもハードでもなく、要所を押さえたおおらかなグルーヴの表現も得意。この曲を含めて、70年代から80年代当時のファンクやソウル、そのフィーリングを取り入れた現在のサウンドあたりには特にうまくはまってくれると思う。 リモコン&マイク付きモデルなので、iPhone 6との組み合わせも試してみた。プレーヤー側での抑えが弱まるためか、低音のふくよかさと高音のほぐれがやや強まる印象だ。もちろん音の方向性は同様なので、「普段はスマートフォン直結、時にはポタアンを挟んだり別途のプレイヤーを使ったり」といった使い分けをしても違和感なく楽しめる。逆に言えば、そういった使い分けをしたときにはちゃんと音の違いを出してくれる潜在能力を備えている。 従来のSUPRA的ではないルックスに最初は少し戸惑いを覚えたが、聴けば納得。新たに挑戦するイヤホンというジャンルに現在求められる要素は取り入れつつSUPRAの「らしさ」も継承する、鮮やかなデビュー作だ。"

◎特徴

  • ケーブルブランドSUPRAから画期的な技術やノウハウを搭載したイヤホン
    【NiTRO(ナイトロ)】登場

    ●オリジナルの9mmダイナミックドライバーを搭載。
    ●独自のマイク付きコントローラーを採用。
     iOS/Android/Windows等接続するOSをリモコン背部のスイッチで簡単に切り替え可能。
    ●絡みにくいフラットタイプのケーブル。
    ●筐体はチタン、アルミ、カーボンを組み合わせたハイブリット構成。

◎スペック

  • 形式:ダイナミック
    周波数特性:16Hz - 22kHz
    インピーダンス:16Ω
    ケーブル長:1.2m

    付属品
    □イヤチップ(シリコン:XS/S/M/L/XL, トリプルフランジ:1サイズ, 低反発:1サイズ)
    □ケーブルクリップ
    □キャリングケース

レビューはログイン後ご利用可能です

入力された顧客評価がありません。