画像をクリックで拡大画像を表示

生産終了品

ジェイエイチ・オーディオ

JH AUDIO Angie Universal Fit - THE SIREN SERIES

保証

12

JANコード

4549325012788
×売り切れ
  

バーチャル試着サービス『VirTry』 - 公式サイト powerd by DMR

Laylaと比べると一回り小さくなったボディで、赤と黒のケブラーが編み込まれた厳ついボディの印象とは音が異なり、荒々しさあまり感じさせず、しっかりと聴かせてくれるイヤホンに仕上げられています。中高域がメインとなるイヤホンで、ボーカルが近く、聞き取りやすく作られています。上下左右への空間も広く感じ、この空間の広がりがさらにボーカルの声に響きを与えます。Laylaとも共通である立体的で、正確な定位感がより音に実像感を与えます。女性ボーカル曲との相性がとても良く、欲しい音をしっかりと聴かせてくれるイヤホンです。ドライバー数の差の影響で解像度、音の密度、バランスの良さはLaylaに譲りますが、リスニングとして気持ちよく聞かせてくれるのはAngieの方です。
【レビュー日:2015/02/09】

筐体がかなり大きく耳の小さい方や女性の方は装着するのに手間取ると思います。なかなか耳に定まらなくて苦闘しました・・・。Laylaに比べるとまとまりのある濃密なサウンドを奏でてくれます。ボーカルの鳴り方は耳にかなり近く聞き取りやすいです。Roxanne同様低域調節機能がついているので好みに合わせて低域を調節できるのが嬉しいところですね。私はちょうど真ん中に合わせた状態で聞くのがリズム隊のバランスを崩さず丁度良いバランスを保てていると感じました。ライブハウスで聞くようなウーファーから鳴る深い低域感が出るのも魅力の一つですね。ちょっとまとまりすぎてる音だなーと感じたら2.5mmのバランスケーブルに変える事をオススメします。
【試聴環境:AK100II直挿し】
【レビュー日:2015/02/09】

angie intro balance driver technology cable accesary
Astell&KernとJH Audioのパートナーシップにより誕生。Astell&Kern製品向けにチューニングされたユニバーサルインイヤーモニターであり、フラッグシップモデル「Layla」の血脈を受け継ぐ姉妹モデルとなります。

低域、及び中域に各2個、高域に4個のドライバーを配したデュアルロー、デュアルミッド、クアッドハイ構成はLayla同様の洗練されたクロスオーバーネットワーク、スタジオマスタリング用リファレンスとして開発されたLaylaの血脈を受け継ぐ正確なサウンドで再生します。

ローリングストーンズの名曲の名を冠した、JH Audio Audio「THE SIRENシリーズ」のスタンダードモデルです。


新たに特許を取得した新設計ドライバー搭載
このシリーズのIEMは、音を正確にチェックするマスタリング用リファレンスとしての設計を施しています。高域用ドライバは、歪を最小限に抑え遮るものなく伸びる高域再生を。中域用ドライバーはマイナス5KHまでは完全なるフラット。低域用ドライバーは、急峻な減衰特性を有するローパスフィルタにより、事実上歪の無い設計となっています。

独自のミニクワッドドライバー構成「soundrIVe Technology 」
Angieは、JH Audioがパテントを取得している独自のミニクワッドドライバー構成「soundIVe Technology」を採用しています。片方のchに8個のドライバーを構成することで、広大な周波数範囲を提供します。

独自のステンレススティールチューブ・ウエイブガイド「FreqPhase テクノロジー」
独自のFreqPhaseテクノロジーは、多数のドライバー構成での時間軸と各帯域の位相を正確に制御する技術です。ステンレススティール製のチューブ型ウエイブガイドは各ドライバーの信号を.001ミリ秒以内に確実に到達させ、IEMとしての役割を適切に行います。

ケーブルに低域調整機能を搭載 (Variable BASS output Adjustable Cable)
ユーザー自身で低域の調整ができる独自開発のIEMケーブルです。調整範囲は、0〜 +10dBです。低域を一番下げている状態で完全なフラットになる様に設計されています。

アルミ加工によるロック機構を搭載した独自の4ピンケーブル
独自開発の4pinアルミニウムケーブルコネクターにより、安全で強固な接続を実現。汗やホコリからも守ってくれます。

注意:接続は、コネクターの凹凸部分を併せ、確実に嵌っていることを確認してからワッシャー部分を締めてください。
詳しくは、こちらを参照ください。
//www.iriver.jp/support/faq_923.php

Astell&Kern用バランスケーブル付属
Astell&Kernとのパートナーシップ契約により、2.5mm 4極のAstell&Kern(AK240,AK120II,AK100II)用バランスケーブルを同梱しています。

ハンドクラフト IEM  Made in the USA
JH Audioは、そのクラフトマンシップにより、卓越した職人によるハンドメイド製造と、最先端の技術を融合させてきた事に誇りを持っています。

Angieはケブラーファイバーボディとブラックアルミベゼル、そしてフェイスプレートにはリアルカーボンを採用。ロックミュージックをイメージしたギターピック型のデザインが映える、レッド・クローム仕上げが特徴です。

◎スペック

形式:ユニバーサルフィットIEM (インイヤモニター)
ユニット:カスタムメイド・バランスドアーマチュアドライバー(L/R各8個)
周波数特性:10Hz〜23kHz
入力感度:117dB@1mW
インピーダンス:17Ω
特許取得技術:soundrIVe Technology、FraqPhase

【付属品】
プレミアムアルミニウム製キャリングケース
IEMケーブル (3.5 3ピン Variable 低域調整機能搭載)
IEMケーブル (2.5mm 4ピンバランス、低域調整機能搭載)
ラバーイヤーチップ (ラージ・ミディアム・スモール)
フォームイヤーチップ (ラージ・ミディアム・スモール)
スクリュードライバ- (低域調整用)

 

レビュー件数:1

評価

2015/08/02

DarkCloudさん

通勤には欠かせません。
Laylaよりもハッキリ元気に鳴りますので、通勤にオススメです。
今まで使ってきた、SE846よりも特に中高音が綺麗に鳴ります。
低音も調整できますし、今はメインで使ってます。
UM56も使えますので、フィット感がしっくりこない場合はオススメです。リケーブルしにくいのが難点ですが、僕は海外サイトでBeatAudioのVermilionを注文しました。
赤と黒のデザインはとても映えるので、イヤーピース(UM56)やケーブルもそれに合わせたカスタマイズをするとかなりいいです。

1件〜1件 (全 1件)

最近チェックした商品