• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

SHURE

AONIC215-TW1【SE215-TW1-A】(アップデート版)

生産終了品

SHURE

AONIC215-TW1【SE215-TW1-A】(アップデート版)

  • 新品

¥32,780 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

42406574549 ~ 42406574686

  • 在庫状況

数量

e☆イヤホン買取センター

買取価格

¥10,000 税込

上記、提示価格は買取上限金額です。
実際の買取価格は査定に準じます

カートに追加しました。
カートへ進む

関連商品

  • 商品詳細
  • レビューレビューあり

ステージからストリートへ
スタジオクオリティーを完全ワイヤレスで

AONIC215

長年にわたって音楽界のレジェンド達を支えてきた経験から生まれたAONIC 215完全ワイヤレス高遮音性イヤホンは、コンパクトなボディーの中にスタジオ級のサウンドクオリティーを備えています。 快適性と優れた装着感により、場所を問わずのリスニング体験に心ゆくまで浸ることができます。

  1. クリアなサウンドと豊かな低域で息をのむほど素晴らしい完全ワイヤレスオーディオ
    シュア独自のヘッドホンアンプ搭載。ケーブル不要でリスニングに没頭できます
  2. 耳にしっかりフィット
    ミュージシャンがステージで使用しているインイヤーモニターと同じ設計を採用。激しい動きを伴う時もイヤホンが外れず、長時間使用しても快適な装着感が持続します。
  3. 高遮音性テクノロジー
    周囲の騒音を最大37dB遮断。どこでも臨場感あふれる最高のリスニング体験を楽しむことができます。
  4. 外音取り込みモード
    簡単操作で周囲の音を取り込むことができます。
  5. 最大8時間の連続再生
    電車、ジム、自宅など場所を問わずリスニング体験を提供します。付属のキャリングケースから3回の追加フル充電ができるため、最大32時間の再生が可能です。なお、フル充電までに掛かる時間は2時間です。
  6. 着脱式
    各種ケーブルアクセサリー(別売)への交換が可能。用途に合わせ、あらゆるデバイスに接続できます
  7. ShurePlus PLAYモバイルリスニングアプリ
    EQと外音取り込みモードレベルの設定が可能。iOS用とAndroid用があり、無料でダウンロードできます。
  8. その他
    ・Shure 独自設計のヘッドホンアンプ搭載
    ・Bluetooth® 5.0ワイヤレステクノロジー
    ・ShurePlus™ PLAYモバイルリスニングアプリ
    ・2年保証

製品仕様


■ イヤホン部仕様
トランスデューサータイプ シングルダイナミック型MicroDriver
コネクタータイプ MMCXコネクター
感度(1kHz) 107 dB SPL/mW
インピーダンス(1kHz) 17 Ω
外部ノイズ減衰量 最大37dB
周波数帯域 22 Hz ~17.5 kHz(Special Edition 21 Hz ~17.5 kHz)
■ Bluetoothアダプター部仕様
通信方式 Bluetooth 5.0
使用周波数帯域 2.4GHz(2402 ~ 2480 MHz)
対応コーデック SBC, AAC, Qualcomm aptX
最大通信距離 約10メートル
連続再生時間 最大8時間
充電 15分の充電で約4時間再生可能
使用温度範囲 -10°C ~ 50°C
充電温度範囲 10°C ~ 45°C
モジュレーションタイプ FHSS
RF送信出力 +4 dBm (E.I.R.P)
アンテナゲイン -4.32 dBi (左), -2.73 dBi (右)
全体質量 20.8g (イヤホン含む)
■ 付属
同梱品 フォーム・イヤパッド(S/M/L)、ソフト・フレックス・イヤパッド(S/M/L)、クリーニングツール、充電ケース、USB-C充電ケーブル、2年保証

商品詳細

ステージからストリートへ
スタジオクオリティーを完全ワイヤレスで

AONIC215

長年にわたって音楽界のレジェンド達を支えてきた経験から生まれたAONIC 215完全ワイヤレス高遮音性イヤホンは、コンパクトなボディーの中にスタジオ級のサウンドクオリティーを備えています。 快適性と優れた装着感により、場所を問わずのリスニング体験に心ゆくまで浸ることができます。

  1. クリアなサウンドと豊かな低域で息をのむほど素晴らしい完全ワイヤレスオーディオ
    シュア独自のヘッドホンアンプ搭載。ケーブル不要でリスニングに没頭できます
  2. 耳にしっかりフィット
    ミュージシャンがステージで使用しているインイヤーモニターと同じ設計を採用。激しい動きを伴う時もイヤホンが外れず、長時間使用しても快適な装着感が持続します。
  3. 高遮音性テクノロジー
    周囲の騒音を最大37dB遮断。どこでも臨場感あふれる最高のリスニング体験を楽しむことができます。
  4. 外音取り込みモード
    簡単操作で周囲の音を取り込むことができます。
  5. 最大8時間の連続再生
    電車、ジム、自宅など場所を問わずリスニング体験を提供します。付属のキャリングケースから3回の追加フル充電ができるため、最大32時間の再生が可能です。なお、フル充電までに掛かる時間は2時間です。
  6. 着脱式
    各種ケーブルアクセサリー(別売)への交換が可能。用途に合わせ、あらゆるデバイスに接続できます
  7. ShurePlus PLAYモバイルリスニングアプリ
    EQと外音取り込みモードレベルの設定が可能。iOS用とAndroid用があり、無料でダウンロードできます。
  8. その他
    ・Shure 独自設計のヘッドホンアンプ搭載
    ・Bluetooth® 5.0ワイヤレステクノロジー
    ・ShurePlus™ PLAYモバイルリスニングアプリ
    ・2年保証

製品仕様


■ イヤホン部仕様
トランスデューサータイプ シングルダイナミック型MicroDriver
コネクタータイプ MMCXコネクター
感度(1kHz) 107 dB SPL/mW
インピーダンス(1kHz) 17 Ω
外部ノイズ減衰量 最大37dB
周波数帯域 22 Hz ~17.5 kHz(Special Edition 21 Hz ~17.5 kHz)
■ Bluetoothアダプター部仕様
通信方式 Bluetooth 5.0
使用周波数帯域 2.4GHz(2402 ~ 2480 MHz)
対応コーデック SBC, AAC, Qualcomm aptX
最大通信距離 約10メートル
連続再生時間 最大8時間
充電 15分の充電で約4時間再生可能
使用温度範囲 -10°C ~ 50°C
充電温度範囲 10°C ~ 45°C
モジュレーションタイプ FHSS
RF送信出力 +4 dBm (E.I.R.P)
アンテナゲイン -4.32 dBi (左), -2.73 dBi (右)
全体質量 20.8g (イヤホン含む)
■ 付属
同梱品 フォーム・イヤパッド(S/M/L)、ソフト・フレックス・イヤパッド(S/M/L)、クリーニングツール、充電ケース、USB-C充電ケーブル、2年保証

満足度

3.5

高音の質

2.3

中音の質

2

低音の質

1.8

細やかさ

1.5

迫力

1

音場

2.5

遮音性

2.5

音漏耐性

2.5

2人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:ブラック

高音の質

2.5

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

初めての完全独立にもオススメ!

音質に関しましては、従来の「ザ・モニターサウンド」とも言える、有線タイプの「SE215」と比べ、
元気でパワフルな音の表現をするなと感じました。少しSHUREっぽくない印象も受けます。
その分聴きごたえは存分にあり、今までのSHURE製品には無かったような臨場感だったり、音場の立体的な表現も感じられます。



完全独立型ワイヤレスイヤホンなので、音以外にも色々と特筆する点があります。
まずは大きさから。耳掛けのレシーバー部分と合わせイヤホンを手で持った感じは割と大きめな印象。
それに合わせて充電ケースも他のイヤホンのケースと比較して大きいです。
ケースごとズボンへのポケットインは難しそうです。



装着感はとても良く、耳掛け部分が大きすぎる事も無く、
耳への当たり方も優しい印象です。耳の小さい方や女性にもお勧めできそうです。



操作感も良く、バッテリーケース、イヤホンと共に操作系統はタッチパネルではないボタン式。
ケース側はワンプッシュで電池の残量が分かり、イヤホン側では、1~3回までの押下で、音楽の再生/停止、
外音取り込み機能、ボイスアシスタントの操作が可能です。ボタンが大きく分かり易いです。
初めてワイヤレスイヤホンを選ばれる方でも、少し高価ではありますがお勧めできます。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by むーさん   2020/04/13

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:ブラック

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

SHURE初の完全ワイヤレスイヤホン!

SHUREのSE215が完全ワイヤレスイヤホンとして登場です!



MMCX端子を採用した耳掛けタイプのイヤホンなのですが、装着感、安定性がとても高く、

激しく首を振ってもまったく落ちる気配がありませんでした。

外音取り込み機能もついているので、外での普段使いはもちろん、軽い運動なんかにも向いているのではないかと思います。



本体は着脱式なので他のMMCX端子のイヤホンに付け替えることも可能(イヤホンの形状による相性はあるとは思います)で、有線イヤホンをワイヤレス化する際の1つの選択肢にもなりますね。



気になる点を1つあげると装着時にバッテリー部分が耳たぶの丁度後ろの方にくるのですが、

人によってはピアス等に干渉して気になってしまうかもしれません。



音に関しては各帯域バランスのよいフラット傾向のイヤホンです。

有線タイプのSE215と聴き比べるとやや低域に寄った感じはありますが、気になる程ではありませんでした。



癖が少ないのでモニター用として完全ワイヤレスイヤホンをお探しの方や、

MMCX端子のイヤホンを複数お持ちの方で有線/無線を用途に合わせて選択したい方などにオススメです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by マロン   2020/04/03

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

3.5

USER REVIEW

カラー:ブラック

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

やっぱり充電系とON/OFF

音質については、イヤピースによって差異があるので無評価です。
全般に音は悪くありませんが、ケーブル接続と比べて一段落ちるのは否めないかな。
ただし、付け心地は悪くありません。
SHURE掛けに慣れている人にとっては、違和感なくケーブルレスの自由を堪能できると思います。

【ON/OFF動作】
キャリングケースから出しただけでは電源ONとなりません。
ケース収納で自動電源OFFとなります。
また左右個別に電源投入しないといけないので、慣れないうちは不便に感じるかもしれません。
(切るときはR側の長押しでL側も電源が切れる仕様なのは何故だかわかりませんが)
頻繁にケースから出し入れする人には向かないかも。

【充電系】
ケースに収納すると自動で充電が開始されるのですが、他の方が書かれているように左右どちらか一方だけでも充電が開始される(ランプ点灯)ので、接触不備があってもわかりません。
あと、私のものだけかも知れませんが、充電が90%前半で終了してしまうようで、アプリで確認しても100%表示は見たことありません。(充電時間の問題ではなく、放置していても途中で充電ランプが消えて、それ以上は充電できなくなるようです)

まあ、普段使いには9割充電で充分なんですけど、改善できるならして欲しいですね。

続きを読む

hiropan さん (2020/04/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

3.0

USER REVIEW

カラー:ブラック

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

3.0

迫力

2.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

現状ではShureファン以外にはおすすめできないかもです.

Shure SE846, SE425を愛用しております. Bluetoothケーブルをいろいろ試しましたが, 現状, この2機の自分的なBluetoothケーブル最適解はWestone Bluetooth Cable Version2 です.
音質, 音場, 聴きやすさ, 聴き疲れのなさ, また接続安定性や普段の持ち運びのしやすさ, バッテリー持続時間などの使い勝手のいずれも満足して使用してます.
ま, 音に関しては再生環境がiPhone XsでAACコーデック音源+AAC接続で底は知れてますのでアレですが.

ご多分に漏れずTWSに興味を満ちまして, FOSTEX TM2を試しましたが音色が好みでなく.
今回Shure純正のTWS (モドキ?) ということで入手しました.

音は良くも悪くもモニターライクというのでしょうか, SE846が有線接続のSE425のような音になる感じがします.

音質は好みがあるとはいえそれ以前に使い勝手がよろしくないような気が...
あえて苦言を書かせていただきますと

(1) 充電端子の接触が悪いようで, 自分の個体では片方だけフル充電する事ができないことがしばしば. といいますのも, 片側でも充電状態になると充電開始ランプが点灯するため, 片側のはめ込みが悪くて充電開始されていないことに気づかずで, 結果, 片側が充電できていないこともしばしば.

(2) 電源オンとBluetooth接続が, 充電ケースから外した時ではなく, 充電ケースから本体を外して, 両側のレシーバーの電源ボタンを左右ともONにした後となります. ペアリング後はワンアクション (充電ケースから本体を取り出す操作) でBluetooth接続されないのが少し不便かもしれません.

(3) 他のBluetoothケーブルでよくあるような接続後のバッテリー残量の確認ができません. Shure専用アプリでしか残量確認できずです. また, 残量の更新はアプリ再起動が必要なようです.

以上から現状ではShureファン以外にはおすすめできないかもです.

続きを読む

emu2 さん (2020/04/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1