• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Beats by Dr. Dre

Beats Studio3 Wireless

  • 新品

¥37,580 ~ ¥38,280 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4547597992838 ~ 4549995095890

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥12,100

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ノイズから解放された、音の極み。

Beats Studio3 Wireless

ヒーローイメージ

ピュアアダプティブノイズキャンセリング(Pure ANC)機能により、ノイズを遮断して音楽に没頭できる最高のリスニング環境を実現します。

  1. レスポンシブノイズブロッキング
    Pure ANCは遮断すべき外部音を常に特定してブロックし、それぞれの音に合わせた調整を自動で行いながら音楽を再生します。
    特徴画像
  2. ノイズのない最高のサウンド
    柔らかなオーバーイヤークッションは、高い通気性と、独自の人間工学に基づくピボットによる柔軟に調整可能なフィット感を特徴としており、ノイズを遮断して音楽をいっそう際立たせます。
    特徴画像
  3. リアルタイムオーディオキャリブレーション
    Pure ANCによってサウンド出力が常に最適化されるため、クリアな音質、幅広い音域、そして感動を届ける最高のサウンドを体験できます。
    特徴画像
  4. ペアリング。電源オン。接続。
    Apple W1チップを搭載したBeats Studio3 Wirelessヘッドフォンで、BeatsとAppleはこれまでとは違う音楽の楽しみ方を実現します。
    特徴画像
  5. 一日中楽しめる
    最長22時間駆動するバッテリーで、一日中フル機能でワイヤレスでの再生が可能です。Pure ANCをオフにした省電力モードでは、優れた音質はそのままで最長40時間にわたる再生が可能です。
    特徴画像
  6. 充電してGO
    バッテリー残量が少なくなっても、Fast Fuel機能搭載なので10分の充電で約3時間再生できます。
    特徴画像
  7. 業界最高レベルのBluetooth®
    Class 1 Bluetooth® テクノロジーにより通信範囲が広がり、これまで以上に音の途切れが少なくなりました。音楽を楽しみながら、自由に動き回ることができます。
    特徴画像
  8. 切り替えはシームレス
    iOS 10またはiOS 11を搭載している場合、iCloudに登録済みのデバイス*間で接続をシームレスに切り替えられます。たとえば、iPhoneで電話を受けた後、MacBookでの映画鑑賞へとスムーズに移ることができます。

    *iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、watchOS 3またはそれ以降のバージョンが必要です。
    特徴画像

技術仕様


高さ 18.4 cm
重量 260 g
フォームファクター オーバーイヤー型
電源 充電式リチウムイオン
その他の特長 • Bluetooth®
• アダプティブノイズキャンセリング(ANC)
• ANCのオン/オフ切り替え機能
• 通話と音楽のオンボードコントロール
• オンボードのボリュームコントロール
• ノイズアイソレーション
• ステレオBluetooth®
• RemoteTalkケーブルによる有線での再生
• インラインコントロール機能付きRemoteTalkケーブル
• LEDのバッテリー残量表示
• Micro-USBケーブルでの充電

商品詳細

ノイズから解放された、音の極み。

Beats Studio3 Wireless

ヒーローイメージ

ピュアアダプティブノイズキャンセリング(Pure ANC)機能により、ノイズを遮断して音楽に没頭できる最高のリスニング環境を実現します。

  1. レスポンシブノイズブロッキング
    Pure ANCは遮断すべき外部音を常に特定してブロックし、それぞれの音に合わせた調整を自動で行いながら音楽を再生します。
    特徴画像
  2. ノイズのない最高のサウンド
    柔らかなオーバーイヤークッションは、高い通気性と、独自の人間工学に基づくピボットによる柔軟に調整可能なフィット感を特徴としており、ノイズを遮断して音楽をいっそう際立たせます。
    特徴画像
  3. リアルタイムオーディオキャリブレーション
    Pure ANCによってサウンド出力が常に最適化されるため、クリアな音質、幅広い音域、そして感動を届ける最高のサウンドを体験できます。
    特徴画像
  4. ペアリング。電源オン。接続。
    Apple W1チップを搭載したBeats Studio3 Wirelessヘッドフォンで、BeatsとAppleはこれまでとは違う音楽の楽しみ方を実現します。
    特徴画像
  5. 一日中楽しめる
    最長22時間駆動するバッテリーで、一日中フル機能でワイヤレスでの再生が可能です。Pure ANCをオフにした省電力モードでは、優れた音質はそのままで最長40時間にわたる再生が可能です。
    特徴画像
  6. 充電してGO
    バッテリー残量が少なくなっても、Fast Fuel機能搭載なので10分の充電で約3時間再生できます。
    特徴画像
  7. 業界最高レベルのBluetooth®
    Class 1 Bluetooth® テクノロジーにより通信範囲が広がり、これまで以上に音の途切れが少なくなりました。音楽を楽しみながら、自由に動き回ることができます。
    特徴画像
  8. 切り替えはシームレス
    iOS 10またはiOS 11を搭載している場合、iCloudに登録済みのデバイス*間で接続をシームレスに切り替えられます。たとえば、iPhoneで電話を受けた後、MacBookでの映画鑑賞へとスムーズに移ることができます。

    *iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、watchOS 3またはそれ以降のバージョンが必要です。
    特徴画像

技術仕様


高さ 18.4 cm
重量 260 g
フォームファクター オーバーイヤー型
電源 充電式リチウムイオン
その他の特長 • Bluetooth®
• アダプティブノイズキャンセリング(ANC)
• ANCのオン/オフ切り替え機能
• 通話と音楽のオンボードコントロール
• オンボードのボリュームコントロール
• ノイズアイソレーション
• ステレオBluetooth®
• RemoteTalkケーブルによる有線での再生
• インラインコントロール機能付きRemoteTalkケーブル
• LEDのバッテリー残量表示
• Micro-USBケーブルでの充電

あなたにおすすめ

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

2.5

高音の質

3

中音の質

3.5

低音の質

3

細やかさ

2

迫力

3

音場

2.5

遮音性

3

音漏耐性

3

2人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

3.0

USER REVIEW

カラー:ミッドナイトブラック

高音の質

3.0

中音の質

4.0

低音の質

2.0

細やかさ

3.0

迫力

2.0

音場

3.0

遮音性

2.0

音漏耐性

2.0

旧型と比べて

好みの音では無く、旧型の方が好きでした。

続きを読む

ケンシロウ7 さん (2021/01/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

2.0

USER REVIEW

カラー:サンドデューン

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

4.0

細やかさ

1.0

迫力

4.0

音場

2.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

ワイヤレスも音がマシになってきた

数年前のbeatsと言えば重低音特化で個人的にはとても聞けたものではありませんでしたが、まあワイヤレスも流行っておりますので本作を試聴したところ全体的な音のまとまりも非常に良くなっており、そのことに感動して衝動買いしました。

購入後しばらく鳴らしてみましたが、試聴時の評価自体は間違いではなかったと思います。普通の良い音だと感じます。ですが、他のイヤホン、ヘッドホンと比較したときにはあくまで「これまで聞くに堪えなかったもの」が「普通にいい音で聞けるようになった」だけという評価になります。10年近く前に3万円前後だったイヤホンでももっと音の良いものがあります。今の時代ですから、ワイヤレスヘッドホンで縛らなければこのクラスの音を聞きたいなら1万円前後で聞けると思います。

AAC/SBCで十分に良い音にできたのでaptx等には非対応とのことですが、真偽や本当に違いがあるのかどうかはともかくユーザーの選択肢を絞るのはメーカーとしてどうなのかとは思います…

また、当方の環境(AK320)との相性かとも思いますが、30秒に一回程度の頻度で音飛びする時もあるのが非常にストレスに感じたことも大きく、結局手放しました。

まとめますと「音に特別な不満はないが、同価格帯で総合的に評価したときに満足のいくものではない。」ということで全体的な満足度としては2点です。

続きを読む

おったん さん (2020/12/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0