• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Beats by Dr. Dre

Beats Studio3 Wireless

  • 新品

¥37,580 ~ ¥38,280 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4547597991220 ~ 4549995095890

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥12,100

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

商品詳細
商品詳細

商品詳細

商品詳細
商品詳細

あなたにおすすめ

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

3.5

高音の質

3.2

中音の質

3.5

低音の質

3.5

細やかさ

2.3

迫力

3

音場

2.8

遮音性

3.3

音漏耐性

3.3

3人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:フォレストグリーン

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

ご購入検討の方は参考程度に

Beatsの中でも最高峰のヘッドホン、興味のある方はいらっしゃると思います。もちろん素晴らしいものですが、少し注意が必要です。
まず、Beatsさんの特徴として、重低音がマシマシというのがあります。EDMが好きな方にとっては最高ではありますが、J-POP等の歌をメインに楽しんでいる方にとっては歌声が篭ったように聴こえてしまい、充分に楽しめないと思います...そういった方にはSONYさんやATHさんなどのヘッドホンを買うのをオススメします。
次に、ANCについてです。未経験の方は「外音が全く聴こえなくなる!」と想像している...かもしれませんが、このヘッドホンのノイキャン具合は、無音...というよりは「ごく自然に減音」です。無音じゃなくてガッカリ...なんて方もいると思います。でも、これくらいがちょうどいいんですよ。ノイキャンが強めのヘッドホンを持っていますが、すごい違和感あって嫌なんですよ...と、まぁそんな感じです。
そして、着け心地とか。これはもう値段相応の素晴らしさ。側圧も別に気にならないです。よくレビューで「2〜3時間着けてたら耳が痛くなった」なんてものがあります。基本的にヘッドホンは1時間着けたら、5〜10分耳休めしないといけない...というかそうしないと耳や気分が悪くなるので。そこら辺をわきまえて楽しむとすごく良い音楽体験できます...!
いろいろ脱線しましたが、まとめますと、
・EDM好き
・ごく自然なANCを楽しみたい
といった方に最高の体験を提供してくれる、そういった製品になっています。

続きを読む

れらち さん (2021/05/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

3.0

USER REVIEW

カラー:ミッドナイトブラック

高音の質

3.0

中音の質

4.0

低音の質

2.0

細やかさ

3.0

迫力

2.0

音場

3.0

遮音性

2.0

音漏耐性

2.0

旧型と比べて

好みの音では無く、旧型の方が好きでした。

続きを読む

ケンシロウ7 さん (2021/01/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

2.0

USER REVIEW

カラー:サンドデューン

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

4.0

細やかさ

1.0

迫力

4.0

音場

2.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

ワイヤレスも音がマシになってきた

数年前のbeatsと言えば重低音特化で個人的にはとても聞けたものではありませんでしたが、まあワイヤレスも流行っておりますので本作を試聴したところ全体的な音のまとまりも非常に良くなっており、そのことに感動して衝動買いしました。

購入後しばらく鳴らしてみましたが、試聴時の評価自体は間違いではなかったと思います。普通の良い音だと感じます。ですが、他のイヤホン、ヘッドホンと比較したときにはあくまで「これまで聞くに堪えなかったもの」が「普通にいい音で聞けるようになった」だけという評価になります。10年近く前に3万円前後だったイヤホンでももっと音の良いものがあります。今の時代ですから、ワイヤレスヘッドホンで縛らなければこのクラスの音を聞きたいなら1万円前後で聞けると思います。

AAC/SBCで十分に良い音にできたのでaptx等には非対応とのことですが、真偽や本当に違いがあるのかどうかはともかくユーザーの選択肢を絞るのはメーカーとしてどうなのかとは思います…

また、当方の環境(AK320)との相性かとも思いますが、30秒に一回程度の頻度で音飛びする時もあるのが非常にストレスに感じたことも大きく、結局手放しました。

まとめますと「音に特別な不満はないが、同価格帯で総合的に評価したときに満足のいくものではない。」ということで全体的な満足度としては2点です。

続きを読む

おったん さん (2020/12/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0