• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Astell&Kern

A&ultima SP2000 Copper 【AK-SP2000-CP】【12/31まで プレイヤーケースプレゼント! 】

生産終了品

Astell&Kern

A&ultima SP2000 Copper 【AK-SP2000-CP】【12/31まで プレイヤーケースプレゼント! 】

  • 新品

¥429,980 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

8809633183829

  • 在庫状況

数量

e☆イヤホン買取センター

買取価格

¥200,000 税込

上記、提示価格は買取上限金額です。
実際の買取価格は査定に準じます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

あなたにおすすめ

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

静と動の究極のコントラスト
Astell&Kern 新フラッグシップモデル

Astell&KernA&ultima SP2000

ヒーローイメージ

『A&ultima SP2000』は、Astell&Kernのフラッグシップライン「A&ultima」にラインアップされる、ハイレゾプレーヤーの新フラッグシップモデルです。

旭化成エレクトロニクス社の最新フラッグシップDAC、AKM「AK4499EQ」をデュアル構成で採用し、PCM最大768kHz/32bit、DSD512(22.4MHz/1bit)のネイティブ再生に対応。さらに「AK4499EQ」採用に伴う、新しいオーディオ回路とアンプ部の設計により、さらなる高出力化(バランス6Vrms/アンバランス3Vrms)と低歪・高S/N化の両立も実現しています。

Astell&Kern プレーヤーとして初となるデュアルバンドWI-FIの採用や、過去最大の容量となる512GBの内蔵メモリーも含め、新フラッグシップとして新たな進化を遂げた『A&ultima SP2000』。ボディ素材はStainless SteelとCopperの2モデルをラインアップいたします。

  1. デザインコンセプト
    A&ultima SP2000のデザインは、プレーヤー周辺に分散する光をモチーフにしています。ユーザビリティの中心となるマルチファンクションホイールは、様々な角度からの光を反射するカットが王冠をイメージし、クラフトマンシップと品質の高さを表現しています。

    背面パネルはネジ穴を排したフルプレートを採用。これは、妥協することなくオリジナルパフォーマンスをリスナーに届けるという、Astell&Kernの理念をフィーチャー。ステンレススティール、そして銅をボディシャーシに採用したメタルボディの、ソリッドでナチュラルな美しさを芸術的と言える領域にまで高めます。
    特徴画像
  2. 高出力化と低歪・高S/N化の両立を実現する新設計回路
    A&ultima SP2000は、オーディオチャンネルをバランス出力とアンバランス出力で完全に分離、独立させたAstell&Kern初となるオーディオプレーヤーです。高度なオーディオ設計が可能にする、さらなる高出力化と低歪・高S/N化の両立により、デュアルDAC構成で搭載する新世代32bit 4ch プレミアムDAC 「VERITA AK4499EQ」の能力を最大限引き出し、かつて無いハイエンドサウンドを実現。広大なサウンドステージと優れたステレオセパレーションを提供します。
    特徴画像
  3. 旭化成エレクトロニクス最新DAC「AK4499EQ」をデュアル搭載
    D/A変換には、旭化成エレクトロニクス社の新フラッグシップとなる、32bit 4ch プレミアムDAC「AK4499EQ」を、L/R独立して1基ずつ搭載。高分解能32bit処理に加え、ノイズ耐性の大幅な改善により、さらに繊細な音の表現を可能にしています。そして旭化成エレクトロニクス初の電流出力方式を採用、トップクラスの特性値を実現しています。Astell&Kernは、この「AK4499EQ」の採用にあたり、オペアンプとアナログアンプブロック構成を一から見直した新しい回路設計を導入。「AK4499EQ」を最大限活用した、驚異的な音響性能を提供します。
    特徴画像
  4. PCM 768kHz/32bit、DSD512(22.4MHz/1bit)のネイティブ再生
    A&ultima SP2000は、DAC部「VERITA AK4499EQ」を含む、全ての回路設計により、PCM最大768kHz /32bit、及びDSD512(22.4MHz/1bit)のネイティブ再生が可能です。
    特徴画像
  5. Dual Band Wi-Fi (2.4/5GHz)採用
    ストリーミング音楽サービスの需要が高まるにつれて、より強力で信頼性の高いネットワーク受信が必要です。 SP2000は、改良された3次元アンテナ設計により、デュアルバンドWi-Fi(2.4 / 5GHz、a / b / g / n / ac)をサポートします。
    特徴画像
  6. 内蔵メモリー512GB + Micro SD 最大512GB対応
    Astell&Kern過去最大の容量、512GBの内蔵メモリー搭載に加え。MicroSDカード最大512GBをサポート。最大1024GBまでの拡張が可能です。ハイレゾ楽曲やCDリッピング、音楽ストリーミングサービスのオフライン保存まで、数多くの楽曲を保存します。
    特徴画像
  7. 急速充電、高速データ転送に対応
    USB 3.0(Type-C)のサポートにより、最大10Gbps(理論値)のファイル転送速度が可能で、さらに高速充電にも対応しており、市販の9V/1.67Aの高速充電対応のUSB-ACアダプターを併用すれば 約2.5時間の充電で、最大約8時間の連続再生が可能になります。

    *FLAC(44.1kHz/16bit)ファイルを、画面オフ・EQオフでVOL.80の音量で再生の場合。
    *USB-ACアダプターは付属しておりません。
    特徴画像
  8. MQA音源の再生に対応
    マスタークオリティのファイルを、品質を損なうこと無く、ストリーミングやダウンロードするのに適したサイズに圧縮できる英国のエンコード技術MQA(Master Quality Authenticated)に対応します。AK CD RIPPER(及びMKII)を接続することで、MQA-CDを直接プレーヤー本体にリッピングすることも可能です。
    特徴画像
  9. 動画共有サービス閲覧機能「V-Link」搭載(*)
    『A&ultima SP2000』は、独自のビデオ(動画)ストリーミングサービス機能「V-Link」に対応しています。『A&ultima SP2000』をWi-Fi接続することにより、本機メニューの「サービス」から「V-Link」を選択すると動画ストリーミング機能が使用できます。お好みの動画を検索し再生する事が可能です。

    *「V-Link」機能を使用するにはファームウェアVer.1.10以上にアップデートしてください。
    *「V-Link」機能は最大720p迄サポート致します。
    * 1080pを超える動画を再生すると、負荷が掛かり正常に再生できませんのでご注意ください。
    特徴画像
  10. 「Open APP Service」機能搭載
    特定の音楽ストリーミングサービスアプリ(Open APK)をデバイスにインストールできる「Open APP Service」機能を搭載。目的のアプリを製品内にある「Open Service」フォルダにコピーし、メインメニューの「サービス」機能から、コピー、インストールして使用できます。
    特徴画像

製品仕様


音楽再生
内蔵容量 512GB (NANDフラッシュ) *システム領域含む
拡張スロット microSDカードスロット×1スロット
(SDHC/XC 最大512GB /exFAT対応 )
本体収録可能数 約3,120曲 (FLAC/192KHz/24bit)
約19,760曲 (FLAC/44.1KHz/16bit)
連続再生 約8時間(FLAC/44.1kHz/16bit)
ファイル形式 WAV, FLAC, MP3, WMA, OGG, APE, AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF
サンプリングレート ■ PCM:8kHz~768kHz
■ DSD ネイティブ:DSD64(1bit 2.8MHz)ステレオ/DSD128(1bit 5.6MHz)ステレオ /DSD256(1bit 11.2MHz)ステレオ/ DSD512(1bit 22.4MHz)ステレオ
量子化ビット数 8bit, 16bit, 24bit, 32bit(Float/Integer)*ネイティブ
ビットレート FLAC:0~8, APE:Fast~High, MP3/WMA:最大320Kbps, OGG:Up to Q10, AAC:最大320Kbps
データベース管理 楽曲(All/MQS/DSD)、アルバム別、アーティスト別、ジャンル別
イコライザー機能 ユーザーEQ(20Band:30Hz~18KHz/Gain:±5.0/Q値:0.1~4.0)
その他 フォルダ管理、レジューム機能、アルバムアート、歌詞表示、プレイリスト機能、ギャップレス再生
オーディオ
D/Aコンバーター AKM(旭化成エレクトロニクス)社 AK4499EQ×2(Dual DAC)
入力端子 USB Type-C (充電・データ転送・USB-DAC)
出力端子 イヤホン(アンバランス)/光デジタル出力(3.5mm)、イヤホン(バランス)出力(2.5mm/4極)
USB AUDIO出力 PCM:8KHz ~ 768kHz(8/16/24/32bits)、DSD(Dop): ~22.4MHz
USB-DAC機能 PCM:8kHz~768kHz(8/16/24/32bits)、 DSD:~22.4MHz
アウトプットレベル アンバランス3.0Vrms、バランス6.0Vrms (負荷無し)
出力インピーダンス バランス出力2.5mm (1Ω) / アンバランス出力 3.5mm(1.5Ω)
周波数特性 ±0.015dB (Condition: 20Hz~20kHz) アンバランス
±0.010dB (Condition: 20Hz~20kHz) バランス
±0.50dB (Condition: 10Hz~70kHz) アンバランス
±0.30dB (Condition: 10Hz~70kHz) バランス
S/N比 124dB(アンバランス) @ 1kHz / 125dB(バランス) @ 1kHz
クロストーク -138dB @ 1kHz(アンバランス)/ -144dB (バランス)@ 1kHz
THD+N 0.0005%@ 1kHz (アンバランス)/ 0.0004%@ 1kHz (バランス)
IMD SMPTE 0.0003% 800Hz 10KHz(4:1) アンバランス & アンバランス
クロックジッター 25ps (typ)
リファレンスクロックジッター 200fs
Wi-Fi/Bluetooth
Wi-Fi 規格 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
バージョン Bluetooth 4.1
プロファイル A2DP, AVRCP
対応コーデック SBC, aptX™ HD
その他
対 応 O S Windows® 10 (32bit/64bit), 8/8.1 (32bit/64bit), 7 (32bit/64bit), XP, Mac Os X 10.7以上
バッテリー 内蔵リチウムポリマーバッテリー (3,700mAh/3.8V)
オートオフ機能 オートパワーオフ(無操作時), バックライトオフ(無操作時), スリープタイマー
充電方法 充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
USB 形状 USB Type-C (充電・転送)
ディスプレイ ディスプレイ 5.0型TFTカラーLCD(静電容量式タッチスクリーン)、HD ( 720×1280 ドット)
サイズ(W×H×D) 約76.3× 約132× 約15.7 (mm)
重  量 Stainless Steel : 約410.8g / Copper : 約432.4g

商品詳細

静と動の究極のコントラスト
Astell&Kern 新フラッグシップモデル

Astell&KernA&ultima SP2000

ヒーローイメージ

『A&ultima SP2000』は、Astell&Kernのフラッグシップライン「A&ultima」にラインアップされる、ハイレゾプレーヤーの新フラッグシップモデルです。

旭化成エレクトロニクス社の最新フラッグシップDAC、AKM「AK4499EQ」をデュアル構成で採用し、PCM最大768kHz/32bit、DSD512(22.4MHz/1bit)のネイティブ再生に対応。さらに「AK4499EQ」採用に伴う、新しいオーディオ回路とアンプ部の設計により、さらなる高出力化(バランス6Vrms/アンバランス3Vrms)と低歪・高S/N化の両立も実現しています。

Astell&Kern プレーヤーとして初となるデュアルバンドWI-FIの採用や、過去最大の容量となる512GBの内蔵メモリーも含め、新フラッグシップとして新たな進化を遂げた『A&ultima SP2000』。ボディ素材はStainless SteelとCopperの2モデルをラインアップいたします。

  1. デザインコンセプト
    A&ultima SP2000のデザインは、プレーヤー周辺に分散する光をモチーフにしています。ユーザビリティの中心となるマルチファンクションホイールは、様々な角度からの光を反射するカットが王冠をイメージし、クラフトマンシップと品質の高さを表現しています。

    背面パネルはネジ穴を排したフルプレートを採用。これは、妥協することなくオリジナルパフォーマンスをリスナーに届けるという、Astell&Kernの理念をフィーチャー。ステンレススティール、そして銅をボディシャーシに採用したメタルボディの、ソリッドでナチュラルな美しさを芸術的と言える領域にまで高めます。
    特徴画像
  2. 高出力化と低歪・高S/N化の両立を実現する新設計回路
    A&ultima SP2000は、オーディオチャンネルをバランス出力とアンバランス出力で完全に分離、独立させたAstell&Kern初となるオーディオプレーヤーです。高度なオーディオ設計が可能にする、さらなる高出力化と低歪・高S/N化の両立により、デュアルDAC構成で搭載する新世代32bit 4ch プレミアムDAC 「VERITA AK4499EQ」の能力を最大限引き出し、かつて無いハイエンドサウンドを実現。広大なサウンドステージと優れたステレオセパレーションを提供します。
    特徴画像
  3. 旭化成エレクトロニクス最新DAC「AK4499EQ」をデュアル搭載
    D/A変換には、旭化成エレクトロニクス社の新フラッグシップとなる、32bit 4ch プレミアムDAC「AK4499EQ」を、L/R独立して1基ずつ搭載。高分解能32bit処理に加え、ノイズ耐性の大幅な改善により、さらに繊細な音の表現を可能にしています。そして旭化成エレクトロニクス初の電流出力方式を採用、トップクラスの特性値を実現しています。Astell&Kernは、この「AK4499EQ」の採用にあたり、オペアンプとアナログアンプブロック構成を一から見直した新しい回路設計を導入。「AK4499EQ」を最大限活用した、驚異的な音響性能を提供します。
    特徴画像
  4. PCM 768kHz/32bit、DSD512(22.4MHz/1bit)のネイティブ再生
    A&ultima SP2000は、DAC部「VERITA AK4499EQ」を含む、全ての回路設計により、PCM最大768kHz /32bit、及びDSD512(22.4MHz/1bit)のネイティブ再生が可能です。
    特徴画像
  5. Dual Band Wi-Fi (2.4/5GHz)採用
    ストリーミング音楽サービスの需要が高まるにつれて、より強力で信頼性の高いネットワーク受信が必要です。 SP2000は、改良された3次元アンテナ設計により、デュアルバンドWi-Fi(2.4 / 5GHz、a / b / g / n / ac)をサポートします。
    特徴画像
  6. 内蔵メモリー512GB + Micro SD 最大512GB対応
    Astell&Kern過去最大の容量、512GBの内蔵メモリー搭載に加え。MicroSDカード最大512GBをサポート。最大1024GBまでの拡張が可能です。ハイレゾ楽曲やCDリッピング、音楽ストリーミングサービスのオフライン保存まで、数多くの楽曲を保存します。
    特徴画像
  7. 急速充電、高速データ転送に対応
    USB 3.0(Type-C)のサポートにより、最大10Gbps(理論値)のファイル転送速度が可能で、さらに高速充電にも対応しており、市販の9V/1.67Aの高速充電対応のUSB-ACアダプターを併用すれば 約2.5時間の充電で、最大約8時間の連続再生が可能になります。

    *FLAC(44.1kHz/16bit)ファイルを、画面オフ・EQオフでVOL.80の音量で再生の場合。
    *USB-ACアダプターは付属しておりません。
    特徴画像
  8. MQA音源の再生に対応
    マスタークオリティのファイルを、品質を損なうこと無く、ストリーミングやダウンロードするのに適したサイズに圧縮できる英国のエンコード技術MQA(Master Quality Authenticated)に対応します。AK CD RIPPER(及びMKII)を接続することで、MQA-CDを直接プレーヤー本体にリッピングすることも可能です。
    特徴画像
  9. 動画共有サービス閲覧機能「V-Link」搭載(*)
    『A&ultima SP2000』は、独自のビデオ(動画)ストリーミングサービス機能「V-Link」に対応しています。『A&ultima SP2000』をWi-Fi接続することにより、本機メニューの「サービス」から「V-Link」を選択すると動画ストリーミング機能が使用できます。お好みの動画を検索し再生する事が可能です。

    *「V-Link」機能を使用するにはファームウェアVer.1.10以上にアップデートしてください。
    *「V-Link」機能は最大720p迄サポート致します。
    * 1080pを超える動画を再生すると、負荷が掛かり正常に再生できませんのでご注意ください。
    特徴画像
  10. 「Open APP Service」機能搭載
    特定の音楽ストリーミングサービスアプリ(Open APK)をデバイスにインストールできる「Open APP Service」機能を搭載。目的のアプリを製品内にある「Open Service」フォルダにコピーし、メインメニューの「サービス」機能から、コピー、インストールして使用できます。
    特徴画像

製品仕様


音楽再生
内蔵容量 512GB (NANDフラッシュ) *システム領域含む
拡張スロット microSDカードスロット×1スロット
(SDHC/XC 最大512GB /exFAT対応 )
本体収録可能数 約3,120曲 (FLAC/192KHz/24bit)
約19,760曲 (FLAC/44.1KHz/16bit)
連続再生 約8時間(FLAC/44.1kHz/16bit)
ファイル形式 WAV, FLAC, MP3, WMA, OGG, APE, AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF
サンプリングレート ■ PCM:8kHz~768kHz
■ DSD ネイティブ:DSD64(1bit 2.8MHz)ステレオ/DSD128(1bit 5.6MHz)ステレオ /DSD256(1bit 11.2MHz)ステレオ/ DSD512(1bit 22.4MHz)ステレオ
量子化ビット数 8bit, 16bit, 24bit, 32bit(Float/Integer)*ネイティブ
ビットレート FLAC:0~8, APE:Fast~High, MP3/WMA:最大320Kbps, OGG:Up to Q10, AAC:最大320Kbps
データベース管理 楽曲(All/MQS/DSD)、アルバム別、アーティスト別、ジャンル別
イコライザー機能 ユーザーEQ(20Band:30Hz~18KHz/Gain:±5.0/Q値:0.1~4.0)
その他 フォルダ管理、レジューム機能、アルバムアート、歌詞表示、プレイリスト機能、ギャップレス再生
オーディオ
D/Aコンバーター AKM(旭化成エレクトロニクス)社 AK4499EQ×2(Dual DAC)
入力端子 USB Type-C (充電・データ転送・USB-DAC)
出力端子 イヤホン(アンバランス)/光デジタル出力(3.5mm)、イヤホン(バランス)出力(2.5mm/4極)
USB AUDIO出力 PCM:8KHz ~ 768kHz(8/16/24/32bits)、DSD(Dop): ~22.4MHz
USB-DAC機能 PCM:8kHz~768kHz(8/16/24/32bits)、 DSD:~22.4MHz
アウトプットレベル アンバランス3.0Vrms、バランス6.0Vrms (負荷無し)
出力インピーダンス バランス出力2.5mm (1Ω) / アンバランス出力 3.5mm(1.5Ω)
周波数特性 ±0.015dB (Condition: 20Hz~20kHz) アンバランス
±0.010dB (Condition: 20Hz~20kHz) バランス
±0.50dB (Condition: 10Hz~70kHz) アンバランス
±0.30dB (Condition: 10Hz~70kHz) バランス
S/N比 124dB(アンバランス) @ 1kHz / 125dB(バランス) @ 1kHz
クロストーク -138dB @ 1kHz(アンバランス)/ -144dB (バランス)@ 1kHz
THD+N 0.0005%@ 1kHz (アンバランス)/ 0.0004%@ 1kHz (バランス)
IMD SMPTE 0.0003% 800Hz 10KHz(4:1) アンバランス & アンバランス
クロックジッター 25ps (typ)
リファレンスクロックジッター 200fs
Wi-Fi/Bluetooth
Wi-Fi 規格 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
バージョン Bluetooth 4.1
プロファイル A2DP, AVRCP
対応コーデック SBC, aptX™ HD
その他
対 応 O S Windows® 10 (32bit/64bit), 8/8.1 (32bit/64bit), 7 (32bit/64bit), XP, Mac Os X 10.7以上
バッテリー 内蔵リチウムポリマーバッテリー (3,700mAh/3.8V)
オートオフ機能 オートパワーオフ(無操作時), バックライトオフ(無操作時), スリープタイマー
充電方法 充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
USB 形状 USB Type-C (充電・転送)
ディスプレイ ディスプレイ 5.0型TFTカラーLCD(静電容量式タッチスクリーン)、HD ( 720×1280 ドット)
サイズ(W×H×D) 約76.3× 約132× 約15.7 (mm)
重  量 Stainless Steel : 約410.8g / Copper : 約432.4g

満足度

4.5

24人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

サブスク時代に合ったフラッグシップモデル

遂にAstell&Kernのフラッグシップに位置する『A&ultima』に新モデルが来ましたね。

見た目は前モデルのSP1000と同様、言わずもがなしっかりとした高級感に所有感が満たされます。



音楽ストリーミングサービスが定番となった今、『Open APP Service』機能(https://www.iriver.jp/support/faq_974.php)搭載で、spotifyなどの特定の音楽ストリーミングサービスアプリが使える点。

そして2.4GHz & 5GHzのデュアルバンドWi-Fiをサポートしており、今までのモデル以上に音楽ストリーミングサービスとの親和性が高くなったところが個人的に嬉しいです。



音は正に極上で、一聴してニヤニヤしちゃうやつです。情報量が多く、全ての音を正確に捉えつつも1音1音の輝きや厚みを感じられます。音の強弱がとても細かいところまで表現されており、楽曲自体の荒々しさから、繊細さまで忠実に再現されております。全体的に少しタイトに引き締まった傾向ではございますが、CopperはStainless Steelに比べてウォーム寄りで、弦楽器を弾いた際の余韻まで美麗で艶やか。
アコースティックなサウンドなどに抜群の相性となっております。

音楽もサブスク時代に突入した今を象徴するフラッグシップモデルはいかが?

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by しばちゃん   2019/09/20

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

リッチで芳醇で究極で.......

遂にDAC AK4499EQを搭載したDAPが登場しました!



厚みのある低域とどこまでも伸びていく高域の両立がとても素晴らしいです。低域のアタック感は、リアルで迫力をもって目の前に出てきます。ボーカルはとても艶やかで細かな息づかいまで聴こえてきます。距離感も近すぎず、遠すぎず適度な距離で鳴ってくれます。



高域はとても上品かつ丁寧な響きで余韻が綺麗に伸びていきます。音場も広いので音同士がぶつからずにしっかりと分離感を持って耳に届くので長時間の使用でも疲れずに音楽に没頭できます。



気になるSP1000CPとの比較ですが、SP2000CPは音の繋がりがより自然になっており、全帯域の解像度が上がっています。音源の再現性がとても高く楽曲本来の意図を汲み取って再生してくれる究極のDAPとなっています。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ベスト   2019/09/20

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

静と動の至極のコントラスト

試聴イヤホン:ULTRASONE SAPHIRE





まず一聴して顔がほころぶほどの感動を覚えました。



そのサウンドは正確無比でありながら、ただ正確でストレートなだけでない、より聴いていて楽しい音色です。厚みのある音で迫力もあるもののどこをマスクすることもなく、ソリッドで締まった輪郭がとても心地いいです。

ダイナミックレンジが広く、静寂部分と動的な盛り上がり部分のコントラストがよく表現されており、より良い「生っぽさ」の再現を実現しています。特に静寂部分の無の表現力はずば抜けています。



Copperモデルはどちらかというとより厚みがあり、艶やかな印象でより「生っぽい」印象でどちらかというとジャンルでいうとジャズやクラシックバラードなど穏やかな楽曲に合う印象です。

それに対してStainless Steelモデルはよりソリッドで立ち上がりの速いサウンドで、どちらかというとロックやメタルなどスピード感のある楽曲に合う印象です。





どちらのモデルも素晴らしい出来で外観からも所有欲を刺激してくれます。SP1000のUIを引き継ぎながらも新機能を搭載するなど着実に進化を遂げているAstell&Kern珠玉のフラッグシップモデルSP2000を是非に。





review byケイティ
twitter↓
https://twitter.com/eear_katy

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ケイティ   2019/09/19

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

SP1000との比較です

このSP2000との対抗機として、同社のSP1000+AMPが挙げられると思います。二機をじっくりと比較してみると分かるのですが、解像度及び分離感はSP2000のほうが優位ですが、それ以外の音場だったり定位だったりという空間表現および音のソリッドさはSP1000+AMPのほうが優れています。つまり、音楽を音楽として聴くにはSP1000+AMPのほうがいいということです。単体ではSP2000には及ばないものの、拡張機能によって最新機に負けず劣らずの性能を発揮してくれるところがSP1000のすごいところだろ思います。

続きを読む

エッッッッッッッ さん (2020/11/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

夜遅くまで聞きすぎて寝不足になります笑

9月初旬にeイヤホンさんのdap買い替えキャンペーンで5万円引き(!)で購入させて頂き、もう2ヶ月が経ちました。

ak380cp+ak380ampcp
の組み合わせからの買い替えです。
以前にsp2000ssモデルが欲しいと言うレビューをssモデルの方で上げたのですが、結局cpモデルを購入しました(その時にssの在庫が無く、dap担当のベストさんに「cpならありますよ!cpならありますよ!!!」とキラキラした目で言って頂いて決めました笑)
結果的に買って本っっ当に満足しています(ベストさんありがとうございました!笑)
普段はIER-Z1Rと、最近届いたIkko OH7で聞いています。イヤホンとの相性もあると思いますが、もともと広いサウンドステージがsp2000cpの広い音場と重なってホールの最前席で聞いている感覚を作り出してくれます。
その広さを保ちながら恐ろしい解像度と素晴らしいバランスをハイパワーで鳴らしてくれるので、1度音楽を聞き出すと止まらなくなってあっという間に時間が過ぎます、、
音楽に引き込まれて、聞き疲れとは無縁の空間に連れて行かれます。

最近アップデートも入り、dacフィルターも選べるようになったので色々試しています。
個人的にはとにかくサウンドステージを広大に表現してくれるShort Delay Slow Roll-OFFが一番お気に入りです。

これ1台でどんなイヤホンのポテンシャルも最大限引き出してくれて、フィルター選択でイコライザー設定とはまた違う「音の広がり方」も選べるので寝る間も惜しんで色んな組み合わせを試したくなります。結果、寝不足になります笑
イヤホン・ヘッドホンのグレードアップをして、プレーヤーのグレードアップでフラグシップ機を考えている方には本当にオススメします。
高い買い物にはなりますが、一生付き合える1台だと思います。

長文失礼致しました。

続きを読む

ヨマワル さん (2020/11/23)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

至福な一時

【見た目】
最高にカッコイイです。
お洒落な形をしていて全体が綺麗な銅色
物凄く高級感があります。(最高級品ですが…)

【音質】
ん?
俺、なんでライブ会場いんの?
あっ、違うじゃん!!音楽プレーヤーで聴いてたんじゃん!

っていう感じです(笑)
ホントに凄いです。

とにかく広がってゆーっくりと自然に音が消えていく
ホントに繊細で五条先生の無量空処のような世界が広がります。(分かって貰えますかね…)

色ーんなとこから音が聴こえるのにどれも奥行きが違くて
それが分かるほど分離していてそれでいて個々の音がクリア
こんなプレイヤーありますか??
音楽は世界共通言語なんだなぁーなんて想起させられる程
音楽が素敵になるプレイヤーです。

もうベタ惚れです。
オーディオに興味のない方でもぜーーったいに聴いていて頂きたいプレイヤーです!!

続きを読む

T さん (2020/11/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

美しい

音がすごく良くて、感動しました。
そして見た目もとても綺麗なのでとても良いと思う!!

続きを読む

カーリー さん (2020/11/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

贅を尽くした最高のdap

秋葉原のイーイヤホンで試聴してきました。

見た目は銅だけあって見た目より重くとてもゴージャスで外見だけでもすごいオーラがあります。

音はの方は、全てに関して高次元って感じでした。
下の帯域から上の帯域まで圧倒的な解像感と鮮烈なクリアさ。
クリアなんだけどしっかり低域は沈み込むし音に濃密さがあり立ち上がりも速い。
銅の影響なのかこんなに鮮烈なのにボーカル域とかが少し柔らかく艶っぽくも聞こえる。

本当全てに贅を尽くした最高のdapっておもいました。

お値段もすごいですが、ぜひ一聴して欲しいdapだなと思います。

続きを読む

無限月読 さん (2020/11/20)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

DAPの王様

内部には最高級の部品がふんだんに使われています。最高を求める方におすすめの逸品

続きを読む

天玉うどん さん (2020/11/20)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0