• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Carot One

ERNESTOLONE-PHONO-EX

  • 新品

¥81,278 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4939325147502

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥22,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

2016/6/1

◎特徴

Carot One NEW “Ernestolone Phono EX” Debut !!
Carot One エクスクルーシヴ・エディション。それはクオリティにこだわる日本のユーザーへむけた専用モデルとして2013年に登場しました。最初に発売されたのはCarot Oneの代表的なモデルをブラッシュアップした、ERNESTOLO EXとFABRIZIOLO EX。2つの人気モデルはEX化によってさらなる音質アップを果たし、改めて「オレンジ色した魔法の小箱」の高いポテンシャルを証明する事となりました。その後、DACを搭載したERNESTOLONE、25Wまで出力をアップしたSUPER ERNESTOLOもEX化がされたのは周知の通りですが、クオリティを重視する日本のユーザーからの支持もあり、真空管を搭載した全てのラインナップでEX以外の製品はその役目を終え、完了となりました。

EXモデルはサウンドの質を決定づけるオペアンプに、バーブラウン「OPA2604AP」を採用。滑らかな質感と高い解像度を両立し、駆動力のアップも図られています。また、Carot One の大きな特徴である真空管は、6Vの6922管から、12VのスロバキアJJ製ECC802S管に変更されています。この真空管は、ムラード製ECC802Sの復刻モデルとして知られており、音の良さと安定感の高さは折り紙付きです。また出荷前に1台ずつ日本国内でのバイアス及び出力レベル調整を徹底。さらに真空管のソケット周りには、EXCLUSIVEEDITIONの文字が刻まれたヘアライン仕上げのシルバーリングが、サイドパネルにはシルバープレートがあしらわれます。そして、今回届けられた新製品は、現在のニーズに正にマッチした待望の製品です。

ERNESTOLONE PHONO EX。名前からも推測できる通り、MMのフォノアンプを搭載したERNESTOLONEです。入力はフォノ入力(RCA)以外にステレオミニジャックを2系統完備。サイズからくるイメージ以上の拡張性を備えています。サイズはDAC搭載のERNESTOLO EXと全く同じです。もちろん日本独自のEXバージョンでの発売です。真空管を搭載した、魔法の小箱が奏でる「アナログサウンド」。こんな製品を待っていた。そんな声が今から聞えてきそうです。“素晴らしい製品を適正価格で提供する”2010年に初代ERNESTOLOを発表した時から、主宰者であるアントニオ・ロッシの想いは変わる事はありません。Carot Oneはこれからもコンパクトオーディオの雄であり続けます。





◎スペック

●アンプ部
□出力:12W ×2(8Ω)、25W ×2 (4Ω)
□S/N比:98dB□ダイナミックレンジ:98dB
□入力:3.5mm ステレオ・ミニジャック×1
□スピーカーターミナル:Banana socket x4

●ヘッドフォンアンプ部
□S/N比:92dB
□アウトプット: 600m W / Channel on 32Ω
□周波数特性:15 Hz - 100 kHz -1db
□入力インピーダンス:10kΩ

●MMフォノ部
□感度:0.35mV for 350mV Output at 1kHz
□入力:47kΩ

●プリアンプ部
□真空管:JJ ECC802S
□S/N比:92dB
□入力:RCA(フォノ)×1 / 3.5mmステレオミニジャック×2(リア×1、フロント×1)
□出力:3.5mmステレオミニジャック×1
□ヘッドフォン出力:(3.5mmステレオ・ミニジャック×1

●その他
□サイズ:W75mm×H123mm×D140mm
□電源アダプター:DC 12V-13.2V(max)5A(60W)
□電源ソケット:5.5mm/2.1mm□電源部サイズ:W50×H33×D78mm
□付属品:電源アダプター、3.5mm - RCA ステレオ変換ケーブル

商品詳細

2016/6/1

◎特徴

Carot One NEW “Ernestolone Phono EX” Debut !!
Carot One エクスクルーシヴ・エディション。それはクオリティにこだわる日本のユーザーへむけた専用モデルとして2013年に登場しました。最初に発売されたのはCarot Oneの代表的なモデルをブラッシュアップした、ERNESTOLO EXとFABRIZIOLO EX。2つの人気モデルはEX化によってさらなる音質アップを果たし、改めて「オレンジ色した魔法の小箱」の高いポテンシャルを証明する事となりました。その後、DACを搭載したERNESTOLONE、25Wまで出力をアップしたSUPER ERNESTOLOもEX化がされたのは周知の通りですが、クオリティを重視する日本のユーザーからの支持もあり、真空管を搭載した全てのラインナップでEX以外の製品はその役目を終え、完了となりました。

EXモデルはサウンドの質を決定づけるオペアンプに、バーブラウン「OPA2604AP」を採用。滑らかな質感と高い解像度を両立し、駆動力のアップも図られています。また、Carot One の大きな特徴である真空管は、6Vの6922管から、12VのスロバキアJJ製ECC802S管に変更されています。この真空管は、ムラード製ECC802Sの復刻モデルとして知られており、音の良さと安定感の高さは折り紙付きです。また出荷前に1台ずつ日本国内でのバイアス及び出力レベル調整を徹底。さらに真空管のソケット周りには、EXCLUSIVEEDITIONの文字が刻まれたヘアライン仕上げのシルバーリングが、サイドパネルにはシルバープレートがあしらわれます。そして、今回届けられた新製品は、現在のニーズに正にマッチした待望の製品です。

ERNESTOLONE PHONO EX。名前からも推測できる通り、MMのフォノアンプを搭載したERNESTOLONEです。入力はフォノ入力(RCA)以外にステレオミニジャックを2系統完備。サイズからくるイメージ以上の拡張性を備えています。サイズはDAC搭載のERNESTOLO EXと全く同じです。もちろん日本独自のEXバージョンでの発売です。真空管を搭載した、魔法の小箱が奏でる「アナログサウンド」。こんな製品を待っていた。そんな声が今から聞えてきそうです。“素晴らしい製品を適正価格で提供する”2010年に初代ERNESTOLOを発表した時から、主宰者であるアントニオ・ロッシの想いは変わる事はありません。Carot Oneはこれからもコンパクトオーディオの雄であり続けます。





◎スペック

●アンプ部
□出力:12W ×2(8Ω)、25W ×2 (4Ω)
□S/N比:98dB□ダイナミックレンジ:98dB
□入力:3.5mm ステレオ・ミニジャック×1
□スピーカーターミナル:Banana socket x4

●ヘッドフォンアンプ部
□S/N比:92dB
□アウトプット: 600m W / Channel on 32Ω
□周波数特性:15 Hz - 100 kHz -1db
□入力インピーダンス:10kΩ

●MMフォノ部
□感度:0.35mV for 350mV Output at 1kHz
□入力:47kΩ

●プリアンプ部
□真空管:JJ ECC802S
□S/N比:92dB
□入力:RCA(フォノ)×1 / 3.5mmステレオミニジャック×2(リア×1、フロント×1)
□出力:3.5mmステレオミニジャック×1
□ヘッドフォン出力:(3.5mmステレオ・ミニジャック×1

●その他
□サイズ:W75mm×H123mm×D140mm
□電源アダプター:DC 12V-13.2V(max)5A(60W)
□電源ソケット:5.5mm/2.1mm□電源部サイズ:W50×H33×D78mm
□付属品:電源アダプター、3.5mm - RCA ステレオ変換ケーブル

あなたにおすすめ

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

1人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

中古で購入しました。

中古で購入しました。この際付属していた真空管は近くにあるキーボードを打つだけで反響してしまうような状態だったのでスロバキア製の真空管に交換しました。ちなみに、これが人生初の真空管アンプです。
普段使っているdapと比較すると少し篭もってるけどあたたかいといった印象です。私自身が丸みのある音のほうが好みなのもあると思いますがdapで聞くのとは別の楽しみがあると思います。

続きを読む

snow さん (2019/12/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0