• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

WAGNUS.

Frosty Sheep for single end JH 4pin No valable bass control type -Mastering edition

生産終了品

WAGNUS.

Frosty Sheep for single end JH 4pin No valable bass control type -Mastering edition

  • 新品

¥141,371 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

2003160208109

  • 在庫状況

数量

e☆イヤホン買取センター

買取価格

¥25,000 税込

上記、提示価格は買取上限金額です。
実際の買取価格は査定に準じます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

あなたにおすすめ

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

2016/2/15

◎特徴

  • 伝説になりつつある1950年代の究極線材をつかったフラッグシップケーブル「Sieve Sheep」を根幹にし、現代の技術を追求し、より高精度かつ情報量を確保するための”最深”の設計を施した新たな現代版「SieveSheep」こと「Frosty Sheep」を誕生させました。
    目指したものは、ズバリSieve Sheep超えです。設計開発すべてに本気をだして製造コストも度外視で魂を注いで作りあげました。
    サウンドは「よりパワフルに」「よりワイドレンジに」「より高解像度に」そして「より音楽的に」です。
    Sieve Sheepは1本の線に60芯(1芯が0.07mm)を要する50年代スロヴァキア銅とリッツ構造そしてシルク巻という非常に特殊なワイヤーを特別なハンダと技術によって作り上げた特殊な仕様のケーブルでした。

    それをヒントに、この新しいフラッグシップケーブル「Frosty Sheep」では現代の技術の粋を投影しました。
    構造は同じく60芯で1芯あたりを0.08mmとより太い線径を用いることで音像のパワフルさを出し、更に銅線にはOFC(無酸素銅)の中でも最高純度を誇るclass 1 OFCを採用し、そして60芯全て贅沢に純銀メッキと二重シルク巻を施すことで超広帯域まで周波数再生を効率化し見通しの晴れ渡る高解像度を実現し、Sieve Sheepと同様のリッツ構造とすることで柔和かつ分離感に凄みがある唯一無比のサウンドに仕上げることに成功しました。
    「Frosty Sheep」のサウンドの最大の特徴は「Mastering edition」が圧倒的にニュートラルバランスでありつつウォームで芳醇で非常に厚みのあるパワー感を出しながらも超高解像度で超広帯域で鳴るためサウンドステージの広大さと音楽としての音楽ソースの良さを最大限に発揮します。

    「Emotional edition」は、より音楽性を出すことで、そのサウンドの中に、より心地良さを追求し感情に訴えるサウンドを実現しています。
    倍音成分の多い中域を実在感ある雰囲気に表現することで音楽に浸りつつそれでいて演奏の情景をリアルに描き出すことを目指しました。

商品詳細

2016/2/15

◎特徴

  • 伝説になりつつある1950年代の究極線材をつかったフラッグシップケーブル「Sieve Sheep」を根幹にし、現代の技術を追求し、より高精度かつ情報量を確保するための”最深”の設計を施した新たな現代版「SieveSheep」こと「Frosty Sheep」を誕生させました。
    目指したものは、ズバリSieve Sheep超えです。設計開発すべてに本気をだして製造コストも度外視で魂を注いで作りあげました。
    サウンドは「よりパワフルに」「よりワイドレンジに」「より高解像度に」そして「より音楽的に」です。
    Sieve Sheepは1本の線に60芯(1芯が0.07mm)を要する50年代スロヴァキア銅とリッツ構造そしてシルク巻という非常に特殊なワイヤーを特別なハンダと技術によって作り上げた特殊な仕様のケーブルでした。

    それをヒントに、この新しいフラッグシップケーブル「Frosty Sheep」では現代の技術の粋を投影しました。
    構造は同じく60芯で1芯あたりを0.08mmとより太い線径を用いることで音像のパワフルさを出し、更に銅線にはOFC(無酸素銅)の中でも最高純度を誇るclass 1 OFCを採用し、そして60芯全て贅沢に純銀メッキと二重シルク巻を施すことで超広帯域まで周波数再生を効率化し見通しの晴れ渡る高解像度を実現し、Sieve Sheepと同様のリッツ構造とすることで柔和かつ分離感に凄みがある唯一無比のサウンドに仕上げることに成功しました。
    「Frosty Sheep」のサウンドの最大の特徴は「Mastering edition」が圧倒的にニュートラルバランスでありつつウォームで芳醇で非常に厚みのあるパワー感を出しながらも超高解像度で超広帯域で鳴るためサウンドステージの広大さと音楽としての音楽ソースの良さを最大限に発揮します。

    「Emotional edition」は、より音楽性を出すことで、そのサウンドの中に、より心地良さを追求し感情に訴えるサウンドを実現しています。
    倍音成分の多い中域を実在感ある雰囲気に表現することで音楽に浸りつつそれでいて演奏の情景をリアルに描き出すことを目指しました。

レビューはありません。

レビューを修正する

スタッフのレビューはありません。

ユーザーのレビューはありません。