• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

qdc (キューディーシー)

Fusion 【QDC-7797】

  • 新品

¥115,360 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4571239307797

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥42,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ジャズから影響を受け、 独自の音響形成構造を採用した
メーカー初のハイブリッド型イヤホン

qdc Fusion

中国のミュージシャン向けカスタム IEM マーケットにて「70% 以上」という高いシェア率を持つカスタム IEM メーカーである qdc 初のダイナミック型ドライバー 1 基、バランスド・アーマチュア型ドライバー 4 基を搭載した 5 ドライバーハイブリッド型イヤホンです。
フェイスプレートはカスタム IEM 製品向けで採用されている「Kallaite」を採用。
イヤホン筐体の内部設計によるエアフローのコントロールと正確なクロスオーバーの設計によりドライバーの性能を最大限に発揮し、多様な音楽ジャンルに適したチューニングによりジャンルレスなサウンドを実現します。

  1. 特許取得済みの音響設計を採用ダイナミックドライバーの課題をクリアしたフラットなサウンド
    Fusion は特許取得済みの音響設計を採用しています。通常のダイナミックドライバーのチューニングは、ドライバー周辺の空間やエアフローの影響があるためイヤホン筐体内に設置した後に行います。Fusion は独立した音響空間と音導管を採用しダイナミックドライバーを独立させることで、イヤホン筐体に設置する前の段階でチューニングを行う事ができます。その結果、ダイナミックドライバーを使用したイヤホンの問題である「筐体内の空間によるサウンドへの影響」を受けず、一貫して非常にフラットな周波数特性を実現しました。
    hoge画像
  2. スマートフォンやオーディオプレーヤーでの再生などポータブル環境にも配慮した設計
    Fusion はプロの現場はもちろん、スマートフォンなど携帯機器での使用も考え設計されています。 スマートフォンなどで使用する場合、多くのダイナミックドライバーを採用したイヤホンでは、中音域の周波数は顕著に再生されますが、低音域の周波数は弱くなり本来の力を発揮できない場合があります。 Fusion は独自のダイナミックドライバーの採用や入力感度の調整により、低音域の周波数が欠落することなく、フラットで広いサウンドステージとハイエンドでしか体験できない空間表現を持ち運ぶことができます。
    hoge画像
  3. 筐体カラーに合わせた専用レザーケースと高耐久で柔らかい高純度銀メッキ銅導体ケーブル附属
    ケースは筐体カラーに合わせたライトグリーンカラーの専用プレミアムレザーケースが付属。 金属プレートに「Fusion」の文字が刻印された、手になじみやすいサイズのレザーケースです。 ケース内部にはケーブルを巻く支柱や固定用マグネットなど、持ち運ぶ際の衝撃から大切なイヤホンを守れるように配慮されています。 ケーブルは qdc 独自の 2 ピン端子を採用した高純度銀メッキ銅導体の「SilverPlated Copper Cable」が付属。 プロの現場の声を受け採用された高耐久の端子と柔らかく取り回しの良いケーブルによりストレスなくご使用いただけます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー ハイブリッド型
ドライバー構成 5 ドライバー Low x 1(dynamic), Mid x 2, High x 2
周波数特性 10Hz - 20kHz
入力感度 106dB SPL/mW
インピーダンス 18Ω
イヤホン端子 qdc 社独自の 2pin 端子
ケーブル導体 高純度銀メッキ銅導体
入力端子 3.5mm ミニ端子
ケーブル長 約 122cm
付属品 Silver Plated Copper Cable, オリジナルレザーケース, イヤーチップ(ユニバーサルシェルのみ), クリーニングツール

商品詳細

ジャズから影響を受け、 独自の音響形成構造を採用した
メーカー初のハイブリッド型イヤホン

qdc Fusion

中国のミュージシャン向けカスタム IEM マーケットにて「70% 以上」という高いシェア率を持つカスタム IEM メーカーである qdc 初のダイナミック型ドライバー 1 基、バランスド・アーマチュア型ドライバー 4 基を搭載した 5 ドライバーハイブリッド型イヤホンです。
フェイスプレートはカスタム IEM 製品向けで採用されている「Kallaite」を採用。
イヤホン筐体の内部設計によるエアフローのコントロールと正確なクロスオーバーの設計によりドライバーの性能を最大限に発揮し、多様な音楽ジャンルに適したチューニングによりジャンルレスなサウンドを実現します。

  1. 特許取得済みの音響設計を採用ダイナミックドライバーの課題をクリアしたフラットなサウンド
    Fusion は特許取得済みの音響設計を採用しています。通常のダイナミックドライバーのチューニングは、ドライバー周辺の空間やエアフローの影響があるためイヤホン筐体内に設置した後に行います。Fusion は独立した音響空間と音導管を採用しダイナミックドライバーを独立させることで、イヤホン筐体に設置する前の段階でチューニングを行う事ができます。その結果、ダイナミックドライバーを使用したイヤホンの問題である「筐体内の空間によるサウンドへの影響」を受けず、一貫して非常にフラットな周波数特性を実現しました。
    hoge画像
  2. スマートフォンやオーディオプレーヤーでの再生などポータブル環境にも配慮した設計
    Fusion はプロの現場はもちろん、スマートフォンなど携帯機器での使用も考え設計されています。 スマートフォンなどで使用する場合、多くのダイナミックドライバーを採用したイヤホンでは、中音域の周波数は顕著に再生されますが、低音域の周波数は弱くなり本来の力を発揮できない場合があります。 Fusion は独自のダイナミックドライバーの採用や入力感度の調整により、低音域の周波数が欠落することなく、フラットで広いサウンドステージとハイエンドでしか体験できない空間表現を持ち運ぶことができます。
    hoge画像
  3. 筐体カラーに合わせた専用レザーケースと高耐久で柔らかい高純度銀メッキ銅導体ケーブル附属
    ケースは筐体カラーに合わせたライトグリーンカラーの専用プレミアムレザーケースが付属。 金属プレートに「Fusion」の文字が刻印された、手になじみやすいサイズのレザーケースです。 ケース内部にはケーブルを巻く支柱や固定用マグネットなど、持ち運ぶ際の衝撃から大切なイヤホンを守れるように配慮されています。 ケーブルは qdc 独自の 2 ピン端子を採用した高純度銀メッキ銅導体の「SilverPlated Copper Cable」が付属。 プロの現場の声を受け採用された高耐久の端子と柔らかく取り回しの良いケーブルによりストレスなくご使用いただけます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー ハイブリッド型
ドライバー構成 5 ドライバー Low x 1(dynamic), Mid x 2, High x 2
周波数特性 10Hz - 20kHz
入力感度 106dB SPL/mW
インピーダンス 18Ω
イヤホン端子 qdc 社独自の 2pin 端子
ケーブル導体 高純度銀メッキ銅導体
入力端子 3.5mm ミニ端子
ケーブル長 約 122cm
付属品 Silver Plated Copper Cable, オリジナルレザーケース, イヤーチップ(ユニバーサルシェルのみ), クリーニングツール

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

高音の質

4.8

中音の質

5

低音の質

3.8

細やかさ

4.8

迫力

4

音場

4.8

遮音性

5

音漏耐性

4.8

2人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

音に寄りかかれる

イヤホン素人ですが、視聴した際に感動して、思い切って購入しました。
使用機器はNW-ZX507、よく聞くのはサカナクションや藤井風など男性ボーカルの曲です。

低域は物足りなさがありますが、聞き疲れがなく、また、自然な感じがして私は好きです。
何より中域がすごく、ボーカルの解像度と伸び、表現力は突出していると感じました。ボーカルに感情移入できる音、と個人的には思います。
ただ、もともとジャズ用として作られたそうで、ボーカル以外の楽器の音も、空間的に広く細やかに再現されていると感じます。

同じQDCのTresも試しましたが、fusionよりも低域は出ているものの、音の伸びは(比較的)弱く、丸い印象を受けました。
neptuneやUranusもそれぞれに良さがあると思います。購入に当たって、Uranusより素直な音が出ていると感じたneptuneと、このfusionとで悩みました。しかし、やはり解像度や伸びがfusionの方が圧倒的で本機を選びました。

ネットを見てもレビューが多くなく、購入に不安を感じましたが、自分なりに買ってよかったと強く思っています。
素人の意見で恐縮ですが、少しでも選ぶ際にお役に立てれば幸いです。

続きを読む

ささ さん (2021/06/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

お気に入り

バランスのいいイヤホン
BA4機とDD1機と積んでいるため低音から高音までキレイに鳴る。解像度も分離度も高い。まとまりも良く高音は刺さりすぎずバランスがとれていると思う。
中音はボーカルが潰されることもない。
低音に関してはDDを積んでいる割には正直物足りないと感じる。
リケーブルして銅軸のものに切り替えて多少はマシになったがあまり変わらない。
このシリーズはジャズを聴くためのイヤホンとして作られているみたいだが万能なイヤホンだと思う。
メタル、ロック、エレクトロ、ジャズ、ポップス、民謡、ゲームミュージック等色々と聴くがメタルとロックに関しては上記の通り物足りないと感じるかもしれないが他は何を聴いても楽しめる。メタルやロックに関しては低音が出ないだけでバランスはいいから楽しめると思う。
コスパはそこまで良くない。近い音が出せるイヤホンは他にもあるだろうと思う。
音にはおおよそ満足だがqdc用の2pinじゃないとリケーブルが効かない点と値段を考慮すると購入は要検討が必要だろうと思う。 最近ではハイブリッドのイヤホンは沢山出てきているため調べて比較するのが良いと思う。

続きを読む

名無し さん (2021/04/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0