• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

YAMAHA (ヤマハ)

HPH-MT8

  • 新品

¥27,500 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4957812607957

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥13,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を見た人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

◎特徴

「すべての音を、見るために」
原音のニュアンスを余すところなく再現する高解像度・高分解能スタジオモニターヘッドホン。全帯域に渡りシリーズ最高峰の分解能を実現しており、 シビアなジャッジを求められるスタジオレコーディング・ミキシング現場に最適。

  • CCAWボイスコイル採用の45mmカスタムドライバーを搭載し、幅広い帯域で正確なレスポンスを確保
  • オーバーイヤー、密閉型デザインにより高い遮音性を実現
  • 肌触りの良いプロテインスキンレザーと余計な振動を吸収するクッションを採用した大型イヤーパッドにより快適な装着感と高い遮音性を両立
  • 3次元のアームピボット構造と長さ調整が可能なスライダーにより長時間の使用でも疲れにくい装着感を実現
  • 可動イヤーカップにより片耳モニターも可能高堅牢性を誇るアルミダイキャストアームと肉厚ABSハウジングにより過酷な環境下での使用も安心
  • 様々な用途に柔軟に対応する脱着式ストレートケーブル(3.0m)と取り回しの良いコイルケーブル(カールコード、1.2m)を付属 *φ6.3mmステレオ標準プラグ変換アダプター付属
  • ヘッドホンの収納に便利なキャリングバッグ(合皮)を付属
高解像度・高分解能モニターサウンド
YAMAHA MT-8 特徴画像

MTシリーズはこれまでにプロオーディオ、ハイエンドオーディオ分野で培ってきたノウハウを活かし、音響部品の一つひとつを念入りにデザイン。フラットかつ定位感に優れた高解像度・高分解能モニターサウンドが、いかなる音量においても原音のニュアンスを余すところなく再現します。 『HPH-MT8』は精確性・解像度を追求した中~高域とローエンドまで輪郭を保つ締まりのある低域を特長とし、全帯域に渡りシリーズ最高峰の分解能を実現。シビアなジャッジを求められるスタジオレコーディング・ミキシング現場まで対応します。

ドライバー

要となるドライバーにはCCAWボイスコイルと強磁力ネオジムマグネットを採用したΦ45mmカスタムドライバーを採用、15Hz~28kHz のワイドレンジな再生帯域を実現。加えてドライバー角度、バッフルや吸音材等の細部にまで渡って入念なメカ・音響設計を施すことで、音源のもつ情報量を余すことなく再現し、プロフェッショナルの要求に応えるフラットかつ定位感に優れたサウンドを実現しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
その他音響部品

イヤーカップやアーム等の音質に影響を与える音響部品は、不要な共振を排除しサウンドの精度を高めるよう設計しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
優れた装着感と高い遮音性能
YAMAHA MT-8 特徴画像

クリティカルリスニングやスタジオレコーディング等を行うオーディオエンジニアにとって、長時間の作業でも疲労の少ない装着感と、作業に集中できる高い遮音性能はとても重要です。スタジオモニターヘッドホン『HPH-MT8』は快適な装着性と高い遮音性を両立し、プロフェッショナルの高いニーズに応えます。

デザイン

耳をすっぽりと包み込むオーバーイヤー・密閉型デザインを採用し、快適なフィット感と高い遮音性能を実現しました。

YAMAHA MT-8 特徴画像
イヤーパッド

『HPH-MT8』はフィット感の高い大型のイヤーパッドを採用。肌触りの良いプロテインスキンレザーと余計な振動を吸収するクッションが、ストレスを感じさせない装着性と高い遮音性を両立しています。ヘッドホンからの音漏れが倦厭されるスタジオレコーディング、ライブミックスモニタリングを特に意識した優れた遮音性を実現しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
イヤーカップ、アーム、スライダー

3次元のアームピボット構造と長さ調節が可能なスライダーにより、イヤーパッドが頭の形状に合わせてしっかりフィットするよう綿密にアングル調整され、長時間の作業でも疲れにくい装着感を実現しました。また、可動イヤーカップにより片耳モニターも可能です。

YAMAHA MT-8 特徴画像
耐久性、柔軟性の高いデザイン
YAMAHA MT-8 特徴画像

プロユースにふさわしい精悍なデザインを実現すると同時に過酷な現場にも耐えうる高い堅牢性、様々な用途に対応する柔軟性を確保しました。スタジオでのレコーディングやミキシング、屋内外のライブミキシング、また移動中の音源確認まで、プロユーザーの幅広いモニタリング業務を柔軟にサポートします。

ハウジング、アーム、ヘッドバンド

『HPH-MT8』は高堅牢性を誇る肉厚ABSハウジングとアルミダイキャスト製アーム、汗に強い素材を用いたヘッドバンドを採用し、精悍なデザインと高耐久性を両立しました。また折り畳み機構を採用しているため可搬性にも優れています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
ケーブル

様々な用途に柔軟に対応するため、『HPH-MT8』のケーブルは脱着式を採用しました。付属のストレートケーブル(3.0m)はヘッドホン装着時にコードの重量を感じさせない軽快な装着感が得られるうえ、コンソールやCUEシステムから離れた位置でのレコーディングモニタリング用途などにも対応。同じく付属のコイルケーブル(カールコード、1.2m)はミキサーの周辺で取り回しよく使用できます。また腐食に強い金メッキのステレオミニプラグを採用、6.3mmステレオ標準プラグ変換アダプターを付属しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像

◎スペック

形状:密閉型 オーバーイヤー
再生周波数帯: 15Hz - 28kHz
インピーダンス:37Ω
最大入力: 1,600mW
出力音圧レベル:102dB SPL/mW
ドライバー: Φ45mm、ダイナミック、CCAWボイスコイル
ケーブル:3.0m ストレート、1.2mコイル(ともに脱着式)
端子:3.5mm ステレオミニプラグ、6.3mm ステレオ標準プラグ
寸法: 161 × 214 × 89 mm
質量:350g (ケーブル、プラグを含まず)

[付属品]
6.3mm ステレオ標準プラグ変換アダプター、3.0m ストレートケーブル(脱着式)、1.2mコイルケーブル(脱着式)、キャリングバッグ(合皮)

商品詳細

◎特徴

「すべての音を、見るために」
原音のニュアンスを余すところなく再現する高解像度・高分解能スタジオモニターヘッドホン。全帯域に渡りシリーズ最高峰の分解能を実現しており、 シビアなジャッジを求められるスタジオレコーディング・ミキシング現場に最適。

  • CCAWボイスコイル採用の45mmカスタムドライバーを搭載し、幅広い帯域で正確なレスポンスを確保
  • オーバーイヤー、密閉型デザインにより高い遮音性を実現
  • 肌触りの良いプロテインスキンレザーと余計な振動を吸収するクッションを採用した大型イヤーパッドにより快適な装着感と高い遮音性を両立
  • 3次元のアームピボット構造と長さ調整が可能なスライダーにより長時間の使用でも疲れにくい装着感を実現
  • 可動イヤーカップにより片耳モニターも可能高堅牢性を誇るアルミダイキャストアームと肉厚ABSハウジングにより過酷な環境下での使用も安心
  • 様々な用途に柔軟に対応する脱着式ストレートケーブル(3.0m)と取り回しの良いコイルケーブル(カールコード、1.2m)を付属 *φ6.3mmステレオ標準プラグ変換アダプター付属
  • ヘッドホンの収納に便利なキャリングバッグ(合皮)を付属
高解像度・高分解能モニターサウンド
YAMAHA MT-8 特徴画像

MTシリーズはこれまでにプロオーディオ、ハイエンドオーディオ分野で培ってきたノウハウを活かし、音響部品の一つひとつを念入りにデザイン。フラットかつ定位感に優れた高解像度・高分解能モニターサウンドが、いかなる音量においても原音のニュアンスを余すところなく再現します。 『HPH-MT8』は精確性・解像度を追求した中~高域とローエンドまで輪郭を保つ締まりのある低域を特長とし、全帯域に渡りシリーズ最高峰の分解能を実現。シビアなジャッジを求められるスタジオレコーディング・ミキシング現場まで対応します。

ドライバー

要となるドライバーにはCCAWボイスコイルと強磁力ネオジムマグネットを採用したΦ45mmカスタムドライバーを採用、15Hz~28kHz のワイドレンジな再生帯域を実現。加えてドライバー角度、バッフルや吸音材等の細部にまで渡って入念なメカ・音響設計を施すことで、音源のもつ情報量を余すことなく再現し、プロフェッショナルの要求に応えるフラットかつ定位感に優れたサウンドを実現しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
その他音響部品

イヤーカップやアーム等の音質に影響を与える音響部品は、不要な共振を排除しサウンドの精度を高めるよう設計しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
優れた装着感と高い遮音性能
YAMAHA MT-8 特徴画像

クリティカルリスニングやスタジオレコーディング等を行うオーディオエンジニアにとって、長時間の作業でも疲労の少ない装着感と、作業に集中できる高い遮音性能はとても重要です。スタジオモニターヘッドホン『HPH-MT8』は快適な装着性と高い遮音性を両立し、プロフェッショナルの高いニーズに応えます。

デザイン

耳をすっぽりと包み込むオーバーイヤー・密閉型デザインを採用し、快適なフィット感と高い遮音性能を実現しました。

YAMAHA MT-8 特徴画像
イヤーパッド

『HPH-MT8』はフィット感の高い大型のイヤーパッドを採用。肌触りの良いプロテインスキンレザーと余計な振動を吸収するクッションが、ストレスを感じさせない装着性と高い遮音性を両立しています。ヘッドホンからの音漏れが倦厭されるスタジオレコーディング、ライブミックスモニタリングを特に意識した優れた遮音性を実現しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
イヤーカップ、アーム、スライダー

3次元のアームピボット構造と長さ調節が可能なスライダーにより、イヤーパッドが頭の形状に合わせてしっかりフィットするよう綿密にアングル調整され、長時間の作業でも疲れにくい装着感を実現しました。また、可動イヤーカップにより片耳モニターも可能です。

YAMAHA MT-8 特徴画像
耐久性、柔軟性の高いデザイン
YAMAHA MT-8 特徴画像

プロユースにふさわしい精悍なデザインを実現すると同時に過酷な現場にも耐えうる高い堅牢性、様々な用途に対応する柔軟性を確保しました。スタジオでのレコーディングやミキシング、屋内外のライブミキシング、また移動中の音源確認まで、プロユーザーの幅広いモニタリング業務を柔軟にサポートします。

ハウジング、アーム、ヘッドバンド

『HPH-MT8』は高堅牢性を誇る肉厚ABSハウジングとアルミダイキャスト製アーム、汗に強い素材を用いたヘッドバンドを採用し、精悍なデザインと高耐久性を両立しました。また折り畳み機構を採用しているため可搬性にも優れています。

YAMAHA MT-8 特徴画像
ケーブル

様々な用途に柔軟に対応するため、『HPH-MT8』のケーブルは脱着式を採用しました。付属のストレートケーブル(3.0m)はヘッドホン装着時にコードの重量を感じさせない軽快な装着感が得られるうえ、コンソールやCUEシステムから離れた位置でのレコーディングモニタリング用途などにも対応。同じく付属のコイルケーブル(カールコード、1.2m)はミキサーの周辺で取り回しよく使用できます。また腐食に強い金メッキのステレオミニプラグを採用、6.3mmステレオ標準プラグ変換アダプターを付属しています。

YAMAHA MT-8 特徴画像

◎スペック

形状:密閉型 オーバーイヤー
再生周波数帯: 15Hz - 28kHz
インピーダンス:37Ω
最大入力: 1,600mW
出力音圧レベル:102dB SPL/mW
ドライバー: Φ45mm、ダイナミック、CCAWボイスコイル
ケーブル:3.0m ストレート、1.2mコイル(ともに脱着式)
端子:3.5mm ステレオミニプラグ、6.3mm ステレオ標準プラグ
寸法: 161 × 214 × 89 mm
質量:350g (ケーブル、プラグを含まず)

[付属品]
6.3mm ステレオ標準プラグ変換アダプター、3.0m ストレートケーブル(脱着式)、1.2mコイルケーブル(脱着式)、キャリングバッグ(合皮)

あなたにおすすめ

ラッピングサービス
店頭受取サービス
<

満足度

4.5

6人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

聴けば聴くほど発見があります!

楽器メーカーとして世界的に有名なYAMAHA。私の音楽人生に欠かせないメーカーさんです。

まず注目していただきたいのは解像度の高さです!聴けば聴くほど、今まで隠れていた音が煌びやかに聴こえてきます。この情報量の多さは、自分の耳を疑うほどです。又、モニターヘッドホンとしての定位間・バランス感が大変優秀で、ストレス無く作業が出来ると思います。私が普段気にするピアノの音は、タッチの表現が素晴らしく深みがあり、温かさを感じました。

長時間作業するには少々重さが気になりますが、折りたたみ式でポータブル性にも優れ、使用場所を選ばないという点でもオススメのヘッドホンです。個人的には、普段使っているMDR-CD900STのワンランク上の位置付けというような印象を持ちました。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by きーちゃん   2019/03/31

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

とても見通しの良いモニターヘッドホン

HPH-MT8は音を正確に届けてくれるモニターヘッドホンです。

低域から高域までフォーカスはフラットで、
低域も高域も強調はなく、確り鳴ります。
モニターらしいドライな質感です。

所有するMDR-7506と、モニターヘッドホンという点での比較ですが、
7506は所謂かまぼこ型で中域の解像度が高く、ボーカルにフォーカスしており、
音場はボーカルの息遣いがリアルに感じられるように近いです。
一方、MT8は音楽全体をそのまま、強調なく鳴らすイメージです。
音場は広く、定位もはっきりしているため、空間表現も上手です。

ヘッドホンは重いですが、付け心地は良いので重さを感じません。
また、モニターヘッドホンのなかでもデザインがカッコいいところも気に入っています。

カールコードとストレートケーブルが付属でついていますが、
カールコードは少し音がこもった感じがします。
私はオヤイデのケーブルにリケーブルしています。

少し残念なのが、リバーブが強めに効いていることです。
鳴らす音はドライなため、その分リスニングにも適しているとはいえるものの、もっと控えめでもよかったと思います。

モニターもリスニングも両方できるという点で、とても重宝するモニターヘッドホンだと思います。

続きを読む

りく さん (2022/01/10)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

ピアノを弾きながら

ピアノに付けて使っています。
付けた時フィットし、音もしっかりとした音でとても良かったです!

続きを読む

レジオン さん (2021/01/02)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

一瞬瞬間

初めて聴いたときの印象は「なんだかプラスチックぽい質感な音だな」でした。
ギターのミュート音など一瞬の質感というか空間を聴くのにとてもいいです。
あと音と音の間を良く感じられます。
(ドンタンドドタンのドン○タン○ド○ド○タンの○の部分)
なので分析的に聞くのにもってこいなヘッドホンだと思います。
あえて悪い所をあげるとしたら、
音声を中心に楽しく聞くというのには向いていないと思います。
逆に言えばインスト系に向いているというプラスの特徴と捉えられます。
あと機器と繋げる時にミニプラグが折れそうだなと感じる所ぐらいです。

続きを読む

hippy さん (2020/12/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音がよく見えます!

ライブPAやDTMで使用しています。

今までは定番のモニターヘッドホンを使用していて、中音から高音は見えるのですが、低音はどうしても見えにくく、IEM等で確認していました。

HPH-MT8に関しては、ヘッドホン特有のピークもなく、低音もよく見えるのでこれ一つでミックスを完結できるくらいバランスのいい仕上がりになっています。

重量感はありますが、イヤーパッドに厚みがあるので装着感も悪くなく、むしろその重量が出音のバランスの良さにつながっているのかなと思いました。

ドライバーと距離があるのか、イヤーパッドの厚みのおかげなのか、音が近過ぎることもなく、スピーカーでチェックしているような奥行きも感じます。定位もわかりやすい。

あとはEQにとてもよく反応してくれるので、0.5dB〜0.1dBの変化もわかりやすくなり、作業がとても楽になりました。

遮音性はさすがにIEMには劣りますが、定番モニターヘッドホンよりは格段に良いのでPAでの使用でも使いやすいです。

長く使っていきたいと思えるヘッドホンでした!

続きを読む

ハッチ さん (2019/12/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 3

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

モニター用途として◎

この機種の最大の長所は解像度です。
モニターによくある低音域のモコっとした感じはまったくありません。低音域から高音域までどの帯域でも鮮明に聴こえます。
高音域が強く、アタックが強調されるのでゴチャっとした曲でも楽器一つ一つの音をよく聴くことができます。定位は若干上にありますが、慣れれば問題ありません。
高音域が強いと書きましたが、キンキンした感じではなく、サラサラしています。人によっては刺さると感じる方もいます。
重量に関しては、前世代のMT220と比べると一部パーツが金属になっているので耐久性はアップしましたが、若干重くなりました。しかし、長時間装着していても問題ない重さです。
イヤーパッドは合皮よりも柔らかいプロテインスキンレザーが使われているので、長時間作業に向いています。イヤーパッドが良いので側圧もあまり感じません。
遮音性、音漏れに関してはスタジオモニターなので無評価にしています。ですが普通のモニターよりは良いと感じました。
モニター用途として非常に使いやすい一品だと思います。音自体はモニター特有の乾いた音なのでリスニング向きではないです。
CD900STやATH-M50xなど使っている方はワンランク上のモニターヘッドホンとしての選択肢に良いかもしれません。

続きを読む

iva さん (2018/12/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 5

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

楽曲制作用に

DTMで使うためのヘッドホンをずっと探していて、やっとこれだというものを見つけました。
プロの方々によるレビューで、スタジオにあるようなモニタースピーカーの音質に近いということで、期待して聴いてみたところ、これはかなり良いと思いました。

音圧を上げ過ぎればしっかりと歪みや割れを見つけられるし、音の定位感も抜群で、パンの振り具合がしっかり決められます。
低音は量は比較的少ない方かと思いますが、50-100Hz辺りでも変に強調されることなく出ています。サブベースのモニターは少し音量を上げ気味にすれば問題ないでしょう。

一つ問題があるとすれば、音質以外の話になりますが、ヘッドバンドが重たいことでしょうか。
長時間の作業では1時間に一度休憩が必要かもしれません。その方が耳にとっても良いでしょうね。

ちなみにケーブルですが、オーテクのATH-Mxxシリーズと同じなので、短めのものが必要な方は流用できます。

続きを読む

しーたけ さん (2018/12/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4