• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Re:cord

Palette 8 MX-S【MMCX-S type】

生産終了品

Re:cord

Palette 8 MX-S【MMCX-S type】

  • 新品

¥12,670 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4582387104138

  • 在庫状況

数量

e☆イヤホン買取センター

買取価格

¥1,500 税込

上記、提示価格は買取上限金額です。
実際の買取価格は査定に準じます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細
  • レビューレビューあり

◎特徴

  • 「Re:cord」(リ:コード)は、イヤホン用交換アップグレードケーブルを取り扱う、新しいリケーブルブランドです。
    創業60年を超えるケーブルメーカーである「オヤイデ電気」のプロデュースのもと、既にリケーブル市場で確かな人気と実績を誇る「Zephone」とのコラボレーションによって生まれた「Re:cord」。 このブランドネームには、ファッション性とコストパフォーマンスに優れた、"リケーブル界のスタンダードを目指す"という思いが込められています。

    「Re:cord」ブランド第一弾リリースは、スタンダードクラスの「Palette 6」と、スーペリアクラスの「Palette 8」の2バージョンに、 豊富なコネクタータイプと鮮やかなカラーバリエーションを組み合わせた計14種類のラインナップ。 ケーブル構成が6本から成る「Palette 6」は、コネクタータイプで最も一般的なMMCXタイプを鮮やかなカラーバリエーションで展開。 贅沢にケーブル構成を8本とした「Palette 8」は、MMCXタイプ以外にも様々なバリエーションが用意され、より幅広いユーザーのニーズに応えます。

    採用ケーブルはオヤイデ電気が開発した精密導体102 SSC。「Palette 6」はそのストレートで明瞭なサウンドキャラクターをダイレクトに反映し、「Palette 8」では、さらに細部の表現力や全体の空気感/臨場感も向上します。
    もっとカジュアルに、もっといい音で。お気に入りのイヤホンを「Re:cord」してポータブルライフを楽しみましょう!

◎スペック

  • □導体: Oyaide 102 SSC
    □ハンダ: Oyaide SS-47
    □ケーブル撚り本数: 8本
    □ケーブル長さ: 1.2m


    MX-A → MMCXタイプ Shure SE シリーズなど汎用タイプ
    MX-B → MMCXタイプ WESTONE UM pro/Wシリーズなど、Aタイプが非対応のIEM用
    MX-S → XBA-A3/XBA-Z5 対応(※XBA-Hシリーズには対応しておりません)
    AT-IM → Audio Technica IMシリーズ用
    UE-TF → Ultimate Ears TF-10用
    WT-2P → Westone UM3XRC/4R、一部のカスタムIEM用
    ER-4S → Etymotic Research ER-4S用

商品詳細

◎特徴

  • 「Re:cord」(リ:コード)は、イヤホン用交換アップグレードケーブルを取り扱う、新しいリケーブルブランドです。
    創業60年を超えるケーブルメーカーである「オヤイデ電気」のプロデュースのもと、既にリケーブル市場で確かな人気と実績を誇る「Zephone」とのコラボレーションによって生まれた「Re:cord」。 このブランドネームには、ファッション性とコストパフォーマンスに優れた、"リケーブル界のスタンダードを目指す"という思いが込められています。

    「Re:cord」ブランド第一弾リリースは、スタンダードクラスの「Palette 6」と、スーペリアクラスの「Palette 8」の2バージョンに、 豊富なコネクタータイプと鮮やかなカラーバリエーションを組み合わせた計14種類のラインナップ。 ケーブル構成が6本から成る「Palette 6」は、コネクタータイプで最も一般的なMMCXタイプを鮮やかなカラーバリエーションで展開。 贅沢にケーブル構成を8本とした「Palette 8」は、MMCXタイプ以外にも様々なバリエーションが用意され、より幅広いユーザーのニーズに応えます。

    採用ケーブルはオヤイデ電気が開発した精密導体102 SSC。「Palette 6」はそのストレートで明瞭なサウンドキャラクターをダイレクトに反映し、「Palette 8」では、さらに細部の表現力や全体の空気感/臨場感も向上します。
    もっとカジュアルに、もっといい音で。お気に入りのイヤホンを「Re:cord」してポータブルライフを楽しみましょう!

◎スペック

  • □導体: Oyaide 102 SSC
    □ハンダ: Oyaide SS-47
    □ケーブル撚り本数: 8本
    □ケーブル長さ: 1.2m


    MX-A → MMCXタイプ Shure SE シリーズなど汎用タイプ
    MX-B → MMCXタイプ WESTONE UM pro/Wシリーズなど、Aタイプが非対応のIEM用
    MX-S → XBA-A3/XBA-Z5 対応(※XBA-Hシリーズには対応しておりません)
    AT-IM → Audio Technica IMシリーズ用
    UE-TF → Ultimate Ears TF-10用
    WT-2P → Westone UM3XRC/4R、一部のカスタムIEM用
    ER-4S → Etymotic Research ER-4S用

満足度

3.0

1人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

3.0

USER REVIEW

カラー:Solid Black

MUC M12SM1と比較しての評価

【比較対象のケーブルと使用した機器】

→ ケーブル(MUC M12SM1)

→ イヤホン(XBA Z5)

* 音質等の感想は好みにもよるので、参考程度に拝見してください



【Re:cordを使用してみて】

→ ケーブルの形状記憶

ケーブルは形状記憶されており、装着されやすい様にされています。

しかし、形状記憶されたのが必ずしも合うとは限らないのでご注意を。自分は左右の耳の位置が異なるので、形状記憶されたケーブルがフィットせず扱いづらかったです。



→ 音質

低音域が軽減され、中音域(ギターやボーカル)が近くなりドンシャリ気味な音質になります。高音域はドラムのシンバルやハットが、聴こえづらいですがバスとスネアはよく聴こえます。

音の広がりはあまりなく、音量を調整すれば長時間でも聴き疲れしないでしょう。使用するイヤホンで音質が変わるのでご注意を。



→ MUC M12SM1と比較して

純正のケーブルなので、リケーブルによる変化が顕著です。

各音の定位が分かり、高音域も綺麗に鳴らしてくれます。聴いている楽曲によっては、綺麗に纏まりすぎて面白みがないところもありますがSONY同士なので相性は良いでしょう。

Re:cordを購入して感じたのは、変に他製品のケーブルを使用するよりは純正のケーブルを使用するのをおすすめします。



* 2016/10/29には「MUC M12SM2」が発売されます。

http://www.sony.jp/headphone/products/MUC-M12SM2/

続きを読む

malutami さん (2016/10/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 5