• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

Campfire Audio (キャンプファイヤー オーディオ)

Equinox

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Campfire Audio (キャンプファイヤー オーディオ)

Equinox

  • 新品

¥209,800 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

2401220701421

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥58,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

わか

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

なめらかで濃密なサウンドのカスタムIEM

「Campfire Audio Equinox(イークィノックス)」は中低音域の濃さを楽しめるカスタムIEMです。

ドライバー構成は、10mmのダイナミックドライバー1基のみと、同価格帯の中では珍しい構成となっております。

肝心の音に関しては、低音域からボーカル域にかけての帯域の音の近さが特徴的でした。その中でも特に中低音域(低音域と中音域の真ん中付近)の量感が多く、ボーカルの後ろで演奏している楽器の音を近く、濃く楽しむことが出来ました。

高音域に関しては低音域や中音域と比較すると一歩下がった位置にいる印象ではありますが、物足りなさは感じませんでした。

また、アコースティックギター+ボーカルといった比較的低音域が少なめな楽曲では、高音域の存在感が増し、「Equinox」の違った一面も楽しむことが出来ました。

各帯域の繋がりに関しては、ダイナミックドライバー1機のみの搭載の影響からか不自然な部分が無く、とても滑らかな印象です。


音質以外の部分では、コネクタにMMCX端子が採用されている点も見逃してはいけないポイントだと思います。

Campfire AudioのユニバーサルモデルのイヤホンはMMCX端子が採用されており、それらとケーブルを共有できるということは、ユーザーにとってありがたいことです。


今回レビューした「Equinox」の他に「Solstice」「Supermoon」という、レビュー時点で同じ価格で、ドライバー構成の異なるカスタムIEMが受注開始となっております。

是非どのイヤホンの音が好みか聴き比べしてみて下さい!

試聴環境
iPhone 11→EarStudio ES100→Campfire Audio Equinox

試聴楽曲
赤い公園 - 夜の公園
SHACHI - LIE

  • 商品詳細

  • レビュー

Campfire Audio が初めて手掛けたダイナミックドライバー搭載のカスタムフィットイヤホン

Campfire Audio Equinox

Campfire Audio が初めて手掛けたカスタムフィット型イヤホン 「Equinox( イークィノックス )」 は 3D プリンター技術により実現したイヤホンです。 フェイス側に配置されたステンレススティール製のエンクロージャーには心臓部となる A.D.L.C ダイナミックドライバーが収められ、 Equinox の象徴的なデザインとなっています。 Equinox のドライバーは CampfireAudio の独自技術 「Polarity Tuned Chamber」 によって、 ダイナミックドライバーの性能を効率良く発揮できるように最適化しています。 さらに Equinox 用に設計されたベントチューニングが施され、 アンビエントポートとアコースティックフィルターの組み合わせを駆使し、 是絶妙な低域調整を行っています。

  1. 直径 10mm の新 A.D.L.C ダイナミックドライバー
    「EQUINOX」 には 「ATLAS」 にも採用されている 「A.D.L.C(アモルファス ・ ダイヤモンド ・ ライク ・ カーボン)」 でコーティングされた独自のダイナミック型ドライバーを採用しています。「A.D.L.C」 とは、 ダイヤモンドとグラファイトのハイブリッド素材 「アモルファス(非結晶ダイヤモンド)」 のことを指し、 非常に高い硬度を有した高い剛性を持つ素材です。 ダイナミック型ドライバーの設計におけるダイヤフラムの素材には、 周波数応答の帯域幅がより広く、 歪みが小さく、 高い剛性が必要とされます。 さらに音質の忠実度を高めるためには、 トランジェント特性が良い、 軽くて瞬間的な信号の変化にもすばやく追従できる素材が理想となります。 私たちが手掛けた直径 10mm の 「A.D.L.C コーテッド ダイナミック型ドライバー」 は、ダイヤフラム設計の理想を追求し続けた結果、 優れた忠実性、 周波数特性、 低い歪率を実現させた、 ハイクオリティなダイナミック型ドライバー設計における、 一つの到達点です。
    hoge画像
  2. シンプル、 堅牢、 優れた音質を実現するソリッドボディデザイン
    Campfire Audio のカスタム IEM の特徴は、 特許出願中のソリッドボディデザインです。各インイヤーモニターはまず、 お客様の耳型を採取することから始まります。 採取された耳型をデジタルスキャンしシステムに取り込みます。 そして Equinox のアコースティックチャンバーを、 お客様の耳型に最適な位置に配置します。 これにより、 イヤホンの性能をお客様一人ひとりの耳に最適化することができます。 その結果、 より良い音、 より良い装着感の IEM が完成しました。 イヤホンのボディは 3D プリンターで一つの部品として作り上げ、手作業で丁寧に仕上げています。 最初にイヤホンの形状を作り上げプリントすることで、イヤホンの可動部分が振動板だけになります。 この優れた構造と洗練された仕上げは、最も厳しい性能条件を念頭に入れて設計されており、 長年に渡って信頼できるパートナーとして音楽を聴く楽しみをお届けします。
    hoge画像
  3. 日々の音楽鑑賞に、 ステージ上でのパフォーマンスに選べる二種類のフィットスタイル
    Campfire Audio のカスタム IEM はフィット感で疲れることがなく、 何時間も音楽を聴き続けることができる Audiophile Fit と従来のカスタム IEM のフィットスタイルの Artist Fitの二種類のフィットスタイルを選ぶことができます。 Audiophile Fit はカナルを浅めに設定することでステージ用に設計された IEM のリスニングに不要な部分を削ぎ落し、 最適化しました。 このフィットスタイルは快適な装着感を楽しむことができ、 通勤や通学、 音楽鑑賞などのデイリーユースに最適なフィットスタイルです。 Artist Fit は従来のカナルの深さにより、 厳しいステージでのパフォーマンスに必要なタイトなフィット感を確保します。 このフィットスタイルはプロミュージシャンに最適な密閉性を実現します。

製品仕様


■ スペック
イヤホン筐体(ボディ)ハンドポリッシュ 3D プリントソリッドボディ
イヤホン筐体(フェイス)ステンレススティール
ドライバー10mm A.D.L.C ダイナミックドライバー
周波数特性 5Hz - 20kHz
入力感度105 dB SPL/mW
インピーダンス19Ω@1kHz
イヤホン端子ベリリウム銅加工された MMCX 端子
ケーブル導体銀メッキ銅導体
入力端子3.5mm ミニ端子
ケーブル長約 120cm
付属品Pure Silver Litz Cable
Black Leather Earphone Case
保証書(1 年間)

商品詳細

Campfire Audio が初めて手掛けたダイナミックドライバー搭載のカスタムフィットイヤホン

Campfire Audio Equinox

Campfire Audio が初めて手掛けたカスタムフィット型イヤホン 「Equinox( イークィノックス )」 は 3D プリンター技術により実現したイヤホンです。 フェイス側に配置されたステンレススティール製のエンクロージャーには心臓部となる A.D.L.C ダイナミックドライバーが収められ、 Equinox の象徴的なデザインとなっています。 Equinox のドライバーは CampfireAudio の独自技術 「Polarity Tuned Chamber」 によって、 ダイナミックドライバーの性能を効率良く発揮できるように最適化しています。 さらに Equinox 用に設計されたベントチューニングが施され、 アンビエントポートとアコースティックフィルターの組み合わせを駆使し、 是絶妙な低域調整を行っています。

  1. 直径 10mm の新 A.D.L.C ダイナミックドライバー
    「EQUINOX」 には 「ATLAS」 にも採用されている 「A.D.L.C(アモルファス ・ ダイヤモンド ・ ライク ・ カーボン)」 でコーティングされた独自のダイナミック型ドライバーを採用しています。「A.D.L.C」 とは、 ダイヤモンドとグラファイトのハイブリッド素材 「アモルファス(非結晶ダイヤモンド)」 のことを指し、 非常に高い硬度を有した高い剛性を持つ素材です。 ダイナミック型ドライバーの設計におけるダイヤフラムの素材には、 周波数応答の帯域幅がより広く、 歪みが小さく、 高い剛性が必要とされます。 さらに音質の忠実度を高めるためには、 トランジェント特性が良い、 軽くて瞬間的な信号の変化にもすばやく追従できる素材が理想となります。 私たちが手掛けた直径 10mm の 「A.D.L.C コーテッド ダイナミック型ドライバー」 は、ダイヤフラム設計の理想を追求し続けた結果、 優れた忠実性、 周波数特性、 低い歪率を実現させた、 ハイクオリティなダイナミック型ドライバー設計における、 一つの到達点です。
    hoge画像
  2. シンプル、 堅牢、 優れた音質を実現するソリッドボディデザイン
    Campfire Audio のカスタム IEM の特徴は、 特許出願中のソリッドボディデザインです。各インイヤーモニターはまず、 お客様の耳型を採取することから始まります。 採取された耳型をデジタルスキャンしシステムに取り込みます。 そして Equinox のアコースティックチャンバーを、 お客様の耳型に最適な位置に配置します。 これにより、 イヤホンの性能をお客様一人ひとりの耳に最適化することができます。 その結果、 より良い音、 より良い装着感の IEM が完成しました。 イヤホンのボディは 3D プリンターで一つの部品として作り上げ、手作業で丁寧に仕上げています。 最初にイヤホンの形状を作り上げプリントすることで、イヤホンの可動部分が振動板だけになります。 この優れた構造と洗練された仕上げは、最も厳しい性能条件を念頭に入れて設計されており、 長年に渡って信頼できるパートナーとして音楽を聴く楽しみをお届けします。
    hoge画像
  3. 日々の音楽鑑賞に、 ステージ上でのパフォーマンスに選べる二種類のフィットスタイル
    Campfire Audio のカスタム IEM はフィット感で疲れることがなく、 何時間も音楽を聴き続けることができる Audiophile Fit と従来のカスタム IEM のフィットスタイルの Artist Fitの二種類のフィットスタイルを選ぶことができます。 Audiophile Fit はカナルを浅めに設定することでステージ用に設計された IEM のリスニングに不要な部分を削ぎ落し、 最適化しました。 このフィットスタイルは快適な装着感を楽しむことができ、 通勤や通学、 音楽鑑賞などのデイリーユースに最適なフィットスタイルです。 Artist Fit は従来のカナルの深さにより、 厳しいステージでのパフォーマンスに必要なタイトなフィット感を確保します。 このフィットスタイルはプロミュージシャンに最適な密閉性を実現します。

製品仕様


■ スペック
イヤホン筐体(ボディ)ハンドポリッシュ 3D プリントソリッドボディ
イヤホン筐体(フェイス)ステンレススティール
ドライバー10mm A.D.L.C ダイナミックドライバー
周波数特性 5Hz - 20kHz
入力感度105 dB SPL/mW
インピーダンス19Ω@1kHz
イヤホン端子ベリリウム銅加工された MMCX 端子
ケーブル導体銀メッキ銅導体
入力端子3.5mm ミニ端子
ケーブル長約 120cm
付属品Pure Silver Litz Cable
Black Leather Earphone Case
保証書(1 年間)

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

レビューはありません。

レビューを修正する

ユーザーのレビューはありません。