• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

KORG

Nu I

  • 新品

¥299,000 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4959112175556

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥0

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

誰も届かなかった、DSDの未踏の領域へ。

KORG Nu I

ヒーローイメージ

DSDを手軽に聴く。DSDでパソコンに録音する。DS-DACシリーズで実現してきた新しいDSDの楽しみ方は、このNu Iによって全く別の次元へと進化します。
DSD11.2MHz録音、MCカートリッジ対応のフォノ・アンプ、バランス入力などレコーディングに関する新機能 / 装備の搭載に加え、バランス・ヘッドホン出力端子、トロイダル・トランス電源の採用など、リスニングにも最大限に配慮。そしてNu I最大の特徴は、これまで頑なに「原音の再現」にこだわってきたコルグが、オーディオ・カテゴリー製品で初めて「コルグだけが出せる音」に挑戦したことです。
コルグとノリタケ伊勢電子(株)が共同開発した新世代真空管「Nutube」による温かみのあるサウンド、オノ セイゲン氏がプロデュースしたDSDで遊べる「S.O.N.I.C.リマスタリング・テクノロジー」を搭載したオーディオ・ドライバー、これに加えてNu Iを最大4台まで同期しての8チャンネル・マルチDSD録音など、独自技術を惜しみなく投入し、DSDで聴くこと、録ることの楽しさを追求しました。
このUSB DAC / ADCだけが実現できる、DSDの新たな世界。コルグNu I。

  1. 特徴
    ・DSD11.2MHz録音 / 再生に対応。
    ・レコード・プレーヤーを直接接続、MM/MCカートリッジ対応のフォノ・アンプ搭載。
    ・掛け録り/後掛けが選択でき、種類も選べるDSDフォノ・イコライザー(※)。
    ※付属ソフトAudioGateによる。
    ・PCなしのスタンド・アロン駆動が可能なアナログRIAA回路搭載プリアンプ。
    ・高音質を実現するフル・ディファレンシャル回路。
    ・アナログ音質を重視したトロイダル・トランス電源を採用。
    ・新世代の直熱双三極管KORG Nutube搭載。
    ・DSDリアルタイム変換用オーディオ・ドライバー「S.O.N.I.C.リマスタリング・テクノロジー」搭載。
    ・最大4台による8トラック・マルチDSD録音を実現。
    ・ハイレゾ・ストリーミング・サービス「PrimeSeat」の11.2MHz配信に対応。
    hoge画像

製品仕様


■ オーディオ・インターフェイス
チャンネル数 2チャンネル
対応フォーマット(USB) DSD:2.8224MHz / 5.6448MHz / 11.2896MHz、1bit
DSD:3.072MHz / 6.144MHz / 12.288 MHz、1bit(S.O.N.I.C. リマスタリング・テクノロジー使用時のみ)
PCM:44.1kHz / 48kHz / 88.2kHz / 96kHz / 176.4kHz / 192kHz / 352.8kHz/384kHz、16bit / 24bit
ホスト・インターフェイス USB2.0(ハイ・スピード)、アイソクロナス・アシンクロナス転送
オーディオ・ドライバー ASIO2.1、WDM、Core Audio
■ 一般
インジケーター STANDBY / ON、CLOCK、Nutube ON/OFF、DSD / PCMモード表示
自動電源オフ 30分間無操作・無入力時(MODE=ANALOGかつAUTO OFF SW=ON)
電源 AC100V
消費電力 40W
外形寸法 432(W)x 282(D)x 93(H)mm(突起部含む)
質量 5.9kg
■ 主要規格
周波数特性 0Hz ~ 80 kHz -3dB(@USB-DAC DIRECT)
10Hz ~ 20kHz ±1dB(@fs=44.1kHz / 48kHz)
ダイナミックレンジ 120dB(TYP.)@20Hz ~ 20kHz
真空管 Nutube 6P1 x 2
■ コネクター
INPUTS LINE L、R 形状:XLR-3-31(1:GND、2:HOT、3:COLD)、BALANCED
規定入力レベル:+4dBu(1.23Vrms)
最大入力レベル:+20dBu(7.75Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
入力インピーダンス:22kΩ

形状:RCAピン・ジャック
規定入力レベル:-6dBV(0.5Vrms)
最大入力レベル:+6dBV(2.0Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
入力インピーダンス:50kΩ
INPUTS PHONO L、R 形状:RCAピン・ジャック
規定入力レベル:0.3mVrms@1kHz(MC) / 5mVrms@1kHz(MM)
最大入力レベル:5.0mVrms@1kHz(MC) / 50mVrms@1kHz(MM)
入力インピーダンス:220Ω(MC)/ 50kΩ(MM)
OUTPUTS LINE L、R / USB-DAC DIRECT L、R 形状:XLR-3-32(1:GND、2:HOT、3:COLD)、BALANCED
規定出力レベル:+4dBu(1.23Vrms)
最大出力レベル:+20dBu(7.75Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
負荷インピーダンス:600Ω以上

形状:RCAピン・ジャック
規定出力レベル:-6dBV(0.5Vrms)
最大出力レベル:+6dBV(2.0Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
負荷インピーダンス:10kΩ以上
PHONES 形状:XLR-4-32(1:L+、2:L-、3:R+、4:R-、スクリーン:GND)、BALANCED
最大出力レベル:500mW+500mW@60Ω、300mW+300mW@300Ω
負荷インピーダンス:32Ω以上

形状:φ6.3mmステレオ・フォーン・ジャック
最大出力レベル:400mW+400mW@32Ω
負荷インピーダンス:16Ω以上
WORD CLOCK IN / OUT 形状:BNCレセプタクル、75Ω
対応OS Microsoft Windows 10(32bit、64bit)、Mac OS X 10.11 El Capitan 以降
付属品 電源コード、USBケーブル

商品詳細

誰も届かなかった、DSDの未踏の領域へ。

KORG Nu I

ヒーローイメージ

DSDを手軽に聴く。DSDでパソコンに録音する。DS-DACシリーズで実現してきた新しいDSDの楽しみ方は、このNu Iによって全く別の次元へと進化します。
DSD11.2MHz録音、MCカートリッジ対応のフォノ・アンプ、バランス入力などレコーディングに関する新機能 / 装備の搭載に加え、バランス・ヘッドホン出力端子、トロイダル・トランス電源の採用など、リスニングにも最大限に配慮。そしてNu I最大の特徴は、これまで頑なに「原音の再現」にこだわってきたコルグが、オーディオ・カテゴリー製品で初めて「コルグだけが出せる音」に挑戦したことです。
コルグとノリタケ伊勢電子(株)が共同開発した新世代真空管「Nutube」による温かみのあるサウンド、オノ セイゲン氏がプロデュースしたDSDで遊べる「S.O.N.I.C.リマスタリング・テクノロジー」を搭載したオーディオ・ドライバー、これに加えてNu Iを最大4台まで同期しての8チャンネル・マルチDSD録音など、独自技術を惜しみなく投入し、DSDで聴くこと、録ることの楽しさを追求しました。
このUSB DAC / ADCだけが実現できる、DSDの新たな世界。コルグNu I。

  1. 特徴
    ・DSD11.2MHz録音 / 再生に対応。
    ・レコード・プレーヤーを直接接続、MM/MCカートリッジ対応のフォノ・アンプ搭載。
    ・掛け録り/後掛けが選択でき、種類も選べるDSDフォノ・イコライザー(※)。
    ※付属ソフトAudioGateによる。
    ・PCなしのスタンド・アロン駆動が可能なアナログRIAA回路搭載プリアンプ。
    ・高音質を実現するフル・ディファレンシャル回路。
    ・アナログ音質を重視したトロイダル・トランス電源を採用。
    ・新世代の直熱双三極管KORG Nutube搭載。
    ・DSDリアルタイム変換用オーディオ・ドライバー「S.O.N.I.C.リマスタリング・テクノロジー」搭載。
    ・最大4台による8トラック・マルチDSD録音を実現。
    ・ハイレゾ・ストリーミング・サービス「PrimeSeat」の11.2MHz配信に対応。
    hoge画像

製品仕様


■ オーディオ・インターフェイス
チャンネル数 2チャンネル
対応フォーマット(USB) DSD:2.8224MHz / 5.6448MHz / 11.2896MHz、1bit
DSD:3.072MHz / 6.144MHz / 12.288 MHz、1bit(S.O.N.I.C. リマスタリング・テクノロジー使用時のみ)
PCM:44.1kHz / 48kHz / 88.2kHz / 96kHz / 176.4kHz / 192kHz / 352.8kHz/384kHz、16bit / 24bit
ホスト・インターフェイス USB2.0(ハイ・スピード)、アイソクロナス・アシンクロナス転送
オーディオ・ドライバー ASIO2.1、WDM、Core Audio
■ 一般
インジケーター STANDBY / ON、CLOCK、Nutube ON/OFF、DSD / PCMモード表示
自動電源オフ 30分間無操作・無入力時(MODE=ANALOGかつAUTO OFF SW=ON)
電源 AC100V
消費電力 40W
外形寸法 432(W)x 282(D)x 93(H)mm(突起部含む)
質量 5.9kg
■ 主要規格
周波数特性 0Hz ~ 80 kHz -3dB(@USB-DAC DIRECT)
10Hz ~ 20kHz ±1dB(@fs=44.1kHz / 48kHz)
ダイナミックレンジ 120dB(TYP.)@20Hz ~ 20kHz
真空管 Nutube 6P1 x 2
■ コネクター
INPUTS LINE L、R 形状:XLR-3-31(1:GND、2:HOT、3:COLD)、BALANCED
規定入力レベル:+4dBu(1.23Vrms)
最大入力レベル:+20dBu(7.75Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
入力インピーダンス:22kΩ

形状:RCAピン・ジャック
規定入力レベル:-6dBV(0.5Vrms)
最大入力レベル:+6dBV(2.0Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
入力インピーダンス:50kΩ
INPUTS PHONO L、R 形状:RCAピン・ジャック
規定入力レベル:0.3mVrms@1kHz(MC) / 5mVrms@1kHz(MM)
最大入力レベル:5.0mVrms@1kHz(MC) / 50mVrms@1kHz(MM)
入力インピーダンス:220Ω(MC)/ 50kΩ(MM)
OUTPUTS LINE L、R / USB-DAC DIRECT L、R 形状:XLR-3-32(1:GND、2:HOT、3:COLD)、BALANCED
規定出力レベル:+4dBu(1.23Vrms)
最大出力レベル:+20dBu(7.75Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
負荷インピーダンス:600Ω以上

形状:RCAピン・ジャック
規定出力レベル:-6dBV(0.5Vrms)
最大出力レベル:+6dBV(2.0Vrms):(0dBFS、0dB-SACD)
負荷インピーダンス:10kΩ以上
PHONES 形状:XLR-4-32(1:L+、2:L-、3:R+、4:R-、スクリーン:GND)、BALANCED
最大出力レベル:500mW+500mW@60Ω、300mW+300mW@300Ω
負荷インピーダンス:32Ω以上

形状:φ6.3mmステレオ・フォーン・ジャック
最大出力レベル:400mW+400mW@32Ω
負荷インピーダンス:16Ω以上
WORD CLOCK IN / OUT 形状:BNCレセプタクル、75Ω
対応OS Microsoft Windows 10(32bit、64bit)、Mac OS X 10.11 El Capitan 以降
付属品 電源コード、USBケーブル

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

レビューはありません。

レビューを修正する

STAFF

カラー:規格なし

リアルタイムDSD変換、Nutube真空管搭載。 音源の旨味を引き出す傑作。

本商品は録音機能も備えておりますが、
今回は再生機としての部分をレビューさせていただきます。

【試聴環境】
MAC→NuⅠ→HE1000V2・HD800S


この商品の注目すべき点は、「リアルタイムDSD変換」と「Nutube真空管の倍音量調整」などの機能を使って、今手元にある音源、apple musicやYOUTUBEなどのストリーミング再生の音源をより忠実に、あるいはより自分好みの音質に調整できることです。

この部分だけ聞くとなにやら難しそうですが、Nutubeの倍音量調整は本体フロントで3段階の調整と機能ON/OFFが選択可能。

「リアルタイムDSD変換」は、KORGから無料で提供している「Nu1/コントロールパネル」というソフトウェアを手順通りダウンロードしていただければ、DSD2.8/5.6/11.2MHzへの変換と100種類以上のプリセットとトーンコンロトールを設定できます。
(プリセットを通さずバイパスすることもできます。)

対応するバージョンのPCさえあればこれらの機能を自由に扱えるので、曲を聴きながら色々な音源やそれぞれの好みに合ったものを探せるのもKORG NuⅠの楽しみ方の一つだと思います。


次に音質ですが、まずはNutubeもDSD変換も使わないフラットな状態から。サウンドバランスは明るめでミッドハイがやや強めですが、刺さるほどではないですしダイナミックレンジが削られている印象もなく立ち上がり余韻に関しては自然な仕上がりです。

特に色付けもないので少し乾いているようにも感じます。長く聴いていると疲れるような印象を受けました。


次にNutubeを通してみます。こちらは3段階でNutubeの倍音量(効かせ具合)の調整ができます。

変化量の一番少ない「Ⅰ」では、フラットな状態にほんのりとNutubeの艶と響きが乗ります。やや強めのミッドハイが少し馴染む感じでしょうか。色付けを好まない方であればこれくらいがちょうど良いかもしれません。

変化量の一番多い「Ⅲ」では、音にしっかりと色艶が乗り、暖かく余韻を多く含んだ柔らかい表現に変わります。空気感を多く含んだ表現で輪郭がやや丸くなります。

真ん中の「Ⅱ」は、色艶や響きなどNutubeの存在感がありつつも、あまり音の輪郭が丸くなったりすることが無いのでバランスが良いです。設定に迷ったらとりあえず「Ⅱ」を試して調整するのが良いと思います。


次にリアルタイムDSD変換を試してみます。
各種プリセットが100以上ありますが、まずは何も通さないBYPASSで聴きます。

まず2.8MHzへの変換ですが、これだけでもDSD特有の流動的な音の表現を味わうことができます。音場はあまり変わらず、空気感もウォームで暖かみのある印象です。滑らかで音にまとまりがあるので、解像感を強調しないようなアナログ音源の再生に適しているように感じます。

5.6MHzへの変換では音に鮮やかさが出てきます。音場がやや広がり、音像定位、密度感もちょうど良く元気でダイナミックな鳴りです。音場感のそこまで広くないエネルギッシュな楽曲は.6MHzへの変換が最適だと思います。

11.2MHzへの変換は音場感が抜群に広くなります。正直この変化の仕方が一番驚きました。
ダイナミックレンジが広がり、ライブ音源で遠くにいる観客の声と演者の距離感がグッと分かれます。HUGO2やADI-2 DACに搭載されているクロスフィードとも違う、遠くに定位する音をぼかさない透明感を維持した音場感の表現です。単体のDACアンプとしてこの音場感の違いを出せる部分は他にはあまりない特徴だと思いました。


まとめると、滑らかに暖かくまとまりのあるアナログ感を求めるなら2.8MHz、解像度と厚みのあるダイレクト感を求めるなら5.6MHz、ホールで聴くような広い音場と透明感を求めるなら11.2MHzと、違う製品を持っているかのような体験ができます。


また各種プリセットでは、音の傾向、ダイナミックレンジ、質感などを変えられます。例えば同じFlat系のフィルターでも違いがあります。

「FlatA」は音場感やダイナミックレンジが広く、
遠い音はややフィルターがかかったような感じで
広さを演出しているように感じます。

「FlatB」では音場をやや狭め、ダイナミックレンジを少し絞り定位を正確にすることでイヤホン的な鳴り方に近くなっているように感じます。

Silkyという名称のフィルターも同じようにA,B,C…といくつもあり、
それぞれ滑らかさの度合いが微妙に違っていて好みを探すことができます。

他にもJpop、Balladなど様々なジャンルごとの名称がついていたり、
「Hotel CA」・「Kawanonagarenoyouni」など楽曲に対して専用にチューニングされたユニークなものまで本当に様々なプリセットがあります。

また各プリセットは「Nu1/コントロールパネル」上の操作でトーンバランスなどをユーザー自身でさらに細かく調整することもできます。
とにかくユーザーが自分で機能を触る余地がたくさんあるので、この辺りはぜひご自身で触ってみてほしいです。

以上になります。

個人的に好みの使い方は、リアルタイムDSD変換は5.6MHz or 11.2MHzでプリセットは基本BYPASS、Nutubeはその時の気分で変えるというような使い方が一番自分に合っていると思いました。

様々な機能を使ってあらゆる人の好みにマッチするようなストライクゾーンの広い商品になっていますので、据え置きを一台で完結させたい方、
DACをお探しの方などはぜひご検討ください。
大変オススメです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by AKIRA   2021/07/08

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

ユーザーのレビューはありません。