• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

JH Audio

Contour XO 【JHA-CONTOURXO/CUSTOM/IEM】

  • 新品

¥249,980 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4549325045304

数量

- 買取上限価格 -

¥0

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

Contour XO
Contour XO(コンツアー・エックスオー)は、プロオーディオ業界で数々の賞を受賞した2つのイノベーター、JH AudioとL-Acousticsの努力を結集し生まれたカスタムIEMです。”輪郭”を意味する”Contour”の名のとおり、ハウジングの輪郭にはゴールドのラインを、7pinコネクタには同じくゴールドのリングが装飾されています。
ステージ、ミキシング・デスク、スタジオ、移動中など、L-Acousticsのサウンド・シグネチャーのための完璧なリファレンスIEMをお探しなら、Contour XOがその答えです。
演奏時、ミキシング時、あるいはリスニング時には、JH Audio soundrIVe™テクノロジーによる正確で歪みのないサウンドを実現、極限のダイナミクスにも対応し、ライブ音楽の強烈なインパクトを再現します。
※本モデルにつきまして、デザイン固定となり、オプションのカスタマイズは不可となります。

≪特徴≫
・10ドライバー・3ウェイ構成
JH Audio独自の高精度バランスド・アーマチュアドライバーを採用。Contour XO は、クアッド・ハイ・ドライバー、デュアル・ミッド・ドライバー、クアッド・ロー・ドライバーを搭載した3ウェイ・クロスオーバー構成です。

・soundrIVe™テクノロジー
JH Audioが特許を取得している独自のミニクワッドドライバー(BAドライバー4個)構成「soundrIVe(サウンドライブ)テクノロジー」を採用。JH Audioは、片方のハウジングに最大で12個(高域×4、中域×4、低域×4)のドライバーを効率良く構成することができ、広大なワイドレンジサウンドを提供します。

・freqphase™テクノロジー
独自の位相制御技術である「freqphase(フリークフェーズ)テクノロジー」を採用。多数のドライバー構成での時間軸と各帯域の位相を正確に制御するJH Audioの特許技術です。全ての周波数における正確なフェーズとタイムアライメントを実現し、各ドライバーの信号を0.01ミリ秒以内に確実に到達させ、IEMとして最も正確な音楽再生を可能にします。

・Acoustic Sound Chamber™テクノロジー
ノズル部分に「Acoustic Sound Chamber(アコースティック・サウンド・チャンバー)テクノロジー」を採用。ノズル先端部に凹型のチューブシステムを使用することにより、導管に汗や異物が入り込むことを防止します。

・ドイツ製ミリタリーグレードの7pinコネクターを搭載
着脱が容易でありながら確実な接続を可能にする、ドイツ製ミリタリーグレードのイリジウムコネクターを搭載しました。コネクターは挿入方向が定まらないと押し込むことができない「7pin」タイプなので、接続時の予期せぬ事故も防ぐことができます。
さらに搭載されたOリングがパッキンの役目を果たし、汗などの侵入を防ぐなど音質だけでなく高い耐久性も特徴です。

・Variable Bass機能搭載4N銀メッキ高純度OFCケーブル
正確な伝送を可能にする4N銀メッキ高純度OFCのケーブルを採用。これまで採用されたケーブルの中でも最も強靭で軽量、耐久性の高いケーブルです。癖がつきにくく、取り回しの良さも特徴です。
そしてユーザー自身で低域 (0 to +15dB)の調整ができる「Variable bass」機能をケーブル上に搭載し、使用環境やお好みに合わせて調整が可能です。

・オリジナルキャリングケース
機械加工された堅牢なアルミニウムのキャリングケースが付属します。

・ハンドクラフトIEM Made in the USA
フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしているJH AudioのカスタムIEMを製造するラインと同じ、才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。

商品詳細

Contour XO
Contour XO(コンツアー・エックスオー)は、プロオーディオ業界で数々の賞を受賞した2つのイノベーター、JH AudioとL-Acousticsの努力を結集し生まれたカスタムIEMです。”輪郭”を意味する”Contour”の名のとおり、ハウジングの輪郭にはゴールドのラインを、7pinコネクタには同じくゴールドのリングが装飾されています。
ステージ、ミキシング・デスク、スタジオ、移動中など、L-Acousticsのサウンド・シグネチャーのための完璧なリファレンスIEMをお探しなら、Contour XOがその答えです。
演奏時、ミキシング時、あるいはリスニング時には、JH Audio soundrIVe™テクノロジーによる正確で歪みのないサウンドを実現、極限のダイナミクスにも対応し、ライブ音楽の強烈なインパクトを再現します。
※本モデルにつきまして、デザイン固定となり、オプションのカスタマイズは不可となります。

≪特徴≫
・10ドライバー・3ウェイ構成
JH Audio独自の高精度バランスド・アーマチュアドライバーを採用。Contour XO は、クアッド・ハイ・ドライバー、デュアル・ミッド・ドライバー、クアッド・ロー・ドライバーを搭載した3ウェイ・クロスオーバー構成です。

・soundrIVe™テクノロジー
JH Audioが特許を取得している独自のミニクワッドドライバー(BAドライバー4個)構成「soundrIVe(サウンドライブ)テクノロジー」を採用。JH Audioは、片方のハウジングに最大で12個(高域×4、中域×4、低域×4)のドライバーを効率良く構成することができ、広大なワイドレンジサウンドを提供します。

・freqphase™テクノロジー
独自の位相制御技術である「freqphase(フリークフェーズ)テクノロジー」を採用。多数のドライバー構成での時間軸と各帯域の位相を正確に制御するJH Audioの特許技術です。全ての周波数における正確なフェーズとタイムアライメントを実現し、各ドライバーの信号を0.01ミリ秒以内に確実に到達させ、IEMとして最も正確な音楽再生を可能にします。

・Acoustic Sound Chamber™テクノロジー
ノズル部分に「Acoustic Sound Chamber(アコースティック・サウンド・チャンバー)テクノロジー」を採用。ノズル先端部に凹型のチューブシステムを使用することにより、導管に汗や異物が入り込むことを防止します。

・ドイツ製ミリタリーグレードの7pinコネクターを搭載
着脱が容易でありながら確実な接続を可能にする、ドイツ製ミリタリーグレードのイリジウムコネクターを搭載しました。コネクターは挿入方向が定まらないと押し込むことができない「7pin」タイプなので、接続時の予期せぬ事故も防ぐことができます。
さらに搭載されたOリングがパッキンの役目を果たし、汗などの侵入を防ぐなど音質だけでなく高い耐久性も特徴です。

・Variable Bass機能搭載4N銀メッキ高純度OFCケーブル
正確な伝送を可能にする4N銀メッキ高純度OFCのケーブルを採用。これまで採用されたケーブルの中でも最も強靭で軽量、耐久性の高いケーブルです。癖がつきにくく、取り回しの良さも特徴です。
そしてユーザー自身で低域 (0 to +15dB)の調整ができる「Variable bass」機能をケーブル上に搭載し、使用環境やお好みに合わせて調整が可能です。

・オリジナルキャリングケース
機械加工された堅牢なアルミニウムのキャリングケースが付属します。

・ハンドクラフトIEM Made in the USA
フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしているJH AudioのカスタムIEMを製造するラインと同じ、才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

レビューはありません。

レビューを修正する

STAFF

カラー:規格なし

色々なジャンルで楽しめます

試聴楽曲
TRiDENT / Last Hope , Continue
緑黄色社会 / Shout baby , Copy

【低域調整0】
ボーカルが近めで、周りの音に埋もれずしっかりと聴かせます。ボーカル好きにはありがたいですね。
予想以上に低音がモコモコとしておらず、タイトでメリハリがあってとても聴きやすいです。
高域、特にハイハットの音は強烈なアタック感で耳に強く響き、少ししつこく感じましたが、歯切れの良さと煌びやかさを存分に味わいたいという方にはおすすめですね。

【低域調整MAX】
低域調整MAXにした時、JHらしいパワフルで重めの低域になり聴きごたえが抜群です。それでいて周りの音がしっかりと聴けるのがすごいですね。
低域がフルパワーになったおかげか、ハイハットの強烈なアタックが馴染んで心地よい響きへと生まれ変わりました。これくらいならとても聴きやすいです。

ぜひ、ご試聴ください。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by レッドブル   2021/03/17

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

JHAudioとL-Acousticsの強烈なコラボレーション!

試聴環境:iPhoneSE(第2世代),BTR3K
試聴曲:レッド・ホット・チリ・ペッパーズ/Dani Calfonia

JHAudioの新製品!プロオーディオメーカーのJHAudioとL-Acousticsのコラボモデルです。
L-Acousticsはステージ用スピーカーなどの音響機器を作っているメーカーです。ざっくり言うとフェスとか行くとステージにつり下がってるでっかいスピーカーとかを作っています。

肝心の音ですが、JHのカスタムには低域調整機構がついているため、その度合いごとに説明していきます。

低域調整機構の値0→高域の主張が強く、若干のシャリつきが気になります。とはいえ、シンバルなど金物の余韻、また広い音場を十分感じることが出来ます。

低域調整機構の値真ん中(時計でいう12時)→低域の押し出しが値0の時よりもグッと強くなります。高域とのバランスが丁度よく、モニタリングしやすいサウンドです。

低域調整機構の値マックス→低域がかなり前に出てきます。まるでライブハウスにあるスピーカーのような力強い音になります。ただ低域の前への出方は、めちゃくちゃ主張する、という感じではなく、真ん中に高域を据えつつ横からサンドするように出してくれるので、他の帯域を邪魔することなく、力強い低域を楽しむことができます。

今回搭載されているJH独自のsoundrIVe™テクノロジー(多ドラでワイドレンジを再現)が遺憾なく発揮された機種だと思います。

個人的には低域マックスの音が好みです。あ~ライブ行きて~という気持ちに思わずなっちゃう一機でした。ご来店の際は是非ご試聴ください!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ハラちゃん   2021/03/15

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

ユーザーのレビューはありません。